アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

コンテナを購入し、休憩所兼倉庫を考えています。17ftのコンテナのみで、およそ20万円から25万円くらいと思います。ここに運送費が別途かかってきます。一方よく似たモノは無いかと思い、探してましたら、イナバ物置等の大きなサイズのものがあり、こちらは運送費がわかりません。その場で組み立てるのか?または完成品を持ってくるのか?こちらはおよそ40万円ほどになります。同じように悩まれ、こっちが良かった、あっちのほうが良かったのではと言う方が居られましたらお願いします。価格的に安いのは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

コンテナの運搬には大型のユニックが必要です。


送料は数万円かかります。
業者によっては大型トラックとクレーンでの運搬になります。
私は中古のカラオケボックス1つと普通の海上コンテナを3つと3トンのアルミを1つ使用しています。
カラオケボックスのほうが痛みは少ないでしょう。
中は段があったりコンセントの場所が悪かったり匂いがします。
海上コンテナは入り口を大きく開放でき便利です。
私が買ったものはカラオケが25万、市内運賃が5万。
海上コンテナはぼろい物で1つ10万x3、県内運賃3つで10万。
3トンが市内で運搬込10万。
イナバ物置も検討しましたが車2台用で基礎、土間コン、運搬、組立込みで120万でした。
どちらにしても本当は、確認申請が必要です。
海上コンテナの設置基準というものがあります。
海上コンテナのほうが、非常に丈夫で、移動しやく、いらなくなった場合売りやすい。
大きな台風や大きな地震(津波は除く)でも壊れません。
イナバのほうが見た目がかなり良い。
サイズが選べる。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。同じような方が居られたようで。やはり海上コンテナですね。

お礼日時:2011/11/07 05:48

海上コンテナー扱っていました。



海上コンテナーには大きく分けて3種類あります。
20FT(フィート)
40FT
それ40FT (ハイキューブ) 高さが通常(8ft6in)より1ft高くなります。

通常中古コンテナーについての値段は10年を経過したものについては
国産のコンテナーで無い限りは現物本体の新品当初の価格(40FTで80-100万円)の消費税だけで関税もなにもかかりません。
したがって100万円のコンテナーは5万円の消費税を支払って
日本の中古コンテナー業者に渡ります。

世界中の海を渡り 陸に上がっても気温の変化 事故などでも積み荷が耐えられるだけの強度は
鉄板の厚さにあります。 
また 積み重ねに対しても8段積みまでの対応がされています
30トンの内容物が7段積み重なっても最下段のコンテナの支柱は航海中の大海の荒波のショックにも耐えられる構造です。

ただし天井に穴があいていたり あちらこちら凹んでいたりしますが
原型はもちろんコンテナーで使えますし扉の開閉は可能です。

この原価について考慮されて業者とは折衝されればよろしいかと思います。

業者は当然運賃、税関への届け出の手間 その他自分のヤードに持ち込む際にかかった費用
持ち込んでのちのメンテナンスを考慮して 値段を決めます。

あなたが引き取る場合持ち込み費用(専用トレーラ)代金
その後 現地でのクレーン レッカー あるいはフォークリフト代が必要になってきます。

お尋ねの17ft のコンテナは 私は見たことがありませんが話に聞くことがあります。
専用の20ftのトレーラーの台車の一部を改良して乗せるようになっている構造は見ましたが・・・。

なお台風の話題がありましたが
20FTで2300kgほどあります
40ftで4100kg

空のコンテナーが風で倒れることはまずあり得ません。
また 天井にさび穴が開いた場合にでも 厚めのコールタールの付着したテープで補修しますが
先ず数年は持ちこたえます。
したがって半永久的に使えるといってよいでしょう。

海上コンテナーについて 専門的な見地から・・・でした。

この回答への補足

大変申し訳ありません。17ftでなく、40ftです。全長が10mを超える40ftと20ft約6m超が重なって17ftと書いてしまっております。誠に申し訳ありません。

補足日時:2011/11/07 12:48
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変申し訳ありませんでした。40ftでした。間違えまして、申し訳ありません。

お礼日時:2011/11/07 12:59

イナバ物置は、コンテナとの比較なのでシャッターガレージではなく、下記のようなタイプのことを指していると思いますが...


