出産前後の痔にはご注意!

現在診療内科に通院しています。通院している中で他の医院の先生ならどういう意見や治療になるのか聞いてみたいという意欲が芽生えてしまいました。良いことではないと分かってはいるのですが、他の医院を受診してみたいと思います。当然どちらの医院でも保険証(社保)を出すのですが、それぞれの病院に他の病院に通院しているという情報は分かってしまうものなのでしょうか?それとも自分の口から出さない限りは分からないでしょうか??お分かりになる方がおりましたらアドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

・・・セカンドオピニオンという回答が散見されますが、違いますよ。


セカンドオピニオンは、「現在の主治医の紹介状を持って」なおかつ「診察や治療を目的とせず意見を聞きに行く」ことを言います。しかも「自費」100%負担でね。
本当のセカンドオピニオンをやったことのある人は、あまり聞いたことがありません。

まあ、心療内科や精神科だと、医者との相性も重要なので他医受診を否定はしませんけどね。
あまり「セカンドオピニオン」という単語を間違った使い方で言うのはどうかと思います。


本題ですが、いまの保険証はカードタイプで医療機関が記載するところはないと聞きますので大丈夫でしょう(私の会社のは紙で書くところありです)。
    • good
    • 10

 健康保険では、重複受診の禁止という項目があって、同じ病気で二つ以上の医療機関に受診することはできないとされています。


 質問のように、医療機関に他院の受診を申告せずに受診して、同じような薬をもらった場合に、倍量の薬を飲むことになるからです。最近では、患者さんが、薬についての知識も持つようになったので、このようなことはないと思いますが。

 しかし、医療費の無駄でもあるので、健康保険組合では厳しくチェックをしています。
 半年以上先になることもありますが、医療費の全額分の請求が保険者からいく場合もあります。
 他の方が言われるセカンドオピニオンは、そういう請求がいかないための制度でもあるので、現在の主治医に相談して、紹介状を書いても手うことをお勧めします。
    • good
    • 14

昔はね正直な(考えようによっては意地の悪い)医者が有って、保険証に病院名を記入していたところが有りましたが今は見ません。



個人情報保護か何かで記入しなくても良くなったのかもしれません。
だから保険証を見て、今の病院が何も書き込んでいなければ他の病院では分かりません。
    • good
    • 10

保険証の番号で分かるけど医者はそんなこと一々しないと思うけど

    • good
    • 11

>他の医院の先生ならどういう意見や治療になるのか聞いてみたい



これはセカンドオピニオンと言って、一般的な事ですよ。
元気なじーさん、ばーさんが大量の薬欲しさや、世間話をするために病院をはしごするのはやめて頂きたいですが、自分の病状を把握するための2軒目の通院は大丈夫ですから安心して下さい。

保険証はまさか昔の紙製ではないですよね?昔は3つ折の紙製でかかった病院でいちいち初診日を記入されたので一発でバレましたが、今のプラ製カード保険証はそんなことはないです。
患者の個人情報ですから、保険証を見せただけで通院歴などがわかることはないです。

お大事にして下さい。
    • good
    • 5

まず、他の先生の意見を聞くのは、全く悪い事ではありませんよ。

セカンドオピニオンといって、患者の当然の権利です。

確かに、嫌がる医師がいることは事実です。しかし、積極的にセカンドオピニオンをすすめる医師が増えている事も事実です。本当は、主治医に話した上で紹介状を持って他の医師の意見を聞くのがベストなのですが、まだまだそういう医師ばかりでは無いのも現実です。

保険証で他院の通院歴がばれる事はないです。ただ昔の紙の保険証では、初診の時に病院の印が押される事がありました。それが無ければ大丈夫です。

ただし、両方から薬をもらうのはやめた方がいいですよ。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険証を使って他の病院に行くと、掛かりつけの病院にバレますか?

現在、病院(内科)に通院しているのですが、その掛かり付けの病院に内緒で別の病院(心療内科)に初診で行ってみようかと思っています。
その際、保険診療で保険証(社会保険)を提示した場合、他の病院に行った事が掛かり付けの病院(内科)にバレてしまうのでしょうか?

昔は保険証に病院のハンコが押されたりしていましたが、最近はカードのようになったので記録が残りませんよね。
でも、番号とかから裏で分かっちゃったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

加入している健康保険によりますが、一部の健保組合では給付費の適正化のために、請求内容の点検に力を入れています。しかし、医療機関からの請求は紙ベースで行われるのが原則なので、薬の種類を特定した点検までは行われていないと思われます。ただしあまりに受診回数が多すぎる、たとえば1か月に同一主傷病で同系統の診療科の初診が何件もあるようですと、「多受診・頻回受診」の点検にひっかかることが考えられます。その場合でも本人に問い合わせるのが原則で、レセプトを見て明らかに生命の危険があるとか向精神薬や麻薬製剤を不正に入手しようという意図があると判断されない限り、医療機関に照会することはまずありません。その点でも現在受診している医療機関に他の医療機関を受診したことがバレることはないと思います。
なお、余計なお節介かもしれませんが、新たに受診する心療内科の医師には、現在受診している内科での治療方針や処方内容、なぜ受診医療機関を変更したいのかをきちんと説明すべきです。従来の医師が信用できないので来たと言って気を悪くする医師はいませんし、これを行っておけば健保から照会を受けてらちがあかなかった場合、新たに受診した医療機関の医師がきちんと説明してくれます。
ただし、アレルギーがあるとか以前に副作用があったというような特段の理由がない限り、患者から処方薬剤を指定すると、医師はかなり高い確率で機嫌を損ねます。ご注意下さい。

加入している健康保険によりますが、一部の健保組合では給付費の適正化のために、請求内容の点検に力を入れています。しかし、医療機関からの請求は紙ベースで行われるのが原則なので、薬の種類を特定した点検までは行われていないと思われます。ただしあまりに受診回数が多すぎる、たとえば1か月に同一主傷病で同系統の診療科の初診が何件もあるようですと、「多受診・頻回受診」の点検にひっかかることが考えられます。その場合でも本人に問い合わせるのが原則で、レセプトを見て明らかに生命の危険があるとか...続きを読む

Q保険証の利用履歴は会社に知られる?

社会保険です。
タイトルそのままですが、どこの病院にかかったかというのは会社にわかってしまいますか?
なぜ病院に行ったのか、とか知られたくないんです・・・。

Aベストアンサー

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっさい関係ありません。

3)の場合は、1)と2)の中間のようですが、限りなく、ほとんど2)に近い関係になります。(共済組合=役所)になりますので、上司が共済組合に照会しても回答してもらえません。

また、ご質問の「なぜ、病院にいったか」は受診歴が判ったとしても、そこまではわからないことです。

病院から健康保険組合には、「病名と診察内容」が請求書に記載されていきますが、「なぜ行ったか」までは、正確に伝わりません。

病名がわかったとしても、いろんなケースがありますので、推測の範囲を超えません。

さらに、実際の話として、健康保険組合としても数多くの請求書を受け付けております。審査している人は担当者です。いちいち興味本位で内容を見ている暇はありません。上司のひとは概数の報告を受けるだけです。「今月△△さんが□□病院で、▲▲で受診しています。」という報告なんてとてもできる量ではありません。

すこしでも、参考になればと思い投稿しました。(健保組合でも大きいところは、ほとんど会社には判りません。)

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっ...続きを読む

Q病院のはしご受診について

1ヶ月の間に同じ科の病院を3~4件は重複受診した場合、受診した病院にバレるものでしょうか? また健康保険などで不都合があったりするでしょうか? ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

無意味なはしご受診はやめましょう。
健康保険も医療費の7割は支払っています。医療費の増加に繋がりますのでやめるべきです。健康保険としては、はしご受診はするべきではないという立場です。
いろんなところで受診し、そのたびに薬を処方され飲むことは飲み合わせがよくないこともあります。
きちんと考えた上で複数の医療機関にかかるべきです。

Q同じ症状で別の病院にかかったら?

もし、今通っている病院とは別の病院で同じ症状を訴えて診察をしてもらったら、
(同じ症状で2つのべつの病院にかかったら)どこかから(例えば保険請求の担当の所から)どちらかの病院に連絡が入って、それぞれの病院に同じ症状で別々の病院にかかっているとばれてしまうことがあるのですか?
それとも薬などがダブらなければ、診察や検査をしただけではばれないでしょうか??

Aベストアンサー

 No3の追加です。重複受診をしているということは、医療費のムダ使いとなりますので、保険者から本人にお手紙が来るでしょう。加入している保険の事務局、国保であれは役所の国保課、社会保険であれば社会保険事務所、健康保険組合であれば組合から、本人にお手紙が来まして、重複受診をしないように、医療費を大切に使うように御協力願います、のようなお手紙です。

 病院へは、連絡はしません。病院は、患者さんを重複受診とは知りませんし、仮に知っていても診療を拒否することは出来ません。

Q重複受診の定義

恥ずかしながら重複受診がいけないことだと知らず、同じ症状で重複受診をしてしまいました。
1回目の受診が10月末でA眼科、
2回目の受診が11月末でB眼科です。
薬の重複はありませんでした。

今月、できれば早い時期にA眼科の受診をしたいのですが、
A眼科や保険組合から叱られる可能性はあるでしょうか?(保険は国民健康保険です)
どのような場合が駄目なのか、教えてください。

(2回目の受診が11月末なので、12月初旬にA眼科を受診するのはやめた方が良いでしょうか?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複受診についてですが
明らかに問題になるのは睡眠薬や安定剤の類でしょうね。こういう薬は処方が30日までに限られているのですが、A医院で30日分処方され、B医院で期間内に再び30日分処方されたような場合です。濫用とか、場合によっては転売の可能性さえありますので保険者側はチェックします。今は保険請求がコンピュータベースになっていますので、チェックは難しくありません。

実際によくあるのはA医院で薬を14日分処方されたけど全然よくならないので7日目にB医院を受診したような場合ですね。これが問題になるとは思えませんが、B医院に質問がくる可能性はありますので、「A医院を受診してこれこれの薬を処方されたが改善しないので診察して欲しい」と述べればよいです。今のところ、A医院の残処方を患者さんなり医院なりが保険機関に払い戻すということはないと思います。なお、B医院が大学病院や大病院だったらA医院から紹介状をかいてもらうのが一番いいです。初診料安くなります。

Q医師は患者の受診履歴がわかるんですか?

医師の方は、他の病院・医院を含めた患者の受診履歴がわかるのでしょうか?

私はあまり医者には行かないタイプなのですが、先日ある症状があったのでA医院を受診し、その2月後に別の症状でB医院を受診しました。
その際にB医院の先生が、私がA医院を受診したことを知っているかのようなことをポロッと言ったんです。
誤解のないように書いておきますが、その医師は、A医院に行ったことを責めているわけでもなんでもなく、深い意味で言ったわけではありません。比較的よくしゃべる先生で、会話の流れの中で、そんな風なニュアンスのことを言っただけです。また、明白に「A医院に行ったことがあるよね?」というようなストレートな言い方をしたわけではありません。明白には覚えていないのですが、なんとなく私がA医院に行ったことがあるのを知っているかのようなニュアンスのことを、言っただけです。
私自身、A医院に行ったことを知られても困ることは全くありません。
ただ、素朴な疑問として、医師は、患者の保険証の使用履歴とかを見ることができるのかな?と思ったので質問しているだけです。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答をお願いします。
なお、ご回答者の方がお医者様の場合は、その旨明記していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

医師の方は、他の病院・医院を含めた患者の受診履歴がわかるのでしょうか?

私はあまり医者には行かないタイプなのですが、先日ある症状があったのでA医院を受診し、その2月後に別の症状でB医院を受診しました。
その際にB医院の先生が、私がA医院を受診したことを知っているかのようなことをポロッと言ったんです。
誤解のないように書いておきますが、その医師は、A医院に行ったことを責めているわけでもなんでもなく、深い意味で言ったわけではありません。比較的よくしゃべる先生で、会話の流れの中で、...続きを読む

Aベストアンサー

今、医療情報の共有化が国に後押しがあり、市町村によってはデータが共有できるようになっています。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/ict/jirei/thema01.html
具体的には長崎のあじさいネットワークなど。

そういうネットワークがない場合は、お薬手帳を持参してもらって確認します。

Q会社の健康保険って、どこまで秘密がばれてしまうのですか?

やっと就職先がきまってほっとしているのですが、ひとつ心配なことがあります。
会社の健康保険を使って通院をすると、何の病気で医者にかかったのかが会社の保険組合の人にはわかってしまうのでしょうか?
だとしたら、心療内科とか婦人科にはかかりにくいです。
情報を知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

rumiysさん 
こんにちは
私は以前健康保険組合に勤務しておりました。組合員の方が健康保険所を使用し病院・町医者等何処の医者にかかってもレセプト(専門用語)いわゆるあなたに関しての情報カルテが医者から診断後一ヶ月遅れで回ってきます。担当者は、被保険者が本当に病院等へ受診されているかの確認作業をします。たとえどんなことがあろうともこの情報は漏洩することは絶対にありません。健康保険組合には、秘密守秘義務というのがありますので本人以外の人に対し情報を漏らすようなことは一切ありません。安心して病院にかかってください。但し、健康保険組合側としても、その病気に対し余りにも時間がかかりすぎている場合は、念のために本人へ組合から病気がまだ治らないんですかという電話が行くかもしれません。何故ならば、大阪に多いんですが、治った患者さんに対し嘘のレセプトを作成し二重請求をしてくる医者があるため、そうゆう場合のときだけ本人宛に確認の電話をする場合がございます。どうか早く病気が治りますように。

Q保険証(カード)で通院履歴検索できるの?

よろしくお願いします。
クリニックでは、保険証(カード)で、患者の過去の他の病院への通院履歴を調べる事ができるのでしょうか。

Aベストアンサー

他院への通院履歴を調べることはできません。
(分るのは保険者だけです。)

Q同じ診療かを2つの病院で通院するのは?

例えば、内科で午前Aクリニックに行き、午後違うクリニックに行く事。(AクリニックはAの病気専門、BはBの病気専門で使い分けする事)
保険診療のきく所でマッサージのリハビリを受け、違う整形外科で診察、投薬のみもらって来る事。(整形外科は人が多いのでリハビリを受ける時間が無いので)
保険診療のきく所でカウンセラーのカウンセリングを受け、クリニックで医師に薬を処方してもらう事(クリニックにはカウンセラーが常勤していないので)
 
上記の様に通院している方より聞きましたが、1つの病名で、同時に2つの診療かを受診するのは良いのでしょうか?2つかかっていると言う話を主治医には伝えてあるのか?わかりませんが。
又、問題があると言うのだったら、何が問題になるのでしょうか?
私個人としては、忙しい会社員には効率の良い受診法もあるものだとある種、感心、なるほどと思いましたが・・・(会社の保険適応が出来るとの話なので)
教えてください。

Aベストアンサー

同じ病気で複数の医療機関にかかると、「重複診療」に該当すると思います。

重複診療に関しては、こちらが参考になると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2838911.html

同じ症状で複数の医療機関に罹り、同様の検査を受け、同様の投薬をされる。
自己負担も増えますが、当然国の医療支出も増えます。

医療・福祉費削減に躍起になっている政府(厚労省)の方針により、
必要とされる医療すら受けられないという問題が続出する中、
いまだに「言われなきゃ良いんじゃないの?」的な回答には、少々驚きます。

自らの首を絞めている結果に結びつくことを、自覚していただきたいです。
今の医療制度は、「誰かが払ってくれる」のではなく「皆で負担している」のです。

一つの疾病では一つの医療機関にかかるのが原則ですし、
治療に疑問があれば、他の医療機関を紹介してもらうなり、セカンド・オピニオンを受けるべきです。

Q同日に同じ症状で2ヶ所の病院を受診してしまった

胃の不快な症状が続くので今日やっと病院に行きました。最初に行った病院では検査は予約制で当日いきなりは無理でどんなに早くても一週後と言われ、薬のみ処方されました。しかし仕事を休む事が難しい上に勤務が不規則で今日を逃すと次はいつ行けるかわからない状況です。思い悩んで別の病院に連絡を入れて、今日他の医療機関を受診した旨を伝え、状況を話すと受診受け入れ可との事でさっそく行き検査も受ける事ができ、薬も処方されました。
しかしその話を友人にしたところ、「重複受診になるから違法だよ!!社会保険庁から手紙が来て追徴金を払わないといけないよ」と言われショックです。知らなかったとはいえダブルショックです。
本当にそうなるのでしょうか?詳しい方 教えていただけませんか?

Aベストアンサー

社会保険庁なんて今は存在しませんし、どの病院に何回行こうが患者の自由です。

確かに同じ症状に対していくつもの医療機関をハシゴするような状態は、医療費の無駄であり薬の組み合わせなどの面で避けるように健康保険組合などでは注意換気されたりしますが、保険適用がされないということはありません。
ましてや、追徴金などありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング