新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

主人が自営で建築業をしています。
施主様のお子様がアトピーということで 床、壁、天井など米ヒバで作りました。
もう引越し・・・という時期にきて 連日クレームが来るようになりました。
最初は屋根の傷でした。
これは こちらに非がありましたので すぐに張り替えさせていただきました。
しかし、それから私どもを信用できなくなったのか くまなく家中を点検し壁や床に 細かい傷や黒い筋がある。すべて修復しろ、とおっしゃるのです。
筋についても自然のものですと言っても納得してくれません。
早朝、夜中 時間に関係なく 気に入らないところを見つけると電話がかかってきます。(夜中も現場に行っているそうです)夜、電話の電源を切っていると繋がらないと また怒られます。
最近は 職人全員で他の現場も行けず、その現場の傷の修復と掃除の日々。夕方から夜は施主様の仮住まいのアパートに連日呼び出され、何時間もずっと怒鳴られて謝っています。
まだ半分ほど残っている未回収の金額を支払ってもらいたくて、今までひたすら謝り  施主様の言うとおりにしてきました。
100万円以上の値引きや 無償で電化製品を備え付けるサービスも約束しました。
しかしそれでも 施主様の要求はとどまることがなく今度は「引っ越してからアトピーがひどくなったら訴える」と言ってきました。
今、新築現場が埃っぽいのはわかります。でも それは傷を直した時に出ているのです。
アトピーにも良い天然の木なので配慮していても傷は少しあるかもしれませんが
とても小さかったり 言いがかりとしか思えないようなものがほとんどです。
でも、このままでは住んでからもずっと 何かにつけ苦情をいわれそうです。
資金が少ないとのことでしたので、できる限りの努力をしてきたつもりですが
もうどうしたらよいかわかりません。
今現在、そしてこの先 どう対処したら良いでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ANo.1です。



まあ、行政機関や民間機関の裁判外紛争調停機関は、たしかに当事者に強制的に出席させる力はありません。

但し、ご質問者様側が第三者機関(裁判外紛争調停機関など)に申し立てるという行動は紛争を解決させるようという努力を行っていると一般的に解釈されます。

つまり、最終的に裁判になったときに裁判官の印象はご質問者側に有利になる可能性があります。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

建設工事紛争審議会のことを教えてくださってありがあとうございました。
県土木のこの審査会に動いてもらうことは出来ませんでしたが 後からわざわざ電話相談できる窓口を紹介してくださいました。
そこでは 施主様と契約を交わした時点で相手には支払う義務が発生していることなど いろいろ教えてくださり とても心強く思いました。
ここで回答いただけて良かったです。

審査会を教えてくださったkanstarさんをベストアンサーに選ばせていただきたいと思います。
皆様のあたたかいご意見 本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/04/15 10:51

お気持ち察します。


同じ業種の仕事です。
10年ほど前から、施主様の考え方が理解できない方が多くなり、建物も工場で機械生産された家電や、自動車などと同じと考えるようです。
当方は全て打ち合わせや金額などはメールで確認してからでないと工事は行いません。
それほど注意をしないと消費者がどんどんクレーマーになってしまいます。

思いやりの気持ちは通じなくなってきたのが残念な世の中になりました。
考え方の相違やライフスタイルの相違、価値観の相違かもしれません。

ちなみに建物の表示登記はなされましたか?
お金を頂かない段階での登記は禁物です。

半分の未収金が回収できないかもしれないなら、お金がかかっても法的手段に委ねるべきです。

絶対に建物を施主に渡さない事です。

うやむやにしないで早急に弁護士に相談された方がいいと思います。
新米弁護士はだめです。経験豊富な力のある弁護士は絶対です。

頑張ってください。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>思いやりの気持ちは通じなくなってきたのが残念な世の中になりました。
本当にそう思います。悲しいですね。

施主様にとって家は一生に一度の高価な買い物ですから
気に入らないところがあれば不快な気持ちになられるのは当然です。
ただ あまりにも値引きの要求の仕方が連日拘束、恫喝と怖すぎ、金額が大きすぎなんです(泣)

建物の登記はまだです。書類は書いていません。
でも書いてくれないと支払いできない、と言われたら書くしかありませんよね(泣)
今日引越しされました。無償の外構工事が残っています(外注です)
これから住んで気になるところをまた24時間体制で電話してきて値引きを迫られるかと思うと気が重いです。

夜は電話の電源切りたいです。
いつでも出るのが当然だと施主様は主張されるのですが 緊急事態でもないのに私には非常識としか思えません。

強引な値引き要求が続いたり外構が終わっても支払ってもらえないようなら最後の手段ではありますが弁護士さんに相談したいと思います。頑張ります。

お礼日時:2014/04/11 16:54

>「屋根を歩けば傷はつく、これくらいはどうしようもない」と無責任な答えで




もう職人も手直しで お金貰えないかも解らないと云ったところでしょうか、


ご主人も施工業者の管理が出来ていない感じが受けて取れます

せっかく手直ししたのに 傷を付けている様では意味が有りません、

コストカットのシワ寄せが下請けに及ぶのは良くある話ですが日頃から外注業者に

嘗められている様な事は有りませんか?

そういった負の感情は現場全体に影響を及ぼしかねません、


>誰が悪くても 責任は全部私達にあります。


これは当然です 施主からご主人が仕事を請け負い業者に発注している訳ですから、


>施主様の要望を聞いて出来る限りのことをしてみようと思います。


しかし 予算が有るのですから 此処は当初の見積もりの範囲内で

すべき事と出来ない事 をはっきりさせ無理な要求にはハッキリと出来ない意思表示を

する必要があります、


安い金額だからと職人が投げやりに → 仕事が雑に→雰囲気が現場に伝染→

ちょっとした収まりの不備が施主の目に留まる→駄目なスパイラル・・・・

元々 無理な金額で請け負った仕事を厳しい値段で外注に出して職人に 甘い顔を

してしまう  そんな感じがします。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

家を建てるために お願いしていた外注業者さんは ほとんどが丁寧な仕事の方ばかりでしたし、
うちの大工さん達も一生懸命仕事をしてくれていました。
ただ 消費税増税前で いつもの板金屋さんが忙しくて、紹介してもらった業者が無責任で雑な仕事だったのです。その板金屋さんのせいで すべて台無しになってしまったかんじです。
やはり 責任者である主人が腕前のわからない業者の仕事をきちんと監督できてなかったということと反省しています。

>無理な要求にはハッキリと出来ない意思表示をする必要があります。
→施主様にはきちんと言っているのですが 連日家に呼ばれ何時間も狂ったように夫婦で怒鳴り続けます。
どれだけ謝っても許してくれないので「そんなにひどいと思うならいっそ悪徳業者として訴えてください」とお願いしても「このまま逃げるのか!」とまた怒り爆発。
傷の補修が気に入らない施主様の気持ちは理解できるのですが 値引きの要求の仕方がもう脅迫じみていて、 莫大な値下げに頷くまで追い詰めてくる感じがとても辛いのです。この前はついに 「残りの金は払わんぞ!」と電話で本音を怒鳴っていました。

お礼日時:2014/04/11 14:39

新築だから確認申請をうけていますよね?


なら建築士の工事監理者がいますよね?
その者は何をしているの?
工事監理者に対応させたら?
屋根の傷って、直径1mくらいの穴が開いていて雨がガンガン漏るんですか?
なぜ電化製品や値引きのサービスをしたのか理解できない。
自分に非があると認めているんですよ。
であれば相手の今の態度は当然でしょう。
申し訳ないけど、この程度のあしらいができないのなら自営は諦めるか相手の言いなりになるしかない。
第三者に相談してください。
ちなみに私の父親も大工の棟梁でした。
40年ほど昔、代金を踏み倒されたことがあります。
口約束で追加工事をしましたが、最後になってそんなことを言った覚えは無い、と支払いを拒否されました。
現在の貨幣価値で300万くらいです。
私はそんなお人好しでバカな父親を尊敬しました。
勝手なことを書きましたが、結果はどうあれご主人を自慢してください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

現場の責任者はうちです。
雨は漏りません。完了検査も終えており欠陥住宅ではありません。
自分に非があると認めていると言うより、値引きしないと残り全部払ってもらえないかもしれないから 値引きで納得してもらおうと思ったそうです。
怒鳴って追い詰めてくるので 仕方なかったそうです。

>私はそんなお人好しでバカな父親を尊敬しました。
勝手なことを書きましたが、結果はどうあれご主人を自慢してください。

そうですね。値引きしたのも 家族のことを思ってのことですしね。
尊敬、そして感謝したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/11 14:57

最悪ですね・・・此方の誠意も伝わらない謝罪も受け入れない



そこまでこじれるともう 当事者間の話し合いでは解決も難しいかと、

やはり 代理人を立てて 折り合いの付く条件で和解しか無いでしょうね

代理人が介入できるまでは直接面会する事も出来るだけ避け 電話や

現場へ呼び出し職人への要求 先方からの恫喝や一方的な値切り交渉などは

録音や 記録ししておく事をお勧めします、

当然 費用はかさみますが こういったトラブルとはサッサと離れて

次の仕事に専念するのが 吉かと存じます。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

傷がついて張替えしていた屋根に 今日また傷が見つかってしまいました。
2階の窓から見えたのだそうです。
工事していた板金工事の方にも あれほど気をつけてと念を押していたのに。ショックです。
板金工事会社は「屋根を歩けば傷はつく、これくらいはどうしようもない」と無責任な答えで
施主がもう一度やり直しと言ったとしても出来ないと言ってきました。

誰が悪くても 責任は全部私達にあります。
施主様の要望を聞いて出来る限りのことをしてみようと思います。
施主様の怒りが収まらず、私達では無理な要求ならば 第三者に相談してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/08 20:33

悪い施主に引っかかっちゃいましたね



そういうのが いるのですね 今の世は

いちいちの 記録はちゃんと取ってありますか

逆に営業妨害を視野に準備される様

建築に詳しい弁護士を探し(弁護士もピンキリ)相談することです

トラブルに詳しい設計事務所にも手伝って貰えるといい

当然未払い分は金利付けて請求です

弁護士費用等経費が掛るが 住んでからのいざこざ考えるとね
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんなにクレームが長引くと思わず、主人は自分だけで解決しようと ずっと頑張っていたようです。
今までの記録はありませんが 今日やっとボイスレコーダーを持って行ってくれました。
これからの分は 今後いざという時 第三者に聞いてもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/08 20:05

私の家を新築した時、やはりクレームを出しました。



下水管を割り、その修理でコンクリートに傷をつけ、
修理も始めないうちから、お金の請求・・・

まぁ、ボタンを一個掛け違ったらもう分かり合えないのかもしれません。
私も、もう20年も経ちますが、いまだに家のあちこちに工事ミスが見つかり、
修理してもらっている現状です。

>今現在、そしてこの先 どう対処したら良いでしょうか。
もう、残金はあきらめて手を引くか、裁判するかではないでしょうか?
(すいません。私も施主の立場なので・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目立たない傷は少しあるものの決して欠陥住宅ではないのです。
施主様に 誠意が伝わらないことが悲しいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/08 19:55

最初の対応を誤って相手を付け上がらせた(誤解させた)ので、もう穏便にはすみませんね。


徹底的に喧嘩する事を個人的にはお勧めしますが。

>まだ半分ほど残っている未回収の金額を支払ってもらいたくて
いや、これ、相手は払う気無いですよ。それもあって、強圧的な態度に出てるんだから。
いくら金を払ってくれる客だといっても、奴隷じゃないんだから、出来ることと出来ないことははっきり線引きしないと。
向こうはあなた方をすでに奴隷認定してますから、正常な取引関係に戻すのは大変です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私もそう思います。
主人には 相手が何を望んでいるのか確かめてもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/08 19:49

法律は正当な範囲内の要求なら認めますが、本来の請負契約上の代金はいくらのものだったのでしょうか。



> 100万円以上の値引きや 無償で電化製品を備え付けるサービスも約束しました。

> 夜、電話の電源を切っていると繋がらないと また怒られます。

だと、過剰請求になっている可能性も考えられます。

まあ、各都道府県に設置されている「建設工事紛争審査会」に仲裁を申し立てた方が宜しいかと思います。

http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/hu …

この回答への補足

今日 自分達のケースが審査会で扱ってもらえるものなのかだけでも聞きたくて電話したところ
「扱えるけれど一方の意見だけでなく施主にもこちらまで来てもらって聞き取りしなくてはなりません」と言われました。
あんなに怒っている人が行くと思えません。
やはり相談はあるけれども実際 審査したのは ここ10年で一件だけだそうです。
ほとんど名ばかりの審査会でした。
せっかく教えていただいたのにすみません。 

補足日時:2014/04/09 09:56
    • good
    • 1
この回答へのお礼

建築業をしていながら「建設工事紛争審査会」の存在を知りませんでした。
調べてみました。
今日また屋根に傷が見つかり 私達の立場は悪くなりました。
どんなに誠意(更なる値引きなど)をみせても理解してもらえず どうしようもなく無理な要求が続くようなら相談してみようと思います。
ありがとうございました。


 

お礼日時:2014/04/08 20:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外溝工事の業者を訴えることができますでしょうか。

外溝工事の業者を訴えることができますでしょうか。
あるいは外溝工事費の値下げを要求できるでしょうか。

今年の秋に、新築一軒家の外溝工事をお願いしました。
何件か見積もりをし、塀・門柱・2台分のカーポート(風除けのパネル3段付き)・アスファルト舗装・カーポート部分のコンクリート舗装・裏庭のバーベキュースペース・LED照明、工事費などすべて込みで200万円でお願いしました。
この金額は何件か見積もりをした結果、まずまず安くしてもらったものです。
工事期間は約2週間とのことでした。

工事を正式にお願いする返事をした際、「工事日程の関係で早速明日から工事を始めたい」とのことで、契約書など一切記入せず、しかもローンで支払うと伝えていたのですがローンの申し込みもせずに口約束のみで次の日から工事が始まりました。

今回相談させていただきたいのは、このように始まった外溝工事なのですが2か月経った今でも外溝工事がまだ終わっていない、ということです。

工事を正式にお願いしてから、この外溝工事の担当者のいい加減さが特に目立ち始めました。
・約束した日に打ち合わせにこない(電話した所、わすれていたようです)
・約束した日に工事が入らない事10回以上(事前に連絡は一切こなく、すべて事後報告「昨日は○○だったので工事出来ませんでした」等)
・約束していた日に工事が出来ない理由が外溝工事会社都合によるものが多い(材料の発注ミス・作業員の手配ミス)
・持ってくる約束をしていたカタログや表札のレイアウト案などの書類を持ってこない(何度もお願いして、何度も「○日に持っていきます」と約束したのに持ってこない)
・表札のレイアウト案はお願いしてから半月以上経って持ってきた上、頼んだフォント・商品が違っていた。
・嘘をつく(もってこない書類について聞くと「あれ~?○日にポストへ入れてませんでしたか~?」ということ何度かあり。嘘ではなく本当にそう思っているのだろうか?)
・「○日に工事します」と言われ「その日は天気予報で天気が悪いみたいだが大丈夫なのか?」と聞くと「大丈夫です」と返事するが、結局その日は工事が出来ないという事が何度かあり。しかも連絡なし。バカにされてるのでしょうか)
・カーポートの取り付けが打ち合わせしていたのと違う(境界線から○センチ離す、というのが打ち合わせと全く違う距離だったという事と、カーポートを建てた結果二つの窓が開かなくなった。もちろん事前に説明は無し。)

まだ細かく言えば色々あるのですが、工事開始から1カ月半が経った時にさすがにしびれを切らし、担当者へ今までのクレームを言いましたが改善されませんでした。

工事開始から2カ月がたっていますがまだ工事が終わっておりません。
開かなくなった窓も大変不快に思っています。
こういう場合、何か法的に訴える、もしくは工事費の値下げを要求することができるのでしょうか。
契約書があればそれに基づいてしかるべき対応ができると思うのですが、契約書がありません。
ただのクレームというだけで処理されるのが納得いかないのです。

大変困っております。
ご回答よろしくお願いします。

外溝工事の業者を訴えることができますでしょうか。
あるいは外溝工事費の値下げを要求できるでしょうか。

今年の秋に、新築一軒家の外溝工事をお願いしました。
何件か見積もりをし、塀・門柱・2台分のカーポート(風除けのパネル3段付き)・アスファルト舗装・カーポート部分のコンクリート舗装・裏庭のバーベキュースペース・LED照明、工事費などすべて込みで200万円でお願いしました。
この金額は何件か見積もりをした結果、まずまず安くしてもらったものです。
工事期間は約2週間とのことでした。

工事を...続きを読む

Aベストアンサー

営業担当が経営者でないなら、まずは経営者に直接電話して「とにかく出て来い!」と、いうことです。あほな営業マンは、自分に不利になることも含めて、上に報告もしません。そいつですべて止まっちゃってます。だからそれを回避することからはじめましょう。

訴えるとか値下げ以前に、ちゃんと何時までに改修含め対応できるのかどうか、そこからでしょう。それがどうしても無理とかであれば、契約不履行で、弁護士に相談持っていくべき案件です。

Q新築引渡し後の補修、こんなこと堂々と申し出て良い?

こんばんは。おたずねします。
新築の引渡し日があったのですが、当日は、単に書類を交わすだけで図面を付き合わせたりすることもなく終了しました。

「不具合や傷が有った場合には直しますので、言ってくださいね」と言われているのですが、
担当が帰った後に家を見てみると、気になる点が結構ありまして困惑しております。

そこでお尋ねしたいのですが、補修は通常どこまで対応してもらえるものなのでしょうか。
傷や穴の補修は当然として、大きな点としては、
・作りつけの棚の扉の塗装が一部はげている(上塗りは無理なので扉の交換が必要)
・コンセントの位置が指定と違う(そこは埋めて、別の穴を開ける必要がある。壁紙も…)
・玄関タイルの側面の1つタイルだけ5mmほど出っ張っていて、他と均一に並んでいない(貼りなおしが必要)
などがあります。

上記のようなものでも、施工主には言う権利、メーカーには直す義務があると考えて、堂々と申し上げてよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も沢山ありましたよ。


担当者同席で一緒に確認した時点で15ヶ所。

後日私達で確認出来た場所が8ヶ所。

全て対応して頂きました。

ドアの交換。キッチンの人口大理石。玄関と娘の部屋の壁紙全て。玄関のタイルと多数対応して頂きました。

嫌な顔もせずキチッと対応していただき感謝しています。これは出来ませんなど一切ありませんでしたね。

その後も 6年間各所の補修などもキチッと対応していただきました。とても満足していますし、色んな方に

も話をして、その担当者で知人が戸建を建てています。

面倒だと考える担当者ではいけませんね。私は良い担当者に当たったと感じています。補修や交換をしてもメ

ーカーの負担はありませんから。

ドアならドアのメーカーや施工会社の損失になるだけでメーカーハウスには何の損失もありません。

今でしか言えない事も沢山あるでしょうから全て言っておきましょう。

場所の写真など(日付入り)撮っておくのも良いと思います。

生涯に何度も建てる事は出来ませんので後悔の無い幸せな楽しい住まいにしたいですよね。

Q欠陥住宅、どうクレームを言ったら良いのか?訴訟も視野にいれて悩んでいます。

欠陥住宅の相談です。
建築直後からクレームで多くの箇所を補修してもらっていました。
しかし直っていない場所もたくさんあります。
最近新たに問題が発生し、交渉にも疲れ、私達の手に負えないと考え、
欠陥住宅に詳しい弁護士さんに相談しました。
その結果、次の選択肢を提示されました。

1、手紙などで自分で交渉する。
交渉の代理人を弁護士という方法もあるが、
弁護士費用が訴訟を前提とした場合と異なるので、
別途見積もらなくてはならない。
交渉のコツはアドバイスいただきましたが、
代理人はあまり乗り気ではない印象でした。

2、欠陥住宅を建築士に頼んで調査する。
本格的な調査で100万円くらいは費用がかかる。
(1)その結果、訴訟しても費用対効果が少ない場合は、自分で補修する場合もある。
(2)勝てる見込みがあれば、弁護士が交渉する。
業者によっては、すぐに補修などしてくれる場合もある。
(3)やはり弁護士が交渉し、相手側も弁護士が出てくる。
そうなると訴訟になる可能性が高い。

1、は今までの経緯から難しそうです。
2、だと検査と弁護士費用でかなりの額になるのですが、
その見返りがあるのかどうか今はまだはっきりしません。
しかし交渉に悩まなくて良いのは魅力です。
検査をすれば今後も安心して暮らせます。

また、ホームページを作ったり、欠陥住宅の掲示板に書きこんで、
業者にプレッシャーをかける方法もあるようですが
どの程度効くのでしょうか?

本当に困っていて誰に相談してよいのか。
何か良い方法、選択肢はないでしょうか?

欠陥住宅の相談です。
建築直後からクレームで多くの箇所を補修してもらっていました。
しかし直っていない場所もたくさんあります。
最近新たに問題が発生し、交渉にも疲れ、私達の手に負えないと考え、
欠陥住宅に詳しい弁護士さんに相談しました。
その結果、次の選択肢を提示されました。

1、手紙などで自分で交渉する。
交渉の代理人を弁護士という方法もあるが、
弁護士費用が訴訟を前提とした場合と異なるので、
別途見積もらなくてはならない。
交渉のコツはアドバイスいただきましたが、
...続きを読む

Aベストアンサー

具体的な欠陥というのが書かれていないので、費用がどれくらいするものなのかわかりませんが。

>調査と弁護士費用でかなりの額になるのですが、その見返りがあるのかどうか今はまだはっきりしません。

過去の判例などを見ると、一般的に弁護士費用は双方とも各自負担です。勝訴しても弁護士費用は質問者の負担となります。これはおそらく裁判は本人訴訟できるものであって、必ずしも弁護士は絶対必要なものではなく、弁護士を使うかどうかは本人の任意によるものなので、損害として認められないためだと思います。

建築士の調査費用は全部認められるとは限りませんが、損害を証明するためには、技術的な鑑定が必要であり、勝訴した場合は、損害を証明するのに不可欠であった調査費用は相手側に請求できることが多いです。

なお、建築士の調査は100万もしないのではないでしょうか?
以前見た判例では数十万のオーダーでしたけど。

なお、請負契約における欠陥に対する瑕疵担保責任は原則、補修責任です。施工業者が補修に応じないなどの場合補修に変えて損害賠償請求できます。損害賠償額は実際に補修するのに必要な金額及びそれを証明するにかかった費用などだけです。


なお、時間を省く意味で#3さんが紹介しているところを補足させていただくと、

(6)財団法人住宅リホーム・紛争処理支援センター
ここは紛争処理を行ってくれる公的な機関ですが、品確法に基づく住宅性能表示を受けている物件のみを紛争処理の対象にしております。多分受けていないでしょうが性能表示を受けている場合は、1万円で紛争処理を依頼できます。
住宅性能表示を受けていないものは、電話相談にとどまります。あくまで電話相談程度で出来るアドバイスだけです。それ以上のことは期待しないで下さい。

(7)国民生活センター
(8)法テラス
国民生活センターは基本的に消費者契約法の問題を対象にしていますので、建築技術については専門外でし、法テラスは法律相談としては無料で利用できるのですが、建築を専門にしているわけではないので、既に欠陥住宅に詳しい弁護士さんに相談しているので、それ以上の回答は期待しない方がよいと思います。

(5)中央建設工事紛争審査会
ここは建築工事の紛争処理を行う専門機関ですが、欠陥住宅に詳しい弁護士さんの書籍を読むと業者間の紛争処理向きで、個人対業者の紛争処理に対してはあまり向いていない様子です。
また、ここで一度仲裁を受けてしまうと、最高裁判決と同じ効果を得てしますので、仲裁結果に不服があっても、再審できません。裁判所に訴えても仲裁を受けていることが判明すると、門前払いとなります。つまり裁判なら最高裁まで行けば3回勝負できるのですが、ここの仲裁を受ける場合は1回限りの勝負です。逆に早く確定するという利点はありますが。というわけで、ここを利用する場合は注意が必要です。弁護士さんに確認してから利用して下さい。


実名公表などは名誉毀損のおそれもあります。またここではそのような質問は削除されますので、補足などには絶対書かないように。

具体的な欠陥というのが書かれていないので、費用がどれくらいするものなのかわかりませんが。

>調査と弁護士費用でかなりの額になるのですが、その見返りがあるのかどうか今はまだはっきりしません。

過去の判例などを見ると、一般的に弁護士費用は双方とも各自負担です。勝訴しても弁護士費用は質問者の負担となります。これはおそらく裁判は本人訴訟できるものであって、必ずしも弁護士は絶対必要なものではなく、弁護士を使うかどうかは本人の任意によるものなので、損害として認められないためだと思...続きを読む

Q工務店の態度が非常に悪いのですが・・・

新築中なのですが、
工務店の態度が非常に悪いです。
工務店は親子で営む工務店です。
息子が一級建築士で自分で設計し、親子で大工工事を行う
よくある小さな工務店です。
窓口担当は息子なのですが、この息子の態度が非常に悪いです。
機嫌が悪い時は、
電話をしても「こんにちは」や「お世話になります」という言葉はなく
「はい、なんですか」とボソっというだけです。

また施工中も打ち合わせ時に確認したことはちゃんとやりますが
微妙な高さをどうするかとか納まりをどうするかとかそういったことは
何も相談せず勝手に作業してしまい、「イメージと違う」というと
「もう手遅れです。直せません」と言います。
やり直しを要求すると追加料金を要求してきます。
契約前からそんなに気遣いのある人間ではないことはわかっていましたが
そこは職人だからだろうと我慢していましたが、
最近はお客とも思わぬ態度です。
先ほども心配事があり、確認をとってほしいといったところ
「ちゃんとお願いしているんだから確認なんてする必要はない」と言われ
拒否されましたがそれでも確認することは大切だと強くお願いすると
「あーはい、はい、やりますよ。わかりました」といった態度です。

我慢の限界に達し、なぜそんなに機嫌が悪いのかと直接訪ねたところ
「○○さん(私)には関係ないことです」といいますが
関係がないなら私に対してその態度を出すなと言いたいです。

ただ、私に対しては非常に態度が悪いですが、
ほかの業者さん(塗装、左官、板金等)とは仲が良いらしく、
そういった業者さんからは「あそこの大工は一流だ」とか
「そこら辺の建売やHMの大工とは違う」といったように
評判が良いです。
正直、それも私に対して満足感を与えるためのリップサービスなんだろうな
と思います。
施主が自分の所を施工している業者の腕を褒められると
嬉しくなるのは業者さんも良く理解しているんでしょう。
あとは建売、HM大工<<<地元大工的な構図を無条件でもって
自分達の立ち位置は高いんだぞ!的な演出にさえ見えます。