http://www.inaba-ss.co.jp/monooki/lineup/index.h …

海上コンテナは知り合いはバイク用の保管庫に使っていますが、運んで来て適当に整地した地面に並べたコンクリブロックの上に置いて設置完了でしたが(コンテナの自重でいい案配になっているようです)、上記のイナバのものは「置いて終わり」というわけではなく、簡単ながらも基礎工事が必要ですよ。イナバのものはコンテナと違って建物自体の剛性は物置レベルなので、きちんと水平かつ重量物を支える基礎でないと、凹凸や傾斜がある土台だと建物が歪むでしょう。

コンテナは内部の結露と湿気の籠りが凄いようで、当方のその知り合いはコンテナに2カ所穴を開けて換気扇をつけています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり物置程度とコンテナでは強度の問題がありますね。もう少し考えてみます。

お礼日時:2011/11/06 20:45

過去に輸出に使用していたコンテナの古い物を手に入れて改造して使用の経験はあります、ただし以前に勤務していた場所のことで費用などは解りませんがそのままでは普通車のガレージとして使用するくらいで(鍵を掛けたら盗難などに対して安心でした)



しかし、時間のあるときに(仕事が暇なとき)2~3人で色々と改装して窓や扉を取り付けて(材料は有る物を使用)最後には事務所として使用できるようにしました(屋根の部分も一段高い所に夏場の太陽光で焼けて暑いからとデッキプレートを使用して涼しく中に入れるようにと・・・これ全部専門家に依頼したら幾ら掛かるか知りませんがかなりの時間が掛かりました。

しかし、頑丈さでは最高だと思っていますが現在も物は違いますが職場の(現場の)倉庫や事務所兼休憩所はやはりコンテナを2個並べて使用しています(ただしこちらはカラオケボックスの廃業したところから安く手に入れたと聞いています)もちろん最低限の窓や入り口の扉も有るとクーラーなども設置しています。

費用的にどの程度か知りませんが探されるのでしたら以前多く見かけたカラオケボックスの(コンテナ使用の)古い物など探してみれば如何ですか(有ればですが)これだと後から手を入れるのが比較的楽ですよ、後はコンテナサイズの物で(元々それように作られた物かどうかも知りません)窓などがしっかりと取り付けている物も何度も見ています。

良く道路工事などで比較的工事期間が長いときなど使用して居るみたいでこちらは少し大きめのユニック車当たりだと積載可能だと思います(大型サイズの物はトレーラー等に積載することになれば移動費も高価になりますよ、積み卸しにクレーンなども必要ですから)ただし、自治体に寄れば現在は条例で規制されているところも有ると聞いていますから事前に確認することを勧めます(当地では数年前から規制されていると聞きました)もし規制が有れば違法として撤去の指導なども受ける恐れが有ります(質問者の自治体の担当部署は解らないので地元の自治体に聞けば担当部署も教えてくれると思う)

イナバの物置などに対しては規制も含め一切解りません(考えたことも無いので)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。当方も初めての事ですので、時間をかけて皆で作っていくつもりです。規制は知りませんでした。一度聞いてみます。市役所でいいんですよね?電話して聞いてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/06 20:56

休憩所兼倉庫ですよね?ただの倉庫としてなら改装は必要ないのでコンテナ設置費用だけで済むと考えます。



イナバのものは現場での組み立てですので40万円の中に工賃も含まれています。

コンテナは「コンテナ代金」「運送、設置費」「内部改装費」が別途かかるので改装内容で20~50万の費用が発生すると思ってください。すでに改装済みならこの限りではありませんが、質問から察するにさらに改装費がかかるものと思えます。休憩室ですとさらに照明の取り付けや電気配線も必要(改装費に入る場合もあり)ですので高く付く可能性が大きいですね。

ちなみに改装済みコンテナで40ftがぶっこみ100万だそうです。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。改装費は必要です。ただこの件に関しましてはイナバも同じかと思います。改装済みの中古(所詮当方らごときですので、ボロで十分と考えて)は安いかもしれませんね。ただ、吹っかけられたのか、電話したところが悪かったのか、バカ高い運送費を言ってました。ならイナバがマシかと考えたのですが、揺らぎますね。

お礼日時:2011/11/06 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税?

固定資産税と言うものについて、教えて下さい。当方いままであまり興味もなく中途半端な情報と考えで"トレーラーハウス"には固定資産税は掛かって来ないとの認識で、これがホントなのか、ウソなのかもわかりません。ただ地面に基礎がない、ブロックに乗せてあるだけなので、固定資産では無いと言うのは頷ける見解でした。おそらくトレーラーハウスでそうなんだから、海上コンテナを倉庫代わりに利用する場合も設置方法が同じであれば、似たようなものと思います。この倉庫代わりに利用しようとしている海上コンテナ内の一部に、水洗式のトイレを設置した場合、どうなってしまうのでしょうか?設置した時点でコンテナすべてが建造物と見なされ、すべてに税金が掛かってくるのでしょうか?40ftの海上コンテナを設置しようと思っていますが、この大きさの固定資産税はいくらくらいなのでしょうか?税金分得な感じを受けますが、そもそも、そんなに高いものなのでしょうか?

Aベストアンサー

読んで字のごとく
固定資産ですから
いつでも動かせる状態であれば動産でしょう。

ブロックに乗せている状態というのも
駐車場の片隅に置いているならともかく、
自宅脇に置いているのであれば、
固定資産ですね。
(翌年から課税されるであろうと思われます)

トイレを備える時点で
動かす気は無いですね。

これは、客観的に
固定資産になりうるか
動産になりうるか
見た目の影響が大きいです。

Qコンテナハウスの断熱材

今度中古の20ftコンテナを購入し、倉庫として使うつもりです。コンテナ自体の価格は25万くらいです。

入れるものは25度程度に管理しなければならない(温度は低ければ低いほど良い)物なのですが、
コンテナの中に断熱材を入れ、壁を綺麗なベニアにするだけでおそらく40万円程度必要かと
思います。クーラーは必須ですので電気工事に別途10万かかります。

倉庫は月に一度ほどしか利用しないため、温度さえ25度以下に保てれば綺麗でなくてもかまいませんし、ベニアの壁などもいりません。断熱材がむき出しでもまったく問題ありません。

できる限りやすく仕上げたいので、いろいろ考えていたのですが、グラスウールが11メートル×0.5メートル(大体一枚7000円くらい)を8枚ほど購入して内側の壁(天井含む)に敷き詰めて接着剤で貼り付けると
断熱効果はどの程度でしょうか?

普通断熱材の上には壁があると思いますが、壁が無くても隙間無く敷き詰めれば空間は冷えると
思うのですが、クーラーで25度保てるでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

確かに断熱材としてグラスウールも活用されます。
他に、スピーカーの箱の内側にて、吸音材としても利用出来ますが、最近は使わなく成ったなぁ。(苦笑)


さて、「断熱」という効果には、空気層を設けると言うのが主たる目的となります。
音を遮る場合も、同じ様な物です。

この意味から、グラスウールのみで、内張りが無い状態の場合は、効果がかなり薄く成ってしまいそうです。 むしろ、グラスウール無しで空間を持たせた状態の内張りのみ の方が効果的だと考えられそうです。

空気層を多重に設ける事で断熱効果が高く成りますので、小さな気泡をたくさん持った発泡スチロールやスタイロフォームなどがかなり有利なのですが、この種の素材は長期的な安定性や、化学物質や火に弱いと言う致命的な弱点もあります。

御質問文の最後の方に、
「壁が無くても隙間無く敷き詰めれば空間は冷えると思う」
と言う部分がありますが、実は逆なんですね。

通常、断熱用グラスウールは繊維質が飛ばないように表面を固めたものとか、フィルムで覆った物が多用されます。このため、内部と表面の空気出入りを少なくしているので、素材そのままで吸音に用いるふわふわの物より断熱効果が高まり、さたに前後の壁によって、断熱材の両面にも空気層を設けられると言う事で、高い効果が得られます。

もちろん、グラスウールの接着だけでも一定の効果は得られますが、あまり高い効果は期待出来にくいと思います。

奇麗なベニヤ板を用いなくとも、空気を遮断出来る内張りを工夫すれば、安くても効果が得られるように成るでしょう。
空気層と言う意味では、ベニヤ板よりも、段ボール紙等も良いのですが、湿気や火等には弱いので、利用状況から、いろんな素材を検討し、安全に活用出来るようにガンバってください♪

はじめまして♪

確かに断熱材としてグラスウールも活用されます。
他に、スピーカーの箱の内側にて、吸音材としても利用出来ますが、最近は使わなく成ったなぁ。(苦笑)


さて、「断熱」という効果には、空気層を設けると言うのが主たる目的となります。
音を遮る場合も、同じ様な物です。

この意味から、グラスウールのみで、内張りが無い状態の場合は、効果がかなり薄く成ってしまいそうです。 むしろ、グラスウール無しで空間を持たせた状態の内張りのみ の方が効果的だと考えられそうです。

空気層を多...続きを読む

Qコンテナハウスの建築確認について

すいません。今度12フィートの海上コンテナを物置きとして購入したいと考えています。
本当はもっと大きなコンテナを買いたかったのですが、10平方メートルを超えると
建築確認が必要と言われまして10平方メートル以下のコンテナにしようかと思っています。
(12フィートでしたら9平方メートル程度です)

土地はもうすぐ取得する予定で防火地域、準防火地域ではありません。
また他には建築確認の必要な建物は建てる予定はありません。

ただ、電気は付けたいので電気工事と引き込みは行わければなりませんがこのような
条件でも建築確認は不要でしょうか・・?

沢山のサイトを読んだ結果、海上コンテナでは建築確認を取るのは厳密には無理で、
地域によっては稀に通る場合もありますが、通常は強度計算などができる建築用の特別なコンテナを探すほか
無いという結論でした。(見つけましたが価格が20フィートで400万近く必要との事で諦めました)


あと10平方メートル以下であればいくつ置いてもいいのでしょうかね・・?
(土地は建築条件なども無いとても良い土地です)
この辺も詳しい方いましたらアドバイスいただけると助かります。

すいません。今度12フィートの海上コンテナを物置きとして購入したいと考えています。
本当はもっと大きなコンテナを買いたかったのですが、10平方メートルを超えると
建築確認が必要と言われまして10平方メートル以下のコンテナにしようかと思っています。
(12フィートでしたら9平方メートル程度です)

土地はもうすぐ取得する予定で防火地域、準防火地域ではありません。
また他には建築確認の必要な建物は建てる予定はありません。

ただ、電気は付けたいので電気工事と引き込みは行わければなりませんがこの...続きを読む

Aベストアンサー

>10平方メートルを超えると建築確認が必要と言われまして
10平方メートル以下のコンテナにしようかと思っています。

コンテナを、倉庫として使用するなら、建築物扱いになり、山間部以外では、【建築確認申請】が必要です。

確認申請に付いては、お近くの建築士事務所で、ご相談願います。

ただ、神戸市では、違法(建築確認申請の出されていない)建築物と思われる
コンテナを使用したトランクルームは、多数見ることが出来ます。
http://www.pearl-trunk.jp/trunkroom/erea-kobe.html


違法建築物として、その都度、神戸市に通報しますが、行政側の都合でしょうか?
(神戸市は違反者に対し何を指導しているか、非公開のため、判りません、指導中としか回答しません)

未だに強制的に撤去されているのを、見た事はありません。

このような使い方は、違法です。設置している業者に問い合わせてみて下さい。

【仮設のため、建築確認申請は不要】とか言うかもしれませんが、建築基準法を、読めば
仮設建築物でも、許可申請が必要で、コンテナ倉庫は、仮設建築物として取り扱えるかどうか疑問?
(仮設建築物の用途区分に倉庫は無い)

http://www.city.yamato.lg.jp/web/content/000015609.pdf

法令遵守が求められている現在、違法建築物と知りつつ、所有するのは、リスクが大きいと思いますが?

参考URL:http://www.pearl-trunk.jp/trunkroom/erea-kobe.html

>10平方メートルを超えると建築確認が必要と言われまして
10平方メートル以下のコンテナにしようかと思っています。

コンテナを、倉庫として使用するなら、建築物扱いになり、山間部以外では、【建築確認申請】が必要です。

確認申請に付いては、お近くの建築士事務所で、ご相談願います。

ただ、神戸市では、違法(建築確認申請の出されていない)建築物と思われる
コンテナを使用したトランクルームは、多数見ることが出来ます。
http://www.pearl-trunk.jp/trunkroom/erea-kobe.html


違法建築物として、...続きを読む

Q物置は固定資産税の課税対象?

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、...続きを読む

Qコンテナとプレハブハウス。強度と耐久性は?

倉庫兼事務所に出来るモノを、検討しています。カクイチハウス(HKS4040×2)で、考えていましたが、先日、コンテナハウスを見てしまいました。画像はコンテナハウスですが、上下二段に積み上げてあり、中を改装し、2階にもスペースがあります。この2階のスペースが、カクイチハウスには無いものでして、かなりのスペースを凝縮出来そうに思います。昨日、電話で聞きましたが、一応、こちらの希望通りには出来そうですが、何せコンテナですと、中古になり、強度が非常に心配です。が、間違いかも知れませんが、検索すると20f コンテナ 1個が、180.000円~とあり、仮に10個購入したとしても、恐らくカクイチハウスの3分の1程度の価格ではないか?と思っています。どのみち、中は、改造する事になりますし、似たような価格と思いますが、新品のカクイチハウスと、中古のドライコンテナですと、やはりコンテナのほうが、強度的には、かなり劣るものでしょうか?まぁ、補強はするつもりですが?根本的に劣ると、論外ですし。

Aベストアンサー

 私のよく行く秩父のプチホテルのそばにはJRの貨物車の車掌室?を使ったキャンプ用の宿泊施設があります。これには感心し、さっそくJRに勤める友人に問い合わせましたが今は無いとのことで諦めました。頑丈さは折り紙付。どこかにあれば非常に面白いものでしょう。

Qプレハブを基礎工事せず使いたいのですが

会社の敷地内で、建物の解体があり空き地ができました。市街地ですので、今後何らかの資産活用を期待しますが、今はノープランです。そこで当座は中古プレハブを手配して社員の休憩室や物置にしたいと考えています。今回、設備解体で大変な費用がかかったことと、土地活用がいつのことになるか未だ不明瞭なことから、プレハブは基礎工事なしでポンと置いて使いたいと思っています。水道やガスは配置しませんが、都合電気は引くでしょう。
 さて本来はプレハブでも確認申請が必要だと聞きました。となれば基礎工事が必要なようですね。けして節税目的ではありません。しかし零細企業にとって数年で壊すかもしれないものに費用はかけにくいものなのです。どうかお知恵をくださいませ。

Aベストアンサー

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは、費用をかけにくいから危険でもいいのかということです。突風事故で工事現場の仮設事務所が巻き上げられたニュースも昨年でしたかありましたね。あそこまでひどいのはどうしようもないのでしょうが、テントだってペグを打つでしょう?建築物にふさわしい基礎は安全上必要なんです。作り利用する権利とともに発生する義務です。

平屋で独立基礎でいければかなり安いですよね。
柔軟な対応と合法建築でコストダウンできる業者と相談したほうがいいでしょう。トレーラーハウスでさえキャンプ場等での使用でないと建築確認申請が必要になるのです。(でも、トレーラーハウスで申請するってことは基礎なしの可能性もありますね。一度行政と相談できる可能性はありますね。)合法でコストダウンしましょう。

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは...続きを読む

Qアスファルト舗装の単価

アスファルト舗装の単価
自宅前の空き地をアスファルト舗装にしようと思っています。
平米あたりの単価はどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

事例で説明

条件 空き地
   排水溝なし(自然と端部に流れる勾配)
   面積 10m×10m=100m2
   基礎砕石 5cm
   アスコン 5cm(細粒加熱アスコン使用)

工事費
   材料
      砕石     100×0.05=5m3            25000円
      アスコン   100×0.05×2.3t/m3×1.2=14t    182000円
   労務機械
      整地、砕石工事、アスコン舗装工事         150000円 
   経費                           40000円
   合計                          397000円(税別)  
   
    

Q家に車輪をつけたら固定資産税を払わなくてすむか?

皆様、いつも大変お世話になり、ありがとうございます。
昨年12月に新築したのですが、本日、固定資産税の
支払い通知書が来ました。なんと、支払い金額は
8.8万円でした(都市計画税を含まず)。ただし、
3年間は半額に抑えられているので、本来は17.6万円
です。3年後からいきなり倍に跳ね上がり
とても高くなります(厳密には資産の目減りで
倍まではいかないと思いますが)。そこで、以前、
勤務先の社長の言っていた言葉を思い出しました。
会社の倉庫を作ろうとした際、固定資産税がかかるから
倉庫に車輪をつけようという案です。移動できれば固定資産
でなくなるので(なお、現在のところ
倉庫建築自体が保留になっており、実現していませんが)。
これと同じで、家に車輪をつけて移動できるように
すれば固定資産税を払わなくてすむか見解を教えてください。

ここでの質問は「技術的に可能か否か」ということではありませんので
ご注意願います(もちろん、耐震性とかすべての法規はクリアしてい
ると仮定します)。

Aベストアンサー

はい、可能です。
トレーラーハウスやハウスボートにすんでいる人がこれに当たります。

車輪がついていれば不動産ではなく”動産”として扱われ固定資産税の対象とはなりません。
もちろん、家屋でもないので建築基準法も関係ありません。

駐車場に止めておけば一切の固定資産税を払わないで済みます。
(駐車場代はかかりますし、ガス、水道、電気などの問題はありますが・・・)

ただし、固定資産税の対象となる条件に”土地定着性 ”というものがあります。
「土地に永続的に定着している」ということは家屋と見なされます。
例えば、あきらかに道路幅よりも大きい家屋に車輪を付けた場合。
”移動できない”と見なされ、家屋とされる恐れもあります。

面積が欲しい場合は複数のトレーラーハウスを連結することをお勧めします。

通常の家屋を分割してトレーラーに積むのは・・・ちょっと無理かもしれません。

QコンテナBOXの耐用年数は何年ですか?

 現在個人で駐車場を経営していますが、コンテナBOXを利用したレンタルスペース業(貸し倉庫業)を新たに始めようと考えていますが、コンテナBOXの耐用年数(税法上)は何年と考えればよろしいでしょうか?
 あるコンテナBOXの販売担当者によれば「コンテナBOXは登記も不要ですので建物とはみなされず、耐用年数は7年です。」とのことだったのですが、根拠についての説明があいまいだったので自分で調べたところ、どうやら「器具・備品」の「容器・金庫」にカテゴライズされている「大型コンテナー」を引用しているようです。この「大型コンテナー」は恐らく港湾などでよく見かける貨物用コンテナーのことを指すと推定しますが、これを本当に貸し倉庫として利用するコンテナBOXの耐用年数としてもよいものなのでしょうか?
 更に調べたところ、別の業者のHPにも7年と表示があったので、何か特別な法令等があるのでは・・とも思いました。どなたかお教えいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

コンテナの設置方法で「器具・備品」の7年が使えなくなります。
布基礎を造ってアンカーボルト等で設置した場合は、「構築物」とみなされる場合があります。
(解釈の仕方によっては、耐用年数が8~15年になる場合もあります。)
ただ単に置いて使う分には、耐用年数7年でいけるみたいですね。
あやふやなら、付き合いのある会計士、税理士さんに聞いてみましょう。
ご参考まで

Qガレージを自作したいと思いますが申請が必要ですか?

ガレージを自作したいと思いますが、面積が15m2くらいになりますが建築関係の申は必要なのでしょうか?基本的に必要だが問題ないレベルでしょうか?構想としては床はテラコッタを張って屋根&4方を壁又はスライドドアで囲みます。。。回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは 素人です。以下によると壁が無くても、柱が4本あり屋根があれば建築物になるようですよ。当然、建ぺい率の計算に組み込まなくてはいけません。

さらに税金の問題があります。登記された建物の場合には、法務局から役所に連絡が行きます。しかし建物と見なされれば登記の有る無しにかかわらず、固定資産税を払わなければなりません。それから自作の場合は「?」ですが、購入した場合には登記の有無に関係なく不動産取得税がかかるそうです。ですので今回の場合、脱税にもなりかねません。

登記をしていない新しい構築物については、数年おきに航空写真で調べたり、町内会に新しい建築物はありませんかと聞いたり、係官が歩いて回ったりして調べるそうです。実際のところ、お住まいの地域によっては、ガレージ程度なら黙認したりする場合もあるようですし、田舎の場合には事実上申請しないのが普通のようなこともあるようです。

しかし、例えばもし近所でトラブルに巻き込まれたりして、その報復としてあなたのガレージの件を密告されたりするケースも考えられますね。すると過去に遡って、厳しい支払命令が来るそうです。金額も態度も厳しいらしいですよ。うちの場合も年末仕事納めぎりぎりだったというのに、固定資産課税額の調査(市役所)は、驚いたことに午前に連絡したらその日の午後にニコニコしてやってきました(@o@)/。他の仕事も、そんな風にやってもらいたいものです。

ですので、例えば屋根無しで床だけきれいに仕上げるか、あるいはあきらめてきちんと建築確認と税金を申告をする、にしたほうがいいようです。平民はお上に年貢を巻き上げられるのは、今に始まったことではありませんね...。なおテラコッタの床で、強度はだいじょうぶですか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=666884
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=629152
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=608172

こんにちは 素人です。以下によると壁が無くても、柱が4本あり屋根があれば建築物になるようですよ。当然、建ぺい率の計算に組み込まなくてはいけません。

さらに税金の問題があります。登記された建物の場合には、法務局から役所に連絡が行きます。しかし建物と見なされれば登記の有る無しにかかわらず、固定資産税を払わなければなりません。それから自作の場合は「?」ですが、購入した場合には登記の有無に関係なく不動産取得税がかかるそうです。ですので今回の場合、脱税にもなりかねません。

登記...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報