Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

タイトル通りです。
誰かの時世の句なんですか?
映画の台詞だったかもしれないです。
どなたか知ってる方おられましたらよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

イギリスの詩人、ロバート=ブラウニング(1812-89)の「春の朝」という詩の一部だと思われます。



時は春、
日は朝(あした)、
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀なのりいで、
蝸牛枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。

 上田敏『海潮音』より。

違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。
映画か漫画かな?と思っていたので少々驚きでした。
勉強になりました。締め切り遅れてごめんなさい。

お礼日時:2004/05/18 03:55

他の方が書かれているとおり、ブラウニングの詩の一節でしょう。



が、もう一つふと思ったことがあります。
1789年7月14日のフランス国王ルイ16世の日記です。
ひとこと「事はなし」。

その日パリではもうフランス革命が起こっていたのに、です。そういう認識だから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。
映画か漫画かな?と思っていたので少々驚きでした。
勉強になりました。締め切り遅れてごめんなさい。

お礼日時:2004/05/18 03:55

ロバート・ブラウニングBrowning〔1812~1889〕の『春の朝』という詩の中に出てきます。

上田敏の訳では「すべて世は事もなし」となっています。

参考URL:http://www.saikimonogakuin.co.jp/saijiki0403.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。
映画か漫画かな?と思っていたので少々驚きでした。
勉強になりました。締め切り遅れてごめんなさい。

お礼日時:2004/05/18 03:55

イギリスの詩人、ロバート・ブラウニングの「春の朝」という詩の一節のことだと思います。



「かたつむり、枝に這い・・・」という情景を詠んだものです。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~cbo44980/browning1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。
映画か漫画かな?と思っていたので少々驚きでした。
勉強になりました。締め切り遅れてごめんなさい。

お礼日時:2004/05/18 03:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!