いつもお世話になっています。

15年前に積水ハウスの軽量鉄骨・プレハブで建てました。

子供も大きくなったので、増築してみようかと、とりあえず建てたときの営業さんに連絡して、リフォーム部門を紹介していただきました。

増築部分は木造でしたいのですが、セキスイのようなハウスメーカーで建てると割高という意見をよく見かけます。実際どうなんでしょう?タダでさえ増築は割高なので、できれば安くできると嬉しいのですけど。

今の所セキスイとしか話をしていないのですが、あい見積もり?は、やはり何社かするべきでしょうか?知識が無いので、うまく判断できるか自信が無いのですが・・・。

ひとつ、気になることがあります。リフォーム部門の人が「新築主義のセキスイも最近ようやくリフォームにも目を向けるようになった」っておっしゃったんです。ということは、あまり増改築の実績が無いということでしょうか(不安)?
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不動産系の専門家です。

(以下、長文です)

>ハウスメーカーで建てると割高
やはり大手ハウスメーカーは地場工務店やリフォーム専門会社に比べると、金額的には割高となるかもしれません。
しかしながら、工事後の保証年数や内容は、他社に比べると優れているとも言えます。

また、積水ハウスでは『家のカルテ』のようなものが社内的に存在しており、新築時の設計図や工事手順・状況などの資料が保管されています。これは大きな優位点(プラス要素)となるでしょう。

仮に他社が増改築工事を請け負ったとすると、いくらかの情報は手に入っても、やはり最初に建てた会社程ではありません。
つまり、ある程度は『手探り』で工事しなければならない部分もある、ということです。

>あい見積もり?は、やはり何社かするべきでしょうか?

気になるのでしたら、他社ハウスメーカー、地場工務店、リフォーム専門会社など数社に『あい見積もり』を取られれば良いかと思います。
その際、単に金額だけで比較するのでなく、工事期間やその後の保証制度の内容など、さまざまな点について見当してみてください。

>リフォーム部門の人が「新築主義のセキスイも最近ようやくリフォームにも目を向けるようになった」っておっしゃったんです

これは本当です。
積水ハウスに限らず、大手・中堅のハウスメーカー各社では、ここ2年内くらいに本格的に『リフォーム市場』に参入してきました。

それまでは、地場工務店や大工さんを除き、本格的に増改築(リフォーム)を手がける住宅メーカーは少なかったと思います。
なぜなら、新築に比べ、増改築(リフォーム)の方が単価や総額が低いので、工期や手間暇かかる割には利益率が低かったからです。

しかしながら、環境問題に配慮して『50年住宅』や『30年程度で建替えしなくてもすむ家』を各メーカーが開発したり、行政が中古住宅市場の流動化を図るために『住宅性能表示制度』や『既存住宅保証制度(旧 中古住宅保証制度)』等を整備しはじめたため、10年前に比べると、着実に増改築(リフォーム)工事件数が増えてきました。
これにより、多くの金融機関では、増改築のための住宅ローンなど新たな商品開発を行っています。
もちろん、『少子高齢化社会』や『超低金利時代』『不景気の長期化』などが影響していることは、言うまでもありませんが...。

住宅販売の営業マンは、意外と素人あがりで知識や経験不足の人が多いのですが、piyopiyohiyokoさんのところにきた営業マンは、少なくとも社内事情をきちんと把握している方のようですね。
試しに住宅展示場などで『御社の住宅保証制度や増改築制度について詳しく教えて欲しい』と聞けば、いかに無知な人が多いかわかります。

なお、積水ハウスでの増改築工事実績ですが、同社はこれまで系列会社で主に増改築工事を請け負っていましたが、積水グループ全体として増改築(リフォーム)に力を入れるため、母体である積水ハウスがリーダーシップをとるようになった…のが昨年の話です。
ですから、グループ全体での実績は、地場工務店とは比べ物にならないくらい多いです。

多額の費用を投入しての工事ですから、くれぐれも金額だけで選ばず、色々な点を他社と比較し、決定してくださいね!
なお、『営業マン(担当者)の知識幅・情報量』というのも、そのうちの一つだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とてもくわしく、丁寧なお話で、納得がいきました。やはりもういちど積水で建てるメリットはかなりあるのですね。

今日また営業の方とお話をしたのですが、思っていたほど見積価格が高くありませんでした。これから要望を入れていくと、もっと高くなるでしょうけれど、納得できそうです。

なにより、リフォームの営業の方が、新築時の担当の方の先輩に当たるらしい年配の方で、具体的で突っ込んだ話ができて、経験の豊富さが伺えて信頼が置けそうです。

大変参考になりました。アドバイス感謝いたします。

お礼日時:2003/11/01 12:56

リフォーム部門の人が「新築主義のセキスイも最近ようやくリフォームにも目を向けるようになった」



意図的にこういう発言を営業マンはすることがあります。
さりげなく言う人ほど優秀な人かもしれません。

あいみつは必ずとるべきです。但し多分似たりよったりでしょうけど、安すぎる所にはきちんと説明(素人には分からないでしょうけど)して貰う事。知人に関係者がいるのでその人と同席して貰うとか言って嘗められないように。

積水とか有名メーカーは高いかも知れませんが「もし?」の場合の保険にはなるかも知れませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりあいみつは取るべきですね。何社か考えてみようと思います。やはり、違いを見極める自信は無いですが。

リフォームの営業の方は、とても話が具体的で、信頼の置ける印象を受けました。そういう点も、重要ですね。

とても参考になりました。感謝します。

お礼日時:2003/11/01 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセキスイの家を他社で増築した方

セキスイは特殊な構造で造られているそうですが、セキスイ以外の違うメーカーや工務店で増築され方がいましたら、その構造上の問題をどのように対応されたかお聞きしたいのですが。例えば、もう一部屋増築したとか、バルコニーをつけたなどされた方はいませんか?
その際実際に不都合などがなかったかお聞きしたいのですが。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

セキスイ住宅の構造は軽量鉄骨構造だと思いますが、規格がセキスイ独自で、セキスイ以外の工務店による増改築の場合、少々厄介です(^^;
現在は分かりませんが、特に昔のセキスイの建物は難儀しました(^^;
大工さんが使う寸尺法には当てはまらないのです。
例えば、1間=1818mmの計算ですが、セキスイは2000
mm超えた半端な寸法を規格とします。
材料は中途半端になるし、サッシ窓も規格外です。

ご質問の件ですが、
増築の場合、確認申請を役所で受けなければなりません。その時に「以前新築をされた所で重量計算書をもらって来てください」と言われます。
セキスイはなかなか出してくれません。(経験談)
スッタモンダでやっと貰い、増築に取り掛かりましたが、最初に言った通り規格外な為、手間が掛かり建築費も工期も3割り増しでした。

セキスイの増築は半端無く高いのはそのせいだと思います。ただ雨水の進入に気をつけてください。
軽量鉄骨造の増築に良く起こる現象です。

Q増築(はなれ)を考えています。だいたいの予算が知りたいです。

こんにちは。初めて質問させていただきます。よろしくお願いします。
現在、築30年ほどの木造住宅4kに自分の両親、兄弟と、結婚し出産したので、旦那と生後3ヶ月の赤ちゃんと7人暮らしをしています。育児や仕事などを考えて、庭にはなれを増築して生活を続けようか悩んでいます。近くに賃貸で住んでもいいのですが、おそらく実家からスープの冷めない距離に借りることになりますし、それなら増築してローンを組んで短期間で払い終えたほうがいいのでは?と思いまして。はなれには、新たにトイレをつけられれば理想的です。はなれは、10畳ほどのリビング兼寝室と3畳ほどのロフトをつけられれば・・・と思っています。ケースバイケースなのでしょうが、だいたい予算はどのくらい必要でしょうか?はなれと母屋は、リビング同士をウッドデッキで行き来できればよいと考えてます。

Aベストアンサー

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
増築することができない可能性があります。

※土地面積に応じて建てられる建物の面積の制限です。
仮に敷地面積50坪 建ぺい率60%とした場合
その土地に建てられるの建物の床面積の合計は
50坪×60%=30坪が上限となります。
既存建物の面積が25坪としますと増築できるのは
5坪(約10畳)までとなります。

また、ご実家がローン返済中である場合は
離れを建てるためのローンが組めなかったり
組みにくい可能性があります。

ご実家の名義は現在貴女のお父様だと思いますが
ご計画中の離れの名義を貴女や貴女のご主人にする場合
お父様に連帯保証人になっていただき、土地部分全体と
ご実家建物についても担保に入れる必要があります。

事前にこれら問題に該当しないかしっかりお調べになったうえで
ご計画されることをお勧めします。

余談ですが、No.1の回答者様の奥様のご実家に建てられた離れが
ブロック基礎(現在は使用が認められていない)ということなので
ここ数年内に建てられたものであれば、もしかすると
上のような問題に該当してしまったことによる苦肉の策
だったのかもしれません(間違っていたらゴメンナサイ)

ご予算の面については、仕様や構造で大きく異なりますので
一概にはお答えすることができません。
但し、基本的に建築費用は家が小さくなればなるほど
1坪あたりの単価が高くなってしまうとお考えください。

40坪の家なら坪40万(1600万)で建てられても
15坪になると坪60万(900万)等となることがあります。
今回の例ではキッチンや浴室等がご不要のようなので
そこまで顕著に上がらないかとは思いますが・・・。

なお、離れを建築予定の敷地の面積によっては
建ぺい率や容積率の制限の問題から
...続きを読む

Q小さい離れを建てる費用について

実家の敷地内に小さい離れを建てることを検討しています。8坪~10坪程度で部屋はダイニングキッチンと寝室のみ、設備は台所とトイレのみという形で考えています。
アバウトで良いので大体の費用がわかる方がいらっしゃいましたら、お教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

HM・・・1坪84万円。
工務店・1坪64万円。

7、8年前に7.5坪の離れを建てました。その際の基礎と躯体本体の費用です。ミニキッチン+トイレ+クローゼットの1ルーム。事実上、ダイニングとしての機能はゼロ。ですから、質問者様の構想ですと、更に、150万円程は必要と思われます。システムキッチン、浄化槽等の費用です。ですから、

74×9+150=816万円+外構費(最低30万円)

>小さい離れ・・・。

ってのが曲者で、結構、坪単価が高くなるもんです。蛇足ですが、我が家の離れは3日ですべての工事が完了しました。

では、HM、工務店など2業者以上の見積もりを前に熟考されることをお勧めし回答とします。

Q築30年のセキスイハウスの軽量鉄骨。リフォーム出来る?

S52築のセキスイハウス製2階建ての実家を今度、完全に取り壊して新築を建てようか、リフォームしようか迷っています。
資金の関係上できればリフォームしたいのですが、もう30年以上が経過している軽量鉄骨って今後、20年も30年も耐えうるんでしょうか?

最近のリフォームは新築みたいに出来ると聞き、骨組み以外は改築したいと考えています。出来ればベタ基礎じゃないのでベタ基礎にしたいのですがそれはリフォームじゃ無理かな?

築30年の軽量鉄骨のリフォーム、実用性はあるんでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

メーカーの軽量鉄骨の住宅は構造計算で安全が保証されています。
当時の建築基準法の強度計算では現在の基準が満足出来ないと思います。木造などでは、筋交いを増やしたり、基礎を補強したりして耐震補強できますが、メーカーのユニット住宅では難しいでしょう、建物全体で保つように設計されていますので。

ベタ基礎の件ですが、何故ベタ基礎にされようと思っているのでしょうか、ベタ基礎にすれば建物の自重が増えるので、圧密沈下の恐れがある場合もあるのです。何でもベタ基礎にすれば強度が増えるというわけでもないのです。

私はセキスイハウスの者では無いので、ひょっとするとセキスイハウスに相談すれば補強方法について何らかの技術があるかもしれません。
一度相談されてみればどうでしょう。
(まあ、新築を進められそうですがね)

Q実家の庭に2DK(平屋)を増築…いくらぐらいかかりますか?

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある建物に継ぎ足す感じで2DK程度の平屋を建てるのがベストでは?との結論が出たのですが…
具体的にどのくらい予算がかかるか見当もつきません

私達の希望としては…

・お風呂、玄関は実家と共用する(予定)なので不要
・トイレ、キッチンは付けたい
 (システムキッチンのような豪華な物でなくて十分)
・バリアフリー
・実家(築20年、木造2階建て)とつなげたい
・主人、私、子供2人(3才&0才)が居住
                    
 です

資金に余裕はありますが、今後のためにできれば1000万円以内で建てたいと思っています…可能でしょうか?

プレハブとかではなく一般的な木造建築で建てた場合、↑のような家はどのくらいの予算で建てれるのでしょうか?
ご存知の方がお見えでしたら教えて下さい
よろしくお願いします…(>_<)

こんにちは☆
来年4月から子供が幼稚園へ入園するのをきっかけに中古住宅を購入し、そちらへ引っ越す予定で物件を探していました
(マンションは苦手なので一戸建て希望です)

私の実家近くで住むことは決定しており、半年ほど探していたのですがなかなか気に入る物件がみつからなくて…(>_<)
幼稚園の願書締め切りも迫ってきて悩んでいたところ、最近になり実家の母から
『この際、ウチの庭に建てたら?』と提案を受けました

色々と家族会議をした結果、新たに一軒家をドーンと建てるのではなく、今ある...続きを読む

Aベストアンサー

参考程度ですが
以前行った増築の請負金額です。
(1)寝室を3畳(1.5坪程)増築で180万円
(2)DKとトイレと渡り廊下を増築16坪で635万円
(3)3畳程度の広縁を増築で250万円
(4)洋室2室とトイレと廊下を増築(19坪程度)で567万円
(5)トイレを1坪増築で120万円
(6)和室5坪増築で525万円
(7)3DK(18坪)貸家新築(ユニットバス:トイレ台所他水周り含んで)735万円
この様に仕様の程度や施工場所の工事車両の寄り付き具合や地域により金額も様々なのでお近くの専門家にお尋ねになったほうが良いと思います。
私の所は九州の田舎方面なのであまり参考にならないかもしれません。

又他回答者さんが言われるように既設の建物によっても補強等により金額も変動します。

Qプレハブの離れを購入したい

家族が増える予定なのですが、母屋が手狭のため、庭に離れとしてプレハブの小住宅を建てたいと考えています。今、いろいろとネットで業者などを検討している最中です。
 建坪は2間×3間(6坪、約12畳)位の広さ。間取りは2部屋で、1部屋は畳敷き押入付、もう一部屋はフローリング、トイレ、洗面台付、屋根はフラット、もしくは切妻、程度の小住宅を考えています。木造、鉄骨造、2×4等は問いません。
 メーカー・業者もいろいろあり迷っていますが、どこのメーカーがいいのか、また費用はいくらくらいかかるのか見当がつきません。教えていただける方がおりましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>建築確認申請とは何ですか。全くの素人で、知識が全然ありません。

建物を建てる時、建築基準法に適合しているかかどうかのチェックをしてもらいます。
一般的に、世間(素人)では、【建築許可】と呼んでいますが
正確には、許可では無く、確認(チェックした)です。

【建築確認申請】で検索するとイロイロな情報が出ると思いますが?

>費用はいくらくらいかかるのでしょうか。また、自分で申請できるのでしょうか。

建築確認申請は、素人では無理です。

建築士事務所(設計事務所)に頼んで下さい。

規模、構造によって、木造建築士、二級建築士、一級建築士というような国家資格を有する専門職の方々がいます。
工務店でも、設計・施工等と、確認申請業務もやっている所もあります。
いずれにしても、有資格者による図面、書類の作成でないと提出書類を
受理してもらえないと思います。
費用は、その事務所の形態によって様々ですので、いろんな事務所に問い合わせて見て下さい。

トレーラーハウスを設置するにしても、住居として利用するならば、
建築確認申請が必須です。もし、建築確認申請を提出せず、設置するようなことがあれば、全て貴方(建築主)の責任になり、行政指導が来ます。

建築の素人であっても、最低限の法律は、遵守しなければなりません。
建築基準法については、必ず建築士に問い合わせて下さい。

>建築確認申請とは何ですか。全くの素人で、知識が全然ありません。

建物を建てる時、建築基準法に適合しているかかどうかのチェックをしてもらいます。
一般的に、世間(素人)では、【建築許可】と呼んでいますが
正確には、許可では無く、確認(チェックした)です。

【建築確認申請】で検索するとイロイロな情報が出ると思いますが?

>費用はいくらくらいかかるのでしょうか。また、自分で申請できるのでしょうか。

建築確認申請は、素人では無理です。

建築士事務所(設計事務所)に頼んで...続きを読む

Q積水ハウスの壁に窓を追加したい。(鉄骨です)

 この度、積水ハウスのビーフリーで新築することとなり、先日棟上が終わったのですが、採光の為にどうしても窓(若しくはガラスブロック)を追加したいと考えています。
 営業担当の方に聞いてみると「新しく窓つきの外壁を工場で作成してこないとできない。」と言われました。追加したい箇所は耐力壁ではないので、何とか今ある外壁をくりぬいて窓の追加はできないのでしょうか。
 

Aベストアンサー

 お気持はよく分かります。しかし、こういう小回りがきかないという点もプレハブ住宅という建築のマイナスの特性として確かに存在します。

 まず、現在組み込まれるはずの壁に窓など開口部を設けるということについてですが、一般的にこのような開口部のない壁でも、鉄骨構造の場合は耐力壁ということではないものの、壁の内部にはブレスという、木造建築の筋交いに相当する斜めの鉄材が入っていることが多いものです。この場合はここに開口部を作るとブレスを切断せざるをえず、建物の構造強度が一気に下がってしまいますので、この場合は完全にあきらめざるを得ないと思います。

 もしブレスが入っていない場合ですが、理論上はこの部分を切り開いて窓などを作ることは不可能ではありません。ただし、壁材というものはいろいろな素材を重ねた複雑なものですので、切り開きにはかなりの手間がかかることが予想されること、また、サッシなども一般市販用と異なり積水専用仕様になっているのではと思います。さらに、こうした工事によって万一雨などが浸入した場合、水分が壁材の中を通って鉄骨構造部分に達し腐食などを引き起こす可能性も否定できません。こうしたことから積水側としてはおそらく消極的な態度になるものと思いますし、場合によってはこの部分については保証範囲から外されるのではと心配します。

 もうひとつの方法である、新しく開口部を持った壁材に交換するという件、これについても不可能ではないものの、やはり壁一枚の余分なコストと、それに加えて輸送料、交換費用、不要になった壁材の処理費などがかかるものと思われます。と同時に、このようなプレハブ構造の家屋ですと1階の壁材を組み込んだ後2階の壁材を乗せるという工法を採りますので、早めに決断しなくては後々の工程に影響が生じ、ここにもまた余計なコストがかかることと予想します。

いずれの方法にしろ、この問題は早急に解決する必要があります。というのは、どの方法にしろ、次第に組み上がって行くにつれてそれだけ作業が難しくなる、組み上げた後から壁材を交換する場合には壁材を外し難くなる、さらに、目地に詰めたパテが硬化しはじめている、内装に取り掛かれない、壁材の風化によって色が揃わないなどといった問題も起こりえますので、このあたりについて積水側の意見をよくお聞きになってよく検討され、どの方法で進めるかを早急にご決定になったらと思います。

 お気持はよく分かります。しかし、こういう小回りがきかないという点もプレハブ住宅という建築のマイナスの特性として確かに存在します。

 まず、現在組み込まれるはずの壁に窓など開口部を設けるということについてですが、一般的にこのような開口部のない壁でも、鉄骨構造の場合は耐力壁ということではないものの、壁の内部にはブレスという、木造建築の筋交いに相当する斜めの鉄材が入っていることが多いものです。この場合はここに開口部を作るとブレスを切断せざるをえず、建物の構造強度が一気に下が...続きを読む

Q部屋を一部屋増築の価格

ネットを検索したのですが、イマイチうまくヒットせず質問させてください。
現在1階に4.5帖の和室があります。
その横に、4.5帖ほどのウッドデッキがあります。
ウッドデッキを取り外し、和室を4.5帖増築し、合計9帖ほどの和室にしたいのですが、増築費用はどれくらいでしょうか?
またもう一案として、我が家は1階が大きく2階が小さい作りになっています。(1階約30坪、2階約15坪)
2階に6帖ほど(和室・洋室どちらでもいい)の部屋を増築するとなると費用はどれくらいかかりますか?

Aベストアンサー

一般的な平屋の増築 6~8畳 135万円前後です。
(ヘーベル張り+10万・瓦の家+10万) 電気照明別
最近の建売住宅レベルです。

2F増築  
いくつか予算に合わせて工法があります。
集成材を利用し特別補強しないなら200万も有れば十分でしょう。
現在の家の中の材料の質感が判らないので
子供部屋感覚の作りならの相場です。

参考 その家の躯体の収まりが良いサイズで決まります。
~10畳でも値段は大きく変わりません。凹ませるなら広げたのが得です。


この手の工事は
アパートなども合間に作ってる一般工務店が一番安いと思います。
専門リフォ-ム屋です大工事扱いで高いですよ。

Q実家の庭の一部に離れを建てたいと思っています。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補いたいと思っています。

他のメーカーからは、
「離れ」とは農家の家の脇にある蔵や倉庫の概念を言うので、
一家族が居住できる条件を満たさない建物である。
外観も中も倉庫の様にシンプルでなくてはならず、行政チェックのあとから補うのでは
理想の住まいを建てることは困難なので、母屋の増築か二世帯住宅の建て替えを検討すべき、
と言われています。

私としては、前者メーカーの手段で離れを建てたいと思っているのですが、
どちらのメーカーの見解が正しいんでしょうか。
ちなみに建築を予定している広さは30坪程になります。

過去の質問を見たのですが、分からなかったので建築に詳しい方教えてください。

現在、実家の庭の一部に家を建てたいと考えています。
当初は新築での建築を予定していましたが、2mの接道が確保できないため、
次に増築を検討しました。ただ、母屋を一部取り壊したり、改修することはしたくないと思っています。

メーカー数社と相談した中で、「離れ」という手段を聞き、
建築時には風呂、キッチン、トイレのうち、キッチンは作らずに行政チェックが終わるまでは母屋の風呂を使わせてもらい、風呂はあとから補い...続きを読む

Aベストアンサー

前者は役所の検査がすんでから違法行為を勧めているメーカーですね。
離れにはその通り3点のどれかを満たしてはいけないのが基準です。

後者はまっとうなプロのアドバイスです。
違法行為は関係する資格者だけでなく施主本人にも罰則規定のあるものです。
施主を守り一番安心して快適に過ごしてもらいたいと心から考えた提案です。

30坪もあるなら「離れ」の概念は苦しすぎますね。
2棟建てるようなイメージで棟続きで1棟とみなされる方法(構造は別で廊下でつなぐ方法)にしたほうがよいでしょう。古いほうを解体したい際も自由度が高いです。

どっちにしろお風呂もキッチンもトイレも作りたいのならば1度に工事してしまったほうがきれいで安いのでしょう。違法で心苦しい生活を送るよりその方がずっとお幸せだと思います。

Q庭先に「離れ」を作りたい!

実家の庭先にミニハウスのような離れ部屋を作りたいと思っています。HPなどで検索してみていますが、プレハブタイプのもの、ミニログハウス、トレーラーハウス、などなど、いろいろあるようです。

私の場合、主人の実家は狭いので、庭先が広い分、そこへ離れ部屋を作りたいと考えている所なのですが・・・。

ミニログハウスは素敵なんですが、塗装の塗り替えや、アフターケアーもタイヘンそうな気がします。

プレハブタイプのミニハウスでもいいような気がしますが、そこへ電気配線、ミニキッチンとトイレもつけたいので、給排水工事、テレビ線のひきこみなど、いろいろ工事があると思うので、ミニハウス本体の価格にどれだけ加算されるか全く検討もつきません。

予算的には100~200万で抑えたいのですが・・。

ささいな情報でも良いので、教えてください。

Aベストアンサー

もし物づくりが嫌いではないのでしたら、いっそのこと一番外枠はコンテナを利用するなどして安価に済ませ、内部の設備などは御自身で作られてはいかがでしょうか。
必要なのは
a)電気
b)上水道
c)下水道
d)テレビ線
e)ミニキッチン
f)トイレ
ですね。
a,bだけは業者に頼まないといけないですね。(法律で規制されているはず)
(ただ、初めは電気は母屋の野外コンセントから引き込んでしのげますし、水もホースで引いて来るという技が使えます)

あとは自分でも出来ますよ。(下水工事はちょっと難儀ですが出来ます。)
キッチンも廃棄予定の物を手に入れるとか工夫すればただでも入手できますし。
トイレはさすがに中古はいやだろうから安いやつを購入することにして。

そうすれば200万円には十分収まるでしょう。
(100万円以内も夢ではありませんよ)

私も実は上記ほとんどやったことあります。
(下水道は母屋自体の下水道だったりして^^;)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報