新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

ICDやCRT-Dの徐細動機能としてATP(抗頻拍ペーシング)には2種類ありますが、違いがよくわかりません。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてください。
ご返答お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

overdriveの方法はたくさんあって、rampとburstだけではなく、各社がいろいろ知恵をだしているところです。

基本的な違いは、一連の連続刺激における各刺激間隔が一定なのがburstで、一連の連続刺激において刺激毎の間隔を短くしていくのがrampですが、burstでもre-adaptationで短くしたりします。もちろん、rampでもre-adaptaionで短くしていきます。

文献では、Fixed Burst(burst)、DecrementalBurst(ramp)と書いてあるのもあり、こっちが親切と思います。

参考URL:http://deepblue.lib.umich.edu/bitstream/2027.42/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

わかりやすく簡潔に説明していただき、ありがとうございました。

とても参考になりました。

お礼日時:2011/07/25 18:48

私はovredriveの方法しか知りませんが、何と何という種類ですか?

この回答への補足

ATPにはburstとramp pacingがありますよね?
その違いをご存知でしたら教えてください。

補足日時:2011/07/23 10:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング