ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

早稲田の指定校推薦を狙いたいのですが、9月にならないと、そもそも来ているかどうかわからないので、来ていなかったときのために慶應法学部FIT入試を受けたいと考えています。

早稲田の指定校の有無は、慶應出願後にわかります。
もし早稲田の指定校があった場合、たとえ慶應AOの一次試験が合格であったとしても蹴るつもりです。

そうなると、学校の信用を失って来年から慶應の指定校がなくなる、といったような迷惑を学校におかけすることになるのでしょうか…。

慶應の募集要項を読んでも曖昧でよくわかりませんでした。それに、入学センターに問い合わせたとしても、このような(迷惑云々)ことは教えて頂けないでしょうし、慶應AOの出願時期も迫っていて、非常に焦っております。

実際に辞退された方、諸事情に詳しい方にぜひ教えて頂きたく思います。
できるだけ早い回答をお待ちしています。

(早稲田の指定校が学校から確実に頂けるという前提での話です)

A 回答 (4件)

 辞退は可能です。

子供の学校では、早稲田の政経のAO,慶応FIT受かっていても皆さん東大受けていましたよ。結果は、(受かると必死さがなくなるので?)全員不合格でしたが・・


 東京近辺では早慶のみAOが辞退可能です。(低偏差値の学校除く)他大学の出願書類には第一志望に限るの一言が必ずあります。


 それから、慶応法学部の指定校に内定していたけど、FITに受かった方は内定を辞退して他の方が指定校に決定していました。

この回答への補足

お早い回答有難うございます。m(_ _)m
非常に助かります。

募集要項には、他校と併願しても構わないが、出願条件はあくまで本学部を第一志望する者という記述があるので、もし蹴ってしまうと虚偽申告ということにはならないのでしょうか。

私の兄の学校は関西で有名な進学校だったため、指定校推薦を蹴ってでも国立に行けという指導がなされていました。
しかし、私の学校は中堅進学校なため、早慶の指定校は需要がありますし、学校側としても非常に大事な枠です。その辺りを踏まえ、貴方のお子様の学校はどの程度の学校だったのか、よろしければ教えて頂けないでしょうか。

補足日時:2011/08/28 12:01
    • good
    • 2

 私の子供の学校は、首都圏私立一貫校、東大に現役5人くらい浪人を含めると10名程度合格する進学校です。

早慶は上位1/3程度なら可能な学校。首都圏私立なので文系は東大一橋外大以外なら早慶ですね。理系は国公立上ですが。

 でも、早慶でも法学部・政経はダントツ難しいですね。ですので、法学部・政経はかなりできる子が推薦で行き、他学部はまあできる子が推薦希望という感じです。現役で行きたい場合、慶応法、早稲田法・早稲田政経は東大文1落ちたらそこ行くことになるので、東大行けそうな子が行きます。先生は、東大受けさせたいみたいですが・・推薦で早慶行って東大大学院行く子もいます。私立なので経済的に豊かな方が多いので大学院行く子が文系でも相当います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答有難うございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/08/31 08:03

解るようでいまいち解らない書き方



慶應大学を第一志望にする
とは、書けても、「他の大学に進学したら●●にする」とは書けないからです。
そして、FITで入ったなら、他校には流れないだろう「自信満々」ということです。

http://www.janu.jp/examination/pdf/h24_02.pdf
国大協の通達


推 薦 入 試 の 合 格 者 は 、 推 薦 入 試 の 趣 旨 か ら み て 当 該 大 学 に 入 学 手 続 を 行 い 入 学 す るの が 当 然 で あ る が 、 特 別 の 事 情 が あ り 、 当 該 出 願 者 の 推 薦 を 行 っ た 出 身 学 校 長 か ら 、2 月 1 5 日 ま で に 「 推 薦 入 学 辞 退 願 」 を 当 該 大 学 ・ 学 部 へ 提 出 し 、 そ の 許 可 を 得 た 場合 に 限 り 、 そ の 入 学 辞 退 を 認 め る 。
(8) 前記(7)の「推薦入学の辞退を許可された者」について、実施要領の 3 の(f)によっ
て 出 願 済 の 他 の 大 学・学 部 が あ る と き 、そ の 個 別 学 力 検 査 等 を 受 験 す る こ と が で き る 。

合格しても辞めたいならしょうが無いなぁ
という国大協に準拠ではないかと。

しかも一次試験あとで二次試験に受けに行かなければいいだけの話。
で、高校側が、OKなら問題ないでしょう。個人が気にする必要はない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に回答していただき、有難うございました。自分の中でもどうするのが一番納得できるのかを考えた結果、AOを受けないことにしました。早稲田一般に向けて頑張りたいと思います。m(_ _)m

お礼日時:2011/08/28 01:58

そもそも、あなたの高校では、慶應法学部FIT入試の一次試験が合格なのに辞退する学生に、早稲田の指定校で推薦を与えるのでしょうか?


高校に迷惑ウンヌンという精神論でなく、高校と大学の付き合いの中での信義をどう保つかということを、高校がどう判断するかというのが気になりますが。

この回答への補足

担任の先生はいいとおっしゃいました。進路指導部長の先生はわからないので数日待ってほしいとおっしゃいました。

兄の通っていた学校は、たとえ指定校をとったとしても国立に受かれば指定校を蹴れと指導する学校でした。

つまり、私の学校は、さすがに指定校を蹴れとは言いませんが、AOではまだわからないということです。

私がそもそもこのような質問をしたのは、慶應がAOの掛け持ちを認めているからです。しかし法学部では解るようでいまいち解らない書き方をしていたので、他の方の意見を聞きたいと思い、質問した次第です。

補足日時:2011/08/28 01:04
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む

Q慶應法学部FIT入試

FIT入試枠について質問があるのですが、以下のうち一つでも、あるいは別の情報でも結構です。お教えいただければ幸いです。

(1)法学部を希望する場合、FIT入試と一般入試はどちらが入りやすいのでしょうか?
もちろん、入試の質が全く異なるため比較しにくいとは思うのですが、例えば「FIT落ちて一般で入った」やその逆のケースもあるのでしょうか?

(2)FIT入試を受ける場合、やはり専門塾での対策が必要かと思うのですが、いつ頃から通い始めるべきでしょうか?お勧めの塾はありますか?

(3)一般入試の対策も同時平行とする場合、どのように両立すれば良いでしょうか?

(4)入学後学部内で苦労されたり優遇されたりする場合はあるのでしょうか?

なお、自分は法律に関する高校生対象の全国大会(申し訳ありませんが詳細はここで記載できません)で3位以内に選ばれたことがあり、学校の評定は4.0は十分クリアしています。今のところ河合模試しか受けたことがありませんが、英語の偏差値が70を割ってしまうためまだまだ努力が必要です(国語は65、社会は67でした)。

ご経験者の方、塾業界の方、慶應の関係者様、また、人生の諸先輩方などなど、何卒宜しくお願いいたします。

FIT入試枠について質問があるのですが、以下のうち一つでも、あるいは別の情報でも結構です。お教えいただければ幸いです。

(1)法学部を希望する場合、FIT入試と一般入試はどちらが入りやすいのでしょうか?
もちろん、入試の質が全く異なるため比較しにくいとは思うのですが、例えば「FIT落ちて一般で入った」やその逆のケースもあるのでしょうか?

(2)FIT入試を受ける場合、やはり専門塾での対策が必要かと思うのですが、いつ頃から通い始めるべきでしょうか?お勧めの塾はありますか?

(3)一般入試...続きを読む

Aベストアンサー

NO1の者です。
FITに関しては自分は受けていないので何とも言えませんが一般に関して少し書貸せてもらいます。

過去問は早い段階から目を通しておきましょう。今でも構いません。
(FITの情報があるなら、どんな面接だったかかも聞くといいでしょう。)
慶應の英語は文法に関しては大学受験では一番難しい部類だと感じます。
長文も長めなんで慣れが必要です。
またこれは私の一意見なのですが「慶應の問題(科目問わず)は排他的な感じがする」気がします。
早稲田は(1)が分からなくても(2)が解けるような問題があったり問題文にヒントがあったりしますが、慶應は「(1)が分からない人はこの大問0点」なんて感じます。問題の流れに沿ったり、(1)をしっかり解けるような訓練はしておいた方がいいです。あなたは受験科目で内容ですが数学はこの傾向が顕著です。問題文の親切度は 早稲田>上智>慶應 だと思います。

私の知り合いはFIT入試で「絶対落ちた」と思ってたら合格したそうです。
時間は残り少ないですが大事に使ってくださいね。
ご参考までに。

QAO入試って何校も受けていいんですか?

お世話になります

AO入試の受験を検討しているのですが、
この入試は、受験する大学と違う大学の、AO入試を受ける事は可能なのでしょうか?

また、例え二つ以上AO入試を受験したとして、
両方合格した場合、どのような事になるのでしょうか?

Aベストアンサー

受けることは現実的には可能です。
問題は、高校の対応だと思います。もし、両方受けて合格し、入学した方はいいですけど、やめた方はその高校に対して相当印象を悪くします。そうなると、あなたの年代から下の世代に多大な影響を及ぼします。そうなると、先生なんてポロっと喋ってしまいますので、この大学の指定校が無いのと推薦が受かんないのは、過去の先輩が・・・なんて、知らないところで恨まれてしまいますよ。
そうならないように、高校の人たちが止めると思います。そもそも、2つ以上もAOで受ける大学を考えているのは、AOの原則に反し、不合格率が上がります。
仮にやるとしたら、1つの結果が出てから2つ目を受けましょう。 AOですと、受かって滑り止めにするには、入学なんたら金で「数十万」払わないと出来ません。
私の受けたAOですと、エントリーから二次試験まであって、1次から2次の手続き期間が5日くらいで、2次から入学手続きの1回目までが3日と、かなり過密スケジュールで、他を受けても、その結果前に払うかどうかの決断しないといけないような状況になります。私のときは20万くらい頭金で持っていかれました。さすがにこれ払ったら、他は後で合格と分かってもあきらめるしか無いですね。手続きの紙にも、入学の頭金は「いかなる場合も返還しない」と書いてありましたし。
ただ、早いところで、夏休み前、遅いと3月くらいまでAOをやっていますので、とりあえずエントリーだけしといて、落ちたら他を受けれる状況を作っとくのもいいかもしれませんね。
私は、8月上旬エントリー。一次試験、9月中旬。2次試験10月頭。合否10月上旬でした。ですので、受かると、ものすご~く暇になります。

受けることは現実的には可能です。
問題は、高校の対応だと思います。もし、両方受けて合格し、入学した方はいいですけど、やめた方はその高校に対して相当印象を悪くします。そうなると、あなたの年代から下の世代に多大な影響を及ぼします。そうなると、先生なんてポロっと喋ってしまいますので、この大学の指定校が無いのと推薦が受かんないのは、過去の先輩が・・・なんて、知らないところで恨まれてしまいますよ。
そうならないように、高校の人たちが止めると思います。そもそも、2つ以上もAOで受ける大...続きを読む

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Q慶応大学の合格後手続締切が、東京大学の合格発表より早い点。

慶応大学の合格後手続締切が、東京大学の合格発表より早い点。

東大メインで、慶応とか私立とかの受験も考えています。

慶応大学の合格後手続締切が、東京大学の合格発表より早いのですが、東京大学の合格が分からないのに手続きをしないといけないってことですか?
それってつまりそれだけ入金しないといけないということですか?
早稲田は、第2次締切がだいぶ遅かったので大丈夫っぽかったのですが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。

合格後ですが、私の調べた限りでは
  早稲田 → 入学金だけ払って2次で授業料など払う
  慶応  → いったん授業料も払うが、3月下旬までに正式に辞退すれば
        入学金以外は戻ってくる
といった感じで扱いは同じでした。

詳しくは大学の募集要項などで確認するか、大学へ問い合わせてみるか、
ご自分でご確認ください。

そもそもは受験生がどこを併願していて、その大学の手続き締め切りがどうか、
ということは、その大学にとっては関係ないことかと思います。
国公立を併願していても、私立大専願の人もいるわけですし。

が、今の状況としては、辞退すれば、ルールに沿って、入学金以外はもどって
くるのが原則ではないでしょうか。


入試も近づいてきました。
やるだけやって、悔いなく受験勉強をおえれるよう、最後の追い込み
がんばってください!!

Q慶應義塾大学 FIT入試

仮にFIT入試に合格すると、12月上旬に入学手続があります。そこで質問なのですが、手続完了後に一般の私立や国立大学を受けて合格した場合、FITを辞退してそちらのほうに入学することはできるのですか?

Aベストアンサー

>聞いたところによるとFIT入試とSFCのAO入試を併願する受験生もいるそうなのですが
>この場合は大丈夫なんでしょうか?

法学部FITのQ&Aには

>Q2 慶應義塾大学の他学部、他大学と併願してもかまいませんか。

>A2 本学の他学部や他大学への出願に関しては、それを禁止するものではありませんが、FIT入試の出願の条件は、あくまで本学法学部法律学科ないしは政治学科を第一希望とする者です。

とあります。他と両方に受かっても「法学部を選ぶ限りは、併願は可能」と読みとれます。

一方、SFCのQ&Aには、

>Q2 他大学との併願は可能ですか?

>A2 総合政策学部、あるいは環境情報学部への志望理由が明確であり、出願資格を満たしていれば専願を条件としない他大学との併願は可能です。

とあり、慶應内部でのSFC以外との併願については言及されていません。また、他大と読み替えるにしても、FITでは第一志望が条件であり専願を条件としているわけではないので、SFCサイドからも「禁止されているわけではない」と読みとれます。

あとはあなたの高校の判断でしょう。ダブル合格の場合、いずれかを蹴ることが確実なあなたを両方に推すことは、他の生徒の合格可能性を摘むことにも通じるわけなので。

>聞いたところによるとFIT入試とSFCのAO入試を併願する受験生もいるそうなのですが
>この場合は大丈夫なんでしょうか?

法学部FITのQ&Aには

>Q2 慶應義塾大学の他学部、他大学と併願してもかまいませんか。

>A2 本学の他学部や他大学への出願に関しては、それを禁止するものではありませんが、FIT入試の出願の条件は、あくまで本学法学部法律学科ないしは政治学科を第一希望とする者です。

とあります。他と両方に受かっても「法学部を選ぶ限りは、併願は可能」と読みとれます。

一方、SFCの...続きを読む

Q指定校推薦利用すべきか…?

私は早慶志望の高3の女です。
もともとマーケティングなどに興味があることもあり、志望学部は商学部です。また慶應への憧れ、商学部なら慶應のほうが良いのでは?ということから私の第一希望は慶應商、第二希望は早稲田商です。

私の学校では指定校推薦か慶應は法学部と理工学部が毎年来ています。商学部は来ていません。早稲田からは政経、商…etcが来ています。
私の評定ではどの大学も申し込むことはできると言われました。(もちろん校内推薦を通るかは分からないですが…汗)

先日面談があり
①指定校利用せず慶應商学部の一般
②早稲田の商学部(政経?)の指定校推薦
③慶應にこだわるならば慶應法の指定校推薦

商学部しか考えてなかったので慶應法という選択肢には少し驚きました。また、早稲田と慶應においての商学部の違い、学校生活、就職などでの違いなどはっきり分かっていないと気付きました。

慶應商に行きたい気持ちが一番大きいですがが一般のリスクやこれまでの定期テストの頑張りを考えると第二の早稲田の指定校推薦を取るべきなのか迷います。また興味を持っていなかった慶應法の指定校という選択肢も自分の中では可能性は低いものの迷ってしまいます。確実に受かるほどの学力は現段階では持っていないです。


早慶において違いはあるでしょうか?またどう選択するのが良いのでしょうか?

もちろんこの夏は一般でも合格できる実力を付けるため必死に頑張るつもりです。最後は自分で決めます。どんなアドバイスでも頂けたら嬉しいです。m(__)m

私は早慶志望の高3の女です。
もともとマーケティングなどに興味があることもあり、志望学部は商学部です。また慶應への憧れ、商学部なら慶應のほうが良いのでは?ということから私の第一希望は慶應商、第二希望は早稲田商です。

私の学校では指定校推薦か慶應は法学部と理工学部が毎年来ています。商学部は来ていません。早稲田からは政経、商…etcが来ています。
私の評定ではどの大学も申し込むことはできると言われました。(もちろん校内推薦を通るかは分からないですが…汗)

先日面談があり
①指定校...続きを読む

Aベストアンサー

悩ましいですね。

まず「頑張れば国立も」という回答もありますがそれは違うでしょうね。国立を目指して準備してきた生徒ならこの時期に指定校推薦を勧められることも、それに心を動かされることもないからです。

「マーケティング」にかねてより関心があるということなら、商学部は動かしたくないところですね。数学にも苦手意識はないのでしょう。「数学なし受験」の慶應法だと入学後の周囲に物足りなく感じることもあるかもしれない。

しかし「慶應への憧れ」のほうを「商学部なら慶應のほうが」より先に書いています。これは慶應への憧れが強まっていることを示すのでしょう。ちなみに受験生にとっての早稲田と慶應の差は、京大と東大の差に似ていると思います。偏差値や志望動向ではかなりの差がついていますが、市場の評価(の差)はそれほどではありません。

以上を鑑み個人的には「慶應商一般受験」を勧めたいところですが、この決断に必要なのは学力以上に「胆力」なのだと思います。学力は早慶なら「余裕で受かる」層は別のところにいる(つまり国立受験層にいる)ので、一般での専願受験はしのぎを削る激戦です。運の要素も大きくピンポイントで第一志望の慶應商に受かる可能性はせいぜい上げても7~8割でしょう。残り2~3割は慶應他学部、早稲田(さらにはSFCとか所沢とか)、あるいはMARCHという可能性もあるわけです。

「何かひとつ」に恵まれずにそうした結果が出た場合に、それを自身の運命として受け止め、その後の人生で巻き返しを図る気持ちに切り替えるだけの精神力(ポジティブ・シンキング)を持ち合わせているか、ということです。

それに自信がなければ、あるいは夏いっぱい(指定校の期限ぎりぎりまで)結論を保留して一般の準備に励み、それでも自信がつかなければ慶應法か早稲田商(あるいは政経)の指定校推薦を受けるべきでしょう。慶・早が第一志望である以上、私大にそれ以上はないのだから「逃げ」にはならないと思います。法か商かは数学へのこれまでの取り組みと思い入れで決めるといいでしょう。「数学に真摯に取り組んだか否か」は人格形成というかその後のライフスタイルに影響する要素だと個人的には考えています。

悩ましいですね。

まず「頑張れば国立も」という回答もありますがそれは違うでしょうね。国立を目指して準備してきた生徒ならこの時期に指定校推薦を勧められることも、それに心を動かされることもないからです。

「マーケティング」にかねてより関心があるということなら、商学部は動かしたくないところですね。数学にも苦手意識はないのでしょう。「数学なし受験」の慶應法だと入学後の周囲に物足りなく感じることもあるかもしれない。

しかし「慶應への憧れ」のほうを「商学部なら慶應のほうが」より先に書...続きを読む

QAO入試の受験予備校の評判について

娘がAO入試受験を検討中の者です。

AO入試受験のために通学する予備校を探しているのですが、
今週買った「週刊東洋経済」という雑誌の
塾・予備校の特集で
早稲田塾予備校と洋々予備校というところが
紹介されていました。

こちらの予備校について何かご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?

春から通わせたいと思っていますので、
ご存知の方、是非よろしくお願いいたします。

ちなみに、娘は学校で生徒会長を務めており、
これでAO入試の受験を考えているようです。

Aベストアンサー

早稲田塾出身の友人と洋々出身の友人の双方から話を聞いたことがあります。

早稲田塾ではチームで学ぶスタイルを重視しているようです。一方で洋々は完全個別指導でひとりひとりにあった対策を行うようです。no.2の方が書かれている洋々はWebが主というのはちょっと違うかもしれません。洋々はむしろ個別指導がメインで、Webの講義を補助的に使っているイメージでしょうか。あと値段については洋々の個別指導は確かにちょっと高めな感じですが、Webの講義は数百円のものもあるようなので、何を使うかによって変わってくるでしょうね。

早稲田塾、洋々はアプローチが結構違い、一概にどちらがいいかは言えないので、後はお嬢様の好みによると思います。考えるポイントは、
1. チーム制(早稲田塾)vs 完全個別指導(洋々)か。
2. 多くの指導員(早稲田塾)vs 少数精鋭の指導員(洋々)か。
3. 一般受験メイン(早稲田塾)vs AO入試メイン(洋々)か。
といったところだと思います。

生徒会長という経験を活かして是非頑張ってください!
AO入試の準備のプロセスは得るものが多いので絶対お薦めです!

早稲田塾出身の友人と洋々出身の友人の双方から話を聞いたことがあります。

早稲田塾ではチームで学ぶスタイルを重視しているようです。一方で洋々は完全個別指導でひとりひとりにあった対策を行うようです。no.2の方が書かれている洋々はWebが主というのはちょっと違うかもしれません。洋々はむしろ個別指導がメインで、Webの講義を補助的に使っているイメージでしょうか。あと値段については洋々の個別指導は確かにちょっと高めな感じですが、Webの講義は数百円のものもあるようなので、何を使うかによって変...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q指定校推薦で不合格になる場合とは?

先日、慶應大学の指定校推薦をもらったものです。
書類審査のみなのですが、やはり受かるかとても心配です。
そこで質問なのですが、書類で落ちる場合ってどのような場合でしょうか。
詳しく教えてくれるとありがたいです。
不安でいっぱいなので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
それくらいの事って、停学とか試験ボイコットとかでしょう。

私は事前提出の課題を先生に書いてもらいました。
下書きは1冊の本しか読んでません。よく似た文章でしたよ。

質問者さんと同じくらいのレベルの大学に指定校で行った同級生は、論文は半分強しか書いてなくても合格しました。

でも、心配はした方がいいです。
合格とわかっていても、あのドキドキ感を味わっておかないとね。

来年このサイトで、同じような質問に「そんなことくらいでは心配ないですよ!」って回答しておられる姿が想像できます。(笑)

最後に、先輩として1つアドバイス。
指定校は受かった後に気をつかった方がいいです。
周りは本当に受かるか落ちるかの勝負をしています。
その中でイライラがたまると、矛先が指定校組に向くことがあります。
はしゃがず騒がず、面倒な仕事を引き受けて、定期試験を頑張る。
みんなが受かったら一緒に喜びましょう。

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング