色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

教えてください。
過去の電験1種の問題で、タップ付き変圧器(タップ比1:n)のπ形等価回路を求めなさい、という問題があり、変圧器漏れリアクタンスをXtとすると、

「リアクタンスX=Xt/n、サセプタンスY1=n(n-1)/Xt、Y2=(1-n)/Xt」

という式が突然自明であるかのように出てきます。

グーグルで検索してもよくわからず・・・

どなたか、なぜこのような式になるのか教えていただけないでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

Norton は忘れても、回路式で作れますね…(s = jω)。



p. 2/5, 4/5 では。
 V1 = sL1*I1 + sLm*I2
 V2 = sLm*I1 + sL2*I2

p. 5/5 の { Ls, Lp, (1 : n) } 構成では…。
 V1 = s(Ls + Lp)*I1 + snLm*I2
 V2 = snLm*I1 + s(n^2)Lm*I2

両者の係数行列を等置すれば、
 n = L2/M
 Lm = (M^2)/L2 = (k^2)*L1
 Ls = L1 - Lm = L1*(1 - k^2)
 ただし、k^2 = (M^2)/(L1L2)
となる。
   
    • good
    • 0

参考URL p-4/5 の T 形等価回路を p-5/5 の「転置 L 形等価回路」へ変換する手です。



いわゆる「ノルトン変換」を使う。
       ↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Equivalent_impedanc …

「回路技術」の公開、でも日本はアメリカに負けてる。
       

参考URL:http://my.ece.ucsb.edu/bobsclass/2C/Handouts/Tra …
    • good
    • 1

実際に検索してみると、なかなか無いものです。



やっと下記参考URL を見つけましたので、ご参考まで。
   

参考URL:http://www.rainbowseeker.jp/xoops/modules/newbb/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Norton変換・・・
正直初めて聞く言葉です。。。
勉強します。。。

電験1種に合格するためには、こんなことも知らなきゃ受からないのだろうか・・・

いろいろ調べていただき、本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/09/25 23:02

強いて類似の算式を挙げると…下記の Norton 変換式ですかね。



 ― 1:n ― Xt ―
   (IT)
    ↓
 電圧比 1:n の「理想変成器」のつもり

これなら、
  Y1 = n(n-1)/Xt
  X2 = Xt/n
  Y3 = -(n-1)/Xt
になりそう。

「ノルトン変換」などで、調べてみてください。
   
    • good
    • 2

「 」内の算式 (三式) の導出法はわかりません。


おそらく、スター・デルタ変換のたぐいなのでしょう、

けど結合係数が 1.0 の場合、「π形等価回路」が求まりませんね。(Xt = 0 でしょうから)
問題の前提に、引用漏れなどありませんか?
   
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!