プロが教えるわが家の防犯対策術!

土木の技術者です。
今回初めて鉄筋加工図を作成することになり、サンプルとして他工事の加工図をいただきましたが、一般的に図に表示されている寸法は、太さに係らず鉄筋芯での寸法でしょうか。
折り曲げ規定を見ると内側になっているようですが、いただいた加工図の寸法に太さをプラスすると、かぶりが取れなくなるので困っております。
どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は、現場監督の時に建築担当で土木の作業所に居たことがあり、その時には両方の図面を見ていました。



その時、建築は鉄筋面で、土木は鉄筋の芯でかぶりを見ると教わりました。
結果的に躯体寸法は、ほぼかわりないんですけどね。

かぶりが取れないと、その分をフカすことが可能であればそうするしか無いとも思えます。
しかし、設計時には、かぶりを考慮したものになっているハズなので、加工図の寸法に不備がないのかもチェックしてみてはどうでしょう。つまりは、かぶり寸法から逆算して検算してみたりとか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。
「土木は鉄筋の芯で・・・。」とありますが、仕様書を見ても カブリ は鉄筋面から型枠面までとなっているようですが・・・?
現在正月休暇中ですが、回答最後にあるように「かぶり寸法から逆算して」書いております。
暮れの忙しい最中、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2015/01/02 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配筋図の正しい描き方が知りたいです(土木)

数ヶ月前から土木関係の会社で働き始めた者です。
私は土木の知識がほとんど無いのですが、いきなり配筋図(含・鉄筋加工表)を描くように指示がありました。

「とりあえずこれを見ながら描いてみて」と、見本となる図面をいただいたのですが、今回描く構造物と形状が
違うためにあまり参考になりませんでした。
それに数人の社員の方に、寸法の表し方・鉄筋番号の頭に付くアルファベット(WやSやR等)・配筋の仕方・
鉄筋の表し方等、どう描けばいいのか聞いてみると、皆さん違う答えをするので何が正しいのか分からず、
はっきりいって混乱しています。

私としては、どこに出しても恥ずかしくない配筋図を描きたいのですが、何をどうすればよいのかわかりません。
初心者でも一から正しい配筋図が描けるようになる書籍、サイト、その他参考になるようなものがあったら
教えていただきたいのです。
(ちなみに土木製図基準を買ってはみたものの、これだけでは今回の図面は描けそうにありませんでした。)

一番良いのは正しい図面を沢山見る事かと思いますが、今の職場ではどうも無理なようなので、
よろしくお願いいたします。

数ヶ月前から土木関係の会社で働き始めた者です。
私は土木の知識がほとんど無いのですが、いきなり配筋図(含・鉄筋加工表)を描くように指示がありました。

「とりあえずこれを見ながら描いてみて」と、見本となる図面をいただいたのですが、今回描く構造物と形状が
違うためにあまり参考になりませんでした。
それに数人の社員の方に、寸法の表し方・鉄筋番号の頭に付くアルファベット(WやSやR等)・配筋の仕方・
鉄筋の表し方等、どう描けばいいのか聞いてみると、皆さん違う答えをするので何が正しい...続きを読む

Aベストアンサー

 どのような構造物か解りませんが、参考となるのは国土交通省土木工事標準設計図集でしょう。これのボックスカルバートや擁壁の配筋図は参考になります。
http://www.zenken.com/syuppan/hyoujyunsekkei/hyoujyunsekkei.html

 また、土木構造物設計マニュアルに詳しい配筋の考え方が明記されています。

Q配筋図に表示されている寸法について。

コの字型加工する鉄筋の各辺の長さが加工図に表示されているのですが、これは鉄筋の芯の長さになるのでしょうか?
正確な寸法で断面図を描いて測った長さと、加工図に表示されている長さが合わなくて困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常は芯の長さで書きます。
コの字型ということは配力筋だと思いますが、内側には主鉄筋が入っていますので、お互いの鉄筋の太さを考えた寸法とします。

たとえばD13を200ミリ間隔で主筋がある場合、それに対する配力筋は外側になります。
コの字の長い方の辺の長さは200ミリにD13の半分と外側のD13の半分がプラスされた寸法になります。

要するに、200ミリの主鉄筋に対して外側の配力筋の寸法は200+13+13=226ミリということです。

Q土木でいう平面図・断面図・展開図の意味

こんにちは。
中途採用で、土木建築の会社に勤務しています。
基本的なことがまったくわかりませんが、ここで
働くしか、今のところ道はありません。
ところで、設計で、平面図・断面図・展開図というのが
ありますが、その意味とか、役割とかを教えていただけないでしょうか。小生も約1週間かかりで調べていますが、
まだ、ヒットしません。ちなみに建築はすぐにヒットしました。

Aベストアンサー

普通の部屋で考えましょうか。

<平面図> 天井から見下ろした絵です。四方の壁部分だけは(通常の場合)断面なので、三本線のコンクリートのハッチング+仕上げ厚さ(20ミリなど)になってます。階の数+屋上分の平面図が存在します。

<断面図> 部屋の中に立って、壁面を見てる絵です。この場合も左右の壁部分は断面になります。
ある意味平面図も部屋を横軸方向に切ってますから、横断面図ですが、一応縦方向に切ってるものをいいます。GL(グランドレベル=地面高さ)から屋上までを一気に切ってる断面図を「かなばかり図=矩計図)」とも呼んでます。
断面図は特に詳細を示したい部分を切ってるのが多いです。

<展開図> 部屋から壁を四方向に全部見た絵です。当然展開図は四面になります。 主に、壁仕上げの平米数を積算する時に必要な図です。

ついでに<天伏せ図> 天井を見上げてる絵です。しかし勝手反対(鏡像)になってますので、注意してください。


部屋内を例に挙げましたが、外構も同じ要領です。わからなければ、随時補足願います。説明ベタですみません。

普通の部屋で考えましょうか。

<平面図> 天井から見下ろした絵です。四方の壁部分だけは(通常の場合)断面なので、三本線のコンクリートのハッチング+仕上げ厚さ(20ミリなど)になってます。階の数+屋上分の平面図が存在します。

<断面図> 部屋の中に立って、壁面を見てる絵です。この場合も左右の壁部分は断面になります。
ある意味平面図も部屋を横軸方向に切ってますから、横断面図ですが、一応縦方向に切ってるものをいいます。GL(グランドレベル=地面高さ)から屋上までを一気に切ってる...続きを読む

Q1級土木施工管理技士の実地試験の経験記述が不安でしょうがありません

いつもお世話になっております。
このたび1級土木の学科試験に合格し来月実地試験を受けることになっているのですが、経験記述がどう書いたらいいのか、わからず困っております。
経験記述自体も以前より難しく(より具体的な内容を求められる)なっているようで、私のような経験の少ない(というかほぼ事務員です)人間には不安は募るばかりです。同じ会社の人も自分の仕事が忙しかったりしてお手伝いをお願いする状況でもないです。独学しかありません。
書籍などで記述例があるものがありますが、これをそのまま書いたら不合格になるとか言われてます。それは確かにそうかもしれませんが、いちから自分で文章を作成するのはかなり難しいです。
例えば課題問題点などが例文と同じような工事を探して、例文の内容を参考に書くこともやはり写しとして不合格ということなんでしょうか?
写すと不合格というのがどこまでのことなのか、よくわからず不安になっております。
経験者の方等の経験記述で今からでもできる対策、コツや参考となるサイト、裏技!?等アドバイスをぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

2年前に1級土木施工管理技士を取得したものです。

私の受験した年から記述問題がガラッと変わりましたねぇ。試験中焦ったのを覚えています。

1級建築士(アネハの事件から)の問題の後だったので、より実践的・具体的な内容が問われるようになったのでしょう。

今までは出題される内容は5種類程度(品質・安全・環境・工程管理・建設副産物対策だったかな?)に限定されていて、質問者様のように記述例を元に、自分の現場に対応した形に書き換えても合格出来ました。

しかし私が受験した年は、文字数制限が無く、「出来形について」の出題でした。これでは、現場経験の足りない人は書けません。
バッチリ準備して望んだ例文は何一つ役に立たず焦りましたが、自分の経験を元に出来形確保のためにした努力を書きました。
記述は幼稚だったかもしれませんが、合格することが出来ました。

試験内容が変わったのは、現場経験の無い人に(技術のない人)に資格を取らせないようにしてるのは明白なので、なかなか難しいと思います。

過去問や例題を元に最低上記で上げた5種類の内容を考えておいて、後は出題された内容に対して、どれだけ実例を元に具体的かつ実践的に記述できるか、だと思います。

>経験者の方等の経験記述で今からでもできる対策、コツや参考となるサイト、裏技!?等アドバイスをぜひお願いいたします。

未経験者の資格取得を防止した為の出題傾向の変化ですからね。
コツはどれだけ現場のことを知っているか。(どうゆう事が現場で問題となるかという具体的な知識)
あとは文章構成。「起承転結」
「問題定義(○○が問題となった)」→「検討(○○工法と○○工法を検討した」→「検討の結果(○○工法を採用した理由)」→「施工(実際施工してみて検討と比較し、どうだったか)」→「考察(今後改良の余地はあるのか、他現場への水平展開は可能か、等)」

これだけ書ければ、大丈夫だと思います。

2年前に1級土木施工管理技士を取得したものです。

私の受験した年から記述問題がガラッと変わりましたねぇ。試験中焦ったのを覚えています。

1級建築士(アネハの事件から)の問題の後だったので、より実践的・具体的な内容が問われるようになったのでしょう。

今までは出題される内容は5種類程度(品質・安全・環境・工程管理・建設副産物対策だったかな?)に限定されていて、質問者様のように記述例を元に、自分の現場に対応した形に書き換えても合格出来ました。

しかし私が受験した年は、文...続きを読む

Q砕石 クラッシャランと粒度調整砕石の違いは?使い分けは?

庭にレンガを敷設しようと思っているのですが、路盤材はクラッシャランC‐40がよいか、粒度調整砕石M‐30がよいか迷っています。
違いと、それぞれに向いた使い分けがわかりません。
解るかたいらしたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質がアスファルトに換算するとどのくらいの厚さに相当するかを算定するための係数があり、これを等値換算係数と呼びます。この係数が大きいほどよりアスファルトに近い効果があるといえます。
 クラッシャランの等値換算係数は0.25、粒調砕石は0.35です。つまり、同じ厚さであれば、粒調砕石の方が大きな強度を得られるわけです。
 ただし、粒調砕石はクラッシャランよりも高価で、地域によっては良質なものが入手しにくい場合もあります。そのため、一般的には粒調砕石の施工厚さを小さめにして、下層路盤であるクラッシャランを厚くします。歩道などの荷重が小さきところはクラッシャランのみで路盤を施工します。

 レンガ舗装とのことですが、車の荷重を考慮しないかもしくは駐車場程度の車載荷重であれば、クラッシャランで十分でしょう。ただし、レンガ自体が車などの大きな荷重に対して弱いので、下地としてコンクリート版の施工が必要な場合があります。コンクリートブロックを並べる場合でも、車載荷重が考えられる場合は10cm程度の厚さでコンクリート版を施工するのが普通です。
 群衆荷重(要は人のみ)を考えるのであれば、路盤の厚さは10cmもあれば十分ですが、その場合でも転圧による減量を考慮する必要があるので、投入量は必要な体積(面積×厚さ)の2割程度の割り増しを見込んだ方がよいです。

 クラッシャランも粒調砕石も路盤材として使用する材料ですが、クラッシャランは下層路盤か路盤を単層で施工する場合に使用するのに対し、粒調砕石は上層路盤に使用します。
 通常、道路の路盤は上層と下層に分けて設計・施工します。道路の舗装を設計する場合、大型車の交通量などから必要とする強度を求め、それをすべてアスファルト・コンクリートで施工した場合の厚さを等値換算厚さと呼びます。実際そのようにすると、非常に不経済となるので、より安価な材料で置き換えるわけですが、その場合にその材質...続きを読む

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q隣り合う鉄筋の重ね継手の位置

建築士を独学で勉強しております。

隣接する鉄筋の継手の位置は相互にずらして設ける必要があるそうですが、
そのずらす量に関して、継手長さの半分が理想だそうで、継手長さ一個分ずらすのは好ましくないそうですが、その理由を教えてください。

参考URLの表8に隣接鉄筋の継手の理想的な配置が載っています。
http://www.token.co.jp/tochi_katsuyo/kenchiku_manu/mst_construct/02_cont/02_3cont/index.html

Aベストアンサー

なんと!びっくり!(^o^)丿
勘違いしていたのは私のほうでした。

学会の配筋指針を調べたところ、1.0Lずらすのは好ましくない、
との記述を発見しました。
http://kouji-takagi.hp.infoseek.co.jp/barjoint.html
知らなかったなぁ。。。(^^ゞ

1.0Lずらすと鉄筋端がそろってしまい、ひび割れの可能性が高くなるということと推察しました。( ..)φメモメモ


それから、継手部の強度低下ですけど、以下のサイトの「写真-13」をご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/zeppelin_2/43993167.html
圧接継手部でスパッと切れてますねぇ。
このスパッと切れた部分が鉄筋の強度以下で、しかもすべて同じ位置にあったとしたら?

Q建築図面が理解したいです。

 建築業界で事務員をしていますが、会社からCADを覚えるようにという指示を受けました。

 用途は、(1)ほかの方が簡単に書いた略図を私がCADを使い製図する。
 (2)既存のデータを修正する。
 だそうです。

 場所としては、サッシ等なのかな? ちょっとまだよくわからないです。
 建築の世界はまったくわかりません。入社してからまだ日も浅いので言葉の意味も記号の意味もチンプンカンプンです。
 AWとかなんですか?

 (1)AutoCADを基礎から習うのにお勧めのサイト。
 (2)図面を読むために勉強になるサイト。
 (3)記号の意味が乗っているサイト(特にここが知りたいです)

 もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

 あと、正直どこから勉強したらいいのかも見当付いていません。
 それも教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

CADオペ歴8年です。
建築関係の職場についたことが無いので参考にならないかもしれませんが・・・・
AWというのはアルミウィンドウでは?Wは窓、Dはドアです。
ドアか窓かは、間取りを見れば全体が掴めると思います。
部屋には必ず出入り口(ドア)があるものだし、
換気等、空気の流れが必要で、窓があります。
イメージしていけば分かると思います。
建築だとサッシの拡大図等、細かく大変だと思います。
イメージを掴みたいのでと、部品の写真を見せてもらう、
身近な物で説明をしてもらう事も大事です。
部屋の用途を知るのも大切。
そして、とにかく周りに聞く事です。
頑張っている人に嫌な顔はしません。
むしろ、ハイハイと分かったふりをして自分で何とかしようとするのは危険です。
初心者の人に、高レベルは求めていません。
分からないのを承知の上で、CADを任されている訳ですから。
私はあまりネットや本に頼らず、人に聞くようにしています。
たとえ、ネットで調べたとしても、図面が読めなければ、
用途や用語が分からず行き詰まり苦労します。

CADの操作に関しては、不安であれば本を買いましょう。(買ってもらう)
ネットは行き詰った時の助け舟だと思いましょう。
私はとにかく触って、分からない時はヘルプで覚えました。
操作は描いていれば、分かってきます。ヘルプもあるので利用して下さい。
まずは、アイコンを一通り使ってみることです。
初めは時間がかかっていたものが、アイコンを知ると時間短縮に繋がります。
2.3ヶ月もすれば、コツがつかめると思います。

CADで一番大事なのは、図面をやり取りするお客さんの存在です。
誰が見ても見やすい、データーを扱って分かりやすい事です。
文字の位置、大きさや、図面全体のバランスをおさえる事です。
画面としてとらえず、一枚の紙としてとらえて下さい。
新規で図面を描く場合は特に、A3かA1で印刷するかによって
見やすさが大事なのです。
小まめに印刷してみて、確認してもらいましょう。

むしろ、操作は時間をかければ誰にでも出来ます。
図面を書いて、人の手に渡った後の事の方がもっと重要なのです。
画層管理もあります。

頑張って下さい。

CADオペ歴8年です。
建築関係の職場についたことが無いので参考にならないかもしれませんが・・・・
AWというのはアルミウィンドウでは?Wは窓、Dはドアです。
ドアか窓かは、間取りを見れば全体が掴めると思います。
部屋には必ず出入り口(ドア)があるものだし、
換気等、空気の流れが必要で、窓があります。
イメージしていけば分かると思います。
建築だとサッシの拡大図等、細かく大変だと思います。
イメージを掴みたいのでと、部品の写真を見せてもらう、
身近な物で説明をしてもらう事も大事...続きを読む

Q積算(鉄筋!)すぐにお願いします!

積算を数年ぶりにする必要に迫られ、図書館でやっていますが、
とても急いでいます。よろしくお願いします!
本当に基本的なことでもうしわけありません。
1、スターラップ筋、腹筋の意味を教えてください。
2、基礎におけるコンクリート量数量は、GL以上に出た、柱脚も含まれますよね??
3、地中梁の数量は、独立基礎とかぶる分を差し引いたものとしてよいのでしょうか?
4、屋根面積なのですが、3寸勾配の意味をお教えください。
5、4に関連して、屋根伏図より、面積、谷長さ、棟長さ、昇り棟長さ、ケラバ長さ等の数量拾い。
よろしくお願いします。
本当に、記憶が飛んでいて、お恥ずかしい限りです。。

Aベストアンサー

はじめまして!
北国の設計屋さんです。
1.スターラップ筋とは、梁、柱に×印に入れる固定筋をいいます。
  間隔は、1000mm D10が主流です。
  腹筋は、主筋の補助的な鉄筋で断面高さがある場合中間に入れる鉄筋です。
2.当然含みます。
3.そのとおりです。
4.3/10=3寸勾配 水平に1m行くと30cm上がる
5.屋根面積=幅×長さ×屋根勾配長辺比率
  谷長さ=底辺×高さ×屋根勾配長辺比率×√2
  棟長さ=最高棟高さの長さ
  上り棟長さ=谷長さに同じ
  ケラバ長さ=底辺長さ×屋根勾配長辺比率
ご参考まで

Q砂の比重

砂の比重は、1.5くらいだと聞きました。
つまり、
1mの立方体に砂が入っているときの重さを求めるとき、
重さ=体積×比重
1(m)×1(m)×1(m)×1.5
という公式でOKなのでしょうか。
比重という意味が、いまいちわかりません。
以上、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

 砂の比重は1.5くらいではなくて、2.5くらいです。砂の成分である珪石や長石などの混じり具合によって若干違ってきますが。

 比重は、水より何倍重いか、という受け止め方をするのが感覚的に分かりやすいと思いますよ。砂は、同じ量の水より2.5倍ほどの重さがあるということです。たとえば、バケツに水を一杯にしたときの重さより、砂を一杯入れたときのほうが2.5倍ほどの重さになるということですね。


人気Q&Aランキング