親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

[問題]

以下のような有名な言葉がある。これについてどう考えるか。50~70語の英語で記せ。ただし、下の

文をそのままの形で用いてはならない。

People only see what they are prepared to see.


[質問]

上記の問題の解説で、B本には通常の論説型の自由英作文はテーマが何らかの意見や提案であることが

多いから、まず「賛成」か「反対」かを述べ、その理由を後に続ければよいのだが、この問題はそもそ

も意見でも提案でもないので、まったく異なるアプローチにしなければならない。"People only see w

hat they are prepared to see." という英文の内容が理解できていることを大学側にアピールするた

めには、このような人間の本質を示す具体例を述べることが最も適当だろう。などとあり、R本には「

正しいと思う」「間違っていると思う」などと、賛否を表明したうえで、その根拠を述べるという書き

進め方になるだろう。とありました。上記の問題の場合は、どちらの解答方法の方が採点者(大学教授

)からより高く評価されるでしょうか。もし大学入試答案の採点経験がある方から回答頂けると大変有

り難いのですが、なくても構いませんので回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

テーマ 意見文」に関するQ&A: 意見文のテーマ

A 回答 (3件)

良問だと思ったら東大なんですね。



解答のしかたとしては断然「前者B本」でしょう。パターン化された「賛成」「反対」で「語数を消費」するのではなく、まずこの文が「先入観や偏見、思いこみ、保守的な見地に対しての警告」であることを読み取っていることを端的に示すべきです。

これに否定的な見地から書くというのはそもそも難しい。「少なくとも自分は見誤ること、見過ごすなどない」「見えていないなど認めない」という、学問に取り組むには不向きな、盲信的かつ傲慢な立場を取らないといけないので。ということはすなわち、「賛成」とわざわざ書くのも無駄ということです。

BとかRというのは「色」ですね、なるほど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはりこの問題の場合は、前者の解答方法の方がよさそうですね。

お礼日時:2015/02/11 14:51

両者の本の解答例を載せましょう。


おそらく同じ構成だと思うんだけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。この質問も微妙なのですが、書籍などの内容をそのまま転記すると著作権

の侵害になるようなので、本の解答例を載せるのは差し控えたいと思います。

双方の解答例も似たような感じではあるのですが、出だしの書き方が少し違うように感じました。その

後に具体例を述べるところは同じでした。

お礼日時:2015/02/09 11:53

I believe that is true. Of course, we sometimes encounter something new, meaning, we occasionally see what we have not expected to see before. That incident, however, only happens when we are struggling to look for something new. Otherwise, we just end up to miss the opportunity to meet it although it can be found just in nearness of us.



ちょうど60語です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。解答例参考にさせていただきます。

お礼日時:2015/02/09 11:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自由英作文のアイデアが浮かびません

自由英作文の対策を最近はじめたのですが、なかなかアイデアが思い浮かばず結局書けずじまいです。これまで解いてきた中には『小学生から英語の授業をするべきか』『大学でボランティアを単位に含めるべきか』などありましたが、このまま解き続けてもできるようにはならないと思い質問しました。
ちなみに私の志望校で自由英作文があるのは早稲田の法学部と国際教養学部です。
例文は200文近く暗記してあり構成の仕方も大矢英作文実況中継で学んであります。
何かアドバイスやお勧めのサイトや参考書を教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

がんばってる君に、もう一つアドバイスを送りたいと思います。元々「自由英作文」とは何なのか?ということをこっそり教えちゃいます。よかったら、参考にしてみてね。

まず、「自由英作」とは何なのか?実は自由英作文って言うのは、最初は東大・東京外国大学・京都大学のような最高峰の大学でしか出題されていなかったのですが、15年ほど前から、早稲田の法学部、国際教養学部、青山学院大学、そして明治学院などのような私立大学にも出題され始めたんです。言っちゃえば、「時代の波」で「自由英作文を出題しないと、なんかダサい」といわれるようになったんです。

まぁ、それはおいといて・・・じゃあなぜ、自由英作文を出題することが時代の波になったのか・・・というと、それは「得点差」をつけやすいからです。というのは、実はどの大学でも長文問題を出題しますが、長文問題のあたりでは実はほとんど差がつかない(ついたとしても100点満点中の5、6点くらいだそうです)。そのため、もっと効率よく差をつけさせたい・・・と考えた出題者たちが「自由英作文」という問題を設定したのです。

じゃあ・・・どうして「自由英作文」で差が生まれるのか?答えは簡単。半数以上の受験生が「0点」だからです。それには書き方がめちゃくちゃだから、とか・・・時間が足りなくって白紙!とかいう受験生が多いからです。そのため、「自由英作文」を設けることによって、かける人とかけない人で差をつかせ、採点も効率よくなり、なおかつ篩いにかける基準もより明瞭化してきたというわけです。

ここでこんなデータがあります。とある超有名進学校の生徒たちがとある大手予備校の模試を受けました。その中に「自由英作文」が設けられていたのですが、何とその結果・・・平均点が2/25点だったのです。これは驚きです。ほとんどの生徒が白紙、または書いている途中、または何を書いているのかがぜんぜん分からない状態だったのです。この結果に激怒したその高校の先生が、「採点が間違っているんじゃないか!?」と抗議の電話をその予備校にしたという逸話があります笑

さて、なぜこんな話をしたのかというと・・・つまり、超有名進学校の人たちの平均点でさえ2/25点。そこで、もしあなたが自由英作文で六割とることができたら・・・つまり17/25点を取ることができたら・・・どうなりますか?

2/25点VS17/25点。

つまり、ほかの受験生が2点を取っているところ、あなたは17点を取った。その差は15点。これは大チャンスです。ほかの受験生と15点も差をつけることができたら、まず長文読解でそれを覆すのは不可能ということになります。だから、多くの受験生は「自由英作文」をおろそかにするけど、ここでしっかり対策をして、6割を取れることができたら・・・あなたは間違いなく合格する!ということになります。だから、自由英作文が出る大学というのはある意味ラッキーなんだということを念頭におきましょう。

ちなみにこのお話は、とある超有名予備校のI先生が授業中におっしゃっていたことです。



さぁ、では自由英作文で点をもぎ取るにはどうすればいいのか?
まず、はっきり言っておくおきます。「自由」という言葉がついているから、「自由に書けばいいんだ!」って思ってる?残念ながら、それは大きな間違いで、何も考えず適当に自由に書いたら採点の対象にはなりません。まぁ、0点だとおもってもいいと思います。だから、多くの受験生がしっかりとした型を持たずに書くから採点の対象にならず0点になってしまうのです。

だから、僕が英作文を書くことに気をつけていたのが、「型」なんです。「型」がない・・・例えば結論を書かないで終わる、とか「具体例」や「理由付け」を一切つけずに好き勝手書いても点数にはならないと教わったので・・・これを知って、僕も英作文を一生懸命練習しました。そしたら、まぁ・・・これはちょっと自慢話になっちゃうかもしれないのですが・・・僕は最初からそういう「型」が自然とついていたみたいで、しっかりした添削者に添削してもらうときに、いつも7割~8割。最高では満点をとっていました。(いやなやつ・・・ごめんね?)

だから、僕はいつも「型」を重要視するのです。I先生もそのように言っていました。

でも、今のあなたにはしっかりとした「型」が出来始めています。だから、自信をもってがんばってね!

がんばっている君を見て、一応これを教えておきたい!と思いました。

がんばってる君に、もう一つアドバイスを送りたいと思います。元々「自由英作文」とは何なのか?ということをこっそり教えちゃいます。よかったら、参考にしてみてね。

まず、「自由英作」とは何なのか?実は自由英作文って言うのは、最初は東大・東京外国大学・京都大学のような最高峰の大学でしか出題されていなかったのですが、15年ほど前から、早稲田の法学部、国際教養学部、青山学院大学、そして明治学院などのような私立大学にも出題され始めたんです。言っちゃえば、「時代の波」で「自由英作文を出題...続きを読む


人気Q&Aランキング