建物の固定資産税は時の経過とともに価値が下がるから
毎年固定資産税は安くなっていきますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

岡山市のホームページのコピペです。


基本的に、全国同じ制度です。


質問
 家屋は年々古くなっていくのに、評価替えの年度でも家屋の固定資産税の額が下がらないのはなぜですか。

回答
 土地・家屋は、3年ごとに評価替えをおこないます。

 家屋の評価は、「評価の対象となった家屋と全く同一のものを評価の時点において、その場所に新築することとした場合に必要とされる建築費(再建築価格)」に、「家屋の建築後の年月の経過によって生じる損耗の状況による減価率(経年減点補正率)」を乗じて評価額を求めることとされています。

 したがって、評価替えの年度から次の評価替えの年度までの間の再建築価格の基礎となる建築費の上昇率が経年減点補正率という減価率を上回る場合は評価額が上がることとなり、反対に建築費の上昇率が経年減点補正率を下回る場合は評価額が下がることになります。

 つまり、家屋は、建築費の上昇が激しい場合には、見かけは古くなってもその価値(価格)が減少せず、かえって上昇することがあるわけです。しかし、固定資産税においては、評価替えによる評価額が評価替え前の価格を上回る場合には、現実の税負担を考慮して原則として評価替え前の価格に据え置くこととされています。

 このようなことから、古い家屋の固定資産税は、必ずしも評価替え年度ごとに下がることにはならないのです。

家屋の評価替え
 どちらか低い方の評価額となります。
新たな評価額=再建築価格×経年減点補正率
以前の評価額
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/18 09:00

基本的には安くなっていきますが



新築住宅に対する軽減措置がありますので(3年or5年)
それが終わった時 支払額としては高くなります
(減額の適用期間が終わり、本来の税額に戻った)

また耐用年数超えたころ20%になって それ以降は下がらない

また 今後 なんらかの税改革あればそれしだい
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/18 09:00

固定資産税の評価替えは、3年に一度実施します。


建物の評価額については、再建築価格といって、建築当時の物価水準と現在の物価水準の比較を行います。
例えば、建築当時1000万円で建った家を今、建て直すと1200万円などです。

その上で、経過年数による損耗を考慮します。

そうすると、理論的には現在の評価額よりも、評価替え後の評価額が高くなることもあります。
このような場合は、前年の評価額を据え置きしますので、なかなか固定資産税が安くならないということになります。

次回の評価替えは、平成27年度ですが、震災の影響で建築物価が高騰しているようなので、あまり下がるという期待はしない方がいいと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/18 09:00

いいえ。


評価額は3年ごとに見直しすることになっているので、3年間は据え置きです。
3年ごとに安くなっていきます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/18 09:00

毎年ではなく、何年に1回の割りで、、

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/18 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税について詳しく教えて下さい。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資産税が半分に軽減されると聞いたのですがそれはこれからでしょうか?

あと、今回は土地の固定資産税のみの金額ですが、土地だけ所有していれば固定資産税も高く建物が建てば固定資産税も少し安くなると聞きましたがそれは間違った知識でしょうか?

軽減されるなら手続きなどのやりかたも全く分からないし、不動産会社からは宅地に変わったら(売り出し時は農地だったので)固定資産税は5万位だと聞いていたのでこの金額にとても驚き建物とあわせたら一体いくらになってしまうのか不安で仕方ありません。

どうか、知識のあるかた詳しく教えて頂きたいので宜しくお願い致します。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資...続きを読む

Aベストアンサー

固定資産税の課税はその年の1月1日の状況がどうなっているか?です。
その時点ではまだ完成していないのですから、今回は更地としての課税となります。
しかし、新築後土地が減税されても建物の固定資産税も別途かかりますから、記載された評価額程度の場合、更地での固定資産税と住宅建築後の土地+建物の固定資産税とそう大きな開きはないと思います(あくまで経験値です。今年は建物分は課税されないため)
今年はそのまま支払うしかありませんし、何か手続きの必要性はありません。
都市計画税の課税地域か否か?建物面積や構造、仕様などわかりませんので、仮の計算も出来かねます。

Q固定資産税と築年数について。

固定資産税と築年数について。

一戸建て住宅の購入を検討している者です。
疑問があるのですが、建物の固定資産税は築年数によって変わってくるのでしょうか。
新築で建てても、年数の経過とともに、税額は下がるものなのでしょうか。
また、変わらない場合、極端な話ですが、たとえば新築で3000万円で購入した建物と、中古で1000万円で購入した建物でも、固定資産税は変わらないということでしょうか(もちろん建物は同じものとしてです)

また、たとえば、全く同じ新築建物でありながら、A社で2000万円、B社で3000万円だとした場合でも、固定資産税は変わるのでしょうか。それとも建物が同じなので固定資産税も同じになるのでしょうか。

わかりづらい、乱文・散文になってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土地部分の税金は割愛させていただいて…

家屋の評価額は、築年数によって減価されていきます。
ただし、毎年ではなく3年おきの評価替え時に3年分が減価されます。
確か、木造家屋は30年、鉄筋コンは50年で最低価格になりますが、その評価額は当初の概ね20%なので、ボロボロでも意外に評価が結構あることがあります。

ということで、まったく同じ材質で同じ作りの新築と中古では中古の方が低いです。

それと、固定資産税評価額は材質と構造により評価されるので売値は関係なく、全く同じ物件をA社は2000万、B社は3000万で売ったとしても、固定資産評価額は同一となり税金は同じになります。

Q不動産所得の租税公課の固定資産税の計算が複雑

青色申告ですが。

不動産収入申告で租税公課の「固定資産税」の計算ですが、固定資産税の年間の支払は4回で1回目は前年度の第4期分になりますよね。

1回目が前年度の第4期分、あと今年度の1期分、2期分、3期分で終わりです。

払った固定資産税が全部不動産所得用なら問題ないのですが、不動産所得用分を割り出さなければなりません。

このように、前年度分と今年度分の合計から、今年度申告する不動産所得分の固定資産税を割り出すには、大変細かい計算になってややこしいのですが、

きちんと計算しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

>1回目が前年度の第4期分、あと今年度の1期分、2期分、3期分で…

それは、
「前年度 4期 + 当年度 1期~3期」
を今年の申告対象にしても、
「当年度 1期~4期」
としても、どちらでもかまいません。

特に、複式簿記で記帳しているなら、当年度 4期分が年末にはまだ払っていなくても、「未払金」として租税公課に計上してしまってかまいません。

ただし、毎年同じように繰り返すことが必要で、今年は都合 3期分、来年は計 5期分なんてのはだめです。

『手引き』の 3ページです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2012/pdf/36.pdf

>払った固定資産税が全部不動産所得用なら問題ないのですが…

非事業用部分はきちんと抜き出さないといけません。

Q固定資産税は徐々に安くなるものか?

住宅の固定資産税についてです。
H14年に新築して、新築割引の特例期間が過ぎたため今年から本来の税額で請求が来ています。

ま、それはそれでいいのですが、住宅は年々ボロくなっていきますが
税額もそれに比例して安くなっていくものでしょうか?

市役所に聞こうと思いましたが、ここならいろいろな体験談など聞けそうなのでこちらにしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

土地と家屋については原則として3年間評価額を据え置く制度、換言すれば,3年ごとに評価額を見直す制度がとられているところです。

評価替えにおいて、再建築価格方式により算出する「評価の対象となった家屋と全く同一のものをその場所に新築するものとした場合に必要とされる建築費」は、評価替え前の評価額を算出した後の建築資材費や労務費等の建築物価の変動を考慮します。また、「家屋の建築後の年数の経過によって生じる損耗の状況による減価」は、評価替え前の評価額を算出した後に新たに経過した年数の経過によって生じる損耗の状況による減価を考慮します。
 したがって、建築物価の変動による建築費の上昇の割合が、年数の経過によって生じる損耗の状況による減価の割合を上回る場合は、家屋が古くなっても、必ずしも評価額が下がりません。
 しかしながら、家屋は一般的には減耗資産であることから、前年度の評価額を上回ることは望ましくないので、その場合は評価基準に定められている経過措置によって、前年度の評価額を据え置くこととなっています。

Q空き家になった土地の固定資産税は、だれが払いますか

今まで一人で住んでいた人が死んで、その後相続登記もせず空家の場合、固定資産税は誰にかかってきますか。

現在父と母で1/2ずつ共有していた土地があります。数年前に父が亡くなりましが、相続登記等書換えしてません。

現在母が一人で住み、母が固定資産税を払っていますが、その母が亡くなり、相続登記もせず空家の場合、固定資産税の請求先は誰になりますか。

父と母は再婚で、父の子は、私一人、母の子は3人、父と母の間には子供はいません。父と母の以前の連れ合いは、二人ともすでに亡くなっています。母と私は、養子縁組していません。父と母の子も養子縁組していません。このような場合、固定資産税は誰が払う義務がありますか。

Aベストアンサー

お父様が亡くなった時点でお父様の持分2分の1を、配偶者である母が2分の1、あなたが2分の1相続したことになります。
お父様と母の実子が養子縁組をしていないとのことなので、母の実子に相続権はありません。

つまり、母の持分が4分の3、あなたの持分が4分の1です。
なお、相続とは何らの手続を経ることなく被相続人が死亡した時点で自動的に発生します。

その後お母様が亡くなったとすると、お母様の持分4分の3を母の実子の3人が等分に相続します。
お母様とあなたも養子縁組していないとのことですので、あなたに相続権はありません。

従って、あなたと3人の母の実子の計4人が4分の1ずつの持分を相続することとなります。


> 固定資産税の請求先は誰になりますか。

この場合に、手を抜いている自治体なら「あなた 外3名様」という共有名義で、おそらくあなたに納税通知書と納付書が届くでしょう。

しっかり地方税法どおりの運用をしている自治体なら、「相続人代表を指定してください」という趣旨の手紙と届けが郵送されてくると思いますので、あなたと3人の母の実子の中から誰か代表を選んで返送すれば、その人に納税通知書と納付書が届くと思います。

指定を無視していれば、「あなた 外3名様」という納税通知書と、おそらく納付書があなたに届くでしょう。
同時に母の実子の各人にも「実子1 外3名様」「実子2 外3名様」「実子3 外3名様」という共有名義の納税通知書のみが届くと思われます。


> 固定資産税は誰が払う義務がありますか。

いずれの場合も固定資産税を払う義務はあなたと母の実子の3人の計4人全員にあります。
4人が「4分の1ずつ納税義務がある」のではありません。4人が1分の1ずつ納税義務があります。なぜなら、共有名義の場合は「連帯納税義務」だからです。

「連帯保証人」という言葉がありますが、あれと同じです。
誰かが支払わなければ、滞納処分(給与、預貯金、動産、不動産等の差し押さえ)が共有員全員に及びます。

お父様が亡くなった時点でお父様の持分2分の1を、配偶者である母が2分の1、あなたが2分の1相続したことになります。
お父様と母の実子が養子縁組をしていないとのことなので、母の実子に相続権はありません。

つまり、母の持分が4分の3、あなたの持分が4分の1です。
なお、相続とは何らの手続を経ることなく被相続人が死亡した時点で自動的に発生します。

その後お母様が亡くなったとすると、お母様の持分4分の3を母の実子の3人が等分に相続します。
お母様とあなたも養子縁組していないとのことですので、あな...続きを読む

Q固定資産税は年々減額になっていくのでは?

固定資産税が今年度56,000円以上も上がってしまいました。この野田地区の土地の評価額が上昇しているのでしょうか?2010年2月にに木造の新築入居のあと、5年目に入るのに固定資産税は増えていきます。年金額は減り、介護保険・国民健康保険・消費税・電力料など公共なものは上がっていきます。苦しくなるばかりです。
固定資産税の計算の仕方もいまいち解りません。
高齢者にも解るように、どなたかご指導いただけませんでしょうか?
どうか、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

消費税増税の陰に隠れてしまっていますが,
本年度は年金額の減額や高齢者の医療費負担増があるようですね。

さて。
前回の評価替えは平成24年度だったはずなので,
今年は(原則として)固定資産税評価額に変化はないはずです。

地価が下がっているにもかかわらず税額が上がる土地というのは,
本来あるべき課税標準額に比べて現在の課税標準額が低いために
負担調整措置により本来の課税標準額に向けた是正過程にあるのだそうです。
この土地に該当すると,地価が下がっているにもかかわらず
税額算定のための課税標準額が上がるので,
その額に税率を乗じて算出される税額は上がっていくことになります。

また,建物のうち,居住用建物(120m2までの範囲)については,
一般住宅では新築後3年度分(3階建以上の中高層耐火住宅等は5年度分),
長期優良住宅では新築後5年度分(3階建以上の中高層耐火住宅等は7年度分),
固定資産税額の2分の1が減額される制度があります。

あなたの場合は後者の建物の減税期間が過ぎたからのような気がします。
役所の固定資産税課に問い合わせると教えてくれると思います。

こういったことについては,役所の固定資産税課に
『固定資産税のしおり』といった冊子があると思いますので,
それをもらってきて読んでみるといいかもしれません。

消費税増税の陰に隠れてしまっていますが,
本年度は年金額の減額や高齢者の医療費負担増があるようですね。

さて。
前回の評価替えは平成24年度だったはずなので,
今年は(原則として)固定資産税評価額に変化はないはずです。

地価が下がっているにもかかわらず税額が上がる土地というのは,
本来あるべき課税標準額に比べて現在の課税標準額が低いために
負担調整措置により本来の課税標準額に向けた是正過程にあるのだそうです。
この土地に該当すると,地価が下がっているにもかかわらず
税額算定のための...続きを読む

Q固定資産税の減免と物納撤回

平成19年4月に、土地を物納。上に賃貸建物がありました。19年度分固定資産税は、条例により減免されました。20年賦課期日の登記簿は、財務省です。先月、物納撤回により、登記簿上の名義は一旦もどりました。19年度の固定資産税は、追徴されるのでしょうか。また、20年度の固定資産税は、非課税となるのでしょうか。

Aベストアンサー

詳しい内容は市町村の固定資産税担当のものに聞くのが一番だと思いますが、一応僕なりの回答をします。専門でないので間違っている可能性もあります。ご了承下さい。

まず平成20年度の固定資産税についてですが、
固定資産税の納税義務者はあくまで賦課期日の登記名義人です。
たとえそれが誤った登記であり、さかのぼって修正となったとしても
固定資産の賦課期日にある登記名義人を所有者として課税されるはずです。
判例集か何かで見た気がします。
ですのでこの事案ですと納税義務者は財務省となります。もちろんこのばあい現実には課税されませんが・・・
と言う事で質問者さんの非課税と言う表現とは違いますが、課税の対象外となるのではないでしょうか??

平成19年度分については、本来の納税義務者は質問者さんなわけですから、物納することによって減免となっていたのであれば固定資産税を支払わなくてはいけないかもしれません。
ともあれ減免は市条例による措置ですから市町村によってその対応は違うかもしれません。

どっちにしろはやく確認した方が良いと思います。

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q固定資産税クレジットカード

東京都在住です。
固定資産税の支払いをクレジットカードでする事はできますか?
自動車税は2011年から可能になった、とわかりましたが固定資産税はわかりません。
また可能な場合どこで申し込みができますか?

どなたかどうぞよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

市町村によって対応が違いますのでお住まいの地域の役所で聞いてください

Q固定資産税っていつまで払うの?

新築の家を買って約5年になります。
毎年払っている固定資産税っていつまで払うものなのでしょうか?
とりあえず通知が来たら払っています。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

固定資産税(土地+家)はあなたがその資産の持ち主ならば、一生はらう義務があります。

又、新築後5年ぐらいたつと税金が上がります。(新築時は、買いやすいように税金をすこしやすくしています。15年ぐらいたつとまた安くなると思います。(財産の価値が落ちるので)

ご参考まで。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング