こんにちは。もう21世紀ですが、
みなさん、20世紀最大の発明は何だと思いますか?
私的には、レーザーだと思います。(応用範囲の広さで)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

再度登場。


蒸気機関は19世紀ですね。電信電話も。
ICも、昔の真空管のコンピュータの登場(鉄腕アトムも真空管つかっていたかな)を考えれば、コンピュータよりインパクトは小さいかもしれないですね。

この回答への補足

そろそろこの話題を終了させていただきたく、nozomi500さんの回答への補足の部分に私の感想と感謝の意を述べさせていただきたいと思います。

発明品というのは、悲しい目的に使われているものも多くて、それを考えついた人間は、どう使われるか、戦争とか、利己的な目的などに使用されるのも、きっと少しは予測がついたろうと思います。で、その利用内容によっては、発表するのをためらったりもしたかと思います。

でも、発明を考えた人は、やっぱり自分の考えたものが後世の人間たちに、なんていうか、建設的な役に立つこと、それまでの道具・方式の欠点を克服する、多くの人の夢(その夢自体がいろんなものであるが)を実現するものであることを想像しながら、ウキウキする気持ちで作ったんだと思います。

どんなすごい発明品も、使い方次第で、醜い印象を与えてしまうものです。現代人の我々が、その発明を参考にした製品を作って販売したり、またその製品を使ったりするときに、こんなことしたら最初に考えたやつが悲しむだろうな、っていう使い方をしないですむよう祈りたいですよね。そいつは、この発明でこれぐらいは儲かるだろう、って気持ちを、中には持った奴もいるかも知れないが、大多数は、多分、そういうのとはかけ離れた、純粋に新しい知識と方式を発見した喜びと、それによって、大げさな話すると、人生を変えてくれた喜びを得る人間もこれから出てくるかも知れないな、とかいう気分に満ちていたんだと思いますから。

なんか、いかにもまとめの文章、みたいで恐縮です。あと、最大の発明ってのが、利用して助かった人間の数のことなのか、その発明によって得られた利益のことを言ってるのか、はっきりした基準を提示せずに質問してしまい、すみませんでした。

しかし、いろんな視点でみなさんに意見を述べていただいて、本当に感謝しています。お付き合いあただいてありがとうございました!

補足日時:2001/05/06 20:16
    • good
    • 1
この回答へのお礼

nozomi500さん、再度の回答に感謝いたします。
真空管といえば、世界最初のコンピュータ、ENIAC(だっけ?)に使用されて
いたものである、という話ですね。5万本も使っていた、というのを、
学生時代に教科書で知りました。

現在も、高級なアンプなんかでは真空管(今は中国製が多いらしい)が使用
されており、最先端技術も、「味」というものを表現するにはまだまだなの
かな、といったところでしょうか。

0と1の技術が、そういったものまで表現できるようになったときに、現代
人は先人たちに対して思いっきり胸を張れるようになるのでしょう。

鉄腕アトムが真空管を使った設計がされていた、というのは初耳でした!
遠い(10年以上)先の話をSFとして発表するときは、現在使われている
技術の一部を混ぜて使ってしまうと、10年後の人間にそのアンバランスさを
笑われてしまいますね!気をつけねば。

お礼日時:2001/05/06 19:38

1)テレビ


2)電子計算機
3)原子力
4)遺伝子工学

なんてとこでしょうが、2)電子計算機にしときます。

既に出ている、ICともインターネットとも関係しますが...。レーザとも関係しますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんか、みなさんの回答を拝見しているうちに、レーザーなんてものは、
いろんな発明品の先で発生したものでしかないような気がしてきてしまいました。
でも、レーザーを考えついた本人は、大変な苦労をなさったんだとは思う
んですが。私には一生思いつきません、絶対。

お礼日時:2001/05/06 19:45

テレビです。



これによって、世界中の人々の様子を家にいながら見る事が出来る
ようになりました。そして、それは産業構造ではなく、人々の意識
を変えました。アフリカの飢餓の人々の状況、ベトナムの地雷の被
害にあっている人々をより身近に感じる事が出来ます。
相手を身近に感じる事が出来なくては、共感も沸きにくいです。

現在、テレビが普及していて、なおかつ報道規制が無い国同士で戦
争する事は皆無だと思います。

実は、このテレビの後継としてさらにインパクトを持って登場した
のがインターネットだと考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blank_outさん、回答ありがとうございます。
No7 coool51さんの回答へのお礼でも述べたように、テレビの持つ影響の大きさに
ついては、私も十分、最大の発明と呼ぶにふさわしいものであると思います。

現在、テレビが普及していて、なおかつ報道規制が無い国同士で戦
争する事は皆無だ、という意見に関しては、私もそのとおりだと思います。
しかし、人民を感化(たとえば、キムタクや松嶋奈々子のような男女が
異性の恋愛したいNo.1だというようなレベルのものまで!)してしまう作用
のもつ恐ろしさについても、我々が、テレビが主流や常識を「作って」しまう
こともある、ってことをちゃんと認識して付き合わなきゃならないものですよね。

影響の大きな発明ほど、気を付けて使わなければ、なんていうか、発明品に食い
殺されてしまうというか、そういうことになりかねませんね。

お礼日時:2001/05/06 19:18

私は、人々の生活や意識を激変させ、ヒーローやスター・ヒット商品を産み、工業製品としての影響も大きく、政治スキャンダルに戦争・事件・そして愛までをも、誇大にそして時には矮小化させながらも、世界に広く伝えてきた「テレビ」だと思っています。

産業として、技術として、文化としても。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
coool51さんの正確な分析力に感服すると伴に、私も、テレビというものの
今日の影響の大きさについて、改めて感動&震撼しました。
考えてみると、テレビのような、気軽に(自分がさほど積極的に働きかけ
なくても)世の中の動向を知ることができるものというのは、この世の中に
革新をもたらしたものだな、と思います。

テレビは、テレビ代、電気代、工事費、(あとNHK受信料!)だけで、世の中の
いろんなことを調査・体験できる、夢のような機械だな、と思いますが、
フトしたことで簡単に、善くも悪くも、人を変化・操作してしまうものだな、
とも思います。これほど、発品の持つ素晴らしさと恐ろしさとを同時に我々に
与える発明品としてすぐ頭に思い浮かぶものはありません。それこそ、核兵器
並みですよね!さっき「震撼」というセリフを使ったのもそのためです。

発明ってのは、それを思いついて作った人間と、使う人間の両方が作る言葉
なのだな、などと考えてしまいました。

お礼日時:2001/05/06 19:04

蒸気機関(ボイラ)ですよ!理由は、(1)殆どの製品製造になくてはならない蒸気です。

(2)半導体作るのだって超純水の製造に蒸気。(3)電線(ケーブル)作るのにも蒸気。(4)発電(火力/原子力)するにも蒸気。(5)セメント作るにも蒸気噴霧バーナ。(6)製鉄にも蒸気バーナ必要。(7)牛乳製造も蒸気加熱。(8)繊維製造も然り。(9)製紙も然り・・・などなど、ありとあらゆる製品製造になくてはならない蒸気です。
蒸気機関と言っても機関車だけではありません。蒸気に変わるエネルギーはいまだ代替がない。巷では「豆腐屋さん」「クリーニング屋さん」「お酒」「味噌醤油」「清涼飲料水」など、枚挙に暇がない。レーザーを発光するためのあらゆる機器の製造にも蒸気機関が関わっています。ですから20世紀最大の発明は蒸気機関と言うことだと思います。原点は「火」ではないでしょうか?「空気」「水」は発明ではありませんので・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
蒸気機関は、19世紀の発明品ということなので、今回の
ノミネートからは外れるかと思いますが、19450108さんの言われる
ような大きな影響を与えつづける発明だったとは知りませんでした。
貴重な情報提供をありがとうございます。

お礼日時:2001/05/06 18:39

核兵器。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

20世紀後半はエネルギーの変革が叫ばれていましたよね。
核分裂によりエネルギーを得る、というのは、軍事目的にも使用される
という悲しさを伴ったが、従来よりもはるかに効率のいいものでもあり、
大きな発明品であったといえると思います。

現在、小規模の核融合実験が成功していると聞きました。
これが実用化されれば、平和目的に利用されれば、21世紀の歴史に
残る大きな発明になるのでしょうか。

お礼日時:2001/05/05 04:50

「最大」という意味を、社会をガラッと変えた産業革命とすると、専門家が言っているように、


第一次:ワットの蒸気機関
第二次:電信・電話
第三次:インターネット
ととなって、ご質問は、インターネットを普及させた発明が最大ということになります。

それはPC?MPU?それともウィンドウズ?
ぼくは、1945年のショックレーによる半導体の発明だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うーん、やはりインターネットの普及に関するものは大きいですね…。

レーザーというのは、半導体、(コンピュータ)の発明からくる必然で生まれた
ものなのでしょうかね。とすると、やっぱり半導体なのかな?

お礼日時:2001/05/05 04:43

ちょっとはずしてるのですが、こんな本があります。


「2000年間で最大の発明は何か」URL参照
20世紀だったらコンピュータでどうでしょう。ICの幅を広げてみた。
インターネットとか?携帯電話?テレビ?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794209 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白そうな本の紹介をありがとうございます。
さっそく探して読んでみます。

お礼日時:2001/05/05 04:31

電球だと思うんですが、


電球は19世紀でしたっけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
電気は…19世紀、だったかな?
しかし、ここで考えたんですが、「最大の」という疑問は少し漠然すぎました。
最も革新的だったものは何か、を考えるのがよいかな、と思いました。
どれが最も革新的で、どこからが、それによってある意味必然的に生まれたものなのか、を考えるのがよいかな、と。
なんかお礼にも何もなってなくてすみません。

お礼日時:2001/05/05 04:38

ICじゃないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今の電気製品はコンピュータ制御のものが多く、レーザーについてもそう、と考えるとやはり半導体なのでしょうか。

お礼日時:2001/05/05 04:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職務発明後の退職

職務発明について調べていたのですが、こんな場合、どうなるのでしょうか。
・職務発明を行い、特許権は発明者が取得し、使用者は通常実施権を得ている状態で、発明者が退職をした。この場合の、使用者の通常実施権はそのまま継続されるのか?

私としては、使用者の通常実施権は発明にかかった投下資本の回収ですから、通常実施権は継続されると思うのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

言葉足らずなようなので、補則すれば、
継続使用権は、別段問題なく使ってかまいません。

但し、報酬は別個扱いされます。
青色ダイオードなどで、数百億の裁判があった様に、
特許と報酬が著しく離れている場合は、契約とは認められないからです。
(これを認めれば、贈与税などの意味が無くなり、
1億円の土地を子供に10円で売ったのも、合法になってしまいます)
しかしながら、実際問題としては、普通クラスの特許では、裁判費用の方が膨大になるので
誰も裁判に訴えないですが・・・

Qダンボールに印刷コストを防ぐため、スタンプで応用出来ないでしょうか?

こんばんは、よろしくお願いします。

個人的にネット販売をしておりまして、
サイトリニューアルに伴い、段ボールやラッピングなどにこだわりたい…とロゴを作りました。

そのロゴを段ボールに印刷したいのですが、
コストがかかりあきらめる事にしました。
そこで思いついたのが段ボールにスタンプを押す事です。

希望は黒色段ボールに白インクのスタンプを押します。

このようなことは可能でしょうか?

試された事がある方、
これを読んで、疑問がわいた方、
『濡れるとにじんで汚れるかも?』とか…
『インクがはじいて付かないよ?』とかありましたら
色々なご意見をお伺いしたいです。

Aベストアンサー

手押しのスタンプで済む程度の大きさでしたら、シール(ステッカーを使ってみてはいかがでしょうか。

PC用のプリンタで印刷できるシール用紙がたくさん市販されています。そこに黒ベタ+白抜きの印刷をすれば、「黒色ダンボールに白文字」とマッチしたものが作れるのではないかと思います。

レーザープリンタか顔料インクのインクジェットプリンタであれば濡れにじみもありません。

Q職務発明の限界について教えて下さい。

職務発明については、いろいろ情報がありますが、発明の対価に関するものが多いようです。
今、知りたいのは、会社にアイデアを提案し、それを拒否(アイデアだけでは対応できない。何時になるか解らないようなものを、テーマアップできない、等の理由で)され、それを自分で実証を行った場合、これも職務発明になるのでしょうか。

また、会社の業務範囲に属さない発明において、会社のリソースを使用(特に、それだけのためではなく、他の業務の合間を使ったような場合ですが)した場合は、職務発明となるのでしょうか。
以上

Aベストアンサー

発明には、自由発明、業務発明、職務発明の三点に分けられます。

職務発明の定義はNo.2さんが言われるとおりです。No.2さんの(1)~(3)を参考として言えば、
(1)~(3)を満たす発明→職務発明
(1)(2)を満たす発明→業務発明
(1)のみを満たす発明→自由発明
となります。

たぶん、あなたの言い分では職務発明に当たらないということでしょう。
確かにNo.2さんの(1)~(3)の条件はあなたの言い分にはすべてにおいて該当しづらいので職務発明とは言いがたいでしょう。また、会社のリソースの件ですが、これについて特許法上では何も記されていないので、これが原因で職務発明かどうかを問うことはできません。ただ、リソースの使用にはコストがかかるので、出願が公開された後に、会社からリソースの使用料が請求されても不思議はありません。

とりあえず、上記の職務発明は良いとして、あなたがその発明を元に特許を出願したとしましょう。そうすると、出願が会社に知られたとき、あなたはどう説明するのかが大切になってきます。会社があなたの行為を悪意として捉えたとき、対抗策を打ってくるはずです。特許無効審判という手があります。つまり、あなたの特許は特許に値しないということで、あなたの特許を潰しにかかります。

では、その根拠は何かといえば、ひとつとして、あなたが事前に会社に案を提案していたということです。これは特許で重要な新規性喪失の原因となります。特許出願前にこのようなアイデアを会社側が知っていたことになるので、無効審判を起こしやすいでしょう。

では、あなたが「いやいや、その発明からは改良された発明だから…」という回答になると、当業者判断で特許出願が再度見直されます。つまり、当初の案から画期的に変更の入った発明をしないと勝ち目はありません。

結局、落ち着くところはどこかは分かりませんが、会社の和解姿勢があれば、いわゆる職務発明に落ち着くことも考えられます。

発明には、自由発明、業務発明、職務発明の三点に分けられます。

職務発明の定義はNo.2さんが言われるとおりです。No.2さんの(1)~(3)を参考として言えば、
(1)~(3)を満たす発明→職務発明
(1)(2)を満たす発明→業務発明
(1)のみを満たす発明→自由発明
となります。

たぶん、あなたの言い分では職務発明に当たらないということでしょう。
確かにNo.2さんの(1)~(3)の条件はあなたの言い分にはすべてにおいて該当しづらいので職務発明とは言いがたいでしょう。また、会社のリソースの件ですが、これにつ...続きを読む

Qコピー機のかわりにモノクロレーザー複合機は?

コピー機の買い換えが必要になりました。
今FAXはインクジェットの複合機を使用しており、見てからプリントできるという利点はあるものの、プリントが遅いのがやや不満ですので、どうせならFAXとコピー機能の両方ついた機種に買い換えたいと思っています。

A4までのコピーなら手持ちのレーザー複合機で十分で、B4~A3コピーの使用頻度は非常に低く、もしコンビニが近くにあれば、必要な時だけコンビニに行けば良いくらいです。
コンビニが近くになく、「複合機」なるものも以前はなかったので、業務用の高価なコピー機を導入していました。
今ではA3モノクロレーザー複合機が安価で売られていますので、コピー機の代わりに、モノクロレーザー複合機を検討しています。。
PCに繋がず、プリンタとしては使わずにFAXとコピーだけ使用するという方法を検討していますが、如何でしょうか?
高価な業務用コピー&FAX機と比較すると、どのような違いがあるのでしょうか?
多量にコピーするわけではありませんから、スピードはあまり重視しません。

いまのところキヤノンを検討していますが、他にお薦めがあればお願いします。

コピー機の買い換えが必要になりました。
今FAXはインクジェットの複合機を使用しており、見てからプリントできるという利点はあるものの、プリントが遅いのがやや不満ですので、どうせならFAXとコピー機能の両方ついた機種に買い換えたいと思っています。

A4までのコピーなら手持ちのレーザー複合機で十分で、B4~A3コピーの使用頻度は非常に低く、もしコンビニが近くにあれば、必要な時だけコンビニに行けば良いくらいです。
コンビニが近くになく、「複合機」なるものも以前はなかったので、業務用の高価...続きを読む

Aベストアンサー

レーザーではありませんが
ブラザーのA3複合機、
低価額なのに、なかなかの優れものです。
http://kakaku.com/spec/20800511085/

Q特許:発明者の権利

会社が解散、清算中のため、私が発明した特許の権利は、現在、親会社のものとなっています。
わたしは解雇になりましたが、発明者の権利として、せめて使用権の利用など何かしらの恩恵はないものでしょうか?

Aベストアンサー

発明の権利を会社に譲渡した後は、発明者には、会社に対し対価請求権が残るのみですが、会社が解散したとなると、その対価請求権の請求先も消滅してしまったという状況です。
清算中であれば、その会社の財産は管財人(弁護士)が管理していますので、管財人に、その特許を譲って欲しい旨の交渉を行うことは可能です。が、解散の原因が破産などの場合は、管財人も少しでもキャッシュを作ることが債権者に対する義務なので、数十万程度の譲渡対価を逆に要求されることになることが多いです。

Q屋号印の最大サイズはどれくらいまでOKでしょうか?

個人事業での屋号印を作りたいと思っていますが、最大サイズはどのくらいまでOKなんでしょうか?

例えば、一辺が6cmとかでも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

実印が8ミリ以上25ミリ未満という規定が有ります
普通に使用する印鑑もたいていはその範囲ですね
大きくて違法にはなりませんが変なやつとは思われるでしょう
会社印は25ミリ未満の角印が普通です
普通がいやならどうぞと言いたいとこですが
はんこ屋に材料が無くて特注で高価になると思いますよ

Q特許権者と発明者

 特許公報には、「特許権者」と「発明者」の記載がありますが、
発明者に名前が載っていても、「特許権者」に名前がなければ、その特許に対して
使用する権利は無いと考えていいでしょうか?
 「発明者」であってもも「特許権者」でなければ、その特許に対する、通常使用権
も無い、と、考えていいでしょうか?

Aベストアンサー

>「特許権者」に名前がなければ、その特許に対して使用する権利は無いと考えていいでしょうか?
その通りです。

下記を参考に
http://www.jpat.net/y08.htm

Q扶養範囲内での肩書き

現在、夫の扶養に入っています。

以前勤めていた会社や知り合いの会社から、WEBの仕事を時々いただき
家で仕事をしています。
年間80万円前後の収入があるのですが、依頼されるのも
一定していないので、自分の職業を自営業とするか、
扶養されている主婦でいいのかはっきりしないままでいます。

最近、健康保険扶養者調書なるものが届き
改めて考えると、年収があるものの、職業はどう明記すべきか
悩んでしまいます。

今後の働き方にもよりますが、扶養範囲内で自宅で仕事を
するとなると、自営業として考えてもよいものでしょうか?
自営業と名乗るなら、開業届けなどの書類の提出は必要でしょうか?

ご存知でしたら、どうぞご指導ねがいます。

Aベストアンサー

>年間80万円前後の収入があるのですが…

80万のうち、仕入れと経費はどのくらいを占めていますか。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1350.htm

>現在、夫の扶養に入っています…

正確な意味が分かりませんが、80万のうち純粋な儲け (=所得) が 38万円以上あれば、税法上ご主人が「配偶者控除」を取ることはできません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1191.htm
会社勤めの 103万円とは、計算の仕方が違いますのでご注意ください。
もうしばらくすると年末調整の時期ですが、ご主人の税金は昨年より多くなることでしょう。

>自営業として考えてもよいものでしょうか…

自営業で間違いありません。

>開業届けなどの書類の提出は必要でしょうか…

開業届は必須ですし、あとは任意ですが青色申告承認願いも出して、節税を図ることが肝要です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2090.htm

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>年間80万円前後の収入があるのですが…

80万のうち、仕入れと経費はどのくらいを占めていますか。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1350.htm

>現在、夫の扶養に入っています…

正確な意味が分かりませんが、80万のうち純粋な儲け (=所得) が 38万円以上あれば、税法上ご主人が「配偶者控除」を取ることはできません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1191.htm
会社勤めの 103万円とは、計算の仕方が違いますのでご注意ください。
もうしばらくすると年末調整の時期ですが、ご主人の税金は昨年よ...続きを読む

Q特許(発明?)での報酬

表題のとおりです。


たまにテレビで
主婦の方やその他個人で発明、そして商品化・・・・
といったことを見る気がします。

そこで質問。

1.その特許を使って商品化、となるにはその特許を取得した方が直接売り込み(?)に行ったりするのでしょうか。それとも企業の方が発見し、「使わせてよ」となるのでしょうか。またはそういう仲介業者が存在するとか。

2.その報酬(特許使用料??)ってその発明によるのでしょうか?
完全に特許使用者と特許所有者での契約とか。


どなたか詳しい方、
ご教示下さい。

Aベストアンサー

まずアイデアが既に出願されているか確認。
オリジナルで勝負出来ると決まったら特許庁に出願します。
出願書受理から審査まで日数が掛かるので出願を終えたらめぼしい企業に売り込みます。
商品サンプルを作ってアポを取ったら郵便で送るか直接担当者に面会します。
後は担当者の連絡をひたすら待ちます。

特許庁審査OKでも全ての訪問先を回って採用の返事が無い限り特許登録はしません。
これは特許を取っても市場に出回らない限りお金になりませんので当たり前の話ですが。
特許登録された物全てが売り物になる事ではないので要注意です。
つまり特許登録されたゴミも多数あるという事です。

売れる特許を発明したら既出の通りですが特許権をそっくり売るか特許使用料を徴収する契約になります。

Qこんにちは、最近SOHOで仕事をはじめました。

こんにちは、最近SOHOで仕事をはじめました。

いまのところ
@SOHO

SOHOじんざい市場
に登録をして案件を探しております。

みまさまの、おすすめSOHOサイト(上記評判を含め)
教えていただけるとありがたいです。
よろしくです。

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが...

マッチングサイトを活用するのはかまいませんが(というか、どんどん活用すべきでしょうが)、それ以前に自分のウェブサイトを開設することをお勧めします。
また、マッチングサイトにせよ、自分のウェブサイトにせよ、業種にもよりますがウェブ上で得られる仕事というのは、質・量ともに限られています。ネットではないリアルな営業に力を入れる方がよいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報