正直、私は検討段階ではもう一社年間30棟ほどの地域密着型の工務店も
検討しておりました。その工務店は対応はとても良く、愛想も良く
丁寧に説明をしてくれて、こんな悲しい思いをしたことは一度もありませんでした。
最後の最後まで良くしてもらい、「絶対良い家建ててくださいね!」とまで
言ってくれました。
アフターサービスもとても良いらしく、震災で被害の大きかったお客さんは
無償で修繕を行ったということもあったそうです。
ただ施工が若干雑に見えたというだけでお断りしてしまったのですが
今ではもの凄く後悔しています。
ご縁のなかった工務店に施工が雑に見えるというのも正直に伝えたところ
「今ご指摘いただいた内容は我々が今後課題にしていかなければいけない
内容です」と真摯に受け止め、心配事を減らそうと現場監督の訪問回数を
増やす、営業担当の役員が直接現場監督に加わるなどといったことも
お話してくれました。
しかし構造が2×4だったことや施工が雑なのが心配でお断りしてしまいました。

そんな経緯で態度の悪い零細工務店にお願いすることにしたのですが
期待していた施工についてもがっかりするようなことがいくつかありました。
施工現場に関してはとても汚かったです。辺り一面木屑だらけで
のこぎりが数本色々なところに立てかけてあり、カンナやノミも使っても戻さず
置きっぱなしでした。整理のできない大工はダメと自分で言っておきながら
ひどい現場でした。片づけをするのは工程と工程の間くらいであとは
夕方の状態のまま翌朝また作業を始めるといった感じでした。

言ってしまえば質の悪い工務店を選んでしまったのですが、
哀しい思いをしながらももうすぐ完成です。
正直ここまで態度の悪い工務店に対して今後アフターメンセナンスなどは
期待できませんし、正直私も会いたくありません。
どうすれば自分達の粗悪な態度が施主の期待に満ちた心を傷つけていると
理解してもらえますか?
またこういった悪質な工務店というのはやはり多いのでしょうか?
こういった悪質な工務店は施工面でも接客同様に、
施工も見えないところで雑な感じで後々争いを
覚悟しておいたほうがいいのでしょうか?
正直、完成されつつある家がちゃんとできているのかさえ不安です。

何でもいいです。
建築業界の方の意見や施主のご経験、同じような悪質な工務店での出来事等
色々教えてください。
何かアドバイスください。

よろしくお願いします。

新築中なのですが、
工務店の態度が非常に悪いです。
工務店は親子で営む工務店です。
息子が一級建築士で自分で設計し、親子で大工工事を行う
よくある小さな工務店です。
窓口担当は息子なのですが、この息子の態度が非常に悪いです。
機嫌が悪い時は、
電話をしても「こんにちは」や「お世話になります」という言葉はなく
「はい、なんですか」とボソっというだけです。

また施工中も打ち合わせ時に確認したことはちゃんとやりますが
微妙な高さをどうするかとか納まりをどうするかとかそういったことは
何も...続きを読む

Aベストアンサー

再度 smi2270です やはり 切れましたか。。

長文になりますが 読んでくださいね

他の方への 補足等も 読みましたから

そのうえで お話ししますね

まずは。。また話し合いになるのは間違いないでしょう

その時に ボイスレコーダーを用意して

会話内容を録音して置いてください(必ずですよ!!)

話し合いに時に 弁護士または司法書士を同席させるのも

ひとつの手段ですね~ 2人だけでの話し合いはダメですよ

話し合いでは こちらの要求として 全額返金+今の建物の

撤去+精神的苦痛に対する慰謝料 を要求してください

相手は必ず「無理」の一点張りになるでしょう

水掛け論はあまりせずに その場は早めに打ち切りましょう


そして 弁護士を通して「内容証明」を送付するか

「民事訴訟」を起こしてください

相手は 「契約不履行」なので 必ず勝てます 安心してくださいね

その時に一番の証拠になるのが 『ボイスレコーダー』です

始まりの経緯から 今までのことをお話されるでしょうから

とても 重要なんですよ

そこまで追い込みましょうね 残酷ですが

御夫婦の気持ちを考えれば これくらいは当たり前だと思います

頑張って働いたお金を 節約して貯蓄し やっと「マイホーム」まで

きた事を考えれば 当然の事だと思いますよ

泣き寝入りは 絶対にしないでくださいね☆


あと 大変失礼なんですが 回答には お礼をした方が

後々 質問したときに 貴方のお礼率が高ければ

回答も 多くくると思いますよ お礼のときに

わからない事を 書き込めば またお返事してくれますから

納得できる回答が来れば 質問を締め切るか

ベストアンサーを選べば 質問が終了となります

お節介で 御免ね 貴女様の事を考えてお話ししました

ホント お節介で御免ね。。。

再度 smi2270です やはり 切れましたか。。

長文になりますが 読んでくださいね

他の方への 補足等も 読みましたから

そのうえで お話ししますね

まずは。。また話し合いになるのは間違いないでしょう

その時に ボイスレコーダーを用意して

会話内容を録音して置いてください(必ずですよ!!)

話し合いに時に 弁護士または司法書士を同席させるのも

ひとつの手段ですね~ 2人だけでの話し合いはダメですよ

話し合いでは こちらの要求として 全額返金+今の建物の

撤去+精神的苦痛に対する慰謝料 を...続きを読む

Qこんな施主は嫌だ!

いつもお世話になります。
現在新築中の者です。

大工さんや建築士さんにお尋ねします。
今までのご経験から、「こんな施主は嫌だ!」と思われたことはありますか?
例えば、間取りに無理難題ばかり注文をつける、毎日現場に顔を出してあれこれチェックする、上棟式の祝儀が少なかった等、何でも構いませんので教えてください。
ほかの回答者様と重複したことでもよろしいです。(それだけ多くの方が同じ経験をされているということですから)

建築に携わっている方々の本音をお聞きしたい、そして施主側である私自身も気をつけたいと思い、質問した次第です。

お礼が遅れるかもしれません。
また、いつも参考になるご回答を沢山頂戴しますが、ベストアンサーはお一人しか選べません。
(本当に残念です!)
それでもよろしければ、ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

欠陥住宅の特集番組が一時期よく放送されていましたよね。
その頃は頭でっかちになった施主さんが多くて参りました。
その辺も含めて数点挙げてみます。

・各部屋でビデオカメラを回し続ける
工期中ずっとです、これは最悪で異常性を感じました。

・土足で入ってくる
こっちが気をつけて上履き徹底してるのに、自分が汚したりキズつけてどうすんの!?って感じです。
結果、尻拭きはこちらですからね。

・狭い中にやたら入ってきてウロチョロする
これは怪我されても困るし、実際年配の方が転倒した事もあります。

・道具を勝手に触ってその場で何か作業
道具壊されたり、無くなったり。それこそ1つ上の内容ともリンクします。
勝手に道具を触られて気分害す職人は多いですよ。

・大人数で一斉見学
気持ちは分かりますが子供も放ったらかしで気が気じゃない。

・結果マニュアル通りに仕上げるものでも過程が違うと口を出す
現場仕事ですから何事も書面通りいくとは限りません。
過程は違ってもノウハウ生かして希望通りにするのが仕事です。

・通行制限をする
近隣と折り合いが悪く、あの道は通るなこの道は通るなと指示してくる。
大遠回りさせられたり、運搬も手作業で長距離になったり。

・大工と他業者では接する態度が違う
案外こういう人多いです。

・俺は施主だ!という様な横柄な態度
まぁこれは施主に限らず嫌われますよね。

・ゴミを持ってくる
引っ越しで不要になるであろう大型ゴミなど持ってきて、ついでに言って引き取らせようとする。
ゴミも最近は分別が厳しいし、いちいち解体してる暇もないんですよね。
少々なら「あ、いいですよ」と言われますが、本音は別です。
他に色々と関係ない用事をお願いされるのも困りますね。

・真冬にビール、真夏に推定98℃のホットコーヒー、大さじ山盛りで4~5杯砂糖入れたコーヒー、清潔感の無い手作りで何だかわからない食べ物、賞味期限を確認してない飲食物(笑)
自分は出して頂かなくて全然結構なんですが、出して頂けるなら選択の余地がある数量とか、今一度内容を確認して出して下さると助かります。


一番ラクなのは小型冷蔵庫にいろいろ入れて頂いてる場合ですね。
毎日夜か早朝に追加して頂いてたり。



やはり上記にある現場内でウロチョロされるのが一番ヒヤっとしますね。
現場に慣れてる者でも怪我をするのに、仮に敷いてるだけの部分を歩いたり、固定されてない間柱に寄り掛ったり。
勝手に足場を上がっていったり、通電してある電動工具に触れてみたり。
仕事の邪魔にもなりますしね。
要求が多いとかの内容なら我慢出来ますが、お互い事故が起きてからでは遅いです。


書くとキリがないので簡単に切り出してみましたが、人間ですからやはりお互いが面白くない気持ちにならないように。
建築以前に大切な事だと思いますよ。

長々と失礼しました。

欠陥住宅の特集番組が一時期よく放送されていましたよね。
その頃は頭でっかちになった施主さんが多くて参りました。
その辺も含めて数点挙げてみます。

・各部屋でビデオカメラを回し続ける
工期中ずっとです、これは最悪で異常性を感じました。

・土足で入ってくる
こっちが気をつけて上履き徹底してるのに、自分が汚したりキズつけてどうすんの!?って感じです。
結果、尻拭きはこちらですからね。

・狭い中にやたら入ってきてウロチョロする
これは怪我されても困るし、実際年配の方が転倒した事もありま...続きを読む

Q工務店との新築工事トラブルについて

平成21年12月に工務店と新築工事請負契約を結び、平成22年12月に引き渡し予定だった建物に関しての質問です。

私達の都合で、
『平成22年の8月以降に着工して欲しい』
という希望があり、工務店側にはそのように伝えましたが、
『先に契約を…』
という事でしたので、平成21年の12月に契約しました。

その時の工事請負契約には、引き渡し日は6月末との記載がありますが、変更契約を交わしておりません。

追加変更工事につきましても、129万円、13万円、10万円…と3つの承諾書がありますが、13万円と10万円の承諾書は営業の手書きのサインにも関わらず、しっかり説明し、施主の承諾済みだと主張してきます。

129万円の追加変更工事につきましては、私達のサイン(印)はありましたが、129万円という金額が載っている紙1枚だけで詳細がなく、
『中身を大幅に変更した為、見積もり書そのものを変更しなければならなかった』
との事ですが、説明を受けた時には、営業が冊子になった追加変更工事承諾書を持っていたような記憶があります。

引き渡し日と引き渡し前の確認検査が同じ日だった為、心配だったので、引き渡し1週間前に、主人と2人で契約書の設計図持参で新築の家に行き、1つずつ確認した所、設計図に書いてあるのに未施工の箇所がいくつかあった事と、口約束でしたが取り交わした約束が未施工だった事を確認する為、工務店に出向き、社長と営業に会い、話し合いをしました。

設計図に書いてあるのに未施工の箇所については、
『設計ミスで取り付ける事が出来なかった』
とか、
『契約時の見積もりには入っていないので、ついていなくて当然』
との返事。

口約束の部分は、
『そんな事を言った覚えはない』
との事。

こんな状態で引き渡しを受ける訳にはいかないので、
『未施工箇所を直すか金額を減額するか、工務店側に誠意ある対応を…』
とお願いしましたが、
『未施工箇所については、別途料金を支払えば取り付けるし、減額もするつもりはない』
『こちらの言う事が納得出来ないようなら、今までの(私達が支払った)お金を返すから白紙に戻す、土地(工務店から購入)も名義変更して返却を…』
という返事でした。

今日言う事と明日言う事がコロコロ変わる工務店ですので、お金を返す事を書面に残すように依頼し、
『ご返金証明書』
を作って頂きました。

建物表示登記と保存登記、抵当権設定費用の計20万円以外のお金は全額返す、と記載されています。

それから1ヶ月、話し合いを重ねてきた中で、確認申請等に押す私達の名字の印鑑をどこかで買ってきて、委任状等に勝手に押していた事がわかりました。

白紙に戻せるならそうしたい気持ちもあるし、欲しくて買った土地…どこかで妥協点がないだろうか、と迷っていた矢先、
『お互いに言い分が違うし、話し合いが出来ないから、これからは弁護士を入れて話し合いましょう』
と工務店の社長から電話がありました。

今回の事について、私達に非はあるのでしょうか?

そのように工務店が強く出てくるのは何か勝算があるからでは…?と思ってしまいます。

弁護士にお願いするのは費用もかかりますし、何とか話し合いで済ませたい気持ちです。

ここまできたら、お金を返して頂ければ、家も土地もいりません。

早く終わらせたいと思いますが、私達はこれからどのように行動していったらいいのでしょうか?

平成21年12月に工務店と新築工事請負契約を結び、平成22年12月に引き渡し予定だった建物に関しての質問です。

私達の都合で、
『平成22年の8月以降に着工して欲しい』
という希望があり、工務店側にはそのように伝えましたが、
『先に契約を…』
という事でしたので、平成21年の12月に契約しました。

その時の工事請負契約には、引き渡し日は6月末との記載がありますが、変更契約を交わしておりません。

追加変更工事につきましても、129万円、13万円、10万円…と3つの承諾書がありますが、13万円と10...続きを読む

Aベストアンサー

いくら入金されたのかわかりませんが、契約書などに書いてあることが施工されていれば建築主が入金しないことは契約不履行で建築主が悪いことになります。工事が6月に終わる予定であるとは?8月着工しなかったということは契約は8月着工でなかったのに契約されたのですか?そうすると半年の工事遅延の理由が建築主に起因するといわれると半年分の遅延損害を要求されてしまうでしょう。

どうも契約当初から要望と違うのにきちっとしていないことが多すぎます。しかし、それで契約したのならば契約を履行する責任が相方にあるのです。

さて、相手が弁護士を入れたからといってすぐ訴訟になるわけではありません。
向こうもお金と時間をかけていては大損です。まずは話し合いになるはずです。
もともとの契約書や変更契約、追加の契約、見積書、図面などがあればそれが法行為の内容としては全てで、口約束の部分は証明できなければ水掛け論の処理となってしまいます。まずは、経緯と内容を全てメモに起こして理路整然と説明できる準備をしましょう。

今回の返金処理は契約書の内容に従って白紙契約(返金)ということでもないと思います。
契約外の処置です。なので、その「返金証明書」の内容が法的に有効になることが頼みの綱です。
しかし、「返金同意書」や「合意書」でなく「返金証明書」ではもうすでに返金したかのような書類名称ですねえ。何とも頼りないです。しかも、その状態では私文書でしょうから法的に有効にするには公正証書にする必要があります。

契約は相方平等です。中途半端な契約状態は建築主様も責任があります。

相手が弁護士を立ててもその方はあくまで施工者の弁護士です。
費用がかかってもあなたの弁護士か行政書士さん司法書士さん等に相談して書類を整えて法的効力を持って財産をお守りになることをお勧めします。

家を建てることに承諾なさっているのならば認め印を押したことはそうおとがめをくうことではないと思います。それにその責任は設計事務所としての責任です。もちろん設計事務所が重要事項説明を怠っているのでしょうからその辺りは設計事務所には責任がありますが請負契約の契約不履行の問題は対施工者との話であり、別のお話になるでしょう。

既においくら払ったかわかりませんが、現時点での最大の目的である全額返金に向けてなら弁護士さんを雇ったほうが良いと思います。現在の状態ではおそらく契約不履行だけを追及され、最悪の場合は返金証明書は法的に無効になってもおかしくない状態です。

いくら入金されたのかわかりませんが、契約書などに書いてあることが施工されていれば建築主が入金しないことは契約不履行で建築主が悪いことになります。工事が6月に終わる予定であるとは?8月着工しなかったということは契約は8月着工でなかったのに契約されたのですか?そうすると半年の工事遅延の理由が建築主に起因するといわれると半年分の遅延損害を要求されてしまうでしょう。

どうも契約当初から要望と違うのにきちっとしていないことが多すぎます。しかし、それで契約したのならば契約を履行する責任が...続きを読む

Q遅延違約金について

こんにちわ。みなさんの意見を聞かせてください。

2006/7/25に施工開始し、2007/3/26に引渡しとなりました。
契約時の予定では12月中旬の引渡し(口約束)と言われていたので、
仕事も12月で退職する事にしていました。
一向に仕上がる気配がないので、営業と設計士との打合せ時に尋ねる
と、当たり前のように「いえいえ今年中には無理ですよ」と言われ、
「1月中旬には確実です」と。電化製品、家具を1月中旬に手配してました。
その割には工事がピタッと止まっていて、工期的に余裕なのかな??などと思い、追加工事で煙突(フェイク)を付けたいと思い、
設計、営業に可能か聞いた所、可能との事だったので、変更をお願いしました。
それから12/24に見に行った時には、煙突が付いていました。変更したのはこれだけです。
そして、年があけ、約束の日が近づいても工事が進んだ様子は
まったくなく、業者に確認すると、なんだかんだと言い訳をつけ、
結局、3/26という日になってしまいました。この受け渡しも、前夜にワックスをかけ、当日もガスはまだ引かれていない、
水道もでない・・家の中の残りの工事は数十箇所。あげくのはてには、監督は来週にして欲しかったようで、しかも他に引渡しがあるのでと説明も適当にいなくなる・・。
(翌日には生活できるようにはなりました。)
それでも、笑顔でこの日を迎えたかった私達は、平穏な対応をしていました。
その後、残りの工事をしてもらう訳ですが、ウッドデッキの施工で、ベランダがないのでウッドデッキがないと洗濯物が干せないので、
早くして欲しいとお願いしても、「受注はして木材店に来ている」と言うものの、
何度も何度も裏切られていたので、GWにお客さんが来るから、絶対今日は施工してください!と強気にでたらそのまま行方不明に・・・。
会社に事情を話すと、その設計士一人に全てまかせていたので、事情はわからないと・・。
堪忍袋の緒が切れた私は、「ウッドデッキの費用は全てそちらで負担という形で責任を取ってください」と言ったところ営業が社長に確認してから、翌日返事します。
と。そして翌日「了解」がでました。
しかし、今度は、専務さんが来て、外構代が予定より多くかかってるから、ウッドデッキ代は負担できないと・・・。
それでは「遅延違約金」を請求しようという事になりました。


長々と状況を説明させて頂きましたが、(分かりづらくてすいません)

28坪の家です。それが7月で1年になりますが、工事がすべて
終わってません

遅延違約金はいくら請求できますか?(工事請負金額:約2100万円)
契約書には工期150日以内、遅れた場合は工事請負金額の2000分の1以下とありますが、以下とありますが1日あたり2000分の1を請求できるのでしょうか?
また、ミルクリークを建てたのですが、本社ではなく
フランチャイズの会社の為、ミルクリークの工事請負金額、施工会社の工事請負金額があるのですが、合算した2000分の1を請求すればよいのでしょうか?

家の契約時には、外構、本体、その他工事全て、込みこみで
契約しています。(これ以上かかった場合は当社で負担すると言われました。)

また、施工会社はいままで会社設立から20年間、遅延違約金なんて
請求されたことは無い!なんて言ってましたが、
請求するのはおかしいでしょうか??

どうか、お詳しい方、宜しくお願いします。

こんにちわ。みなさんの意見を聞かせてください。

2006/7/25に施工開始し、2007/3/26に引渡しとなりました。
契約時の予定では12月中旬の引渡し(口約束)と言われていたので、
仕事も12月で退職する事にしていました。
一向に仕上がる気配がないので、営業と設計士との打合せ時に尋ねる
と、当たり前のように「いえいえ今年中には無理ですよ」と言われ、
「1月中旬には確実です」と。電化製品、家具を1月中旬に手配してました。
その割には工事がピタッと止まっていて、工期的に余裕なのかな??...続きを読む

Aベストアンサー

>契約書には工期150日以内、遅れた場合は工事請負金額の2000分の1以下とありますが、以下とありますが1日あたり2000分の1を請求できるのでしょうか?

 そうです。!  請負代金全額に対する1日の率です。
 私、1ヶ月弱遅れて、○○万円請負額を減額してもらいました。
 HMのミスで、ベタ基礎取り壊し・再施工で1ヶ月
 

>請求するのはおかしいでしょうか??

 おかしくないです。
 12月の予定が一応3月に引き渡しを受けたとして
 21,000,000/2000*90(3ヶ月)=945,000円

Q新築に傷があるときの対応を教えてください

新築なのに、あまりにも傷が多すぎます。
補修してくれることはしてくれますが、次々に・・。
家の重要な部分にも傷がついていたりして、こういう場合は、メーカにどういう対応を求めたら一番いいのでしょうか?
どうかご助言お願いします。

Aベストアンサー

傷の大きさ・程度はどのくらいでしょう?
大きな傷があるのでしょうか?
普通に住んでいて出来るくらいの傷ではありませんか?

家は機械で作る工業製品ではありませんから小さい傷は当然山のように有りますよ。
建てているところを見ていれば判りますがうまいこと造るなぁ~って感心することが多かったです。

私は細かい傷や多少の塗装ムラなどは何もクレームを出しませんでした。
給湯器のコントローラーの位置を変えてもらったのとベランダへ物干し金物を追加してもらったくらいです。

コントローラーは壁をやり直しで手間が掛かったでしょうが即刻対応してもらいました。
図面にあるので私にも非があったのでしょうが気持ちよくやってもらいました。

物干し金物は逆に図面に無かったのですが普通付いているものだと思っていましたので気が付きませんでした。
これは引渡し後無料でつけてくれました。

あまり細かい傷でクレームを続けるとHMの機嫌を損ねると後々まで対応してくれなくなるかもしれません。
機械ではなく人間が造っているのです。


大きな傷があるのでしょうか?
傷の種類・場所によっては安価で手間をかけずに交換できるものもあります。
そのような場合には皆さんの言われるようにきれいに直してもらいましょう。
ある程度直してもらってきれいにならない場合何かサービスしてもらうのが現実的な対応のような気がします。
何度も書きますが人間がやることですから今後の対応も有りますしね。
逆にHM側が何でこんなことでとか思うようでは最悪です。
見えないところで手を抜かれて数年後発覚、HMから無視されたりしたら大変です。

クレームは出す方も出される方も気を使いますよね。
質問者様には嫌な書き方をしましたが、すっきり解決するといいですね。
今後もHMと良い関係が続くといいですね。

傷の大きさ・程度はどのくらいでしょう?
大きな傷があるのでしょうか?
普通に住んでいて出来るくらいの傷ではありませんか?

家は機械で作る工業製品ではありませんから小さい傷は当然山のように有りますよ。
建てているところを見ていれば判りますがうまいこと造るなぁ~って感心することが多かったです。

私は細かい傷や多少の塗装ムラなどは何もクレームを出しませんでした。
給湯器のコントローラーの位置を変えてもらったのとベランダへ物干し金物を追加してもらったくらいです。

コントロー...続きを読む

Q新築完成から引渡しまでの流れ

新築しています。
ほぼ完成に近い状態です。

完成から引渡しまでの流れを教えて下さい。
工務店と施主が一緒に建物をチェックしたり、残金の支払いをしたり、するんですよね?

どんなことがどんなタイミングで行なわれるのかを知りたいです。

Aベストアンサー

*工事終了(引き渡し2週間前)
工事が終わりました。無事完成です。
 ↓
*完了検査(工事終了直後)
確認申請で提出した図面・仕様の通りに建物が出来ているか、確認申請を審査した役所または指定確認審査機関の検査員が検査します。
問題がある場合には、是正工事を行い、写真等で是正結果を報告します。
 ↓
*設計検査(工事終了後すみやかに)
監理者(通常は設計者と同じ)が検査します。
キズや施工不良の有無、可動部(扉や窓、収納など)全箇所に不具合がないか、設備機器類がすべて正常に動作するか、などを検査し、問題箇所を指摘します。
施工者は是正工事を行います。
 ↓
*施主検査(工事終了後すみやかに)
設計検査と前後して、お施主さんの検査を実施します。
ここで指摘がなかった項目については、お施主さんは了解したものとみなされますので、納得のいく出来になっているかどうか入念に検査してください。
 ↓
*是正工事(引き渡しまでの期間で)
完了検査、設計・施主検査で指摘があった項目の是正工事を行います。
是正がすべて完了したら、確認審査期間に報告、監理者・施主は確認を行います。この確認で再度ダメがでる可能性もありますので、引き渡しの数日前に行うのが一般的です。
 ↓
*引き渡し・取り扱い説明
鍵をお客さんにお渡し、一回施錠、解錠を行っていただきます。
本鍵を玄関ドアの鍵に指すと、工事中に使用していた鍵が使用不能となります。工事用鍵が使用できなくなったことを確認します。
設備機器類の取り扱い説明も行います。
鍵・建物の引き渡し書・請け書、確認申請書(副本。正本は確認審査期間が保管しています)、取扱説明書綴り、保証書、完了検査済証(間に合わないこともあります)をお渡しします。
残工事がある場合には、その実施時期について確認しておく必要があります。
 ↓
*工事費支払い(契約条件による)
契約の支払条件にもよりますが、引き渡しを受けたらただちに残金の支払いをするのが原則です。
ローンを借りている場合には、建物の登記を済ませ、完了検査済み証を受け取らないとローンが実行されません。つなぎ融資をうけるなど資金の手当てをするか、工務店さんに事情を話して支払を待ってもらえるよう事前に了解を得ておく必要があります。
また、現場がはじまってからの変更、工務店・設計者ともに予期できなかったトラブルなどによって、工事費には増減が発生してる場合がほとんどです。この項目、金額についても事前に調整しておかなければなりません。
 ↓
*建物登記
司法書士さんにお願いする方が多いですね。費用については過去に多数質問されていますので、検索してみてください。
 ↓
融資実行
抵当権設定登記を行い、融資が実行されます。

ざっとですが、こんな感じではないでしょうか?

*工事終了(引き渡し2週間前)
工事が終わりました。無事完成です。
 ↓
*完了検査(工事終了直後)
確認申請で提出した図面・仕様の通りに建物が出来ているか、確認申請を審査した役所または指定確認審査機関の検査員が検査します。
問題がある場合には、是正工事を行い、写真等で是正結果を報告します。
 ↓
*設計検査(工事終了後すみやかに)
監理者(通常は設計者と同じ)が検査します。
キズや施工不良の有無、可動部(扉や窓、収納など)全箇所に不具合がないか、設備機器類がすべて正常に動作す...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング