【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

会社の部下が糖尿病と診断され、勤務時間の固定を希望してきました。

私の会社は宿泊業で7:00~、9:00~、12:00~のそれぞれ8時間勤務(休憩時間あり)が基本で各時間帯を日替わりでシフトを組んでいます。

部下いわくインスリンの注射をして血糖値のコントロールをするために、9:00~の勤務しか出来ないと言われました。

希望を聞き、部下だけ勤務を固定していると他のスタッフの勤務に支障が出てきて困ってます。

そこで質問ですが、糖尿病の方でも、夜勤などがある不規則な仕事をしている人もいると聞いたことがあります、時間帯を固定しないといけないものでしょうか?

もし、支障がないなら不規則な勤務をこなすために、私が気をつけること、部下にアドバイス出来ることは有りますでしょうか?

ちなみに糖尿病の種類は不明ですが、部下の母親も糖尿病で遺伝かもと聞いています。

分かりにくい文章になってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO3です。



主治医に相談することは問題無いと思います。
その勤務に関する事以外の情報を聞き出したり、仕事とか無関係の話をするとプライバシーの侵害、になるのでは無いでしょうか?

実際、シフトが組めなくて困っているのですから、本当に9時からの出勤でないとダメなのかどうか?って事をお聞きされれば、大丈夫かと思います。
また医療者側も、その方の生活に合わせた指導なりが出来ると思うので、これもプライバシーの侵害、とは言えないと思います。

ただ、現在糖尿病専門病院に勤務しているんですが、「うつ病」の方が多いんです。
一型も発症の時期にも寄りますが、割と多いし、二型でもインスリンを打つ方は年齢が若くなるほど、メンタル的に弱い傾向があるように思えます。

医療者側はコントロールは自己責任、って感じだから、食べ物の制限、インスリンの使用、そして尚且つそれがコントロール出来ないと、行く行くは色んな合併症を引き起こして来るのですから、よほど強い精神力じゃないと折れそうにもなりますよね。
でも気持ちは解りますが、一生付き合っていく病気になってしまったのだから、やっぱり自分でコントロールして行くしかないんです。

その方の勤務希望が叶えられなかった、その時の落胆を想像し、それで「うつ病」になった、としたら、それを支援出来ますか?
その為にも主治医と相談する事は大切だと思います。

そのうち仕事に支障を来たすようになり、無断欠勤とかにもなり兼ねないし、それこそシフトの穴埋めは大変でしょう?
だからお互いが歩み寄れるようなシフト作りが大切ですよね。
その他にも色々な事情を抱えながらも勤務しているスタッフはいらっしゃるのでしょうから。

例えば、主治医に直接面談して話を聞いたとしても、それを露骨に先生はこう言ってたから大丈夫でしょ?と持って来ると、やっぱりそこは人間ですもの。角が立ちますよね。
そこをうまく乗りこなして、上手に部下と付き合っていくのも上司の仕事だと思います。

基本、インスリンを打つから、と言う理由だけで、仕事の制限はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答、恐縮いたします。

患者さんもいろいろ悩んでいるんですね。

これからのキャリアのことも考えて勤務を固定しないほうが部下のためとも思いますので、もう一度話し合いを重ねて解決方法を見つけてみたいと思います。

有難うございました。

お礼日時:2014/03/02 14:16

確かに、10年前は、長時間型作用型インスリンといっても、実際には12時間後くらいに山があったり、短時間作用型インスリンといっても6時間以上効いていたりとかで、交代勤務は厳しかったです。



が、今はいいインスリンができているので、交代勤務がダメという医師がいたら、他の糖尿病専門医を受診するように勧めたほうがいいかと思います。

むしろ、短時間作用型という概念がない(スターシスが短時間作用型をうたっていますが、さほどでもない)経口糖尿病薬の人のほうが、交代勤務は難しいです。が、それでもたくさんの患者さんが交代勤務をこなしています。

ちなみに絶対的にインスリンが必要な一型糖尿病では、少なくとも単一遺伝子での異常は発見されておらず、直接的な遺伝子異常ではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
知識不足の私には貴重なアドバイスとなりました。
どのような治療を受けているのか話し合いお互いに良い方向へ向かうようにがんばります。

お礼日時:2014/03/02 18:47

糖尿病でインスリン治療をしていても、普通に夜勤をやっている方はいますよ~~。



血糖値のコントロールは自分が行うものであって、会社が行うものでは無いです。
そのシフトに応じた食事療法を行い、その食事と勤務の内容(肉体労働や事務職で消費カロリーが違う)でインスリン量を調節するものだと思います。

そして低血糖時に対応出来るように、即効性のあるブドウ糖をいつでも食べれる状態にしておき、会社側は万が一でも、その方が低血糖などで倒れた場合に、緊急措置を取れる体制にしておく事でしょうか。
低血糖症状は人それぞれで違うのですが、時々救急車で運ばれる方もいます。
自己管理が出来ない人や、糖尿病歴が長くて(主に1型)低血糖が分からなくなってしまった方くらいかな。
自殺未遂もありますし、認知症の方は低血糖が判りにくい、とかもあるでしょうけど、普通は血糖値が下がって来ている、と自覚した時点で自分で対処してもらいます。

インスリンを打っているからこういう勤務が出来ない、とか聞いた事が無いです。
インスリンを打っているから就職出来なかった、って言うのには憤りを感じますが。

取り敢えずは安全策として、その方の主治医に直接お聞きした方が手っ取り早いでしょうね。
主治医がこの勤務しかダメ、と言うのならば、そうなのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

やはり、本人の気持ちしだいでしょうか。

主治医さんへ会社から病状について聞くことは、プライバシー上問題が無いのでしょうか?

お礼日時:2014/03/02 07:55

まず、一型糖尿病とは遺伝性ですが、発病は生後間もなく遅くても10代後半です。



二型糖尿病は後天性です。つまり喫煙歴とか肥満とか食生活、運動不足とかです。

一型糖尿病ではインスリン注射を行うというのは普通ですが、二型糖尿病では重度の病状です。

インスリン注射を行うと、副作用として低血糖症で意識障害が発生することも多いと言われています。

まあ、お客様の前で意識障害を起こす可能性もあるかもしれません。

なので、部署の配属をするしかありません。但し、事務系の部門への配属をさせるとしてもその部門で業務遂行可能な資格の取得を期限を定めて、確約させるしかありません。

もちろん、書面にてです。この辺は専門家である社会保険労務士へご相談ください。
以上のことは、ご質問者様がどのような立場か分かりませんが、中間管理職がどうこう判断できることではありませんので、経営判断を仰いでください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
社会保険労務士の資格保有者がおりますので会社としての対応を検討したいと思います。

お礼日時:2014/03/02 18:50

>時間帯を固定しないといけないものでしょうか?


私は派遣会社で勤務しておりまして、スタッフにも糖尿病の方が何人かいるのですが、確かに夜勤だと日勤よりは血糖コントロールが安定しないとはききます。
しかし、実際に勤務時間を考慮するというのは聞いたことがありません。

言ってはなんですが最後は血糖コントロールはご自身の問題ですし会社の安全配慮としては血糖値とHbA1cの値によって、配慮すべき問題ですが・・・。

>もし、支障がないなら不規則な勤務をこなすために、私が気をつけること、部下にアドバイス出来ることは有りますでしょうか?
夜勤明けにものを食べない、適切な運動をするなどですね。
かかりつけの医者に、どのような配慮が必要なのか血糖値とHbA1cがどの数値になれば配慮がいらないのかを診断書に明記してもらうことです。
さらには、産業医のほうにも、配慮すべき血糖値、HbA1cをきめてもらうことですね。

血糖が下がらないのは自分のせいですし、病気なのでついでに日勤固定という話だと思いますよ。
そりゃあ、夜勤より日勤のほうが人の体として安定はしますが会社の安全配慮にかかわるかは数値がわからないのでなんともです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
本人には自己管理さえ出来れば、どの勤務も出来る旨伝えてみます。
病気を理由にして、楽をしようとしてる節も無いことはないので。

お礼日時:2014/03/02 07:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病(重症)で緊急入院?

個人病院の内科で血液検査をしたところ糖尿病、かなり重症と診断され、大学病院への紹介状を頂きました。薬で治す数値ではないとの事で(血糖325)緊急入院になるだろう、と言われました。
2週間は入院するとかインスリン代が高い、というのをよく聞くのですが、実際どの位かかりますか?月、何万もかかるのでしょうか?
生命保険に加入してないのですが、どちらにしても保険はおりないのでしょうか?
詳しく教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

糖尿病を発症して6年目の者です。9月の初めに具合が悪くなり糖尿病の専門の個人病院に行ったところ緊急入院しないと命の保障ができないからと、すぐに大学病院に連絡してもらって救急車で、入院しました。点滴やレントゲン検査やエコー検査、眼底検査、採血は30回ぐらいして今はインスリンの自己注射しています。一週間で退院できましたが、健康保険適用の請求が、包括診療で8万2000円ぐらいでした。ちなみに診断名は、糖尿病ケトアシドーシスでした。
医療保険は入ってないのでわかりませんが、私の入ってる生命保険からは、4日目から給付してもらえるそうです。

Q糖尿病と夜勤について

今年4月に専門学校を卒業した新米の介護福祉士です。
今月に老人保健施設の方に就職が決定し、来週から働くことになったのですが、
糖尿病があるので夜勤(1ヶ月に6回程度あるとのこと)が出来るかどうか不安です。

糖尿病と診断されたのは今年の1月の健診時で、その時の血糖値は187、HbA1c8.0でした。
かかりつけ医に相談した所、メディット錠200mgという薬を処方され、また自分自身でも食事と、
運動療法を取り入れたおかげで、4月の検診時には血糖値113、HbA1cが6.7でした。
今月も採用時の健診で血糖値105、HbA1cが6.2とだいぶ安定してきております。

糖尿病以外にも高血圧(薬飲んでます)や体質性黄疸があり、この事について、
あらかじめ面接の時に言っておきました。
産業医と施設長との相談の上、採用を決めさせてもらうと言われ、
その結果、とりあえず大丈夫だろうということで、
採用して頂いたので、是非とも頑張りたいと思うのですが、今後の悪化のことを考えると、
迷惑をかけてしまうんじゃないだろうかと不安でたまりません。
とりあえず働きながら、次の9月の健診まで様子を見るべきでしょうか?
アドバイスよろしくお願い致します。

今年4月に専門学校を卒業した新米の介護福祉士です。
今月に老人保健施設の方に就職が決定し、来週から働くことになったのですが、
糖尿病があるので夜勤(1ヶ月に6回程度あるとのこと)が出来るかどうか不安です。

糖尿病と診断されたのは今年の1月の健診時で、その時の血糖値は187、HbA1c8.0でした。
かかりつけ医に相談した所、メディット錠200mgという薬を処方され、また自分自身でも食事と、
運動療法を取り入れたおかげで、4月の検診時には血糖値113、HbA1cが6.7でした。
今月も採用時の健診で血糖値105、HbA...続きを読む

Aベストアンサー

糖尿病でインスリンをうっている人で夜勤をこなしている人は珍しくないですし、体質性黄疸もGi lbertでしょうから全く問題なしです。
メデェットが処方されているのであれば肥満が原因の糖尿病なのでしょうから、悪化するもしないも本人の心持ち次第だけです。夜勤は関係ありません。

QHbA1cが10を超えていた

普通は入院となるらしいですが、とりあえずアマリールという薬を処方されました。血糖値は満腹で330です。
仕事は忙しいし、夏休みは旅行(国内)の予定もあるし。
何に気をつければいいでしょうか

Aベストアンサー

>まともな本ばかりですよ・・・

おお!それは失礼しました
よく読めば入院したほうがいいことが分かると思います

わたくしの担当患者には 脳梗塞を発症してから
糖尿病が発見され、いきなりA1c10overだった人もいます
リハビリしながら3ヶ月管理でインシュリンも離脱して
内服薬だけでHbA1c 5.4 で退院になりました
耐糖能は今ちょっと膵臓を休ませれば改善する可能性も有る
今 本腰を入れれば かなりの確率で社会生活も支障なく続行できます
血糖コントロールに改善が無かったら長生きできないでしょう
代わりの効かないポジションならなおのこと治療が必要です
まー命より会社が大事と思うのも人それぞれの価値観ですか

Q糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今は、節制しながら、三回目の検査を待っています。

…そこでわからないのが、一度、糖尿病になると一生治らないという理屈です。
コントロールすればいい、ということは、暴飲暴食せずに運動をすれば、一般人と同じだということだと思いますが。わかりやすく教えていただければ幸いです。
もちろん、食生活の節制や運動は、一生続けます。
今までは、朝チキンカツ 昼カツ丼 夜ビールジョッキ5杯につまみ沢山、〆に角煮入り豚骨ラーメンを汁まで飲み干すといった生活でした。とってもストレスがたまる仕事についていますが、仕事を辞めることは不可能です。ストレスはどうにもならないですが、幸い、油っぽいものが欲しくなくなりつつあります。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今...続きを読む

Aベストアンサー

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同じレベルにコントロールできるため、一般人とほぼ同じ生活を送ることもできます。また、すい臓の機能が十分でない場合でも、現在はいろいろな効き方の可能なインスリン製剤もあるため、管理がしやすくなっています。合併症が起きると非常に厄介なので、早くコントロールできるようになりましょう。

もし肥満しているなら内臓脂肪を早く取り除きましょう(インスリンの効き目を妨害しています)
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の摂取量を管理しましょう(取りすぎると血糖値が上昇し、脂肪も増えます。適切な量にとどめることが大切です)

最近は、ベータ細胞の再生を手助けする効果が期待できる治療薬が登場してきたり、ES細胞やIPS細胞を利用したベータ細胞の再生治療の研究も進んできているので、こうした治療が実用化されれば、「治る」病気として扱われる時代もそう遠くはないと思います。

そんな時代が来ても、合併症を起こして目や腎臓や足が駄目になっていては台無しなので、積極的に勉強して治療に取り組んでください。

参考URL:http://www.somos.co.jp/patient/index.html

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同...続きを読む

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q糖尿病、歯の抜け落ちた夫との生活を

宜しくお願い致します。

夫は30代後半で3年程前から糖尿病と診断されました。
私も病院へ一緒に行き栄養指導を受けて、食事の管理をしてきました。

しかし、私が目を離した時にアイスクリームや菓子パンを買ってきて食べたり(ゴミ箱に捨ててあるのですぐ分かります)

車通勤なので、通勤中等に買って飲み食いしたと思われる
高カロリーの炭酸飲料のペットボトルや菓子パンやお菓子の袋をゴミ箱に捨てていたり…。

糖尿病の自覚のない様子のまま過ごして、結果入院までしました。
もちろん注意はしていました。
怒って注意はしていません。

しかし入院してさすがに自覚した様子で、インスリンを打ちながら食事や飲み物にも気を付けていたのですが

たった半年でまた上記のような生活になり、インスリンも打たなくなりました。
夫は、忙しくて病院に行けないと言い訳をします。

みるみる痩せてゆき、歯は抜け落ちて頬はこけ、骸骨のようで老人のような顔になっています。

歯は前歯も数本抜けていて間抜けです。
歯医者に行くよう頼んでも忙しいの一点張りです。

また、片側の歯や奥歯も半分以上抜け落ち、ぐらついて痛む歯もあるとのこと。
サラダに入れた1センチほどの厚さのキュウリも噛みきれないようで
箸で細かく切っていたのを見て夫に訊ねた時に前歯以外もひどいことが分かりました。

糖尿病の恐ろしさを伝え歯医者にも病院にも行くよう泣いて頼みましたが
返事だけでもう1年近くそのままです。

食事を出すと『噛めない』と言われてばかりです。
咀嚼が困難なせいか麺類でもないのに、
大きく啜るような音やクチャクチャ音を出して食べるので
一緒に食事を取ると大変不愉快でもあります。

歯ブラシが痛いと歯磨きもしなくなり、たまに見える歯は黒ずんで汚くとても見られません。

夫は会社で『歯がない。糖尿病だ。』等しょっちゅう言われているようで
それすら『いちいちうるさい、細かい会社だ』と私に愚痴を言う始末です。
友人に『歯がない』と言われてもヘラヘラ笑っています。

もう私は心配より、歯がなくなり老人のような顔になっても気にしない夫にノイローゼになりそうです。

歯が不快なのか舌打ちや口を開いてシーシー鳴らしてばかり。

不愉快さに私は苛々してくるようになり
わざと厚切りとか、大きめで食べづらいおかずやサラダを出し、
噛めないので箸で細かく切っている様子を見て、
ざまあみろとさえ思うようになってきています。

このままだと私はおかしくなりそうです。
夫と別れることを考えてもいいのでしょうか、助けてください。

宜しくお願い致します。

夫は30代後半で3年程前から糖尿病と診断されました。
私も病院へ一緒に行き栄養指導を受けて、食事の管理をしてきました。

しかし、私が目を離した時にアイスクリームや菓子パンを買ってきて食べたり(ゴミ箱に捨ててあるのですぐ分かります)

車通勤なので、通勤中等に買って飲み食いしたと思われる
高カロリーの炭酸飲料のペットボトルや菓子パンやお菓子の袋をゴミ箱に捨てていたり…。

糖尿病の自覚のない様子のまま過ごして、結果入院までしました。
もちろん注意はして...続きを読む

Aベストアンサー

60歳主婦です。

病気ばかりは、「本人の自覚」を待つしかありません。

離婚するなんて、もったいないです。

まあ、2年も待たないで貴女は、自由の身になれます。

夫の生命保険や様々な財産は貴女のものになりますから、

もう少し、頑張ってください。

夫の遺産は、頑張って耐えた貴女へのご褒美です。

もしかしたら、夫側の親族から、つまなのに、こんなになるまで、放って置いて、、、と

言われ貴女が悪いように言われないように、日記を書いておきましょう。

親族に貴女が避難されるようなことがあったら、その日記をみせましょう。

ほんとうに、病気だけは、「本人の自覚」しかありません。

Q健康診断で、尿糖の数値が4+!!

25歳、女です。

会社の健康診断で、尿糖が「4+」という数値が出ました。
要二次検査と言われました。
昨年は「-」だったのですが。。。
私は160センチ・83キロと、かなりの肥満なのですが、去年までは90キロ近くあった体重も落として、ウォーキングを心がけて、食事も以前よりは気を使っているつもりです。

色々とがんばっていた矢先に、この結果をもらい、本当に本当にショックでした。
早急に病院へ行く予定ですが、怖くて、心配でたまりません。

この「4+」と数値は、どのくらい悪いのでしょうか?
お答えをご存知の方、どうぞ回答の方をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

尿糖自体が多いからやばいというものではありませんよ
甘いものを食べ過ぎると余分な糖を体から出す為です。
検査前に甘い物を摂ったりしていませんか?すぐに影響を受けます。
空腹のときに、内科で血液検査してみてください。血糖値と、HbA1Cの値が正常なら問題ないと思われます。
血液中の血糖も食後は速やかに上昇し2時間で元に戻ります。やはり食事の影響を受けやすいので注意して下さい。
まずは血液検査です。ブドウ糖負荷は75gも飲むのでそれだけで相当なカロリーになります。いきなりやることはまず無いでしょう。

QHbA1cが、急に下がりました。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスにより出ず。空腹時血糖値122
総コレステロール214 中性脂肪127

11年1月
HbA1c 4.6 食後血糖値188 
総コレステロール195 中性脂肪122
(数日前に風邪で寝込み、前の日に飲酒しました。)

普段の節制の内容は、
食事のカロリーを1800程度にする。炭水化物を、ご飯3杯以内にする。
その他に酒を飲むが、ビールを控え、量も半分にする(半分といっても、ワインのフルボトルです)。週二回、酒を抜く。
週二回、一時間半程度、普通のスピードで散歩する
といった程度のものでしかありません。

もっとも、以前は、
朝 唐揚げにご飯三杯 昼 カツカレー 夜 ビールの中ジョッキ5杯 つまみ沢山 〆に角煮入りトンコツラーメンを汁まで全部飲む。運動はナシ。通勤場所の関係上、朝方も座って通勤する。という、とんでもない生活でした。

主治医もあまりのHbA1cの下がり方にビックリして、
「手術したとか、出血したとかのことはありませんか?」
などと聞かれました。
この主治医の方は、糖尿病学会での評価も高い方だそうで、私も信頼している方です。

そこでお伺いしたいのは、
1 不自然な下がり方ではないでしょうか?
(痔の注入軟膏に、ステロイドが少し入っているそうです。その他は思い当たりません。機器の故障ではないかとも疑っています。)
2 今後も今のペースで生活して良いでしょうか?

長々と分かりにくい文で、申し訳ありません。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
長文になりますが、
病気の事で質問させてください。
私は、40代後半、170cm 70kg です。

II型糖尿病と診断されています。

今までの経過は、
10年8月
痔の病院で、食後血糖値322だから、糖尿病外来に紹介状を書いてもらう。

二週間節制した後、定評ある糖尿病外来で、
10年9月
HbA1c 7.0 食後血糖値163で、II型と診断される。
総コレステロール228 中性脂肪160 インスリンcpr4.7

10年11月
HbA1cは、オーダーミスに...続きを読む

Aベストアンサー

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間接ビリルビンは0.5を目標としたい処。(検査で数値を確認される必要がありますけど・・)
赤血球細胞も1個の生き物で、4個のヘモグロビンを細胞膜が包んだ形で酸素運搬している。その細胞膜が壊れると、赤血球細胞は死に、ビリルビンへと変化して血管内を輸送されます。
何らかの原因によって活性酸素がたくさん発生して細胞膜破壊しますので、活性酸素消去が大切です。活性酸素を発生させて治療する薬は数多くあるのですが、活性酸素を消去する薬はなく、唯一、ビタミンEがその役割を果たします。←【分子整合医療の考え方で、一般医療にはこのような考え方はありません】

アドバイスポイント2
No2でも申し上げたとおり、ある時間帯に低血糖になってHbA1cを下げていると思いますので、5時間の糖負荷検査を受けられることをお勧めします。保健医療では、この検査はできませんが、分子整合医は自費検査によって行っています。30分単位の血糖値とインスリン分泌を調べていて、この検査は糖尿病治療をデザインする上で大変に重要になります。

アドバイスポイント3
AST20<ALT22 は、少々の内臓肥満を意味していますので、改善の余地ありです。AST20ならばALT18程度に下げると内臓肥満の解消が認められて、インスリン抵抗性は更に改善され、糖尿病を管理し易くなるはずです。

糖尿病の新しい考え方として、下のURLは勉強になります。併せて低血糖症も読んでみてください。
http://www.clinic-hygeia.jp/diabetes/

補足を読ませて頂きました。

総ビリルビン 0.9 ←基準値内 ですが、直接ビリルビンの基準値は0.0~0.2mg/dlです。多くは、直接ビリルビン値は0.0から0.1位のことが多く 推測では間接ビリルビン=0.8mg/dl程度であろうと思われます。

よって、間接ビリルビン値は0.2~1.0が基準範囲とされていますが、0.7以上になったために軽度の赤血球寿命短縮があるのだと感じられる。結果として、HbA1cは軽度低下傾向にマスクされます。しかしながら、それだけでHbA1cが4.6に下がるとは考え難い。

アドバイスポイント1
間...続きを読む

Q1型糖尿病でインスリン注射ををやめたら死ぬ?

1型糖尿病の人でインスリン注射を途中でやめたら、高血糖昏睡で死に至るので絶対に一生やめられないと言いますが実際に昏睡を起こす数値はいくつくらいですか?

Aベストアンサー

大抵は、400~500mg/dl以上ですが、1型だと「あ、そのくらいの高血糖なら今までに何度もなったことあるけど、死んでないぜ」と得意になる人がいます。
問題は、400以上の高血糖のときに、ケトン体が産生されて血中ケトン体濃度が高くなることです。
ケトン体は、緊急検査がきかない検査ですから、尿中ケトン体で代用しますが、これが高くなると、最高の集中治療室で不眠不休で治療しても、生存率は30%未満、うまくすれば脳死ということになります。

糖尿病の経過が長いと、高血糖や低血糖をそれなりに経験しているので、大したことない…とタカをくくることがありますが、確実に死に至ります。


人気Q&Aランキング