不動産業者を回って、土地及び一戸建てを探しています。
ほとんでの業者は不動産流通機構に入っており、同一の物件を出されることが多いです。ただし、業者によっては、異なる物権を出してくることもあります。
これは、不動産業者独自が持っているのか、異なる流通機構みたいなものがあるのかは私はわかりません。
 そこで、質問なんですが、不動産業者が加盟している不動産流通機構は、REINSグル-プの東日本,中部圏,近畿圏,西日本不動産流通機構以外はどんなところがありますか?
すなわち、埼玉で土地を探しているのですが、REINSグル-プの東日本不動産流通機構に加盟している不動産業者以外にどこの業者あるいは団体を当たったらよいのでしょうか?
 上記、REINS以外にもこのような機関はあるのでしょうか?
 すみませんが、今訪問している業者は、同一の機構の参加しているみたいで、さらに広く効率よく物件情報を手に入れたいため情報お願いします。
さしさわりがなければ、業者名を挙げていただくとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問の趣旨としては、情報の集め方についてだと思いましたので、その点について回答させていただきます。



おっしゃるように色々な不動産会社をまわられても紹介される物件はほぼ同じです。それはこのレインズに登録されている物件なら加盟業者はどこでもデータが見れ、図面を取り寄せることができるからです。これ以外にも、マイソク、アットホームという不動産会社へ定期的に販売図面を配布するネットワークがあります。

不動産仲介のしくみを考えて見るとわかることですが、仲介業者の仕事は売りたい人と、それを買いたい人を探すて、条件の調整をするという作業の繰り返しです。
ですから、最初に売りたい情報(多くの場合、売主からの媒介依頼)を得て、自社で買いたいお客様がいれば、わざわざ他業者に情報を回さなくても契約できるのです。そういう意味では、本当に早い情報は、レインズとかマイソクでまわる前の情報なんですね。また不動産は業者間や営業マン同士での情報交換も盛んですから、たまたま他社で仕込み中の情報を知っている等、水面下での情報はあるものです。
例えば、建売り現場なども一例ですね。大抵の場合は、どこかの仲介業者が土地を卸しているわけですから、数ヵ月後にその現場が着工する前に、その土地を卸した業者は自社のお客様の再販してしまうのが普通です。

どこでもこういった情報は、多かれ少なかれあるものですが、情報だけではなく、やはりきちんとした対応が望める会社、営業マンにしぼり、代行して探してもらうのが一番効率的な方法かと思います。
    • good
    • 0

 一戸建住宅用の土地をお探しですか?人気のあるエリアでは、すぐには物件が見つけられないことが多い傾向にあります。

インターネットで不動産情報検索するのも良いかもしれません。
 でも、一番の近道は、まず気に入った不動産業者または、住宅建築会社を探すことだと思います。すでに不動産業者を何軒か訪問されているようですので、自分に合っていると感じる業者2~3社に希望条件を提示し、探してもらうのが得策です。
 また、好立地・好条件の売物件情報は、すでに買い希望の依頼を受けた人に流してゆきますので、レインズ登録や折り込みチラシ掲載をするまでに捌かれてしまうケースが多いです。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤時間が1時間半って,,,,,,,

いつも拝読しております。

通勤時間が1時間半の方いらっしゃいますか?
私は、現在、一時間弱なのですが、引越しの関係で
一時間半になりそうです。
通勤時間が長くなり、つらくなるのは目に見えて
いるのですが、実際に今、経験している方の意見を
お聞きしてみたく、よろしくお願いします。

ちなみに私の会社は、朝9:00出社、帰りは
大体,22:00近くまでいることが多いです。

Aベストアンサー

私は現在通勤は1時間半弱かかっています。
通勤は長いけど、乗り換え駅で始発電車に乗れるの
で、そこから会社までは座って通えます。
前は、1時間ほどのところに住んでいましたが、
混雑するため、もみくちゃにされながら通っていま
した。
その経験からすると、座っていけるのであれば、
ちょっとした旅行気分で本でも読みながら通えば
あっという間です。
なお、座る場所は、長い椅子の端っこをおすすめ
します。端の3人がけは、老人がやってくるので
立たなくてはならないことがありますので。。。

Q不動産業者が登記簿取得?

先日、新築マンションの購入を決断しました。

仮申し込みの際、担当者より、「登記簿を取らせてください」と言われ、
OKを出してしまった(口頭で)のですが、今になってやや心配になって
きました。

現在 私(妻)の方の実家に 同居しています。
登記簿必要理由は 何なのでしょうか?

知り合いに その土地(家)を担保にしてローンを組まれてしまうのではと
脅かされ、安易にOKしたことを悔やんでいます。
業者は TVCMでも有名な会社です。
大手だからといって 信用しないほうがいいのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産仲介業に携わる者です。
これは私の感ですが、マイホームを購入して、最期に登記をしますが、その時に居住用であれば、登録免許税が軽減されます。
この軽減措置を受けるためには、住宅用家屋証明という書類が必要になります。
(役所の資産税課で取れます。)

例えば、賃貸であれば賃貸借契約書の写し、社宅であれば社宅証明書、買い替えであれば、売却済の契約書か媒介契約書の写しが必要になります。

今回の場合、親と同居としているので、その不動産が自分のものでないという意味で、登記簿謄本を取り、所有者を確認し、買主が居住用として購入することを証明しようとしているのだと思います。
結果的にそうであれば、税金の軽減を受けるためのことですから、喜ばしいことではないでしょうか?

Q不動産業者を通すべきか?

遠方の家を売りたいので、知り合いを通して紹介してもらった不動産屋さんにお願いしました。
数日後に、近所の方の知り合いで家を購入したい
(6月末には入りたい。)
という方がでてきてその方に売りたいのですが、契約の関係を不動産屋さんにお願いすべきかどうか?不動産屋さんは「細かいことはいいませんが、口頭だが一度契約したのだからうちでやると相手に言ってもらったら・・。」と言っています。値段は3%+6万円だそうです。
 この不動産屋さんにまかせるか。他の業者を探すか。司法書士に契約を少し手伝ってもらう程度でいいか迷っています。
 また、値段の設定も分からないのですが、どうすればよいでしょうか。よろしくお願いします

Aベストアンサー

元不動産屋です。今回のケースで問題なのはその「近所の方の知り合い」という方がなぜあなたの物件が売りに出していることを知ったか、ということです。近所の方からの口コミですか?それともその不動産屋の紹介ですか?
それと、この不動産屋とは「媒介契約」を書面で交わしておられますか?交わしておられるのでしたらそれは「専属専任」「専任」「一般」の中のどれでしょうか?
「専属専任」契約でしたら口コミであろうがなんであろうが業者を間にいれないといけません。
「専任」「一般」の場合でも、あなたの物件のことを業者から知らされた買主であれば業者を通さなければいけません。場合によっては違約金を請求されます。口コミでしたら直接取引きされたも問題はないでしょう。
ただ、文面から察するに価格の設定など詰めなければいけない点が多々あるのなら、他の方もおっしゃっているように業者を通した方が無難だと思います。この場合相手方も手数料を払う必要があるのですが、「専任」もしくは「一般」でなおかつ口コミで知った場合であれば、買主がその支払いを拒否する可能性もあります(直接すればゼロなのですから)。そのときは業者に経緯を説明し、相手方からは手数料をもらえないがこちらは払うということで契約をしてもらえないかと交渉されたらどうでしょう?業者も直接取引きされて手数料0よりは条件がいいわけですから、なんとか話はできると思います。もちろん相手方のぶんも負担する、ということではなくあくまでもあなたが支払わなければいけない分(3パーセント+6万円)を支払うということです。
あくまでも一般的な話ですので、その不動産やさんとの関係や購入を希望されている方との関係を悪くしないようにしてくださいね。
うまく取引できればいいですね。

元不動産屋です。今回のケースで問題なのはその「近所の方の知り合い」という方がなぜあなたの物件が売りに出していることを知ったか、ということです。近所の方からの口コミですか?それともその不動産屋の紹介ですか?
それと、この不動産屋とは「媒介契約」を書面で交わしておられますか?交わしておられるのでしたらそれは「専属専任」「専任」「一般」の中のどれでしょうか?
「専属専任」契約でしたら口コミであろうがなんであろうが業者を間にいれないといけません。
「専任」「一般」の場合でも、あな...続きを読む

Q契約した不動産業者が脱税で告発されました

新築一戸建を契約し、現在棟上まで行われています。
そんな矢先の出来事です。この業者が脱税で国税局から告発されたそうで、
「追徴課税金ウン億円の支払いに応じ・・・」という話を耳にしてしまいました。

今後、この業者はどうなるのでしょう?
当然業者処罰されるでしょうが、購入者にとって非常に信用を落とすもので、
今後の工事が資金不足を理由に突貫工事で手抜きされたり、
はたまた事業から手を引くと言って10年保証が無くなったりしないかとても
心配です。
教えてください。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
どの程度の規模の会社で、利益の蓄積がどのくらいあるかで、判断が違ってきます。
追徴金の支払いに応じたからと云って、安心は出来ません。
脱税をするような会社ですから、良心的な会社ではないわけです。
問題は、その会社に体力があれば問題ないでしょうが、体力がなければ、tuigamalaさんが、懸念されているような事態が起きないとは言い切れません。

一般的に、建設業者は都道府県に建設業の許可を受けていて、毎年、決算報告をしていて、都道府県の建政課などに行けば、これは誰でも閲覧できます。
そこで、どのように利益が蓄積されているか確認されたらいかがでしょうか。

もし、閲覧の方法が判らなければ、お近くの行政書士に相談してください。

Q不動産競売で購入物件の強制執行の業者について

不動産競売で購入物件の強制執行の業者について教えてください。
入居者は退去済みですが、動産類をすべて放置しています。
前所有者と連絡を取ろうとしましたが、引越し先も夜逃げ状態で連絡が取れず、放棄書などへのサインももれえそうに無いので強制執行の申込をしまして執行官の連れてきた業者から見積もりを取りました。
しかし思っていた金額よりも高いので、割安な業者を探したいのですが、どこに頼めばよいかわかりません。
どのような業者に頼めばよいかご存知の方教えてください。

もちろんその金額が相場に近ければそのままで行うほうが面倒が無いでしょうからそのまま行うつもりです。

またその保管された物はどうなるのでしょうか?
こちらがお金を払って買い取り引き取り処分する必要がありますか?
あまり価値のある物とは思えません。

どなたかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

強制執行専門業者は現実にいます。
何故、高額かと云うと、その強制執行は法律的に進められていますので、少しの違法な行為があってはなりません。
執行に関して云えば弁護士以上の法律を知り尽くしていないと「専門業者」と云えません。
例えば、残余の家財を片づけ、一定期間(2週間から4週間)預かりますが、それも、本来ならば裁判所が預かるわけですが、実際には、債権者代理人が預かります。それらの法律的な手続きもしなくてはなりません。
他に、例えば、1円でも現金があった場合の扱い方、写真や免許、免状の扱い方、仏具、仏壇の、等々、そこには、究極的な法律行為が潜んでいます。
そう云うわけで安易な考えでは務まりません。
なお、保管している家財は競売になります(上記の例では競売ではなく特別な方法です)が、現実には債権者が買って、後は、処分しています。
何故かといいますと、そのままですと、買う人がいないので、保管代が嵩み、その代金は債権者が立て替えなければならず、結果的に買って処分した方が安上がりだからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報