プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

弁論の最後のまとめ方がよく分かりません。例としてどんな事を書けばいいか、おしえてください。

A 回答 (2件)

弁論とひとくちに言っても、いろいろな種類がありますが、プロフィールに「学生」とありましたので、中学生、高校生、大学生のいずれかということでお答えします。



★人を納得させる・人を説得する弁論の場合(speech to convince)
→もちろん、結論部分では、人がなるほどそうだということで、考えを変えるとか、行動に出るとかするようなうながしのことばを持ってきます。
たとえば、も特定秘密保護法について述べたあと、最後の方で、パブリック・コメントを出すべきだ、今日が締切、今からでも特定秘密保護法についてのコメントを書いて出そうーーというスピーチにすることができます。まとめるというより、説得するように持っていくことになります。

★楽しませるスピーチ(speech to entertain)
→これはおわりは、なるほど面白いという感じをつかませるようにしますので、ジョークで結ぶのがいいと思います。また、面白いエピソードもいいでしょう。あまり、内容をまとめようとしないことです。テンポよく面白さを持続し、しかも、クライマックスをつくるのがコツです。

★情報を伝えるスピーチ(speech to inform)
この場合、最後の部分では、しっかり、それまでに話したことのおさらい(summary=要約)をします。短く、ポイントをついた、脳裏に残るような要約ができたら最高です。覚えやすい語呂合わせにすることもできます。
たとえば、私がここまで3種類のスピーチについて述べました。
このスピーチは、氷のようなスピーチと言えます。
氷すなわちice。
speech to Inform
speech to Convince
speech to Entertain
などと言って、ICE = inform, convince, entertainのイニシャルをわかりやすく並べたわけです。最後にこれを持ち出して、スピーチの3つのスタイルについて話したということであれば、これが最後のまとめとなります。今短時間で思いついたのを書きましたが、いろいろ工夫ができることがあります。

以上、主なスピーチのスタイル3つを書きましたが、それぞれ結論部分、まとめ方は違います。自分のスピーチのスタイル、目的、場所、人数、聴衆などいろいろな要素を総合的に考えて、スピーチの結論を考えましょう。

ご参考になればと思います。

この回答への補足

失礼しました。
中学生です

補足日時:2014/08/25 06:20
    • good
    • 9
この回答へのお礼

今すぐやってみたいと思います。
ありがとうございました

お礼日時:2014/08/25 17:37

こんな感じでは、ないでしょうか。



http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8723143.html

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8723143.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

まとめ方で困っていたけど、分かりやすかったです。
ありがとうございます

お礼日時:2014/08/25 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング