ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

料理本に「サーモンのフリボリット」というフランス料理が載っていますが、

その「フリボリット」ってものはなんですか?

ネットで調べてもぜんぜん見つからないので、ちょっと困っています>_<

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フリボリテで検索してみてください。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど!
ご回答ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2012/11/06 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語でショップ名を募集!!!!

フランス語で素敵なショップ名を考えてください!

(例)PETIT JOIE
ぷてぃ じょわ
小さい 喜び

読み方も教えていただけたら幸いです!

覚えやすく響きが良いものが◎。
2つの単語を組み合わせたもよでも可。
アパレル関係に相応しい名前。

素敵な案をお待ちしています。
よろしくお願いします !

Aベストアンサー

上げ足を取るようで済みません。joieは女性名詞なので、この語を修飾する形容詞にeがついてpetite joieとなります。私ならその前に冠詞をつけます。une petite joie(ユヌ・プティット・ジョワ)としたいのですがユヌが言いにくいので、定冠詞をつけてla petite joie(ラ・プティット・ジョワ)の方が、日本人には良いかもしれません。私は悪くないお店の名前だと思います)。

Qイタリア、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のようなコース料理の順番名はあるのですか?

私はフランス料理が好きで、よく食べに行くのですが、これからはイタリア料理、中華、ロシア料理、日本料理も勉強して、食べに行こうと思ってます。
そこで、フランス料理のコース料理には、(1)アミューズ、(2)オードブル、(3)スープ、(4)魚、(5)お口直しのシャーベット、(6)肉、(7)パン又はライス、(8)デザート、(9)コーヒーという順番名がありますが、イタリア料理、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のコース料理の順番名があるのでしょうか?もしあるのならば、それぞれの料理ごとに教えてもらえませんでしょうか。

Aベストアンサー

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごはんもの
点心
デザート
という順が一般的でしょうか。

日本料理のなかでも、会席料理ならば、
前菜
吸い物
刺身
焼き物
煮物
揚げ物
蒸し物
酢の物
ご飯・留め椀・香の物
果物

という流れになります。

ロシア料理はよくわかりません…何度か食べに行ったことはありますが、やはり前菜→スープ→主菜×2→デザート、という流れでした。

中華や日本料理は多種多様のようなので、これが絶対、というものはないかも…と思います。

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごは...続きを読む

Q初めてフランス語を学ぶのに、良い辞書は?

 この春から、ラジオでフランス語を学ぼうと思っている高校生です。
 「フランス語の辞書が必要だな」と思ったのですが、、、なにしろ、初めてで、どの辞書を選んだら良いのかわからなくて困っています。
 ・初心者用
 ・わかりやすい
 ・なるべく持ち歩ける
そんな辞書を捜しています。おすすめの辞書を教えていただきたいです。
ついでに、効果的なフランス語の学び方などがあったら教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

Le Dicoというのが良かったと思います。
白水社から出ています。
かなり分かり易いと思いますよ。
普通の辞書のサイズなので持ち歩きには不便かもしれないですけど・・・

フランス語は発音が難しいので、TVのフランス語講座とかも合わせて講師の口元に注意してみるのもいいかもしれません。
フランス人の友達とかできたらいいですね。

Q料理用語が載っているフランス語の電子辞書

フランス料理の専門用語が沢山載っている電子辞書を探しています。フレンチのレシピを翻訳するのに使います。良いものを知っている方いらっしゃいましたら教えてください!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

電子辞書になっているものには料理に限らず専門用語に重点をおいて
編集されたものは残念ながらまだありません。

大手の洋書専門店などで探す方が確実だと思いますよ。でなければ、
(持ち歩く必要があるなら)インターネットで料理を扱ったフランスの
サイトを検索するためのノートパソコンを無線LAN仕様で買うとかです。

Q七色 虹色 天使 のフランス語を教えてください

タイトルどおりですが、フランス語は全くわかりませんので「七色」「虹色」「天使」をフランス語では何と言うでしょうか?

また、「七色天使」「虹色天使」だとどうなるでしょうか?

変な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく必要ないかと思い、冠詞の類い(un, une, le, la, lesなど )
は省きましたのであしからず。

◆「七色」ー sept couleurs

◆「虹色」・・・様々な表現が可能です。
ー iris = 虹色
ー coloration irisée = 虹色の彩り
ー couleur arc-en-ciel = 虹色の色調
ー sept couleurs de l'arc-en-ciel = 虹の七色

◆「天使」ー ange

◆「七色天使」ー ange en sept couleurs

◆「虹色天使」・・・より自然な表現を2つほど。
ー ange arc-en-ciel
ー ange en iris

Q日本のフランス料理と本場フランス料理の違い

日本のフランス料理と本場フランスのフランス料理はどういった違いがあるとおもいますか?

難しい質問というか漠然とした回答をしないといけない事に回答者様はなるかもしれないですが教えてください お願いします

Aベストアンサー

他の回答者さんと一部重複していますが、私の思う回答

1.量
圧倒的に量が違います。フランスでもヌーヴェルキュイジーヌならさほど多くないですが、
日本の自称フランス料理のレストランの量はそれ以下です(笑)
添えられるポテトの量や食べ放題のパンも多いですが、メインの料理もデザートもかなりの量です

2.味付け
フランスで食べる和食が何か物足りないよう、味付けが違います。
日本人に合うようにというのもありますが、本場仕様にすると重く(しつこく)
感じるのかも知れないです。あの味を再現するためにレシピ通りにすると、
日本では相当高価な原材料をふんだんに使うことになり恐ろしい料金になるからかも。

一般的に日本人に評判の悪いガス有りのミネラルウォーターが、
フランスではボトルで何種類もあるのは、一般的に気候が乾燥してるからと言われますが、
濃い目の味付けに合うようにかも知れません

3.日本のレストランに無いメニューが沢山あります
上述原材料代や日本人の味覚の問題かもしれませんが、
フランスにはあんな沢山見かけるのに日本であまり見ない料理が沢山あります。
うさぎや鴨を使った料理はさほど地域色が濃く感じないですが少なく感じます。

4.アラカルトとコース
フランスのレストランにも日本でいうコースはありますが、あれ観光客や急いでいる人向けです。
不景気や、米国風ダイエット志向でフランス人がオーダー数を減らしているという
裏事情もあるかも知れませんが、基本アラカルトで頼むのがフランス風です。
日本のフランス料理レストランは何でコース料理がメインの店が多いのか不思議です

5.チーズ
メインの肉や(+)魚の後、日本のレストランだとデザートを勧められます。
フランスだとその前にチーズを勧められます。
日本のレストランでもチーズがメニューに無くはないですが、
種類が圧倒的に違うのと、前菜扱いされていることが多い気もします。
一般に日本人はフランス人より少食なので、頼む人が少ないのでしょうか

他の回答者さんと一部重複していますが、私の思う回答

1.量
圧倒的に量が違います。フランスでもヌーヴェルキュイジーヌならさほど多くないですが、
日本の自称フランス料理のレストランの量はそれ以下です(笑)
添えられるポテトの量や食べ放題のパンも多いですが、メインの料理もデザートもかなりの量です

2.味付け
フランスで食べる和食が何か物足りないよう、味付けが違います。
日本人に合うようにというのもありますが、本場仕様にすると重く(しつこく)
感じるのかも知れないです。あの味を再現するため...続きを読む

Q「ほのか」というフランス語での単語

「ほのか」というフランス語の単語を知りたいのですが辞書等で調べてもわかりません。「ほのかに漂う」などの「ほのかに」という単語は」どんな単語になりますか?フランス語を勉強しているわけではないので全くわからなく失礼な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

natsu0517 さん はじめまして

ご質問の「ほのかに」:フランス語で
通常和訳される副詞を幾つか示します

● delicatement (デリカットマン)
● doucement(デゥースマン)
● faiblement(フェブルマン)
● insensiblement(エンサンシブルマン)
● legerement(レジェールマン) etc

ほのかな対象物(つまり名詞)に焦点を
当てて副詞を形容詞を換えてしまう表現も
十分可能なこと 単語のほのぼのとした
違いはや発音記号は省略です お許しを

Q日本料理とフランス料理の勉強方法は違う?

フランスへ留学して一人前になって帰ってきた料理人を2人知っています。
日本に帰国した後は自分で店を構えられる程の腕前になっています。
2人とも留学期間は3年~5年程度です。

日本料理ですと、10年経っても包丁すら握らせてもらえないという話もよく聞きます。
日本は「見て覚えろ」「やって覚えろ」「技を盗め」と言ったイメージで講習や教育と言う物をしないイメージがあります。

5年程度で修行を終えて帰国出来たのは、この2人が努力した結果である事は間違いないとは思うのですが、日本とフランス(海外)でここまで差があるのは、教育の環境が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

昔の話しですね、
そう言うやり方の店も残っているようですが、少なくなってきているそうです、また店のやり方にも色々あるとのことです。

私の知り合いの板さんは、おっしゃる通りの修行を受けてきた人で、店を構えて、同じようにやったら翌日から来なかったそうです、その後、手取り足取りでは無いですが、直接教えるようになたそうです。

それと、包丁ですが、包丁は下働きの時から使います、最初は野菜の皮を剥いたりして、包丁の基本を覚えます、その後、下拵えのための包丁を覚えて行きます、六方剥きなどは長年の包丁の修練です、煮物ならねじ梅などの比較的簡単な細工包丁、刺身の「つま」や「けん」等です、刺身用の魚は花板や脇板などが捌いたりしますが、煮物、塩焼きなどは下働きが捌きます。

3~5年のフランスの修行内容が不明ですが、元々、料理をやっていた人なら、そのくらいではないでしょうか。

それと日本は日本料理のみならずさまざまな国の料理学校があります。

Qパリの地図、フランス語会話の本、パリのメトロについて

 旅行のあたって、パリの地図で出来るだけ詳しく細かく書き込んだものを購入したいのですが、どこの出版社のがお勧めでしょうか?
 又、持って行くのにフランス語の会話の本も良いのがあれば教えて下さい。
 話はかわりますが、メトロ(地下鉄)の回数券の有効期限はどのくらいあるのですか?

Aベストアンサー

確かに、ご自身で書店で見てみるのが一番間違いが無いと思います。
使い易さは人によって違うので。
ちなみに私は昭文社の「旅のフランス語」を使っています。
例文にそれぞれ英文もついているのでわかりやすいです。

地図は旅の目的によって違うと思います。
観光旅行でしたら、ガイドブックについている地図で問題ないでしょう。
普通の旅行者が行かないような目的地があり、そこの地図が無い場合(行きたい店があるけど住所しか分からない等)は、現地で地図を買うと良いです。
本屋に行けば、大小さまざまな地図が売っています。
街中で見ることを考えると、大きく広げるものより、小さい本になっているものが良いと思います。
こういう地図は道の名前で目次を引けるので、住所さえ知っていればどこでもみつかります。
ただ、そういう目的地が2、3件だったら、地図を買わずとも、Googleマップで検索して印刷して行くと便利です。

そういえば回数券の有効期限を気にしたことがありませんでした。
券自体にも書いていないし。。
1週間以上滞在するようであれば、回数券ではなく1週間券(月~日)がお得ですよ。

確かに、ご自身で書店で見てみるのが一番間違いが無いと思います。
使い易さは人によって違うので。
ちなみに私は昭文社の「旅のフランス語」を使っています。
例文にそれぞれ英文もついているのでわかりやすいです。

地図は旅の目的によって違うと思います。
観光旅行でしたら、ガイドブックについている地図で問題ないでしょう。
普通の旅行者が行かないような目的地があり、そこの地図が無い場合(行きたい店があるけど住所しか分からない等)は、現地で地図を買うと良いです。
本屋に行けば、大小さ...続きを読む

Qフランス料理で“プルニエ”という言葉が意味するものは?

フランス料理で“プルニエ”という言葉は何を指すのですか?肉料理、魚料理、野菜料理のうちどれかだと言う事は分かっているのですが・・・。どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

『三省堂国語辞典』第3版によれば「(フランス語のprenier=もと、店の名前)さかなを使ったフランス料理(を食べさせるレストラン)」だそうです。
もともとフランス語のプルニエには「白梅」という意味があります。本場フランスでそのような店名の魚料理の有名店があったのかもしれません。または、昭和9年(1934年)に帝国ホテルが東京會舘にオープンした魚介料理の店名も「プルニエ」ですから、日本ではそのあたりから広まったのではないでしょうか?

というわけで魚介料理だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報