痔になりやすい生活習慣とは?

弁護士に依頼して、元夫に対して離婚慰謝料請求の裁判で勝訴しました。
ところが、弁護士が何度か支払い通知を郵送したそうですが、無視され続けています。
婚姻関係にあった時に使用していた銀行口座を強制執行しましたが、既に解約されていて無駄に終わりました。
手当たり次第に銀行の強制執行ができれば良いのですが、そこまでの資金もありません。
弁護士は慰謝料が取れないと思っている為なのか、消極的で「郵送の通知も無視だから、電話しても無駄でしょう」「強制執行し続けるか、お金が勿体ないなら案件終了しますか?」と問われている段階です。

このまま終わりにしたら、弁護士には勝訴でも、私にとっては敗訴です。
なので、元夫の所へ直談判しに行くしかない!と思っています。

元夫は現在、個人で飲食店を経営しています。
住居に出向いても、居留守等...話が出来ないかもしれないので、飲食店へ行こうかと考えています。

そこで質問なのですが、私が飲食店へ出向いて「慰謝料払って」と言いに行った場合、脅迫罪や営業妨害等の罪になるのでしょうか?

また、直談判を含めて、慰謝料を払って貰うのに何か良い方法があれば、アドバイス頂けないでしょうか。

離婚の経緯は書いておりませんが(書いた方が良かったのでしょうか?)、このままでは泣き寝入りと同じ...そんなのは悔しくて仕方ありません!
どうか皆様の知識とお知恵を拝借させて下さい!
何卒宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>質問投稿した時に書いた方が良かったのかもしれないですが、離婚の経緯が、元夫が離婚届を偽造して提出したのです。


離婚を知ったのが、受理し離婚成立後で...役所へ申し立てもできず、この様な事に...。
「刑事告訴」を言ってしまえば、脅迫か恐喝とかですよね。

私文書偽造罪の公訴時効は5年。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%A8%B4% …
もし「元夫が離婚届を偽造して提出した」のが5年以内、警察が捜査する期間が3か月は必要として、4年9か月以内ならば、刑事告訴か、被害届の提出ができます。

「払わなければ刑事告訴するぞ」と言えば恐喝か脅迫罪になります。
しかし、黙って刑事告訴すること、又は被害届でもよいですが、それは権利行使です。
告訴か被害届をした後に警察が調べはじめたら、元夫の方から示談をしたいと言ってきますよ。
そのときに、支払ってくれ、と言えばよいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

回答頂きました内容ですが、刑事告訴について実際のところ、行動するか悩んでおります。
刑事が調べ始めたら...との事ですが、調べてくれれば良いのですが。
以前、弁護士に刑事告訴の事を聞いたところ「まず受理して貰えなるかどうか...」との話でした。
慰謝料という形での償いもしてもらえず、その上警察にも受理されなければ、更に心の傷が深くなる恐怖があり、そこに踏み込めないでおります。
なので直談判し「刑事告訴」を口にすれば...と思ったのですが、脅迫罪になるんですね。
被害に合い、裁判所からも慰謝料の請求権をもらっても、それを請求しに行けば逆に脅迫罪で訴えられるとは、つくづく被害者って悲惨なものですね。

刑事告訴の時効まで時間がありますので、もう少し心が強くなったら動こうと思います。

誠に有り難うございました。

お礼日時:2014/11/23 23:13

 あなたが依頼された弁護士さん、机上の法律論だけで問題解決しようとしている弁護士さんで、法律運用の技術力及び交渉力の無い弁護士さんです。

今、こういう弁護士が多いのです。法律上は問題解決した。しかし、依頼者の抱える問題は解決しない。と、いう結果です。

そこで事務的なことは引き受けてくれる弁護士さんだと思いますので、もし、今もあなたが元ご主人の店に行って直談判しようと思われるなら、先に内容証明郵便で、店に行って支払いの話をせざるを得ない旨通知しましょう。その上で、相手に会って話をすれば良いのです。その場合、少々きつい言葉を言っても脅迫とか恐喝などといわれても法的には問題ありません。余程ひどいことをすれば別ですが・・・。

その他に、債権回収の方法としては、毎日の売り上げがある訳ですからそれを差し押さえれば良いのです。そして、その手続きを弁護士さんにとってもらいましょう。債権回収の具体的手続きです。更に、調べて不動産を所有しているのか、取引銀行を特定しましょう。又、元ご主人が仕事の関係で毎月どこかから入金されるお金があるのなら、その入金先を特定してその業者(個人)が、元ご主人に支払うべきお金を差し押さえれば良いのです。

そう難しい問題ではありません。毎日お金を扱っているのですから取れないわけはありません。要はあなたが是非とも回収するのである。と、いう気持ちがあるのかないのかが問題です。元ご主人の財産調査に掛かった費用は、未払いの慰謝料と合わせて支払ってもらいます。と、言うように内容証明郵便に書いておきます。慰謝料請求の時効は3年です。のらりくらりと逃げられないためにも攻めの姿勢が大切です。悩むよりも行動に移せば解決に向かって進む問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

やはり私が依頼した弁護士は、机上のみの弁護士だったのですね。
数人の弁護士に会って、決めた弁護士だったのですが、見る目がなかったです。
このようなトラブルがあり、男性不信になっていたので男性弁護士と話すのが恐ろしく、唯一女性弁護士に会え、話しやすさから依頼してしまったのです。

さて、回答頂きました内容は、細かく、また分かりやすくアドバイスをして頂き有り難うございます。
勝訴はしたものの、どぉしよぉ...と日々気が滅入って悩んでいるだけで、何もせずにいた私ですが、喝を入れて頂いた気分です。
アドバイスして頂いた事を参考に、慰謝料回収すべく行動します。

回答頂きまして、誠に有り難うございました。

お礼日時:2014/11/23 22:29

離婚を知ったのが、受理し離婚成立後で...役所へ申し立てもできず、この様な事に...。


「刑事告訴」を言ってしまえば、脅迫か恐喝とかですよね。

この部分を取り上げますと

(1) 代筆や書類偽造の証明は法的には非常に難しく
  特に民事の場合、この程度では(といっては失礼ですが)
  刑事事件としての告訴状は困難だと思います。


あなたの直接談判は効果がないと思います。

 ただ、定期的に支払督促を内容証明付きの文書として郵送すべきです。

 でないと、請求の時効をむかえる恐れがあります。



差し押さえをしようとしても、差し押さえる現金がないと弁護士さんも

報酬が得られませんので、動かないと思いますし、裁判所には保証金も必要です。

現金の有無を事前に確認する方法としては

(1) 銀行残高、郵便局預金残高、生命保険会社(保険の解約金)などで

  元夫が取引であろうと思われる地元金融機関の、本社・本店に対し

  元夫の名義の金融口座の有無と,あればその内容の開示を命令する書類を

  裁判所から取り付ける事です

  弁護士に頼めば費用がかかるので、自分で裁判所に出向き

  教えてもらいながら手続きをしたらいかがでしょうか

  事前にその件を弁護士に相談するかは、あなたが判断する事ですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
回答、有り難うございます。

刑事告訴は、訴状内容に「偽造した事を本人が認めたのを弁護士が電話で確認」とあり、その内容で判決が出ているので、刑事告訴も簡単かなぁと...。
究極、離婚届のコピーもあるので、筆跡鑑定もできたりするのですが。
とにかく、慰謝料請求の時効にならないように、手を尽くしてみます。
有り難うございました。

お礼日時:2014/11/13 11:37

"私が飲食店へ出向いて「慰謝料払って」と言いに行った場合、


脅迫罪や営業妨害等の罪になるのでしょうか?"
  ↑
それは請求の仕方によります。
営業中に、怒鳴り込めば威力業務妨害になる
可能性があります。

脅すなど相手を畏怖させるような言動をとれば
恐喝罪になります。

しかし、営業の邪魔にならない時間で、紳士的に
請求する分には問題ありません。


”直談判を含めて、慰謝料を払って貰うのに何か良い方法があれば、
 アドバイス頂けないでしょうか。”
     ↑
勝訴しているのですから、相手の財産を調べ上げて
強制執行すればよいのでは。
手続きについては、費用さえ払えば弁護士はやりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有り難うございます。

今回、私が出向いた場合、恐喝罪と捉えられる事もありますね(汗)
出向いた場合の妄想と云うか、イメージしてしまうのですが、もちろん冷静に...紳士的に...とは考えてます。
ですが、相手も支払わない為に「営業妨害、脅迫罪、恐喝だ」なんで言ってきたら、私も「刑事告訴する」って言ってしまいそうです。
質問投稿した時に書いた方が良かったのかもしれないですが、離婚の経緯が、元夫が離婚届を偽造して提出したのです。
離婚を知ったのが、受理し離婚成立後で...役所へ申し立てもできず、この様な事に...。
「刑事告訴」を言ってしまえば、脅迫か恐喝とかですよね。

個人名義の財産を調べ上げるのは、どの様に調べたら良いか...難しい事だと思いますが、考えてやれることは全てやってみようと思います。

有り難うございました。

お礼日時:2014/11/09 22:30

> ところが、弁護士が何度か支払い通知を郵送したそうですが、無視され続けています。



> そこで質問なのですが、私が飲食店へ出向いて「慰謝料払って」と言いに行った場合、脅迫罪や営業妨害等の罪になるのでしょうか?

警察や裁判所の判断次第ですが、普通はいきなりそういう事にはならないと思いますが。
事前に内容証明郵便等で、連絡もしくは支払いが無ければ、自身が飲食店へ出向く旨予告しといた上でとかなら「やむを得ず」出向いたって話の根拠に出来ると思いますし。
というか、弁護士に委託してるんなら、弁護士が行った方が良いように思いますが。

なんにせよ、段取り踏む、段階的な対応する(そしてそういう記録を残す)ってのは重要です。


> 弁護士は慰謝料が取れないと思っている為なのか、

現実問題として相手がお金持ってないのなら、取れないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有り難うございます。

【事前に内容証明郵便等で、連絡もしくは支払いが無ければ、自身が飲食店へ出向く旨予告しといた上でとかなら「やむを得ず」出向いたって話の根拠に出来る】
との段取りと根拠は、凄く大事ですね!
参考になりました。
有り難うございます。

私も直接会わなくて良いように弁護士へ依頼したのですが...。
本当、私自身が行かないで済ませたいのですが、弁護士に「行って貰えないですか?」と話したら「脅迫罪に問われる、もしくは逆ギレされて危険な目に合うかもしれないから、普通、弁護士は行かないです」と言われてしまい...今回、この様な質問をさせて頂きました。
逆ギレが怖いとか...分からなくはないですが、じゃぁ弁護士って「請求の通知を郵送したけど返事がない。手当たり次第に強制執行しますか?案件終了しますか?」みたいなデスクワーク的な事しかしてくれないんでしょうか...。

愚痴っぽくなってしまいスミマセン。

アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2014/11/09 21:41

個人で飲食店経営でしょ?


銀行は使ってないでしょうね。

だから興信所とか無駄になるだけですよ。
物を押えるしかないですね。

以前に某保険会社を訴えて勝訴したにもかかわらず、保険会社が支払いに応じなかったので、保険会社の事務所の机と椅子を差し押さえした猛者がいました(笑)

飲食店の什器設備などを差し押さえできないか弁護士に相談してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有り難うございます。
その猛者さんは、会社相手で勝訴されたから、会社所有物を差し押さえられたんですね。
今回の個人名義以外の物は差し押さえられないと聞いています。
住居の物で差し押さえられないか、弁護士に相談してみます。
有り難うございました。

お礼日時:2014/11/09 20:30

こういう時のために、興信所というのがあるのですよ。


個人で飲食店を利用しているのならば、
銀行も利用しているでしょう。
その銀行がどこか知りたいならば、興信所に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有り難うございます。
興信所を検討してみます。

お礼日時:2014/11/09 20:12

>そこで質問なのですが、私が飲食店へ出向いて「慰謝料払って」と言いに行った場合、脅迫罪や営業妨害等の罪になるのでしょうか?


●その件について弁護士にお尋ねにはなっていないのでしょうか?
支払い請求にあたって、脅しを伴っていれば脅迫罪になりますし、「仕事中だから、来客中だから・・」と言って店外に出るように主張されたにもかかわらず、居座ったりすると業務妨害罪に問われます。
それにあなたが直談判したところで効果があるとは思えません。

つまりは、相手の財産に対して強制執行することですが、預金口座だけをねらっているのはその弁護士もやる気が無いとしか思えませんね。
探偵を雇って今の銀行口座を調べるか、預金だけじゃなくて相手の動産、不動産に対して強制執行することも考えるべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、有り難うございます。
弁護士に「慰謝料請求に直接会いに行ってくれないのですか?」と聞いて、「脅迫罪になりかねないので行きません」と言われてはいたのですが、先にも書いた通り...消極的でただ面倒だから、そう言ってると思い込んでました。
判決書類を持って行けば、脅迫にはならないかと思ったのですが...。
営業妨害でも、上手く追い返されてしまいますね。
今回、個人名で裁判をしたので、不動産等の強制執行を行う場合は、新たに飲食店名で裁判をしなければダメだと聞きました。
その余力が無くて残念です。
探偵も考えてみます。
有り難うございました。

お礼日時:2014/11/09 18:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q損害賠償請求と恐喝とのちがい

おはようございます。
素朴な質問ですみません。
民事で、損害賠償請求と恐喝とは、どこで
線引きがおこなわれるのでしょうか?
警察は民事には介入しないといいますが、
恐喝だと、犯罪になるので、刑事事件になります。
弁護士をとおせば、賠償請求で、個人でやれば、恐喝に
なるのでしょうか?
また、文書についても、脅しとそうでないことの線引きは
どこになるのでしょうか?

Aベストアンサー

「紙一重」といったところでしょう。

請求金額が客観的にも妥当であれば損害賠償だし、あまりに法外なら恐喝になります。その線引きを中立な立場で判断するのが裁判所。その手助けをするのが弁護士、ということになります。

「恐喝」は明らかに精神的苦痛を伴うような「脅し文句や容姿」で請求してきたとか、「私が受けた精神的苦痛は10億円に相当する」などというのもありますよね。個人や弁護士は基本的には関係なく、金額の妥当性だと思いますよ。

弁護士(正しくは悪徳弁護士)を使ってやさしい言葉でとんでもない金額を請求することもあるし、個人同士でも穏便に和解できることもあります。一概な線引きは難しいですね。

交渉時に暴力もしくは暴力的な言葉、いやがらせなどは交渉とは別に「その行為自体が刑事事件」になると思います。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む

Q慰謝料請求でも限度額という範囲がありそれを越えると恐喝になりえますか?

慰謝料請求でも限度額という範囲がありそれを越えると恐喝になりえますか?
慰謝料請求:精神的苦痛、暴言、侮辱、キズついた、とかになると思います
自賠責保険でも慰謝料の金額(1日当り)はありますが、
自賠責保険を下回る金額(1日当り)はあり得ないのでしょうか?
慰謝料請求の金額(1日当り)で限度額という範囲があれば知りたいです。

Aベストアンサー

> 慰謝料請求でも限度額という範囲がありそれを越えると恐喝になりえますか?

特に線引きがあるわけでは無いと思います。
請求根拠が無い請求で、払わなきゃどうこうって事で相手を畏怖させると、恐喝になる可能性はあります。


> 自賠責保険を下回る金額(1日当り)はあり得ないのでしょうか?

そういう請求根拠しか提示できないとかなら、アリだと思います。


> 慰謝料請求の金額(1日当り)で限度額という範囲があれば知りたいです。

慰謝料請求の根拠とか、当事者の資産状況なんかによるのでは。
タイガー・ウッズが結婚6年程度で慰謝料610億円、不貞の期間は不明瞭ですが仮に6年として、1日当たり2,700万円だからって、普通の人には参考にもならないですし。

Qどの段階から恐喝罪になるのか?

どの段階から恐喝罪になるのか?

わけが合って、相手がものすごい理不尽なことをしてくるのに対して、こちらは法的な手段では勝つことができないのですが、その理不尽なことに対して受け入れるのが無理で、逃げることもできないのですが、
どうしても受け入れられないため、このままでは頭がおかしくなって、相手に対しても危害を加える(下手したら事件になるようなレベルのことになってします可能性も)ことになってしまうでしょう。

こうならないためにも、理不尽なことをしてくるのに対して、脅かしてできないようにするしか双方の利益になる可能性がないので遠回しに脅かそうと思っているのですが、恐喝罪に問われるような脅かし方はするべきではないと思っているので、恐喝罪に問われない方法についてどなたか法律に詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

恐喝罪は、財物の交付を目的とします。

ですから、あなた様が相手方に財物を交付させるつもりなのであれば恐喝罪の前提が出来ます(刑法第249条)。
財物の交付が伴わないのであれば、別の犯罪の可能性があります。

生命身体自由名誉もしくは財産に対して害を加える旨を告知して脅迫し義務無きことを強いる、権利の行使を妨げるのであれば強要罪(刑法第223条)。
生命身体自由名誉又は財産に対して害を加える旨を告知して脅迫すれば脅迫罪(刑法第222条)です。

判例では
「必ず不幸が起こる、君も妻子があるから、よく考えたらどうか」や、「出火御見舞申し上げます、火の元にご用心」等は、脅迫罪の成立が肯定されています。

相手方が実際に畏怖しなくても上記犯罪が未遂となる場合もあります。そういった行為は自重するべきでしょう。
あなた様が加害者になると社会的地位は失墜します。相手が理不尽なことを言っているのであれば専門家に相談するべきでしょう。想像もしなかった解決手段を提示してくれるはずです。

Q奥さんが慰謝料請求すると脅迫してきます。

奥さんが慰謝料請求すると脅迫してきます。

交際していた男性に、妊娠を告げたら、子持ちの既婚者だと告げられました。
指輪を外していたし家にあまり帰っていなかったので、晴天の霹靂でした。

しかし、奥さんと別れて私と再婚するから、と約束してくれたので子供を産みました。
彼は以前浮気がばれて奥さんに刺されたことがあり、おなかの子供を気遣って、妊娠中は奥さんに内緒にしておこうと言い、私も怖かったので、奥さんに内緒で出産し、その間認知もしてもらいました。

認知=戸籍に載っている、ということなので、今度は奥さんにいつばれるのか、怖くなり、子供は無事に生まれたし、やはり奥さんに本当のことを話してほしいと頼みました。

すると、奥さんに話した後から彼と連絡が取れなくなりました。

奥さんは、養育費を請求したら、精神的苦痛の慰謝料を逆に私に請求すると脅してきました。弁護士を立てているわけではないようで、金額は言ってきません。

・彼は以前から浮気をしていたので、私が原因で夫婦関係が破綻したわけではない。セックスレスだった。
・でも、既婚者と知っていながら堕胎しなかったのは私が悪いと思う。
・結局彼と奥さんは離婚していない。


この状態で、私が奥さんに払う妥当な慰謝料はいくらくらいなのでしょうか。
脅されているのはいやなので、訴えるなら訴えてもらって、分割でも払っていく方向で、早く清算したいです。


宜しく御願いいたします。

奥さんが慰謝料請求すると脅迫してきます。

交際していた男性に、妊娠を告げたら、子持ちの既婚者だと告げられました。
指輪を外していたし家にあまり帰っていなかったので、晴天の霹靂でした。

しかし、奥さんと別れて私と再婚するから、と約束してくれたので子供を産みました。
彼は以前浮気がばれて奥さんに刺されたことがあり、おなかの子供を気遣って、妊娠中は奥さんに内緒にしておこうと言い、私も怖かったので、奥さんに内緒で出産し、その間認知もしてもらいました。

認知=戸籍に載っている、という...続きを読む

Aベストアンサー

No.8です。

「養育費は払いたくないから払わない。請求をやめないと慰謝料請求するぞ」
ああ、そういう事ですか。
弱気になることはありません。養育費は堂々と請求し、渋るようなら裁判まで持って行けばいいです。慰謝料請求されるなら、こちらも裁判で受けて立てばOK。
仮に、養育費を月3万円で20年払うとすると、3万×12ヶ月×20年で720万円になります。
慰謝料は、たかだか数十万。既婚者と知らなかったことを証明できれば、ゼロになるかもしれません。奥の要求は突っぱねるべきです。
ただ、養育費の支払いは途中で止まりやすいので、一括で貰うのがベター。万一止まった場合も、強制執行で給与の差し押さえができるのもポイント。

また、出産を決めるのは貴方だけの権利です。彼やら奥やらにとやかく言われる義理はないので堂々と。「産むと決めたから産む」と貴方が決意して産むのだから、全然悪いことではありません。卑屈になる必要はありません。

また、認知された子供は、彼の遺産を相続する権利があります。(貴方にはありません) この辺も忘れずに踏まえておいて損はないです。

一番悪いのは彼なのですから、彼にはきっちりとツケを払わせましょう。

No.8です。

「養育費は払いたくないから払わない。請求をやめないと慰謝料請求するぞ」
ああ、そういう事ですか。
弱気になることはありません。養育費は堂々と請求し、渋るようなら裁判まで持って行けばいいです。慰謝料請求されるなら、こちらも裁判で受けて立てばOK。
仮に、養育費を月3万円で20年払うとすると、3万×12ヶ月×20年で720万円になります。
慰謝料は、たかだか数十万。既婚者と知らなかったことを証明できれば、ゼロになるかもしれません。奥の要求は突っぱねるべきです。
ただ、養育費の支払い...続きを読む

Q主人の浮気相手に慰謝料を!脅しになりますか? 長文

主人の浮気が発覚しました。
主人も私も35歳。
今年4歳になる子供と1歳になったばかりの子供がいます。

浮気は私が二人目を妊娠(2ヵ月後には出産という時期)から今現在で1年6ヶ月。

発覚したのは「今日は忙しくて遅くなるから」とメールがあった日、子供の体調が悪く
不安だったので携帯へ電話してみました。
しかし電話に出ないので会社へ電話(夜中の1時過ぎ)

すると同僚の人が「(私にメールをくれた直後)23時半には帰ってますけど~」
「飲みに行くともいってなかったし、今日は戻るとも聞いてませんよ~」と。

(最近ご近所で主人が浮気してるんじゃないかと噂になっていると小耳にはさんでいて)
その瞬間「え?!」 「まさか!?」 動悸が激しく、震えがとまりませんでした。
付き合い&結婚含め今年で12年。
不規則で忙しい仕事を理解し、ご近所さんは分かっていない!と思っていたのに・・・
信じられない気持ちで

「何で会社にいないの?」
「浮気してるの?」「浮気する時間があるなら子供との時間を作ってあげて欲しい」
とメールすると、かなりの逆切れ状況で朝7時半帰宅。

「俺がそんなことしてると思ってる??他の子に休みを取らせてあげれるように無理してでも仕事に出てる」
「それを何・・・??」「飲みに行ってただけ」 と憤慨した口調で言った後
「誤解されるのは仕事も家庭も俺が行き届かないからだな」と涙。
→今思えば自分を守る為の涙だったのか、浮気相手を思っての涙なのか?

私もばかで、うっかりその涙に「飲みに行った事を私に言えない程、仕事でも家庭でも息が抜けなかったのかな」と反省までしました。 

二人の子供がいるから何とか私が我慢しなければ!
もしこれから浮気をしたとしても、男は浮気する生き物で、長くは続かないものなんだから見てみぬふりをすればいいとさえ思いました。

しかし・・・それがここにきて「浮気」は事実な上
相手が会社でアシスタントをしている35歳だと判明。
よそでするならまだしも・・・・・職場で?

頭がおかしくなりそうでした。
主人の言葉を鵜呑みにし信じていたのに。

一緒に働いているなら妻子持ちで私が間もなく出産であるということも知っていた。
なのに??

心底裏切られた気がしました。

「お父さんはどうしてお休みじゃないの?」と問いかける子供にも
「お父さんが一生懸命働いてくれているからご飯も食べれし、欲しいものも買えるんだよ」といつも言ってたのですが、流石に情けなくて悔しくて・・・ただただ呆然。
今日は「お父さんが居たってどうせ遊んでくれないからいいよ」と言ってしまいました。
最悪な母親です・・・


子供が居なければ「そんな男はいらない」となるのですが
(何も世話も遊びもしてくれないけれど)子供にとってはたった一人の父親。
心底悔い改め心を入れ替えるのであれば継続するつもりでいます。

浮気相手には慰謝料を請求するつもりでいます。
金額は500万です。(35で独身なら普通持っていますよね?!) 私は結婚前ありました。
興信所に掛かった費用や弁護士費用でほぼ消えてしまうのですが。
下記の文を送るのは脅しになるのか教えてください。

今回のことを訴えたとしても私の心の傷や寂しい思いをしていた子供の気持ちが癒えないこと。
時間が戻ってこないこと。

慰謝料を貰ったとしてもずべて今回の費用と相殺されてしまうこと。
たとえ訴えを起しても、私に得になるような事は何一つありません。
逆に主人も会社に居づらいでしょう。

そんな訴えを起こされたことがあるという事実があなたの就職先や将来の結婚相手に知られたらどうなるでしょうね? 
そんな教員は先ず「先生」と敬われる存在ではないですし、採用はされないでしょう。
(浮気相手は教員免許も持っています)
あなたにそんなことはしたくありませんが、あなたがしたことは「すみません」では片付く話ではありません。
それが嫌なら慰謝料を払い、会社を辞め、今後一切の連絡を取らない等の約束をしてください。
最初にあなたが(主人へのメールで)「分かって踏み込んでいる」と言ってましたよね。
どの程度まで「分かっている」のかは分かりませんが、これから身を持って知ってください。
自分がしてきたことの社会的責任を取ってください。
私ではなく、子供たちのために何かひとつでも無くしてください。

追加 
なければ親に借りてでも払って と言いたいです。

ゴールデンウィーク前か直後には内容証明を発送したいと思っています。
どうぞご指導ください。
宜しくお願いします。

主人の浮気が発覚しました。
主人も私も35歳。
今年4歳になる子供と1歳になったばかりの子供がいます。

浮気は私が二人目を妊娠(2ヵ月後には出産という時期)から今現在で1年6ヶ月。

発覚したのは「今日は忙しくて遅くなるから」とメールがあった日、子供の体調が悪く
不安だったので携帯へ電話してみました。
しかし電話に出ないので会社へ電話(夜中の1時過ぎ)

すると同僚の人が「(私にメールをくれた直後)23時半には帰ってますけど~」
「飲みに行くともいってなかったし、今日は戻るとも聞いてませんよ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのご質問の主旨は、ご主人の不倫(浮気ではない。)相手に、500万円の慰謝料を請求すると同時に、ご主人との関わりの一切を中止して欲しい。そして、ご主人との夫婦関係は子供さんがいらっしゃる事もあって、今回の不倫の件を清算した後新たにやり直したい。その為に、ご主人の不倫相手に手紙を出そうと思っている。考えている文面が脅しになるのだろうか。と、お尋ねになっています。そこであなたに順を追ってアドバイスを差し上げます。

◎まず、あなたがご主人の不倫相手に出そうとお考えになっている手紙についてです。
○あなたが見本のようにしてお書きになっている手紙は、ご主人の不倫相手に出さない方が良いでしょう。脅しとかの問題ではなく、こういう手紙を最初に出すと、あなたの思うとおりの方向で問題解決は進みません。ご主人の不倫相手に手紙とか電話、更に直接会って話をする機会をあなたの方から持つべきではありません。あなたの思惑はかなえられないでしょう。

なぜかというと、あなたとご主人の不倫相手は、女同士です。1人の男(ご主人のことです。)を挟んで2人の女の争いなのです。
最初に相手と対峙するとどうなるでしょうか。相手との力関係で優劣が決まります。ここで言う優劣とは、自我の強さ。厚かましさ。権利欲。礼儀知らず。非常識の程度。他色々ありますが、愛情問題は個人の好みの問題です。従いまして、個人の欲望を中心にした勝手な主張をぶっつける方が強くなります。

仮に、あなたが手紙を始め電話、直接の対話であなたがお考えになっている事をご主人の不倫相手女性にぶっつけたとしましょう。その女性はあなたの要求をすんなり聞き入れるとお考えになりますか。ここは、百歩ゆずって、ご主人の不倫相手女性が、妻の立場であるあなたの言い分を「分かります。」と、応えたとしましょう。しかし、これ以上の展開、つまり、あなたの初期の目的は何ら達成していません。「分かります。」と、答えてもそれは、あなたの気持ちを分かる。と、言うことだけで、ご主人と別れるとか慰謝料の支払いに応じるなんて話には到底成り得ないのです。

なぜ、なり得ないのか、です。それは、慰謝料の支払いとかご主人と別れてくれ。と、言う問題はご主人の不倫相手からすると、現実の生活のリズム及び生きがいを崩されることがイメージされるのです。このイメージの中には、善悪なんて全く考えてないのです。単に自分にとって不都合かどうかだけの判断になります。しかも、女同士の会話の中で法律違反だとか慰謝料だとか言われても、知ったことか、になります。ご主人の不倫解決のために、女2人での交渉は、問題解決の初期段階では絶対にやってはならないのです。この事を肝に銘じて下さい。

◎では、どういう方法で解決するのか、です。
○まず、証拠です。人に某かの支払いを要求するにはそれなりの証が必要です。その証拠も、あなたがこうして欲しいというに絶えられる証拠です。あなたの仰っている通りの、500万円の慰謝料を支払ってもらうに値する証拠です。その証拠とは今回の場合でいいますと、「不倫の証拠」です。この不倫の証拠たるものを調べて手に入れられている。と、言うことですのでそれを前提に話を進めます。

慰謝料請求の根拠は、民法「709条」及び「710条」の法的根拠に基づいた請求権です。しかし、精神的なものの根拠は「709条」を根拠にしています。従いまして、ご主人の不倫によって、あなた方のご家庭はどの程度崩壊状態に進んだのか。あなたは、どの程度の精神的苦痛を強いられたのか。少なくともこの様な事について、証拠と共に具体的に証明出来なければなりません。具体的とは、誰もが見て触って分かる、というものです。

心の中(精神)は人によって様々です。ご主人に不倫を働かれても夫婦ゲンカをしてケリを付けてしまう人もあります。その一方で,一生のトラウマになってアイデンティティを無くしてしまう人もあります。あなたは、これらの幅ある範囲の中のどの位置にいらっしゃるかは分かりません。それをご自身で明確にすべきです。そうで無ければ、慰謝料請求の意味をなしません。

◎対、ご主人への対応です。
○ご主人の不倫相手女性に、慰謝料の請求をされる前にご主人と不倫問題について話し合うのは愚の骨頂です。離婚をお考えの場合は話し合っても良いでしょう。離婚をお考えになっていないなら、不倫を働いたご主人ですが、それを守ってあげなければなりません。

それは、ご主人の不倫相手女性を相手にして不倫という問題を攻撃し、その行為を働いた相手の女性をも攻撃する事で、あなたとご主人がお互いを人生のパートナーとして共に生きようと決めたご主人を守る事に通じるのです。(これを体験された方が、始めてその意味が分かりました。と、おっしゃいます。)離婚を考えずに不倫問題を解消しようと思われるのなら、ご主人を責めると離婚に行き着きます。

なぜなら、ご主人を責めることは、半分あなたがご自分でご自分を責めているのと同じなのです。こんな恥じゃなかったのに・・・。こういう風になるのだったら結婚はしなかったのに・・・。結婚する前とかした当時は優しかったのに・・・。と、云う気持ちがあなたに起こります。そして、ご主人と対立し、離婚に向かって先鋭になります。

◎あなたが取るべき行動についてです。
○あなたは、証拠に基づきご主人の不倫相手女性に500万円の慰謝料を支払え。同時に、ご主人との交際を中止せよ。と、言う内容証明郵便を送ることです。そして、あなたの主張の根拠をシッカリ集めておくことです。

内容証明郵便を出す前に、必ずこの問題の落としどころを幾つか想定して掛かることです。500万円の慰謝料請求はあなたの判断ですので金額については自由です。離婚するしないは慰謝料にそんなに関係ありません。関係あるように言う人は、離婚した方が精神的ダメージが大きいと解釈するからです。離婚しなくても、離婚以上に精神的ダメージを受けることは沢山あります。1ヶ月も経たないと思いますが、最近私がアドバイスした奥さんは、離婚も何もせずにご主人の不倫相手女性から300万円を送金してもらった女性もありました。(相手の女性は独身です。)

◎その他、注意する点です。
現時点では弁護士さんは不要です。弁護士さんを入れると、あなたの思惑と違った方向に進むケースがあります。どの様に進む可能性があるのかというと、離婚を考えていないあなたですが、離婚の方向に話が進んでしまう可能性です。なぜなら、弁護士さんは、夫婦のもめ事。と、捉えてもめ事の解決を法的に「処理」するのが仕事です。処理ですよ。つまり、問題を処理するのですから、夫婦の離婚しようが関係ないのです。不倫問題の原因は夫婦にもある、という考え方に基づいて行われます。これでは、不倫問題は解決しても思わぬ方向で解決してしまった。と、なりますので何となく納得できないものが残ります。

裁判になれば弁護士さんを入れるようにされるべきですが今現在は不要です。ご主人の不倫相手女性との解決は、内容証明を送った後、相手の態度によってどうするかと決めて対応されると良いでしょう。そして、調停で話し合いを行う。と、いうことを前提にすべきです。内容証明郵便を出した後、どうするかが大切です。少しオーバーに言うと、この対応の仕方でこの問題は決まります。この問題の解決方法は、このコーナーでは書き切れませんが、かいつまんで言えば前述のようになります。最後に、あなたご自身の「良心」「正義感」を捨てず、そこから感じられたことを実行して下さい。子供さんのためにもです。

あなたのご質問の主旨は、ご主人の不倫(浮気ではない。)相手に、500万円の慰謝料を請求すると同時に、ご主人との関わりの一切を中止して欲しい。そして、ご主人との夫婦関係は子供さんがいらっしゃる事もあって、今回の不倫の件を清算した後新たにやり直したい。その為に、ご主人の不倫相手に手紙を出そうと思っている。考えている文面が脅しになるのだろうか。と、お尋ねになっています。そこであなたに順を追ってアドバイスを差し上げます。

◎まず、あなたがご主人の不倫相手に出そうとお考えになっている手...続きを読む

Q不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。

不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。


お恥ずかしい話ですが、数年前から妻子のある方とお付き合いをしていました。
この度相手は離婚することになり、奥様から慰謝料を請求されました。請求額は200万円です。
奥様が私に慰謝料を請求するのは当然だと思いますが、とてもその金額は払えませんので
これから交渉したいと思います。

交渉するに当たって、経験者の方や、知識のある方にぜひお話を伺いたいと思い質問させてもらいます。

質問する前に、簡単に今までの流れを説明したいと思います。

彼の家族は円満のように見えましたが、妻は、何年も前から喧嘩の度に離婚を持ち出しており、
夫婦仲はうまくいってないと認識していました。

彼は離婚して私と一緒になる決意をしましたが、その後、私達の関係が奥様にばれ、
奥様に呼び出され、私は謝罪をし、彼は家庭を選ぶことにしました。

それから半年以上経ちましたが、彼と奥様の関係は修復せず、結局離婚することとなりました。
直接的な原因は、彼が奥さんの悪態に耐え切れず、手を上げてしまったことです。

そして今回、私にも慰謝料の請求が来ました。(弁護士からの内容証明です)

自分でもネットで調べたつもりですが、不安なことも多いので質問させてください。

◆「希望する回答をもらえない場合は法的手段を取る」との一文がありましたが、
私は200万が妥当な金額か判断してもらいたいので、裁判沙汰になっても構わないと思っています。
裁判になって、私の方に何かデメリットはありますでしょうか?
務めている会社や、県外に住む両親に知られるようなことはあるのでしょうか?

◆不真正連帯債務というのを知りました。慰謝料を私と彼二人で払う義務があるということですが
奥様は彼に財産分与として、家(4000万でローンの残り10年ほど。)車(300万で支払い住み)他養育費を求めています。彼からしてみれば、慰謝料としてあげるとしてもお釣りがくるという言い分ですが
それだけの財産を分与しても、私に慰謝料を200万請求する権利はあるのでしょうか?

また、彼と奥様は財産分与等でもめていますが、その結論が出ないと私に妥当な金額を申し立てることはできないのではないのでしょうか?

◆私は失業等も経験し、最近よくやく収入が安定し、現在の年収は手取りで約300万です。
恥ずかしながら預金もなく、とても200万は払えません。
裁判所で慰謝料の金額を決定する場合、年収や預貯金、支払能力は考慮してもらえるのでしょうか。
それとも、精神的苦痛に値する金額だけ提示し、払えないなら借金してでも払えというスタンスなのでしょうか。

◆彼と奥さんと会った際、二人のやり取りを見ていて私が別れたとしても二人の関係は修復不可能と感じました。
ですので、これから二人がもし別れるときに、私のことを持ち出されたら困るとお話したところ
奥様から、「今後別れることがあっても二人の問題。あなたには関係のないこと。話を蒸し返すことはない」という約束をして頂きました。
もちろん口約束ですが。。これは、慰謝料を減額してもらう理由になりますでしょうか?

◆奥様は数ヶ月前から家族の中でも彼だけに食事を作らない、彼にお小遣いを渡さない等の行為があり
彼がそういった行為に耐え切れず、手をあげました。奥様は骨折し、入院をしました。
そういった経緯から、私には浮気が離婚の直接的原因ではない気がするのですが、この言い分は通りますでしょうか?

その他、経験者様からの体験談や、具体的な慰謝料の金額等教えてもらえると励みになります。

反省しておりますので、不倫に対しての誹謗中傷はご勘弁下さいませ。

長くなりましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。

不倫相手の妻から慰謝料を請求されました。


お恥ずかしい話ですが、数年前から妻子のある方とお付き合いをしていました。
この度相手は離婚することになり、奥様から慰謝料を請求されました。請求額は200万円です。
奥様が私に慰謝料を請求するのは当然だと思いますが、とてもその金額は払えませんので
これから交渉したいと思います。

交渉するに当たって、経験者の方や、知識のある方にぜひお話を伺いたいと思い質問させてもらいます。

質問する前に、簡単に今までの流れを説明したいと思います。

彼の家族...続きを読む

Aベストアンサー

払わない方向で動きたいなら、

・向こうが浮気の証拠を持っているか確かめる。
⇒持っていないなら、裁判になれば有利。

・またお相手の男性が既婚だと知らなかったと言い切る。

・男性と共謀して、夫婦仲はすでに破たんしていた証拠を
でっち上げる。


支払うなら、200万は恐らく妥当です。

ただ、相談者さんが気にされているように、
夫婦仲が破綻していたと立証できれば、減額もありえます。

また上記のように、相手が浮気の証拠をつかんでいないと
そもそも裁判で勝つことができない可能性もあるので、
相手が証拠を持っていない場合は、婚姻関係が浮気前に破綻していたとして、
100万円くらいに減額してもらうように交渉すればどうですか?

必ず一括で支払う必要はないので、
月々の分割払いにしてもらえば払えると思いますが。

Q民事裁判の費用について

よく、民事裁判では敗訴したほうが全ての裁判費用を負担することになる。と聞きますが、事実でしょうか。
事実とすると裁判費用とは何を指すのでしょうか。
訴訟費用、弁護士費用、出廷のための休業補償費用などなど
お詳しい方、なるべく詳細にお願いします。また親切にお願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

訴訟費用負担は、判決に書かれます。
(誰が全額負担・誰が何割など)


請求できる訴訟費用は、
民事訴訟費用等に関する法律・規則
で決まっています。

あなたが原告で全面勝訴の場合をお答えします。

印紙代、
裁判所が使用した切手代、
訴状や準備書面・証拠の提出費用(確か一回1000円程度)、
裁判所に出廷した日当(一回4000円弱・遠隔地だと2日分)、
交通費(直線距離で算出)、
証拠(医師の診断書とか)の取得費用(実費+160円)
宿泊費(遠隔地の場合)
などです。

弁護士費用は訴訟費用としては、もらえません。
(損害賠償の場合のみ判決でもらえますが、裁判所が認定した額だけとなります。)

判決確定後、
「訴訟費用額確定処分申し立て」を
第一審の裁判所に申し立てます。
(相手が異議申し立てをすると、また裁判です。(民事訴訟法121))

その後、
「訴訟費用額確定処分」の正本が送られてきます。
(これでも強制執行可能です。(民事執行法22))

全面勝訴でない場合、申し立てる人は皆無です。
(たとえば半々の判決が出ても、相手が遠隔地だと払う必要があるため。)

申し立てる人の割合は、簡裁で0.8/1000ぐらいだそうです。

私は全面勝訴で「訴訟費用額確定処分申し立て」
やったことがありますが、そこそこもらえます。
(平成16年より前でしたので、今よりもらえました。
当時は、日当は8050円・交通費も実費でした。)

訴訟費用負担は、判決に書かれます。
(誰が全額負担・誰が何割など)


請求できる訴訟費用は、
民事訴訟費用等に関する法律・規則
で決まっています。

あなたが原告で全面勝訴の場合をお答えします。

印紙代、
裁判所が使用した切手代、
訴状や準備書面・証拠の提出費用(確か一回1000円程度)、
裁判所に出廷した日当(一回4000円弱・遠隔地だと2日分)、
交通費(直線距離で算出)、
証拠(医師の診断書とか)の取得費用(実費+160円)
宿泊費(遠隔地の場合)
などです。

弁護士費用は訴訟費用とし...続きを読む

Q精神的苦痛で訴訟は

お世話になります。

よく、「見知らぬ人から、デブなどと言われて名誉を傷つけられた」と言う内容を聞くのですが、こういったことをどのように訴訟に持っていくのでしょうか。人権の損害、といった内容のことは、どこかに訴えてもいいんですか。それとも相談所なのでしょうか。

よくテレビでも、「名誉を傷つけられた」とかそういったちょっとしたことで訴えると言って、少ないながら慰謝料をもらったりしてますが、そういうのはどこに相談したらいいのでしょうか。家庭内のもめごとというなら、どこに行けばいいのか、など全くわかりません。

たとえば、母親の恋人から、多大なる精神的苦痛を受けて、その結果重い精神疾患にかかってしまった時、訴えることは可能なのでしょうか。まずはどこかに相談に行けばいいのでしょうか

ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額などがそうです。代表的なものは、相手の行為によって怪我をさせられたときの治療費や休業した場合の損害、つまり仕事が出来なかったことで得られなかった報酬などです。これらは、いずれも客観的に損害額を立証すればいいのです。
一方、後者はいわゆる慰謝料です。精神的苦痛を受けたということ=精神面での損害、と考えられているのです。
これら二つをあわせて、相手に責任を負わせることを損害賠償というのです。

損害賠償責任は、民法で規定されています。いくつかありますが質問者様の場合、民法709条に当てはまるのではないでしょうか。

【民法709条】
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

つまり、相手の行為が不法行為と認定され、その行為によって、あなたの主張する損害が発生したと認定されれば、相手に損害賠償の責任が生じます。

裁判では、つまりこの点が争われることになり、あなたが(1)相手の行為が不法行為である(2)その行為によって損害が生じた、という2点を立証して裁判所に認定して貰うことが必要となります。
今回のケースでは、その母親の恋人の行為が不法行為であること、それにより病気になってしまったこと、不法行為または(不法行為が原因でなった)病気のせいで損害が生じたこと、を立証することになります。

また、通常、裁判では損害賠償というのは金銭での支払いによる方法で行われますから、単に「謝れ」とか「二度とするな」というような訴えは出来ないと思います(但し、結果的にそういう責任を負わせることも出来ます)。
但し、その不法行為があなたの名誉を毀損するようなものであれば、金銭の支払い以外による方法も認められています。

【民法723条】
他人の名誉を毀損した者に対しては、裁判所は、被害者の請求により、損害賠償に代えて、又は損害賠償とともに、名誉を回復するのに適当な処分を命ずることができる。

一般的なものとしては謝罪広告の掲載などがあります。

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額な...続きを読む


人気Q&Aランキング