オンライン健康相談、gooドクター

こんなことを聞いたところで、どうにもならないのですが、どうしても頭から離れず、意見がお聞きしたく質問させていただきます。
実は、78歳の母が行方不明になってから10日後、遺体で発見されました。
母は身長145cm、精神的な病を患ってはいたものの、体(内臓)などは疾患もなく健康だったと思います。
川にうつぶせに浮かんでいるところを釣り人に発見されました。過去にも未遂があったので、入水自殺かと思われます。
家を出たのは寒い日の夜10時。土手から歩いてそのまま川へ入ったと思います。近くの橋から飛び降りるにしても、母に欄干を越えることは不可能だと思いますし。

お聞きしたいのは、歩いて冷たい川の中へどんどん入っていった場合、どのように死んでいくのでしょうか。
その川は、端の方はかなり浅く膝したくらいですが、中央部へいけばそれなりに深くなるそうです。
が、それでもその時期は150cmくらいの水深だと警察は行っていました。
高齢の母が川へ入っていって、足が届かなくなり、溺れて苦しんで死んでいったのか、
それとも、その前にこの時期ですし、普通は心臓麻痺か何かで即死したりするものでしょうか?
できれば、後者であってほしいなと思うのです。

警察の人がいうには、衣服などにはまったく乱れがなく、体にも傷などありませんでしたということです。

溺死というのは、かなり苦しむのでしょうね。
水がどんどん体に入っていくのでしょうか。
何分くらいもがき苦しむのでしょうか。

真実は誰にもわからないし、わかったところで、母はもう生き返らないのですが、
夜になると、その瞬間のことを毎日想像してしまい、
身震いしてしまいます。

そんなこと聞いてどうする?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、
どうか、何の感情も入れずに、この件に関してわかることがありましたら、そのまま教えていただけないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。


これだけ寒い時期ですから、川に全身が入った場合には心臓麻痺などの可能性は非常に高いと思われますが、心臓麻痺ですぐ亡くなったか、しばらく溺れてから亡くなったかは、解剖が行われればすぐ判ります。

心臓麻痺ですぐ亡くなっていれば、肺に水は入ってないからです。
「浮いていた」との事ですので、この可能性が非常に高いと思われます。

仮に溺れた場合は、肺に水が入ると反射的にせきこんで苦しみますが、数分で意識はなくなります。
おそらく5分もつ人は非常にまれでしょう。
ただし、意識がなくなっても死んだ訳ではないので、ある程度の時間内に蘇生措置が行われればかなり助かります。また水温が低いほどその時間は長くなります。
とはいっても数時間というオーダーではまず無理でしょう。

そういう意味で言えば、他の病気で苦しんで亡くなるよりはすごくましであったのかもしれないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を読んで、少し心がラクになりました。
死ぬ前も、うつ病ゆえに毎日つらく苦しい日々だった母でした。そしてそのつらさを実の娘の私はわかってあげられずにいました。
いまさら後悔しても遅いのですが、
せめて、その瞬間の苦しみが短いものであったならと願うばかりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/25 21:10

>何分くらいもがき苦しむのでしょうか。


溺死と考えた場合、苦しむのはほんの数秒です。 水を吸い込んだ瞬間に次の呼吸ができませんのでそのまま静かに意識を失い救いださらなけらば・・・・・・
 ということです。 

 以上小さいときに三度程、おぼれた経験談です。 苦しいというよりは滑り台を上から下へ落ちるような何とも言えない心地よさがありました。 
 不謹慎な言い方かも知れませんがそんな感覚がまだ脳裏に残っています。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な経験談をお聞かせいただきありがとうございました。
>苦しむのが数秒・・
ああ、なんてありがたい言葉でしょうか。

母はずっと病気で苦しんできたので、
今は安らかに眠っていることを願うだけです。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/25 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング