ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

今、大学生なのですが、前期で単位をかなり失い、後期でほとんどの単位を取得しないと留年が決定してしまいます。
ですが、後期に入り、大学生活についてかなり悩んで学校に行けない時期がありました…
そのため、単位取得のための条件の日数より出席が足りず、
単位認定してもらえない状況です。
今は状況がよくなり、学校に通えているので、何とかして進級したいと考えています。

そこで、教授へ直接単位認定して貰うために交渉に行く際になんと言ったら礼儀正しく、かつ有効的か教えていただきたいです。
今、自分で考えているのは出席が足りない分、レポートを提出するとかです。【体育がなかなかわかりません…】

よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あなたは大学の教員が学生のレポートを喜んで見ているとでも思っているのですか。

そんなものを見たがっている教員など皆無に近いんじゃないですか。
それまで出席していなかった学生のために、わざわざ面談して、レポート課題を考えて、レポートを見るなんてまっぴらごめんです。しかも、そういう学生は単位をもらえることを前提としてレポートを書くんでしょ?レポートを出したけど、内容がダメだったから不可の判定ということで納得するわけでもないでしょ?

たとえば、病気など、同情の余地のあることならば少しは考慮してももらえるかもしれませんけど、基本的に、あなたのいっていることは無理な注文です。たとえば、あなたのように厚かましい依頼をする学生が単位を取れて、自分の不勉強を反省し、理をわきまえた上でそういう依頼をしなかった学生が留年するようなことがあれば不公平ですし理不尽です。つまり、規則に反してあなたに単位を出すということは、他の学生を裏切ることにもなりかねません。

病気などの正当な理由があるなら、診断書なりを持って行って交渉することです。期末試験があるのなら、それで判断することも可能でしょうからね。体育など、実技を伴うものは無理でしょう。
礼儀正しいなんて無理です。言っていること自体が自分勝手で、失礼すぎます。
    • good
    • 12

地方国立大の教員です。

厳しい回答をします。

 一部にかなり甘い回答がありますが、はっきり言って、迷惑です。

 他の方のご回答にもあるように、最近は、授業の回数(言い換えると休講の回数)、学生の欠席回数についてはかなり厳しく管理されるようになっています。そんな中で、欠席した事実を取り消すという重大な「ねつ造」を要求されても困ります。

 講義科目であれば、通常は、期末試験を受けるためには、開講回数の2/3以上の出席が必要とされています。言い換えると、開講回数の1/3間での欠席は認められているわけです(もちろん、だからといって欠席して良いわけではありません)。
 この1/3という許容数は、体調不良などで、どうしても休まざるを得ない場合に備えたものです。つまり、その1/3まで欠席できる、ということ自体が救済処置という意味合いを持っています。その枠を使いきっているのであれば、救済の余地はありません。

 今さらですが、
>大学生活についてかなり悩んで学校に行けない時期がありました…
 この時点で、大学内のカウンセラーに相談すべきでしたね。
    • good
    • 13

留年するかどうかは、人生の貴重な1年を失うかどうかの重要な問題だ。

特に20代前半は人生で最も貴重な時間である。従って、どんな手段を使っても留年を阻止すべきである。

大学は、高校などとは違い、教授の裁量で動にでも評価を変えられます。教授に嫌われたら最後です。逆に上手く教授の心をつかんで単位をもらいましょう。

まずは、対象となる教授達の下調べをしましょう。相手を知らずに交渉を行うと失敗します。周囲の友人や先輩などに教授の人格やこれまでの前例などを聞いて、同じような経験をして上手くいった人がいたら、詳しく聞いてみましょう。それから、教授が好きなもの、好きな話題、触れてはならない話題など詳しく調べてノートにまとめましょう。教授の実績、論文、経歴なども知っておくと有利です。インタネットなどでも基本的な情報は集まるでしょう。

謝り方というよりまずは接し方ですが、相手は社会人ですので服装や態度、言葉遣いなど、基本的なところはおさえて、事前に話す内容を練習しておきましょう。
そして謝るというよりも、まずは自分の考えを伝えましょう。ただ単に「単位を下さい」とお願いしたら気難しい教授なら気分を悪くして逆効果でしょう。言い訳を長々と話しても同じく逆効果です。自分のおかれている状況、後期の態度について反省している事を伝えて、今後はどうしたいかを伝える。その為に進学をしたいのだが、単位をもらえる方法はありませんか、教えていただけると助かりますとたずねてみる。レポートを書くとしても、単位をもらう為というやっつけ仕事的な態度ではなく、興味を持ったので自主的に提出しますという姿勢で提出する。体育の教授については、もちろん体を使って接する必要がある。あなたが男性なら、腕立てやフルスクワットをしながら汗だくになって教授とぶつかり合って単位をいただく。もし女性なら、女性としての武器を使い・・・。

そして、一般的に交渉するには相手にもメリットが無いと難しい。教授にとっては学生の人生なんかどうでもいい場合もある。どんなにかわいそうな学生だとしても教授にとってはどうでもいい。したがって相手にとってもメリットがある事を示す必要がある。たとえば、あなたの学問に対する情熱をみせて、優秀な学生を留年せせては日本国の損害であると思わせるとか、とりあえず相手にとって価値があると思っている事にに訴える必要がある。ただし脅迫のような言い方をすると逆効果なので事前によく考えて話をするように。
    • good
    • 9

出席できなかった理由を、自分を正当化することなく、正直に話して、そのうえで「謝罪」と「お願い」をすることです。



>教授へ直接単位認定して貰うために交渉に行く

言葉のアヤでしょうが、「交渉」って、なんですか。
出席不足は事実であり、先生には何の責任もないことで、本来ならば「交渉」の余地など無いのですよ。
大学の規定で決まっている単位認定のルールを曲げることは、大げさに思うかも知れませんが、先生にルール違反をお願いするということです。先生にしてみれば、厄介な無理難題を言われているわけです。あなたの出席不足を許したら、他の学生も我も我もと陳情に来て、面倒なことになるかもしれませんしね。

そして、間違っても学生のほうから
>今、自分で考えているのは出席が足りない分、レポートを提出するとかです。
みたいな「提案」をしてはいけません。
本来は失格である出席不足を大目に見るかどうか、もし救済措置をとるとしても、そのための代替手段をどうするかは、すべて先生が判断することです。
学生が単位認定の方法について提案する=主導権を握るとか、それが失礼なことだとは思ってもいないようですから、そういうところがいろいろ態度に出そうで、心配ですね。
行くのなら、どんな判断でも受け入れます、先生にお任せします、という姿勢で「お願い」に行ってください。
わかっているとは思いますが、「他の先生は許してくれた」などと引き合いに出してはいけませんよ。言われた方はカチンと来ますし、引き合いに出された人にも迷惑がかかります。

いまはどの大学も単位の厳格化が言われていますし、出席に関しても厳しく管理する方向になっています。
進級する条件を満たしていない者を進級させない、そのための留年制度ですから、普通は「じゃあ、留年して来年はがんばってね」、です。
せめて病院やカウンセラーの診断書でもあれば、病欠扱いでどうにかしてくれるかもしれませんが、それでも欠席は欠席だから、と規定通りに突っぱねられても、恨みっこ無しですよ。

あと、出席不足は見逃してもらえても、定期試験(これからですよね?)で合格点がもらえるかどうかは、また別の話です。
前期でも既にかなりの単位を落としていて、後期に入ってほとんど出席していない授業のテストで合格点を取るのは、そんなに簡単ではないのでは?
    • good
    • 2

この質問文に書いてあるようなことを素直に言えばいいと思いますよ。


あくまでも交渉じゃなくて「お願い」ですけどね。
あなたには相手にメリットを与えられるような条件を何も持っていないのですから。

ただ、近年は単位認定についてうるさく言われてるところも多いですから
教授の裁量で出席が足りない学生に単位を与えるということはあまりないと思います。
全科目の講師を回って一つか二つ単位もらえたら儲けものって所でしょう。

心療内科や精神科を受診して、登校することが困難な状態だったという診断書を書いてもらえば
多少はチャンスが増えるかもしれません。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q失礼な文とは分からず、先生に怒られてへこんでます;

学生です、こんにちわ。


作品の提出の課題が遅れるというメールを先生に送ったのですが、
先生からのメールの返信を今さっき見て 思わず心がしゅーん・・・っとしました。

私が書いた文章はこちらです。

「課題の提出が遅れてしまいました。申し訳ありません。
ですので メールに添付して送らさせていただきます。」

といった内容です。

この文章に対して先生は、

「失礼な文だとは思いませんか?メールに添付?怖くて開けられません。
課題提出が遅れますと書かれていましたしが、遅れますと書いただけで承諾してもらえると
思っているのですか?
データ管理の不備での遅延も、スケジュール管理の不備の遅延も、
どちらも結局は自己管理によるものだと いう認識はありますか?

自己都合の内容だけを一行で簡単に伝えるだけで良いのですか?

気をつけた方がいいと思います。コミュニケーション能力をつけていって下さい。

提出は本日中といたします。」



という文です。



結局はメールに気付いたのが2日すぎたころだったので、

課題の提出はできておりません・・・(自分の責任ですが)。


この先生のメールの返信文をみて ずっきーんと心がなったと同時に、
「失礼な文ってこういう文のことをいうの?どこらへんが失礼だったのかな・・・」


という風に思いました。

文が短すぎるというのがいけない、という事までは分かったのですが・・・
ちょっと文章になんだかトゲを感じてしまい へこんでいます。



文章能力とコミュニケーション能力、どちらも全然なくて、おまけに自分勝手な性格・・・。

何が失礼なのかよく分っていない事が多いので、

こういう文章で返されると「これが失礼ということか・・・私って本当だめな子だな。でもどういう
文章ならいいの?」という風に一人で落ち込んで 考えています。


失礼な文章を書かないようにするにはどうすれば良いでしょうか?
後 どういった事が 失礼なのか分かるにはどうすれば良いのでしょう?



落ち込んでいる私に教えて下さい。

課題提出って1回でも落とすと単位がすべてもらえずにまた1年生をやるはめになるのかな・・・。
不安です。

学生です、こんにちわ。


作品の提出の課題が遅れるというメールを先生に送ったのですが、
先生からのメールの返信を今さっき見て 思わず心がしゅーん・・・っとしました。

私が書いた文章はこちらです。

「課題の提出が遅れてしまいました。申し訳ありません。
ですので メールに添付して送らさせていただきます。」

といった内容です。

この文章に対して先生は、

「失礼な文だとは思いませんか?メールに添付?怖くて開けられません。
課題提出が遅れますと書かれていましたしが、遅れますと書いただけ...続きを読む

Aベストアンサー

先生が本当に怒っているのはメールの文ではないですよ。
「乱暴な姿勢」です。

これを送る前のメール「課題の提出が遅れます」から始まってますね。
基本的に「大事なことは電話」です。

なぜ電話できないんですか?
電話番号を知らなかったら仕方がないですが、
それならそれで「直接電話で伝えた方がよかったのですが、連絡先がわからないので
メールで失礼します」。と書けば納得です。

結局、知ってて電話できなかったしたら、
それを言うことによって「怒られる」のが嫌だったのでしょう?
そういう逃げの姿勢って相手は見抜きますよ。
メールって便利ですが、気持ち的なものは伝わらない時が多いですね。

またメールに気付いたのが2日後ってのも致命的ですし。
課題の提出って学生さんからしてみたら大事なことですよね。
しかも「提出が遅れる」という自分に非がある状態なのに
なんで「2日も」気付くのが遅れるんですか?

>「データが壊れてしまったので提出が遅れてしまいます」
これもうさんくさいし、本当だとしても、
先生の
>データ管理の不備での遅延も、スケジュール管理の不備の遅延
>どちらも結局は「自己管理」によるものだと
が、社会的に正しいです。

データが壊れたとか何の言い訳にもなりません。

先生が言いたいことはここに詰まっていて、
>自己都合の内容だけを一行で簡単に伝えるだけで良いのですか?
>気をつけた方がいいと思います。コミュニケーション能力をつけていって下さい。
といっても「文章を丁寧に書いて長くしろ」と言っている訳ではないです。
「その姿勢を気をつけなさい」ということを言ってるんです。

じゃあ、次からはどうすればいいか。
まずそもそも課題は提出日までに出す。
遅れるとしたら、直接話してどうすればいいか聞く。
そして指示を仰ぐ、です。

先生が本当に怒っているのはメールの文ではないですよ。
「乱暴な姿勢」です。

これを送る前のメール「課題の提出が遅れます」から始まってますね。
基本的に「大事なことは電話」です。

なぜ電話できないんですか?
電話番号を知らなかったら仕方がないですが、
それならそれで「直接電話で伝えた方がよかったのですが、連絡先がわからないので
メールで失礼します」。と書けば納得です。

結局、知ってて電話できなかったしたら、
それを言うことによって「怒られる」のが嫌だったのでしょう?
そういう逃げの...続きを読む

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Q留年の救済措置は?

留年の危機の大学5回生です。

その科目の単位を落とすと
留年が確定してしまう試験を
先日受けました。

正直な所手応えが5分5分だったので
先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようと
メールを送ったところ返信がありません

他の受講生に対して
卑怯なことをしている自覚はあるのですが
どうしても卒業したいのです

私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?
それとも気付かれていないだけでしょうか?

またアポなしで先生の研究室へ
直接伺ってもよろしいのでしょうか?

ちなみに現在大学では入試を行っています

成績が教務課に送られた後ではもう対処は不可能だと聞きます

どうかお知恵をお貸しいただけませんか?

Aベストアンサー

 大学教員(地方国立工学系)です。
 この時期には、この手の質問が増えますね。

>先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようとメールを送ったところ返信がありません

私なら無視します。

>私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?

私なら、その通りです。

>またアポなしで先生の研究室へ直接伺ってもよろしいのでしょうか?

 その目的によります。来年度の再受講・再受験のために、自分の答案のどこがどのようにまずかったのか聞きに行くなら、応対します。
 単位くれ~、レポート出して~ と言う話なら、追い返します。

>成績が教務課に送られた後ではもう対処は不可能だと聞きます

 もちろんその通りですが、もう少し正確に言うと、答案を採点した段階でほぼ確定です。もっと正確に言うと、学生が試験時間中に答案を書いた段階で決まります。

 まあ、「その年から問題の傾向を変えた」かつ「採点の結果、受講者のほぼ全員が不合格だった」というような場合は、基準をゆるめて採点やり直し、ということもやったことはありますが、1人(あるいはごく少人数)が点数不足で不合格、というのであれば、不合格は不合格です。

 なお、時折、「教授に頭を下げてまわればよい」などと言った甘い回答が出てくることもありますが、はっきり言って迷惑です。
 逆に、そんなことで判定がひっくり返るのであれば、どんなレベルの大学か、と思ってしまいます。

 大学教員(地方国立工学系)です。
 この時期には、この手の質問が増えますね。

>先生に追加レポート等をもらえるかどうか相談しようとメールを送ったところ返信がありません

私なら無視します。

>私のメールが先生の逆鱗に触れてしまったのでしょうか?

私なら、その通りです。

>またアポなしで先生の研究室へ直接伺ってもよろしいのでしょうか?

 その目的によります。来年度の再受講・再受験のために、自分の答案のどこがどのようにまずかったのか聞きに行くなら、応対します。
 単位くれ~、レ...続きを読む

Q大学を留年してしまいそうです。助けてください。

大学を留年してしまいそうです。
わたしだけでは行き詰まってしまい、
早急にご意見をお願いしたく投稿させていただきました。
わたしは医療系に通う大学1年です。
必修科目はすべて単位をもらうことは出来たのですが、選択科目を1科目落としてしまいました。
落としたのは数学の4単位です。
そのせいで、数理の領域から6単位取らなきゃいけないところ3単位しかない状況です。
全体の選択科目20単位中2単位まで落としても進級は出来るのですが、わたしの場合3単位落としているので1単位足りずに留年。ということになってしまいました。
他の領域のものを多く取っていても足せないためどうにも出来ない状況です。

わたしの大学は全学部が同じ一般教養の授業を受けるので授業を履修するのに抽選があります。
前期の最初の抽選の際に、数理の領域のところを3科目抽選漏れしてしまいました。
そのせいで取るつもりのなかった苦手な数学を履修しました。
また、抽選漏れした3科目の内、1科目はなんとか頼んで履修することができました。
履修できたものを全て足すと6単位必修のところ7単位とれる計算になったので、ギリギリだと思ったのですがどうすることもできずそのまま履修登録をしてしまいました。
数学は通年で4単位のものです。
本試験で受かった人が4人しかおらず、再試験を受けました。
自分的に手応えがあったため、成績発表前に自分から連絡することはなく、再試験合格者の欄に自分の名前がなく、まさかの事態に自分でも驚いてしまいどうすることもできていません。
数学の授業は通年で5回ほど欠席しました。
毎回出欠をとる先生なので出席点で加算されなかったのだと思います。

また、わたしは自由科目の意味を履き違えており、同じ数理の領域にある自由科目の単位を足して計算してしまっていました。
卒業要件には含まれないと書いてあり、それは卒業単位には関係ないけど学年上がるときには足せるものだと思ってしまっていました。
一昨日の夜、再試験の結果を知り昨日、慌てて学校の方に電話したところこの単位数じゃ留年だと言われました。
自由科目が足せないと気づいたのもそのときです。

担任の先生にも連絡を取ったのですが、ギリギリで単位を取っていた自分が悪い、どうすることまできないと言われてしまいました。
ごもっともだと思っております。
ただ、担任の先生は今日学部の先生方との会議があるのでそこでこのことは少し話をしてあげると言ってくださいました。しかし、判定基準が今年から難しくなったのでほぼ覆ることはないので期待しないように、と言われました。

わたしはもう留年か退学かの二択しかないと思って、高校の時の担任の先生に相談したところ、学校にすぐ行って土下座でもなんでもしてこい!
やらないで単位落とすより、やって落とした方がまだ納得いくからいけ!も言われました。

その後、すぐ大学に電話して数学の先生の連絡先を聞こうとしたのですが、理由が単位のことだと分かっている以上、教えられないと言われました。
他の連絡先を知っている先生にも連絡してみたのですが、教えてもらうことは出来ませんでした。

担任の先生を研究室の連絡先しか教えてもらえなかったため、月曜日までは連絡がつかない状況です。

また、数学の先生は非常勤の先生のため、学校に来ておらず、次いつ来るかも分かりません。
連絡した他の先生のうちの1人から、ここに行けば非常勤の先生と連絡は取ることが出来るが、単位のことだと分かったらきっと教えてもらえない、と言われました。
今日明日は大学の入学試験のため、取り次げないと言われてしまい、次動けるのが月曜日になってしまいました。
昨日すぐ行けばよかったのですが、大学まで2時間半程かかる上、気づいた時間に家を出ても事務がしまってしまう時間についてしまうため動くことが出来ませんでした。
言い訳です。申し訳ありません。
時間が経つにつれて状況が悪くなっていくのは分かっているのですが、他に手立てが思いつきません。

連絡先さえ分かれば、旅行先でも自宅でもどこでも行って土下座でもなんでもしてもう一度チャンスを与え貰えるように頼むつもりです。
しかし、連絡先が分からない以上どうすることも出来ません。
その先生の名前をネットで調べまくってどうにか手立てを探したのですが、非常勤の上、また定年間近の先生なのでSNSをやっているわけもなく手立ては見つかりませんでした。

進級判定会議は3月の頭にありますが、
再試験の結果が出ている以上どうすることもできないのでしょうか。
また、どうやって先生の連絡先を知ったら良いのか、先生への謝り方など私にできることがまだあれば教えていただきたいです。

どうしても留年するわけにはいきません。
甘いことを言っているのは分かっています。
自業自得なのも承知の上です。
意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

大学を留年してしまいそうです。
わたしだけでは行き詰まってしまい、
早急にご意見をお願いしたく投稿させていただきました。
わたしは医療系に通う大学1年です。
必修科目はすべて単位をもらうことは出来たのですが、選択科目を1科目落としてしまいました。
落としたのは数学の4単位です。
そのせいで、数理の領域から6単位取らなきゃいけないところ3単位しかない状況です。
全体の選択科目20単位中2単位まで落としても進級は出来るのですが、わたしの場合3単位落としているので1単位足りずに留年。とい...続きを読む

Aベストアンサー

留年すればいいだけで、別に人生終わるわけじゃないでしょ
そりゃ一斉授業の多い学科ならきまずいとか居づらいとかはあるだろうけど
自業自得ですよね。
大学って自主的に、自分の責任で行動する場所でしょう?

いろんな人いますよ。登録の時のコードを間違えて単位0になった人とか
事務の登録ミスで登録で来てなかったけど
確認期間に確認して修正しなかったので一年の単位が0だったとか
単位のとりかたの計算を間違えて、必修単位が足りない人…

苦手な科目がある、抽選でそうなる可能性があったのに
ギリギリで申請したことも
単位の計算の仕方を勘違いしていたのも
自分が悪いでしょう?
5回も休んだのも自分です。医療系は出席に厳しい授業おおいですよ。
私はただの文系ですが出欠に厳しい先生なら5回欠席は単位くれないなんてざらでした。
点数がどんなに良くても。
出席の分が加算されなかったというより
「減点された」とか「足切にあった」という可能性もたかいですよ。

しかも、個人的な事情(とにかく自分の単位、進級さえなんとかなればいい)ということで
先生の連絡先を聞きだそうとするとか
自宅や、ましてや旅行先になんておしかけて土下座なんかしたら
そりゃ、相手によっては効果があるかもしれませんが
逆効果になることだってありますよ。

人の時間を、自分さえよければ、で奪って
プライバシーを侵害しようとしたり。
まして旅行や自宅などプライベートで楽しい時間を
土下座しに必死に来られたらドン引きというか
「なんて身勝手で失敬な奴だ!」って私なら
温情で単位を与えるつもりのところを、絶対無理ですね。

まして医療系で、足りないところを温情で足すっていうのは
とても危ないことなんですよ。
それに、計算ミスで単位足りない人も、点数があとちょっと足りない人も
毎年それなりにいます。
特別扱いなんてしていたら、きりがないです。

自分の都合ばかりで(失敗した言いわけ、ズル(温情)で単位をもらおうとする)
など
それで医療系に進む自覚ってあるんでしょうか。

薬剤か検査技師か工学士かなんだかしりませんが
留年でもして気を引き締めないと
検体を取り違えたとか、この処理でできると勘違いしていましたー
とかそういったことにつながると思いますよ。

大学の単位のことで、高校の先生に相談するというのも甘えだと思いますし
大学は高校みたいに面倒をみてやるところでもないでしょう。

いろんな先生に連絡先を聞きだそうとするなど
「こいつ、モラルないやつだな。うちの卒業生として出したら恥だ」
なんて思われたら逆効果じゃないでしょかね。

留年したら、国試の勉強とかバイトに充てるとか
別の趣味や資格を取るとか、時間を充実させることだってできると思いますよ。
そりゃ、一学年留年すれば居づらいかもしれませんが
土下座したとか、足りない単位をひっくり返した、とか
そういうことがもし漏れても居づらくなると思いますよ。

留年すればいいだけで、別に人生終わるわけじゃないでしょ
そりゃ一斉授業の多い学科ならきまずいとか居づらいとかはあるだろうけど
自業自得ですよね。
大学って自主的に、自分の責任で行動する場所でしょう?

いろんな人いますよ。登録の時のコードを間違えて単位0になった人とか
事務の登録ミスで登録で来てなかったけど
確認期間に確認して修正しなかったので一年の単位が0だったとか
単位のとりかたの計算を間違えて、必修単位が足りない人…

苦手な科目がある、抽選でそうなる可能性があったのに
ギリギリ...続きを読む

Q内定先へ卒業不可の報告

卒業不可の報告は電話ではなく直接内定先へ言うべきなのでしょうか?内定先がかなり遠いので困っています。

現在、就職先で住む場所も決まっております。
しかし、今回残りの単位のテストを受け感触的に単位が1単位だけ残りそうで留年すると思います。
成績発表まで分からないのですが、内定先には多大な迷惑をかけると思います。

実際にこのような経験された方など、そのときの感想も教えていただけるとうれしいです。おねがいします。

Aベストアンサー

いくつかパターンがありますが。
内定取り消し・半年遅れて入社《9月に入社式があれば》・翌年入社
会社のことに関しては、学生側で騒いでもどうしようもないと思います。成績発表で合格していれば入社出来るわけですし。因みに私の大学であれば、電話をした後、訪問してお詫びをすることがマナーとして教えられています。何でも誠意を持って対応することが重要であると就職課から教わりました。

Q大学の出席日数が足りてない授業

出席しなければならない語学の授業があったのですが、ほとんど出席できておらず、
それについて外国人講師の方に特別な課題など挽回するチャンスをいただけないかとメールしたところ、
他の生徒と不平等になるので与えられないという趣旨のメールが返って来ました。

先生の言うことはもっともだし、自業自得であるのはわかっているのですが、
私はこの授業をの単位を取得できなければ卒業することができずどうしてもあきらめることができません。

何とか先生を説得するには、返信メールはどういったものにすれば良いでしょうか?
また、一度断られたものを直接頼みに行っても良いものでしょうか?

アドバイスが欲しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

挽回のチャンスの前に、まず出席できなかったことにたいしての謝罪では?
また、人生を左右する内容なのにメールはいかがなものかと。
同じパターンで1単位かな、足りなくて卒業できず、内定もダメになった人を聞いたことがあります。
ダメもとで、謝罪と、課題を直接頼みに行くべきと思います。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング