31歳女性、身長167センチ、体重70キロです。

体脂肪率が30%もあり、以前に着ていた服を着れるようになるために
体脂肪率を25%程度まで落とそうと考えています。

少し前からジムに通い始め、
マシンを使った全身の軽い筋トレ10~15分、各部位10回*2セット程度と
(それぞれ重しをつけて脚、背中、腕、お腹、肩等)
30分間、もしくは5キロのジョギング(9km/h~傾斜なし)を行っているのですが
なかなか思うように体脂肪が減りません。

あと、ジムとは別に一日1万歩歩くことを心がけています。

もちろん食生活の見直しももう少し厳しく行っていく必要があるのですが
体重70キロを維持していた食生活で運動を始めれば
脂肪は減るのではないかと思うのは甘い考えでしょうか?
ちなみに70キロ前後の体重は約1年近く続いています。

学生の頃はバレーボールや水泳をしており、社会人になってからも
ブランクはありながらもちょくちょくジムで水泳やジョギングはしておりました。
体の筋肉率は35%と高く、筋肉量も24キロほどあるようです。(ネット調べ)

全体的に筋肉量が多いのは母親の血を継いだようで、
だるまのような体を母はしていますが、ジムで体組織を計ると
筋肉量はアスリート並みと出ます。
私も母ほどではありませんが、数値だけでいくと脂肪率以外はアスリート。
太もも周りは60センチを超え、野球選手顔負けです。

パスタや焼きそばのような麺類、パン類が多い食事なので米を中心に、
豚肉やモモ肉よりもササミやムネ肉を食べ、野菜を多く取る
といった食事改善ものんびりではありますが徐々にシフトしています。

食事改善は自分の意識次第なので努力するに限りますが
運動面で私の体格でこうすれば脂肪が燃えやすいよ、というような
アドバイスが欲しく、質問させていただきました。
体を動かすことに抵抗はありません。
せっかくジムの会員なのでマシンなどを多いに利用しようと考えています。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在70kg で体脂肪30% ということは 脂肪が21kg 脂肪以外が49kgという構成ですね



5kg脂肪が減って 他が変わらなければ 脂肪16KG 体重65KGで 体脂肪 24.61%となります。

しかし実際は どうしても脂肪と一緒に筋肉も落ちるので 6KG減量と考えましょう。
脂肪1KGで7000KCAL有ります。(コンビニ弁当10個分です) つまり 6KG落とすためには収支計算で弁当60個分摂取カロリーを減らせば達成されます。
一日弁当1個ぶんづつマイナスにして2か月かかります。
30分のジョギングは300KCAL位だと思いますから 食事制限をしないと追いつきません。

基礎代謝を1400KCALとして日常生活で300KCAL ジムで400として 2100KCALですね

現在体重変化が無いということですから 運動はそのままで 3度のご飯を1回除いて3か月づづける必要が有ります。

最初は相当空腹で辛いと思いますが 其れがたぶん現実だと思います。

この回答への補足

昔からジムへ通っていても、3ヶ月以上継続しないと本当に体重に結果が現れず
モチベーションの維持が毎回大変です。

食事の置き換えを試したときはもちろん数値としてはすぐに現れますが
結局元に戻ってしまうので食事の極端な制限は今回は考えていません。

どちらかというと、運動の内容や方法について
脂肪燃焼効果をあげるためのアドバイスをいただけると嬉しいです。

補足日時:2013/12/02 22:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

一日700kcal余分に消費して2ヶ月かかるということですので
ジムのマシンでの消費カロリーがだいたい350~400を示しているので
単純計算だと6キロ落とすには今の生活だと4ヶ月かかるということですね。

食事を抜く生活というのは昔から抵抗がありリバウンドも怖いので
回数は3回取りますが、カロリーを気にするようにしたいと思います。

お礼日時:2013/12/02 22:16

身長167cmで体重70kgということはBMI値が25あります。

これは肥満のボーダーライン。
これで女性なのに体脂肪率が30%しかないって、本当ですか。
ちなみに女性の標準的な体脂肪率は35%とかです。あなたより体重が10キロ少ない(身長は同じ)女性でも体脂肪率35%って人はザラにいますよ。

なのでその測定結果にちょっと疑問を持ちます。

また筋肉量は体質とか遺伝ではなく高負荷トレーニングをしっかり行っているかだけが関係します。質問文を見ると筋トレは軽いものしか行っていないようで、この観点からも記載内容に疑問を持ちます。

実際にはもっと体脂肪率は高く筋肉量は少ないのではないでしょうかね。例えば体脂肪率は40%に迫ってませんか。体重とトレーニングの内容からだとそのくらいが妥当なところなんですけどね。
体重は体重計で直接測定できますから、これは誤魔化しようがないですが、体脂肪率等は推定値に過ぎないですから、複数の機械を使って平均を取る方がいいです。あんまり他の機器と異なる値を出す機械は排除するなどした方がいいですね。

延々と測定内容に対する疑いを書いたのは、体脂肪率30%と40%に近い人とでは考え方がガラッと変わるからです。
40%に近いんだったら「食事改善は自分の意識次第なので努力するに限りますが」という悠長な話ではなく、食事改善にこそ全ての意識を注ぎ込むべきなのです。

運動で消費できるカロリーは大したことがなく、ちょっと運動していい気になって一口余計に食べると、運動で消費したカロリーなどたちまち帳消しになります。ANo.3にもありますが、運動すると大抵は食事量が増えます。人間の身体は一つで、その中で色々な事象が繋がっています。運動すれば食事量が増える、というのもその一つです。

だから質問者さんの場合は運動で何とかするって発想はやめて食事制限をもっと頑張らないとダメだと思いますね。
運動は食事制限でお腹が空いてどうにもならないときに、空腹感を紛らわせるために行うもの、と割り切った方がいいです。消費カロリー増加を期待して行うものではないです。あんまり運動で消費カロリー増を期待してもその分食べる量が増えるだけで逆効果になります。

最後に、体脂肪率は体重が落ちれば自然に落ちます。10キロ落とせば体脂肪率も5%くらい落ちます。
だから60kg目指して食事制限をしっかり行った方がいいですね。

この回答への補足

運動内容に関しての意見はいただけそうもないので締め切らせていただきます。

携帯アプリで一日の摂取カロリー、消費カロリーを記録できるものをインストールし
何も気にせず普段どおりの食事を見てみたところ、ちょこちょこっとした間食、
クッキー一枚にしろ、人からもらう一口にしろ、が摂取カロリーを増やしているようでした。

現在の生活ですと2000kcal以上は必ず消費していますので、普段の摂取カロリーを
ひとまず2000kcal以下、目標は1600~1800くらいに設定してみようと思います。
摂取カロリーが朝<昼<<夜になっているのでこのあたりの見直しも必要そうですが…。

運動内容についてはワークアウトに詳しい知人からカロリーを消費したい場合に
意識すべき負荷の内容についてアドバイスをいただいたので、それを参考にします。

スパンは長期を見ていますが、やはり結果が見えないとモチベーションがあがらないので
年内に体脂肪率20%台を定着させるようにします。(体重60キロ台)

ベストアンサーにはカロリーバランスの参考になる具体的数値をくださった
hirotan1879さんにさせていただきます。

補足日時:2013/12/09 09:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

体脂肪率についてですが、間違いはないと思います。
私自身はタニタの体脂肪計を持っており、実家にはオムロンがあります。
また弟の家には無名のものがありますが全ての結果で多少の誤差はあれども
だいたい29~32までの結果が表示されます。

ちなみに測定するのは朝起きてトイレを済ませた後。朝食前です。

現在の筋トレについてはまだ継続期間はそれほど長くはなくて
スクワットは軽いものですが3ヶ月程度、それ以外の部位はまだ1ヶ月程度です。

3年前は60キロほどの体重だったのですがその時の体脂肪率が25ほどでした。
私の体重と体脂肪率が見合ったものでないのだとしてもその原因が私にはわかりません。
ほとんどの脂肪は下半身(へそ周りから膝上まで)に集中しているのでものすごく着やせします。
おそらくパッと見ただけでは私が70キロもあると思う人はいないと思います。

歩くことは好きなので、ジムへ通う前もできるだけ歩くことには気をつけていましたが
きちんと万歩計をつけて意識をし始めたのは1年ほど前からです。

現在の体重に至ったのは明らかな間食のドカ食いで、スナック菓子やチョコレートです。
なので今は間食は取らないように、取っても量や時間は気にするようにしています。

そうですね、体重の目標は60キロだと自分でも思っていたのですが、
体重に気をとられるより体脂肪に注目して身体を引き締めたいと思い
あえて体脂肪5%減と書かせていただきました。
運動は好きなので続けますが、もっとカロリーバランスを意識したいと思います。

お礼日時:2013/12/05 08:56

人間の体はうまく出来たもので、消費が増えれば摂取を増やし、


体重減を抑えようとします。
運動での減少を補うべく、知らず知らずのうちに、少し食事量が増えているのでしょう。
体が濃い味を求めた結果、量は同じでも、
砂糖や油などが増えてカロリー増になることだってあります。

自分で料理する場合厳密なカロリー計算は大変だとは思いますが、
可能な限り厳密に計り、記録しましょう。
食材のカロリーに幅がある場合は、真ん中ではなく上で取る厳しさも必要です。

体重が増える(減らない)ことに、食べ過ぎ以外の理由はありません。
あれこれ他の理由を探すから、迷走するのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、ランニングマシンなどに表示される消費カロリーを見て
喜びすぎている自分がいるのも事実です。
350kcal消費したから350kcal余分に食べれる、などと冗談では言っていて
できるだけそうならないように気をつけてはいますが
実際には食べてしまっているのかもしれないですね。

細かいことに面倒くささを感じるので厳密な摂取カロリーの計算は行ったことがないのですが、
一度本気で行ってみようと思います。

お礼日時:2013/12/05 08:39

こんばんは。



厳しい結論から言いますが、

筋肉の有無に関係なく、食べた結果がその今の体重であり
体脂肪率です。


食事の根本的な見直しをしましょう。


それに尽きると思います。


運動で減量していく場合、食事がしっかりカロリーコントロールされてる
状態で初めて生きるのです。

そんなに運動しても痩せないのは、まだまだ食べすぎなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに食事には食べる内容や時間帯など見直す点はいろいろあります。

体重を維持していた食事内容で運動量だけを増やしても
減量には効果がないということですね。

昔、食べる量を極端に減らしたダイエットもしたことがあり、
「燃費の良い身体」になってしまったのでは思ったこともあります。
量ではなくカロリーを気にした食事をするよう心がけます。

お礼日時:2013/12/03 08:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 野球肩(水泳肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    野球肩(水泳肩)とはどんな障害か  投球、投てきや水泳、バレーボール、テニスなど肩に力がかかるスポーツで使いすぎにより肩痛を来すことがあります。これを野球肩、水泳肩などといいます。これらには種々の病態、すなわち回旋筋腱板(かいせんきんけんばん)(ローテーターカフ)、関節唇(しん)、二頭筋腱の損傷や炎症、関節周囲の石灰化、亜脱臼(あだっきゅう)障害、滑液包炎(かつえきほうえん)、神経障害、インピンジメント...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉量が多すぎて肥満です

今日、コナミスポーツでボディスキャンを受けたんですが
筋肉量が異常に多い上に体脂肪率も肥満レベルでした。。。
(ちなみに、ボディパンプ(筋トレ)の後に計測しました)

≪結果≫
体脂肪率:33%
うでの脂肪率:48.8%
あしの死亡率:37.3%

筋肉量:20%
うでの筋肉量:2.08kg
あしの筋肉量:9.04kg

レベル判定表をみると筋肉量の肥満度?が最大のレベルでした。
筋肉量は多ければ多いほど、燃焼しやすい体で良いことだと思って
いたのですが、筋肉量が多すぎて肥満度が高いとはどういうことなんでしょうか・・・?
もちろん、私の場合脂肪も多いので総体的に肥満だとは思うのですが
基礎代謝があがって良いはずの筋肉量がかえって脂肪燃焼を妨げたりしてるとかあるんでしょうか?
これからのダイエットの方針としては、筋トレは控えめにして有酸素運動を中心にやったほうがいいのでしょうか?
加圧トレーニングを検討していたんですが、やらないほうがいいんでしょうか。。。?

どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。質問者様が女性であると推察して書かせて頂きます。
私も過去同じものを5回ほど計測しています。
女性で腕2kg、足9kgはとても多いですね。総体重がどれくらいなのかわかりませんが、全身の筋肉量が20%ですか?20kgの間違いでは?
筋肉量のレベル判定がMAXということですが、一般平均と比べて筋肉の総量がとても多いということで、脂肪度は関係有りません。脂肪度はその上の方にある体脂肪率の所のレベル判定を見て下さい。
理想としては脂肪(体脂肪率、腕の脂肪率、足の脂肪率、内臓脂肪率。緑色っぽいバー)のレベルが3,4でその下にある筋肉(筋肉量、腕の筋肉量、足の筋肉量。赤っぽいバー)のレベルが6以上。

体重の多い人は筋肉も多いです。私もそうでした。男ですが、100kgあり、体脂肪は30%以上。
筋トレを一生懸命やって半年後には77kg、体脂肪20%弱(右下の身体バランスグラフは運動選手型)まで絞りました。その間1ヶ月ごとにボディスキャンしましたが、筋肉量は変わっていません。むしろ少し減ります。でも当たり前のことで体重減らしながら筋肉を(劇的に)増やすことは無理です。

筋肉量がたとえ1kg増えても基礎代謝は20~60kcal/1日しか上がりません。(様々な研究者の説によれば)そして筋肉1kg増やすのは大変です。食べまくることが必要で、やはり同時に脂肪もつきます。だから「筋肉つけて基礎代謝上げよう」というキャッチコピーは間違ってはいませんが、やや過剰の期待感を抱かせ、氾濫気味になっていると思います。
筋トレという行為そのものに意味があるんです。筋トレした日は体がぽかぽかして基礎代謝が上がっていますし、食べた栄養も傷ついた筋肉を修復するのに使われて脂肪にはなりにくいです。(と、経験上感じました)
この半年有酸素運動なんてほとんどしてません。(準備運動くらいに5分走るくらい)1時間走る時間があれば、30分の筋トレとストレッチ、お風呂まで済んじゃいます。長期的にみれば筋トレの方がよかったと思います。

こんにちは。質問者様が女性であると推察して書かせて頂きます。
私も過去同じものを5回ほど計測しています。
女性で腕2kg、足9kgはとても多いですね。総体重がどれくらいなのかわかりませんが、全身の筋肉量が20%ですか?20kgの間違いでは?
筋肉量のレベル判定がMAXということですが、一般平均と比べて筋肉の総量がとても多いということで、脂肪度は関係有りません。脂肪度はその上の方にある体脂肪率の所のレベル判定を見て下さい。
理想としては脂肪(体脂肪率、腕の脂肪率、足の脂肪率...続きを読む

Q踏み台昇降とウォーキングの効果比較

いつもお世話になります。
こちらで何度か質問に対するアドバイス・回答などいただき、お陰様で
3.5ヶ月5kgの減量に成功しました。この勢いでダイエットを続けていきたいと
思うのですが、その上で疑問に思ったことがあったので投稿します。

今まで毎日の運動をウォーキングにしていましたが、雨の日や深夜帯になって
しまった時、また運動に変化をもたせるためにも毎日のうちの数日を踏み台昇降に
しようと思っています。
運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが
ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
例えば踏み台昇降は脂肪燃焼に有効な有酸素運動だけど基礎代謝UPには繋がらない…
などであれば、ウォーキングの日の割合を多くしたいと思います。
他、こっちは足が太くなりやすいなど、色々な情報がありましたら教えて
いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

停滞期無事脱出ですか?
良かったですね!

>ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
多少違います。
消費カロリーから見れば、水平方向へ体を運ぶウォーキングと、垂直方向へ運ぶ踏み台昇降では、違いが出ます。
荷物を水平移動させるのは楽ですが、持ち上げるのは大変ですよね。
そう、踏み台昇降の方が、消費カロリーが高いです。

>運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが・・・
基礎代謝Upと脂肪燃焼は基本的には別物です。

減量は、レジスタンストレーニング(筋トレ)+有酸素運動+食事制限の3つのセットで行うのが、一番効率が良いと、どこのHPを覗いても書かれていると思うのですが、ここで、おさらいをしておきましょう。

レジスタンストレーニングは、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げる為に必要です。
有酸素運動は、脂肪を燃焼する為に行います。
食事制限は、1日の消費カロリー>摂取カロリーを作り出し体重(脂肪)が減る方向へ持ってゆくために必要ですね。

レジスタンストレーニングは、無酸素運動であるため、余り脂肪は燃焼させません、イメージ的には、脂肪を燃焼させるエンジンを工場で大きくしているといったところです。
もしここで、脂肪燃焼が起こっていたとすれば、エンジンを掛けたまま、作業することになり、エンジンの改造どころの話ではありません、危なくて出来ないでしょう。
これと一緒で、無酸素運動と有酸素運動は、運動の強度が全く違います。
息を止めて踏ん張らないと出来ないような運動が無酸素運動=レジスタンストレーニングです。
一方、有酸素運動は、会話が何とか出来る程度位で行うのが最も脂肪の燃焼量が多いとされる、軽めの運動なので、2つの効果を同時に得ることは、多少の個人差はありますが、ほぼ無理なんです。(><)

ダイエット機器の宣伝で、脂肪燃焼効果と基礎代謝の向上が一度に同じ運動で行えると宣伝している物がありますが、これは、日本語のトリックで・・・
負荷重くしたり、軽くしたり調節可能だと言うことだけです。
運動自体は、同じ運動ですが、負荷が全然違います。
1度には、行える機器という意味で、脱水と洗濯が一度に行えますと言うのと同じ表現です。
脱水しながら洗濯出来るのは大昔の2槽式洗濯機だけですが、今の1槽式でも、洗濯から脱水、乾燥まで一度に行えますといっていますもんね。

>こっちは足が太くなりやすいなど・・・
う~ん、有酸素運動の負荷以内であれば基本的に、足が太くなることは無いのですが・・・
踏み台昇降の方が、ウォーキングに比べ負荷が高いのと、なんと言っても、「降」があるので、筋肉には負荷が高くなって、もしかすると、筋肉がつく可能性を秘めています。確率は低いのですが・・・

ちなみに、「降」の動作は、脚の筋肉から見ると、伸ばされながら、力を発揮することとなります。
意外に思うかもしれませんが、筋肉は伸びながら力を発揮する時に一番鍛えられるのです。

さて、レジスタンストレーニングと、エアロビックエクササイズは別物であることをご理解頂けたかと思いますので、レジスタンストレーニングの種目も少々お節介ですが、「ウォーキングを毎日やるのはNGでしょうか?」でもらっていた宿題の回答として一緒に書いちゃいます。
レジスタンストレーニングは大きな筋肉を鍛えると良いです。
人間の大きな筋肉は胸・背中・脚です。
自宅で行うには、
脚=スクワット/ランジ
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/legs/hindu_squat2.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/legs/dumbbell_leg_lunge.html

胸=腕立て伏せ
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/push_up.html
負荷が高すぎれば
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/bent_knee_push_up.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/push_up_on_the_wall.html

背中=デッドリフト/ダンベルローです。
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/lower_back/dumbbell_dead_lift.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/medium_back/one_hand_dumbbell_rowing.html

ダンベルが無いようでしたら、ペットボトルに砂+水で代用出来ます。

なお、ランジはダンベルを使わなくても、最初は自重だけで多分十分です。

レジスタンストレーニングは、毎日行うとやりすぎになるので、中1~2日位空けるのが適当です。(48~72時間)

停滞期無事脱出ですか?
良かったですね!

>ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
多少違います。
消費カロリーから見れば、水平方向へ体を運ぶウォーキングと、垂直方向へ運ぶ踏み台昇降では、違いが出ます。
荷物を水平移動させるのは楽ですが、持ち上げるのは大変ですよね。
そう、踏み台昇降の方が、消費カロリーが高いです。

>運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが・・・
基礎代謝Upと脂肪燃焼は基本的...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q体重が減っても、少し食べたら2キロ増!

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロになりました。
(約2週間で)

外食しないようにしていますが、
友達と遊ぶ時はOKにしています。

しかし、一回外食すると体重が2キロ増えるのです。
そして、その後一週間は、外食せずに、上の方法のダイエットをすると元に戻ります。

一回の外食で、そんなに増えるものですか?
量はダイエットしている時よりは食べていますが、
サラダや低カロリーなものにしてお酒は飲みません。

せっかく痩せたのに、少し食べると2キロも増えると、ダイエットしている意味がないような気がするんですが・・・

無知な私に、教えてください。

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロに...続きを読む

Aベストアンサー

人にもよるんでしょうが、体重の変動は、1日で+-2kgぐらい誰でもあります。
だから、ダイエットを始めてしょっちゅう体重計に乗ると、その変化に驚くことがありますね。

痩身を始めて2週間ということですから、痩せたのは正味800gぐらいだと思われます。
だから、体重の変動に埋もれて判らない。

一定の時間に体重を測って、グラフ化すれば体重の増減傾向がわかります。
データの扱い方ひとつで有用なものにも不要なものにもなります。
では、適当にがんばってください。

Q食べないのにどんどん太ります。。

こんにちは。
同じような症状があったという方、今現在そうだと言う方がいたら教えてください。

身長159センチで 2年前半位前まで 42キロでした。
それまでほとんど体重はずっと変わらずでしたし 遺伝としても太る体質ではないはずなのですが、
2年半前 仕事のストレスと 残業で毎日遅くにご飯を食べることが多くなり半年で7キロも太って
以来、食生活を改めてもストレスを減らしても元の体重に戻らなくなりました。
そして最近はもうほとんど食べないようにしているのに(朝はパン1個とサラダ、お昼はパン2個、夜はサラダのみ・・とかです)
さらに夏より3キロ太り、人生初の体重になってしまって(確かに昔よりスポーツなどはする機会は減りましたが)
どこが悪くてどんどん体重が増えるのか、食べていないのに太るのでかなりストレスになっています。

また、何が原因なのかわからないので病院で何科にかかったらいいのか悩んでいます。
どなたか近い症状のかたがいたら教えてください。

Aベストアンサー

同じ症状、というわけではないのですが、
ちょっと思うことがあったのでレスさせて頂きます。

質問者様の現在の体重は、
42+7+3で、52キロ前後ということでよろしいのでしょうか。
まず、身長が159センチおありなら、この体重は決して「太っている」
ということにはならないと思います。
今までが少々痩せすぎていたのではないでしょうか。
もし、現在、体重が増えたことで体調が悪かったり、何か生活に
支障があったり、というのでなければ、無理に減らさなくても
良いレベルだと思います。

また、太っている=肥満かどうかは、体重ではなく脂肪の量です
(体脂肪計とかたくさん出てますよね)
例えば、筋肉は重いですから、運動して筋肉がつけば体重は増えます。
しかし、これは脂肪が増えたわけではないので太ったことにはなりません。
もし、ご自分が肥満かどうか気になるのなら、病院で健康診断を
受けてみてはいかがでしょう。

それと、現在パン中心の食事をなさっているようですが、
基本的にパンは太りやすいと言われています。
主食にするならお米の方が良いですよ。
あと、食事量を減らすと、体が1回の食事でエネルギーを蓄えようとするため
これまた太りやすくなるようです。
バランス良く3食、が一番理想なんだそうです。

最後に、年齢も原因になることがあります。
歳をとればそれだけ代謝が落ちますので、意識して動いたりしないと
昔と同じような生活をしてても体重は増えやすくなります。

同じ症状、というわけではないのですが、
ちょっと思うことがあったのでレスさせて頂きます。

質問者様の現在の体重は、
42+7+3で、52キロ前後ということでよろしいのでしょうか。
まず、身長が159センチおありなら、この体重は決して「太っている」
ということにはならないと思います。
今までが少々痩せすぎていたのではないでしょうか。
もし、現在、体重が増えたことで体調が悪かったり、何か生活に
支障があったり、というのでなければ、無理に減らさなくても
良いレベルだと思います。

また...続きを読む

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む

Q自転車で10km走ると何カロリー消費??

私は、平日は毎日学校の登下校で合わせて10km走ると
どのくらいカロリーを消費しますか??
また、これで痩せられるんですかね??
回答お待ちしています☆

Aベストアンサー

http://muuum.com/calorie/1020.html

20代、体重45kgの女性が1時間、時速10kmで自転車に乗ったとすると
45(体重)x0.0800x60(分)x0.95(補正係数)=205kcal

お茶碗(140g)一杯のご飯が245kcalです。

Q筋肉量が高いほうなのでしょうか、、?

こんにちは。
私は18歳の女子です。

私の家の体重計は、体重の他に体脂肪率、一日消費カロリー数、筋肉量、推定骨量などが測れます。

18歳以上と設定しないと、体重、体脂肪率以外の項目は見れないのですが、先日18歳になったので、測ってみました。

結果
体重58kg 体脂肪率28% (身長163cmです)
そして驚いたのが、筋肉量39kg(%ではありません)と出たことです。

私は今受験勉強中で、運動は体育の授業と
夏休みぐらいから趣味で家で踊ってたぐらいです。
食生活は、朝は菓子パン、毎日プロテインを飲んでます お昼は学校でお弁当 夜は塾で惣菜パンなどですので、あまり健康的な食生活とは言い難いです。

なので体重や体脂肪率は高めなのは分かるのですが、なぜ筋肉量がこんなにも高いのか良くわかりません。
私は太ももやお腹の脂肪が多めで、引き締まってるようにも見えません。(服を着てればカバーされて太ってるとは思われないみたいですが)

それか筋肉量って普通これぐらいなのでしょうか?
筋肉量と見た目の太さとは関係があるのでしょうか? 
また、
大学生になったらダイエットを始めたいと、もともと思っていたので、
春になってもこの体型のままと仮定して、おすすめのダイエット法を是非教えていただきたいです。受験があるのですが今からでもできそうな事とかあれば、それも是非お願いいたします!

こんにちは。
私は18歳の女子です。

私の家の体重計は、体重の他に体脂肪率、一日消費カロリー数、筋肉量、推定骨量などが測れます。

18歳以上と設定しないと、体重、体脂肪率以外の項目は見れないのですが、先日18歳になったので、測ってみました。

結果
体重58kg 体脂肪率28% (身長163cmです)
そして驚いたのが、筋肉量39kg(%ではありません)と出たことです。

私は今受験勉強中で、運動は体育の授業と
夏休みぐらいから趣味で家で踊ってたぐらいです。
食生活は、朝は菓子パン、毎日プロ...続きを読む

Aベストアンサー

その体脂肪計の言う筋肉量は骨格筋+内臓(平滑筋)+体水分量の合計です。

手足を動かすための骨格筋も筋肉ですが、心臓や胃や腸や子宮などの内臓も筋肉です(内臓は平滑筋と言います)。

そしてややこしいですが、体脂肪率計が筋肉量という場合、さらに体水分量も含めた重さの事を言います。
どうして体水分量も含んだ重さなのか?
実は体脂肪計は筋肉と水分を正確に区別できないからです。

体脂肪率計によって「骨格筋量」と書いてあって、内臓や水分を省いた筋肉の重さを表示するものもありますが、だいたい予想で表示しているにすぎません。

体重58kg体脂肪率28%なら、脂肪量は16.24kgですね。
筋肉量(骨格筋+平滑筋+水分)は39kgですね。
そして女の子の骨量はだいたい2kgぐらい。
合計で57.24kg
≒58kgでほぼ体重と合ってると思います。
微妙に誤差があるのは、皮膚の重さなどでしょうかね。

というわけで体脂肪率計の言ってる筋肉量はアテにならないので無視してかまいません。
体脂肪率計を使うときは、体脂肪率だけ見れば筋肉量もわかります。
単に体脂肪率が高ければ逆に筋肉が少ないという事で、体脂肪率が低ければ筋肉が多いという事です。

体脂肪率28%ですから、18歳としてはあなたの筋肉量はやや少ないほうです。
女子でも運動部ならもっと体脂肪率が低いはずなので文化部か帰宅部ですね。

体脂肪率計を使わず、筋肉量が多いか少ないか判断することもできます。
筋肉質な人は細いのに体重が重いです。あるいは、重いのに細いです。
筋肉質な場合は短距離走が周りの人より速いです。
こういう特徴が無いのに筋肉量が多いという事はあり得ません。


>筋肉量と見た目の太さとは関係があるのでしょうか? 

上にも書きましたが、筋肉量が多いほど重くても細いです。


>おすすめのダイエット法を是非教えていただきたいです。

やはり糖質制限と筋トレです。

その体脂肪計の言う筋肉量は骨格筋+内臓(平滑筋)+体水分量の合計です。

手足を動かすための骨格筋も筋肉ですが、心臓や胃や腸や子宮などの内臓も筋肉です(内臓は平滑筋と言います)。

そしてややこしいですが、体脂肪率計が筋肉量という場合、さらに体水分量も含めた重さの事を言います。
どうして体水分量も含んだ重さなのか?
実は体脂肪計は筋肉と水分を正確に区別できないからです。

体脂肪率計によって「骨格筋量」と書いてあって、内臓や水分を省いた筋肉の重さを表示するものもありますが、だいた...続きを読む

Q毎日ウォーキング1時間で効果は?

いつもお世話になっていますm(__)m
高3の女 158cmで56kgあります。
つい最近ウォーキングを始めることにしました!
毎日1時間です。
これをず~っとがんばって続けようと思います。
続ければ痩せますよね?
食事なども気にして食べようと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

2年ほど前に1日50分ぐらいのウォーキング(早歩き)を週6日して、
4月から8月の間の4ヶ月間で8キロやせました。

それまで不規則な生活をしていた上に運動不足だったのが、
毎日が忙しくなり、朝昼夜しっかり食べて運動もしてという規則正しい生活に変わり、成功しました。
食生活で気をつけていたことなどは特にありませんが、間食はほとんどしませんでした。

一番大変だったのは「続けること」でした。
目標なく歩くことはサボりがちになって続けられなかったので、私は学校からの帰りを歩くことにしました。
続けることが一番大変だと思います。
頑張って下さいね!!

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング