外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

地方公務員から地方公務員を狙っているものです。
初歩的な質問で申し訳ないんですが,公務員から公務員の転職では,いわゆる経験者採用での受験は難しいのでしょうか?

新人経験者採用では,一般採用に比べて最初から給与が高いのでそのほうがいいのですが,経験者採用は
民間での経験を重視するみたいですね。また公務員に受験資格があっても,地方から地方よりは国から
地方のように,一般採用に比べて明らかに実務的な能力のある人間しか採用されないようです。

ですので,地方から地方へ行きたいと思っている人間はできるだけ若いうちに転職をしておくべきだと
思ったのですが,どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

経験者を採用する目的を考えれば、現時点で公務員の方よりは民間経験者を取りたいという傾向はどこの自治体にもあるんじゃないでしょうか。


そもそも、公務員の経歴を職歴として計算せず、公務員経験しか無い者は経験者採用枠を受けられない自治体もあった気がします。
2次以降の点数は、民間経験者よりは伸びにくいのかもしれませんね。

転職のタイミングはなんとも言えないです。
転職を本気で考え、経験者採用ではなく大卒程度等の試験を狙うのであれば、年齢制限がありますもんね。

大卒程度の試験に限って言えば、地方から地方を受ける理由をしっかり述べられるならば、公務員からの転職も無理では無いと思います。
    • good
    • 2

なぜ転職するか理由を面接官に説明できなければば採用されない可能性があります。

現職場が嫌で他にいい職場はないかという青い鳥症候群であれば問題。移ってくる者は移っていく者です。まだ日本はアメリカのような転職社会ではありません。アメリカでもコネは大切です。

>いわゆる経験者採用での受験は難しいのでしょうか?

得難い有為の人物(スカウトする)なら経験者採用しポストも用意するでしょう。一般受験なら一からやり直しです。ここで聞くより自治体に問い合わせしましょう。


>若いうちに転職をしておくべきだと思ったのですが,どうでしょうか?

実績を上げてキャリアとなるものを身に着けてからの話です。引きのある転職ならいざ知らず一般職では単なる渡り鳥です。何度か転職すると不平不満だらけの落ち着かない者とみられる恐れもあります。


採用者が気に掛けることは
精神疾患がないかということです。そんなバカなと思ってはいけません。重要なことなのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員から公務員への転職

地方から地方狙ってるものです。
入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

前者のメリットは、今学生なので、受験勉強に半年程度使えることです。
上の方にも書いてましたが、働きながらの勉強に不安を覚えました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは、

「現在自治体Aの採用試験に合格し、自治体Bのは不合格となっている。
しかし、自分の本命は自治体Bであり、来年度(以降)の再受験を考えている」

という話で宜しいですか。採用試験合格と「本採用」は別物なのですが(つまり、採用試験に合格しても、4月に働いているとは限らない)、その点は取りあえず置いておいて。


>入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
>一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

どっちもどっちです。1年目でも2年目でも大差ありません。
まだまだ仕事を覚えなければならない時期に「余所に移りたい」という人に対し、「良い印象」なんて普通はあり得ません。

これが、

「高給優遇の東京都職員(都庁勤務)から、市政立て直しに大わらわで、一人で何でもやらなくてはならない薄給の地方市町村職員(貴方の地元)へ」

ならば、「故郷の為に、一般市民・地元住民の為に、骨身を惜しまず働きたい」という事で「印象は悪くない」かも知れませんが(「良い」という訳でもないが)。


要は、

「1年しかいないつもりなら、何故自治体Aを断らなかったのか」
(親に頭を下げて実家の世話になり、来年度の試験勉強に専念すれば良かったのでは)
(そうすれば、「本気で自治体Aで働きたい人」が繰り上げで採用された筈)
(「卒業後、無職期間を作りたくなかった(経済的にも)」ならば、そのまま働き続ければいいのでは)

「半年或いは1年働いた位で、自治体Aを辞めたいのは何故か」
(公務員の仕事は何処でも大差ないのに)
(いくら「自治体Bが本命」と言われても、又辞めて他に行きたがるかも)

「自治体Aと自治体Bで、何が違うのか」
(自治体の規模とか目指す方向性の違いとか何とか言っても、結局は「より都会(或いは、より田舎)」「より高待遇」「より便利」「より自分の為の時間がある」「より住みやすい」等、つまり「自分の事しか考えていない」選択故ではないのか)

等という事に対して、

「誰もが納得のいく(客観的に納得出来る)考え」

があるのかどうか、という話です。

これは、

「現在自治体Aの採用試験に合格し、自治体Bのは不合格となっている。
しかし、自分の本命は自治体Bであり、来年度(以降)の再受験を考えている」

という話で宜しいですか。採用試験合格と「本採用」は別物なのですが(つまり、採用試験に合格しても、4月に働いているとは限らない)、その点は取りあえず置いておいて。


>入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
>一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

どっちもどっちです。1年目でも2年目で...続きを読む

Q公務員の方への質問ですが、公務員なのに別の公務員試験を受けてる方とか見たことありますか?

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので休めても、二次試験の面接は平日でしかも一次試験合格発表後すぐに二次試験(しかも1~2週間前にランダムに平日を指定される)。また新しく受けるところにはちゃんと現在の職場を書くつもりですが、ばらされないか不安です。今のところに「実はおたくの職員さんがね、うちのところに寝返りたいようですね」なんてことを裏でやられてたら、もし仮に新しいところも落ちてしまったら、いじめられたり一生裏切り者のレッテルをはられてしまいます。ですが、うわさによるとけっこう公務員でありながら公務員へ転職される人っているようです。それも一年目にでも。入庁一年目に、いったいどうやって面接の日を急に休んでいるのか?不思議でたまりません。仮病しても病欠届けも要ると思いますのに。民間で働きながら受ける人のほうが休みとりやすい気がします。

不安な点をまとめますと、
1.入庁一年目に公務員でありながら公務員試験を受けている人は急に指定される二次面接をどのようにして会社(公務員)を休んでいるのか?有給は使えません。病欠届けも要ります。
2.公務員から公務員への転職で、もとの職場にばれてしまった場合、一生いじめを受けないのかどうか?(裏切り者として)

この2点が悩みの大きな原因です。回答お願いします
上記はあくまで予定です。公務員でありながら、公務員試験を受けることが犯罪者かのように思えてけっこう現在心身ともにやられてます。もちろん4月から働くところでもきちんと誠実にまじめに働こうと決意してます。なぜならどこででも適当にやってる人間に光はないからです。今不安で試験の勉強もできません。回答お願いします。試験の面接は今年の9~10月ごろだと思います。

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので...続きを読む

Aベストアンサー

公務員です。
御質問に回答します。
(1)有給休暇は最初の年でもあります。よく確認してください。
 たしか採用後何日(何十日?)かすると有給が取れるはずです。
(2)他の上位の公務員試験受けることが出来ます。また、その職場の経験等で受験できる上位の公務員試験の案内は職場の回覧で来ますし、周囲の人にもそうして受けた人がいます。御質問者様のご心配のことは全くありません。

Q公務員の退職金について質問します。

ある県で県職(地方公務員)として働き、途中で一度退職し退職金をもらった者が、他県の県職として再び採用されたとします。
他県で最後まで働き続ければ、退職時に再び退職金を頂く事になると思います。
しかし、最初の県で頂いた退職金と再度採用された県で最後に頂く退職金を足した退職金合計金額は、
新採時から一生働き続けた人の退職金よりは大幅に少なくなると思います。
そこで、再び他県で県職として働くときに、一度頂いた前職の退職金を戻して、一番最後の退職時に退職金を合わせていたく事はできないのでしょうか?
その方が退職金の額も分けて頂くよりは多くなると思うのですがどうでしょうか?

地方公務員の給与の算定の場合、再度公務員に採用されると前職で公務員をしていれば新卒扱いの給料ではなく、
前職の給料が100%反映される仕組みになっています。
ですので給料も途中採用でも今まで公務員として働いていた時の給料から出発して頂けます。

同じように退職金も前職で頂いたお金を他県ですが返納をして、最終的に退職するときに一括して頂けないかと考えたのです。

しかし詳しい仕組みがわからないので、ぜひそれが可能かどうかと、退職金を返納して最終的に退職金を頂く額の方が多いのかどうかを教えて下さい。

補足

ある県で県職(地方公務員)として働き、途中で一度退職し退職金をもらった者が、他県の県職として再び採用されたとします。
他県で最後まで働き続ければ、退職時に再び退職金を頂く事になると思います。
しかし、最初の県で頂いた退職金と再度採用された県で最後に頂く退職金を足した退職金合計金額は、
新採時から一生働き続けた人の退職金よりは大幅に少なくなると思います。
そこで、再び他県で県職として働くときに、一度頂いた前職の退職金を戻して、一番最後の退職時に退職金を合わせていたく事はできない...続きを読む

Aベストアンサー

国家公務員が 県庁・独立行政法人等に出向するときは、形式上辞令は退職扱いとなりますが退職金は支給しないと書いてあり、復帰して本当に退職したときに 通産の退職金が支払われます。出向期間分の退職金は出向先が負担しますが、直接ないしは間接(県→本人→国庫)に国庫に納入されます。なお、出向期間の給料も出向先で負担しますが、少ない場合も国は補填はしません(というか職位が1~2ランクアップしますから給料は増える場合が殆んどです)。 
一方 県庁同士は完全に別個の組織であり、給与体系水準等も 地域の実態に合わせ異なっています。
質問の事例ですが、個人的な理由で辞め、他県庁に再就職しても 一切関係は有りません、民間会社を辞めて県庁に再就職する場合と同じです、退職金の通算は有り得ません。。給料も、単なる途中採用者扱いとなり 同じランクではなくダウンする場合が多いです。
なお、県庁同士の話し合いで移籍するときには、給料は同一ランクを維持し、退職金も通算される場合もありますが、移籍という事例はごくごくマレ(10年に一回有るか無しか)だと思います。
また、県庁勤務の人が 市町村から請われて 完全移籍する場合(こちらは結構有ります)には、本人が移籍の条件として出せば、退職金は通算される場合もあります。

国家公務員が 県庁・独立行政法人等に出向するときは、形式上辞令は退職扱いとなりますが退職金は支給しないと書いてあり、復帰して本当に退職したときに 通産の退職金が支払われます。出向期間分の退職金は出向先が負担しますが、直接ないしは間接(県→本人→国庫)に国庫に納入されます。なお、出向期間の給料も出向先で負担しますが、少ない場合も国は補填はしません(というか職位が1~2ランクアップしますから給料は増える場合が殆んどです)。 
一方 県庁同士は完全に別個の組織であり、給与体系水準等...続きを読む

Q公務員が別の公務員試験を受ける場合

私としましては、自衛官や警察官でない限り特に普通の
受験者と変わらないと思うのですが…

一般の地方公務員が他の地方公務員の試験を受ける事は違反行為になるのでしょうか?

また、試験に合格して新しい職場に移る場合、
職務専念義務を解かれなければ職務を続ける
義務が公務員にはあると思いますので、その
実務上の取り扱いについてご存じの方がいらっ
しゃいましたら加えてお教え下さい。

Aベストアンサー

私自身、市町村職員の身分のまま
県職員の採用試験を受け合格しました。
もちろん履歴書には市町村に在職中、
と正直に書きましたよ!

翌年3月31日に前職を退職し、
4月1日付で採用になりました。
合格が判明した段階で上司には報告、
退職願は2月に提出しました。

私のまわりにも
国から県、県から市町村、
市町村から市町村、というように
公務員の身分まま、別の公務員試験を受け
合格している人結構います。

Q現在公務員をしておりますが、転職を考えています・・

私は5年前から国家公務員(III種)として働いています。
年齢は26歳(もうすぐ27歳)で、性別は男です。
独身です。
高校は普通科で、無事卒業しました。
その後、公務員の専門学校に行き、国家公務員となりました。
現在出身地ではなく、他県で一人暮らしをしています。

私はこの職場で働き始めてから、主に会計に関する仕事をやってきました。
一昨年くらいまでは私の頭でも、ぎりぎりのところで仕事をこなしていました。
こなしていたと言っても、周りの人に随分助けられていましたが。

しかし去年頃から仕事の内容が更に難しくなり、こなせなくなりました。
職場に入ってから1年ほどで鬱をわずらったことで、
仕事の基礎を覚える大事な時期にほとんど仕事が手につかない状態になり、
その状態が長く続いたのが響き、基礎の応用を求められる現在の仕事が全くわかりません。
法律や簿記の知識が必須の職場ですが、どちらも私はとても苦手で、
全然身に付いていない状態です。
勉強しようと参考書を買い机に向かうなどしますが、
現在も続く鬱のせいか絶え間なく漠然とした不安感があり、集中出来ません。

今までは公務員になったことが単純に嬉しかったし、
まだまだ始めたばかりなんだから頑張ろうと思っていました。
しかし上記の理由や、仕事の出来なさから陰口を言われたりすることなどで、
生きてる心地がしません。
その状況を作ったのも全て私の行動一つ一つが招いたことですが、
少しも光が見えない状態に押しつぶされそうです。
転勤が頻繁で県をまたぐ広範囲なのも、
負担です。

公務員の仕事すらこなせず、
手に職もない私が転職するなど、おこがましいのでしょうか。
誰かの役に立つ人間になりたいですが、
そのための手段が転職というのは逃げなのでしょうか。

つたない文章を読んでいただいてありがとうございました。
よろしければ意見をいただけたら幸いです。

私は5年前から国家公務員(III種)として働いています。
年齢は26歳(もうすぐ27歳)で、性別は男です。
独身です。
高校は普通科で、無事卒業しました。
その後、公務員の専門学校に行き、国家公務員となりました。
現在出身地ではなく、他県で一人暮らしをしています。

私はこの職場で働き始めてから、主に会計に関する仕事をやってきました。
一昨年くらいまでは私の頭でも、ぎりぎりのところで仕事をこなしていました。
こなしていたと言っても、周りの人に随分助けられていましたが。

しかし去年頃から仕...続きを読む

Aベストアンサー

苦労して入ったのですから、
今、辞めず、踏ん張った方が良いかと思います。

ANo.2の回答者様の回答にもありましたが、
『転勤をしないよう申請』をしてみるのと、
もしくは、病気の悪化が危惧されるようでしたら、
休職は出来ないのでしょうか?

一度、現場を離れてみて頭を
リフレッシュさせてみるのも手かと・・・。

公務員のお仕事はやはり、恵まれています。

>私の頭でも、ぎりぎりのところで仕事をこなしていました。
大変失礼かもしれませんが、これは民間でも同じです。
小さな会社から大企業まで、1人1人に高いスキルが求められます。
出来ないのはポイッか給料が低いままです。

上記の事をしていない企業はもっと恐ろしく、
危機感がなく、生き残れる企業なのか分かりません。

『○○部署は○○年まで、○○の資格(国家資格)を
取ること。給与・査定・人事にひびきます』
『1年以内に○○出来るように(○○ソフト使いこなして下さい)
出来る人の人数が足りない場合は
ヘットハンティング等で優秀な人材を入れます。』

↑一例ですが、こんな喝が飛んでいます。
出来ない場合は・・・。想像がつくと思いますが・・・。

公務員という少々閉鎖的な所から、民間へ転職するのは
予想以上に大変な苦労を伴うと思われます。

まして、質問者様は新卒で公務員になった方。
他を知りません。転職する場合は覚悟が必要かと。

苦労して入ったのですから、
今、辞めず、踏ん張った方が良いかと思います。

ANo.2の回答者様の回答にもありましたが、
『転勤をしないよう申請』をしてみるのと、
もしくは、病気の悪化が危惧されるようでしたら、
休職は出来ないのでしょうか?

一度、現場を離れてみて頭を
リフレッシュさせてみるのも手かと・・・。

公務員のお仕事はやはり、恵まれています。

>私の頭でも、ぎりぎりのところで仕事をこなしていました。
大変失礼かもしれませんが、これは民間でも同じです。
小さな会社から大企業まで、1...続きを読む

Q公務員から公務員への転職について

 私はとある県の職員をしております。もともとは国家公務員になりたかったのですが、地元で転勤もあまりない県の職員になるようにと親に勧められ大学卒業後県の職員として就職しました。しかし、まだ就職をしてから2年目ですがやはり国家公務員への夢が捨てきれません。民間の企業から公務員への転職は聞いたことがありますが、公務員から公務員への転職は問題はないのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

私の知っている方で、国家公務員試験に合格して国家公務員になったけど、地方公務員試験に受験・合格して地方公務員になった方がいました。(逆のパターンですね)

国家公務員試験の受験資格(年齢制限等)を満たしていて、合格すれば問題ないと思います。

退職金についてはよくわかりませんが(おそらく支払われるのでは?)、地方公務員の経験年数は考慮される(給料等)と思います。

Q「公務員」になって後悔したことはありますか?

公務員の転職をしようとしている友人がいます。

「こういう目標があるから、こんな仕事をしたいから」
ということだったら
もちろん応援できるのですが、
「今の会社にやりがいも未来もない。どうせやりがいがないなら
早く帰れて一生安定した暮らしの方がいい」
という考えのようなのです。
心配です。


公務員は楽、という先入観はありますが
そうはいっても現実は、すごく苦労されたり
「もうヤダ、こんなとこ辞めてやる!!」というポイントもあると思うんです。

意外とハードな仕事もあるとか、やる気ない人に囲まれると染まって老けるとか?
(私こそ失礼な思い込みごめんなさい)



現職の方、転職済みの方、そのご家族や身近な方の
ご意見をぜひ聞きたいです。
私の友人にそれを伝えれば、少し現実的に考えるようになるかと思います。
 ※ちなみに公務員試験が大変なのは理解済みです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わることを誇りに思えて
且つやりたいことがある人はやってられるらしいですが
そうでない人にとっては役所ならではの体質と残業時間にウンザリするそう。
転勤・出張も割と多いですね。

▼国家公務員専門職(国税・特許など)
待遇はキャリア並みだけれど、
それほど仕事量が多いわけでないので残業はないのが普通。
おまけに何年か続ければ税理士や弁理士など国家資格が取れるので
転勤もないし、転職するにもお得。
ただサービス業のくせにプライドが高い人も多く、
一般人に対して横柄な対応を平気でしたり
基本的なマナーがなっていないのをよく目にしてビックリする。

▼地方公務員
基本的に定時退社です。
仕事内容に興味がなくても淡々とこなせる単純作業が多いそうです。
あとは偉くなるまでは3年くらいのサイクルで職場を変えるようになっているので
気に入った職場があっても異動しなきゃいけないのと
災害があった時は家族や自分の家を心配するよりも先に
その地域の役所に待機しにいかなきゃいけないのが切ないとか。

▼地方公務員専門職(福祉・心理など)
一般企業に勤めるより断然待遇は良いけれど
地域住民からの苦情窓口となってしまうことも多く
上司に専門を全く知らない人(つまり行政の人)が就くことが多いので
ストレスがたまるらしいです。

私の友人達に限って言うと
”結婚出産に対して一番待遇がいい”という理由で続けるといっている女性以外は
もう辞めて別の仕事を始めているか、
だいたいの期限を決めてキャリアを積む為に働いています。
その理由として・・
-----------------------
・役所体質で何をするにも上の承認や許可が必要、とか
 納得いかないことがあっても上に伝わるまでにもみ消されるとか
 (友人はセクハラを訴えたのにアッサリもみ消しされてました・・)
 モチベーション維持するのが大変で
 自分の働く意味って?と自問自答させられる。
・公務員ということでどんなに働いても
 変な人も働き方がイマイチな人と同じような給料なのが悲しい。
・仕事の方向性とかキャリアについて
 イキイキと語る一般企業人を見るとちょっと羨ましい。
・公務員での働き方に慣れたら一般企業で働ける能力を失いそう。
・他人から”税金泥棒”といわれることが多い上、
 職場を見渡すとまさにその通りなので悔しくなる。
-----------------------

”公務員”という仕事は気に入っていても
”役所”という場所が気に入らないってのは多いみたいです。
ただ割り切って変革には無関心で「事なかれ主義」にひたすら馴染むようにすれば
安定したプライベート重視の生活ができる、と口を揃えていってます。
リストラとか評価制度がもっと導入されれば良いんでしょうけど
やっぱり利益などのものさしがないだけに難しいみたいですね。
ちなみに他の方も似たようなことをおっしゃっていますが
精神を病んで辞めていく人の割合は一般企業よりも案外多いそうですよ。

そんな友人を持っているのに加えて
私は自分でこうしたい!ああしたい!を実現する仕事が好きなので
出産を考える時以外に公務員に転職しようと思ったことは一度もありません・・。
もちろんいっぱい良い部分もあると思いますよ~。

参考になれば。

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わること...続きを読む

Q公務員試験、民間経験者採用の教養試験の勉強の仕方について

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用試験の合格を目標に勉強をしなおすことにしました。
今年は独学で一般知識では初級スーパー過去問を、一般知能ではいわゆにワニ本をメインに勉強していました。
ですが、数的推理や判断推理があまり出来ていませんでした。
そこで合格した皆さんはどのように勉強されていたか教えていただければ助かります。

補足として
私は仕事は辞めず、仕事が終わってから勉強するつもりで勉強時間は
平日でも2、3時間は確保できます。
予備校は高いので通信も検討しています。
使おうとしている通信教材は実務教育出版の民間経験者コースやLECの通信教材です。

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用...続きを読む

Aベストアンサー

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもいいので足切りを越えることだけを考えました。
まず、調べてみた結果、足切り点のラインが16点くらいとわかりました。
そこで少し余裕を持って、18点を取ることを目標としました。
次に過去問題を調べたところ、おおよそ教養試験は以下のようだと分析できました。
1問~9問め 国語と英語
9~12問め 判断推理
13~16問め 数的推理
17~20問め 資料解釈
21~24問目 空間把握
25~30問目 時事問題
(ここから以下は15問中5問の選択回答)
31~35問め 社会
36問め ことわざ
37問め 日本史
38問め 世界史
39問目 地理
40問目 芸術史
41問め 物理
42問目 化学
43問目 化学
44問目 生物
45問め 科学

1問~9問めの国語と英語は、過去の問題が公開されていませんでしたが、得意な分野なので9問中7問は取れると計算しました。
それから、選択回答は様々な知識から問われ、得意分野があること、また過去問題を解いてみた結果、平均で4問は取れると計算しました。

すると、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握、時事問題から7点程度取る必要があります。
私は数学は滅法苦手でしたが、残りはここから解かなければなりません。
ここが特にポイントですが、特別区の教養には特定の問題が出やすい傾向がありました。
たとえば、暗号の問題や、チーム戦で条件からどのチームが勝ったかを問う問題、速度の計算などです(その他の傾向はご自身で調べてみてください)。
そこで私は、過去問題集からよく出るパターンのうち、自分にとって解きやすい10問を選び、その10パターンだけ、類題が出ても解けるよう解法を覚えることにしました。あとのパターンは全て捨てました。
特別区経験者の問題はIII種レベルらしいともわかりましたので、その問題集を買ってきて、自分が解けそうな10パターンのみ勉強しました(本のごく一部しか使っていないので、もったいないようですが……)。
勉強したパターンが出なかった場合や間違いを含めても、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握の中から4点くらい取れるだろうと踏みました。

それから、時事問題はどの期間からどの期間までが試験に出ているのか、過去問題を調べました。
すると、ほとんどが2月~6月くらいまでのことだと分かりました。(ここはうろ覚えです。すみません)
そこで時事問題が網羅されている「月刊新聞ダイジェスト」の2月~6月掲載分を図書館で借りてきました。
「新聞ダイジェスト」は、その月の主要な事件・事故・官公庁の発表などの新聞記事が網羅されています。しかし、これを全て読んで暗記するのは大変です。
しかし巻末に、その時に重要な情報をコンパクトにまとめた問題集があります。これを解きながら覚えました。これは、新聞社などのマスコミ試験の受験生が、効率よく時事問題のテスト勉強をするのに、よく使う方法です。
また、こうして時事問題を押さえておくと、論文試験にも役立ちます。
論文の最低限の書き方は関連の新書でも読めば1日で分かります。大切なのは論文のネタになる知識です。ともかく、これで時事問題も5問中、3問はいけると踏みました。

結果、ほぼ計算どおりの得点をし、10日間の勉強で、自己採点では20点を取ることができました。

私の場合は以上の通りです。
就職してしまったらほとんど意味のない内容です。最小の努力で効率よく足きりを突破することをお勧めします。

これは特別区の試験の場合ですが、一般知識は範囲が広すぎるので、真面目に勉強するのは非常に効率が悪いと思います。
また、質問者様は数的推理や判断推理が苦手との事ですが、べつに苦手でも大丈夫です。「広く、ちゃんと勉強しよう」と思わず、よく出るパターンの問題だけ解法を暗記すればいいのです。

ただし、特別区以外にも受験されるなら、それぞれ対応が必要になってくると思います。
過去問をよく分析して、質問者様の得意、不得意分野に合わせて効率よく点数を取れるよう勉強されることをお勧めします。

頑張ってください。

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもい...続きを読む

Q今の仕事(地方公務員)をやめ転職したいと考えています。在職8年目です。

今の仕事(地方公務員)をやめ転職したいと考えています。在職8年目です。

現在28歳で結婚しています。子供はいません。
妻のことを考えると今の職を辞めるわけには行かないのかな?とも考えていましたがありがたいことに妻には同意してもらっています。
両親には大反対にあいましたが、今の仕事はやりたいこともさせてあたらず、またしたいことがない等どうしてもモチベーションが上がらないと、辞めたい理由を伝えると、「お前の人生だからな」と何とか納得してもらえました。
人間関係にも悩み、まったく今の仕事に全く興味が沸かなくなってしまいました。そのせいで同期とはどんどん差がついていき益々落ち込みます。
自分の考え方にも問題があるのでしょうが、仕事にもっと生きがいがほしいです。
もともと公務員を志望していたわけではなくたまたま運よく合格しましたが、給料も安く(手取り15~16万)、何より嫌な上司ばかりです。何処に行ってもそうなのでしょうか?尊敬できる上司の下で仕事している方っていないですか?

公務員を辞めこれ以上いい職が今の時代あるわけが無いと皆さんおっしゃります。しかしこの先30年以上このような不満を抱えてやっていくべきなのでしょうか。自分はやらない後悔よりやっての後悔のほうが納得できるのではないかと考えています。甘いでしょうか?
しかし自分の可能性を試したいし、やりたい仕事に一生懸命打ち込んでみたいんです。確かに今のままあと30年ちょっと我慢し続ければ最低限の安定は得られます。妻も働いていますし、子供ができてもお金の心配はしなくて済むでしょう。
でももう今の仕事を続けるのは限界です。妻も私のそのような状況を見ていたから賛同してくれたのだと言っています。

人と仲良くなるのは得意で、人と関わる仕事をしたいと思い、営業職を希望しています。
今人生にほんとに行き詰っています。公務員から転職経験者、失敗談、成功談、お叱り、励まし、アドバイスなんでもいいです。とにかく誰か助けてくださいお願いします。

今の仕事(地方公務員)をやめ転職したいと考えています。在職8年目です。

現在28歳で結婚しています。子供はいません。
妻のことを考えると今の職を辞めるわけには行かないのかな?とも考えていましたがありがたいことに妻には同意してもらっています。
両親には大反対にあいましたが、今の仕事はやりたいこともさせてあたらず、またしたいことがない等どうしてもモチベーションが上がらないと、辞めたい理由を伝えると、「お前の人生だからな」と何とか納得してもらえました。
人間関係にも悩み、まったく...続きを読む

Aベストアンサー

>仕事にもっと生きがいがほしいです。
みんなそんなもの持っていないと思いますよ。生活の為。家族の為。がほとんどではないでしょうか?

>給料も安く(手取り15~16万)
金額を見ると地方上級ではないと思いますが、高卒なら、地方では残業無ければそんなところです。ボーナスがちゃんとでるだけ幸せではないでしょうか。

>何より嫌な上司ばかりです。何処に行ってもそうなのでしょうか?
普通です。

結婚していて子供が居ないとなると、迷いが出るのかもしれませんが、子供が出来ると、そんなこと言ってられなくなるので、もし本当に悩んでいるなら子供の居ない今がチャンスです。

ただ一ついえるのは、中小企業の社長は、公務員は使えないと思っているので、再就職はとても厳しいと思います。(親が公務員なだけで、採用を見送ったりするらしいです。・・サービス残業させたりすると親が電話してきたりすることがあるそうなので仕方ないかもしれませんが)

Q中途採用の志望動機(市役所・行政)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。特にCO2削減などの環境問題対策に携わりたいと思っています。
具体的には、国道△号線を始めとする、市内の慢性的な交通渋滞を緩和したいです。そのひとつの手段として、○○市の都市計画に記載されている、コンパクトシティ化による脱車社会へのまちづくりの推進に携わりたいです。コンパクトなまちへと変化していくことで自動車による移動が減少し、それによって排出されるCO2も減少します。そうなれば空気がきれいになるだけでなく、人々にとっても便利かつ快適な住みよいまちへと、変わっていけると思います。
現職場ではプロジェクトの推進業務も行ってきました。その経験を活かした関わり方ができれば、○○市の空気と人々の快適さのお役に、必ず立てると強く思っています。

(450字)


【在職中の方は、現在の職から転職しようとする理由を記入して下さい。
現在、無職の方は前職を退職した理由を記入して下さい。】  

私は部品製造のB to Bメーカーで生産管理として働いています。お客様の注文に対して、社内の生産数量を計画・コントロールする役割を3年、開発部隊から量産部隊へ移行し、量産体制を構築するための旗振りや各部署の進捗管理役を3年しています。そのなかで、以下の3つの理由より、転職を決意いたしました。
(1)自分が関わった商品が世間からどのような評価を得ているのかわからず、寂しさを感じる。
最終製品までには数社も跨り、エンドユーザーが非常に遠いです。またエンドユーザーの声が聞こえたとしてもクレームのみです。
(2)様々な分野での業務に携わりたい。
旗振り役のためほぼ全部署と関わり、部署間の調整や進捗確認が主な業務であったため、多くのことを学べたと思いますが、部品メーカーの枠内での業務のため限りがありました。もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました。
(3)環境問題に興味があった。
民間企業での現状の焦点は、法令等をいかに遵守するかということで、根本的で大きな改善には限界があります。企業努力による環境問題の対策検討はハードルが非常に高いと感じました。
以上より、私の思いを実現できる職場へ転職しようと思いました。

(515字)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。

あなたの文章を読んで、まず引っかかったのはこの部分です。
様々な業務に携わり、自分自身の幅が広がるというのは、あなた自身のメリットに関することです。
仕事によって成長することは大事ですが、職場は学校ではないので、成長自体が目的ではないはずです。
新卒であれば、「成長できると思ったので、御社を志望しました!」は通用しますが、
中途採用であれば、自分自身の成長より、仕事でどんな成果を出せるのかが、シビアに問われると思います。
また、市内の身近な事案に従事するのは、どの自治体でも同じなので、○○市の志望動機にはならないでしょう。
また、あなた自身のPRが全体的に弱いです。どんな人で、どんなことが出来るのかがわからないです。
最後の方にプロジェクトの推進に関わった経験などが書かれていますが、
そこまできちんと読んでもらえるかは、わかりませんので、
この部分をもう少し膨らまして、最初に書くといいと思います。
同じ内容を書くとしても、
「私は現職でプロジェクト推進業務に関わってきました。また、環境問題にも興味がありますので、
現職の経験を生かして、CO2の削減などの仕事に携わりたいと思い、市役所を目指しました」
という流れの方が、説得力があると思います。

転職した理由も同じです。
やはり「もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました」という
言葉からは、独りよがりな印象を受けてしまいますし、
転職した理由が、愚痴と言うか、マイナスなことばかりで、もっと前向きさや使命感が欲しいです。

偉そうなことを言って申し訳ないですが、私もエントリーシートでは、かなり苦労しましたし、
厳しいこともいっぱい言われました。
最初からうまく書ける人はいないので、地道に直していくといいと思います。

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング