今年月で退職し、今年の収入は年金を含め20万円位です。来年の住民税はいくらくらいになるか計算方法がわかる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今年1年間の収入が20万円だとすれば、


税金はかからないでしょう。
所得税も住民税も0円です。

月々20万円もらっていて、年間240万
だとすると、それぞれの収入の内訳
(例えば給与収入12万、年金8万)
によって変わってきます。

また年金でも遺族年金や障害年金
ですと、税金はかかりません。

社会保険料を払っているのであれば、
年間払った保険料は所得から控除
され、税金が安くなります、

>来年の住民税はいくらくらいになるか
>計算方法・・・教えてください。

一応書いておきます。
①給与収入(年間の額面)から
 給与所得控除額を差し引き
 給与所得を求める
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

②年金収入(年間の額面)から
 公的年金等控除額を差し引き
 年金の雑所得を求める
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

③①と②を足して、
 合計所得を求める。

④所得控除を差し引く。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320. …
各種所得控除
     所得税 住民税
a.基礎控除 38万 33万
b.配偶者控除38万 33万
c.扶養控除 38万 33万
d.障害者控除27万  26万
e.寡婦控除 27万  26万
f.社保控除 ?万  ?万
(fは社会保険料控除です。)

b,c,d,eなどは人により千差万別。

③から④の合計値を差し引き、
課税所得を求める。
※所得税と住民税で金額が変わるので
 注意。

⑤課税所得より所得税率を求める。
 所得税率
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
 課税所得×所得税率-控除額
 =所得税

 住民税率は10%
 課税所得×10%で
 住民税の所得割が求められる。
 均等割を5000円プラス。
 課税所得×10%+5000円
 =住民税(だいたいです。)
地域により少し金額が変わります。
東京都の例
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.htm …

以上ですが、分かりましたか?A^^;)
    • good
    • 0

お住いの役所のホームページに計算式が出ていませんか?住民税で検索すれば出てくるのでは?


電話しても教えてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2015/12/27 13:38

>今年月で退職し…



今年月ってどういう意味ですか。

>今年の収入は年金を含め20万円位…

月額ですか、年額ですか。

また、給与と年金は別物です。
それぞれいくらほどですか。

>来年の住民税はいくらくらいになるか…

ご質問文があいまいすぎて試算できません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q85歳の父の年金から徴収されている個人住民税の事ですが、収入は年金のみで約¥150000位です。住民

85歳の父の年金から徴収されている個人住民税の事ですが、収入は年金のみで約¥150000位です。住民税が月々¥15000ほど徴収されています。認知症で薬で進行を遅らせてはいますが、色々な事情があり、年内にグループホームへの入居を考えていますが月々の入居費用、後期高齢者医療保険、介護保険等を支払うと年金収入のみではやっていけません。少しでも徴収額を減らしたいのですが、やはりこれ位は支払わなければいけないのでしょうか? ご存じの方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO1です。
親が年金受給者です。その他の収入合わせて年収500万円ほどですが確定申告しているので住民税額の通知は区役所から手紙が届きます。年20万円ほどです。
年金機構の事務ミス(年金機構から収入や扶養に変更があるか問い合わせがあります。収入見込み変更せず昔の高収入のまま訂正されていないと問題が起きるかもしれません。)で多額の住民税を払っている可能性があります。役所は多く振り込んでくれるので黙っています(知っていて知らぬ顔で受け取るのは詐欺罪が成立します、知らなかったとシラを切りますが)。
実際に住民税がどう払われているか役場の住民税担当課に行くべきでしょう。また年金機構にも問い合わせし誤りがあれば訂正してもらいます。支払い超過を取り返すにも時効があるので早くいくべきです。

Q先月まで収入がなく住民税を二期分、国民健康保険税を二期分滞納しています

先月まで収入がなく住民税を二期分、国民健康保険税を二期分滞納しています。

延滞金が心配でしたので市役所に相談しに行った際、『仕事が決まったので来月の給与が入ったら払います』と伝えてきました。
実際、住民税の一期分は延滞金が課税し始められています。

しかし、入社日から締日までの半月分の給与しか入らなかったので全てを支払うことが難しいです。相談しに行った際も内心一括支払いは厳しいとは思っていたのですが『払います』と言ってしまいました。

住民税は延滞金が課税されていますが、国民健康保険税は延滞金は何日くらいで課税し始められるのでしょうか。
無知で恥ずかしいかぎりです。すみませんが教えて下さい。

Aベストアンサー

役所の国保課に勤めています。

ウチは基本的に延滞金はとりません。
しかし、住民税やその他税金となるとやっぱり
延滞金をとるようですね。

ですので延滞金のかかる税金を優先的に納めれば
いいと思いますが、同時に少しずつでも国保料も
分割で納めていくようにしましょう。それというのも
全く支払いがなければ保険証の有効期間を短くするなど
の措置も取られますし、連絡がとれなければ財産の差し押さえ
もします。

保険料を納めるために、生活を切り詰めて体を壊すのも
本末転倒な話なので少なくても長期的に確実に残額を減らして
もらえる方が、私的には非常に助かりますね。

まずは相談窓口で支払い可能な金額の提示と確実に納める旨
を話せばよいのではないかと思います。

Q今年の住民税が来年の7月に控除?

4月に会社を退職し、故郷に戻ってきました。
特別区民税・都民税19万の納付通知書が届きました。

これから看護師をめざして3年間学校に通うつもりでいます。
所得がなくなるため、19年度の所得税もないと思うのですが、減税措置はありますでしょうか?
ただ、19年1月から4月までの給与合計が121万あります。

今住んでいる場所から、東京都まで新幹線で4時間かかるので、住民税のことで区役所まで聞きに行くのに費用がかかるため、ためらっています。

来年の7月頃に、東京の区役所に控除申請をすれば、支払った特別区民税から、いくらかお金が返還されるかもしれないと、地元の市役所に聞いたのですが...。

Aベストアンサー

>19年度の所得税もないと思うのですが、
こちらは121万とのことなので、社会保険料控除そのほかがどの程度あるかにより全額非課税となるかどうかが決まるでしょう。

>減税措置はありますでしょうか?
ご質問の場合、お書きになっている、

>来年の7月頃に、東京の区役所に控除申請をすれば、支払った特別区民税から、いくらかお金が返還されるかもしれないと、地元の市役所に聞いたのですが...。

の適用となる可能性があります。
今回の財源委譲においてご質問のようにH18年度よりH19年度所得が大幅に下がる人にとっては実質増税となるため(所得税の減税分が受けられない)、今回に限り特例措置として、ご質問のような人を対象に減税してくれる措置が設けられています。
詳細はまだアナウンスされていないので、来年の7月ごろに東京の区役所に電話で申請方法を聞くとよいでしょう。

Q来年の住民税いくらになる?

お給料が上がって素直に『やったー!』と喜んでいたのですが、上がるってことは税金も上がるんですよね。

今年4月に年収が520万円から現在650万円になりました。
来年の住民税は大体いくらぐらいになるのでしょうか?
準備しておきたいと思っています。

住まいは東京23区内です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>来年の住民税は大体いくらぐらいになるのでしょうか?

以下の簡易計算機が便利です。

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/

※「給与所得の源泉徴収票」の「支払金額」が「給与収入」に相当します。
※「控除」は「金銭などを差し引く」ことで、税金には各種の控除が用意されています。
※「所得控除」については金額が分かっていれば「その他控除」に合算してもかまいません。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『各種控除一覧表|彦根市』(住民税)
http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/zeimu/shiminzei/juminzei_koujyo_mi.html

>住まいは東京23区内です。

「住民税」は全国一律です。

自治体によっては条例による「独自課税」や「減税」が行われることもあります。

『地方独自課税』
http://www7.plala.or.jp/YAYOI/sub14.html
『減税条例』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%9B%E7%A8%8E%E6%9D%A1%E4%BE%8B

(参考)

『No.1410 給与所得 控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

『港区役所|非課税制度について教えてください。』
http://www.city.minato.tokyo.jp/kazei/kuse/kocho/faq/zekin/046.html
『住民税の非課税枠は?』
http://yurimotofp.com/fpcolum/kakei006s.html

※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は【必ず】各窓口に確認のうえお願いいたします

>来年の住民税は大体いくらぐらいになるのでしょうか?

以下の簡易計算機が便利です。

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/

※「給与所得の源泉徴収票」の「支払金額」が「給与収入」に相当します。
※「控除」は「金銭などを差し引く」ことで、税金には各種の控除が用意されています。
※「所得控除」については金額が分かっていれば「その他控除」に合算してもかまいません。

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto...続きを読む

Q住民税は未成年などは125万円以下の収入は免除になります。それは控除前の収入ですか?控除後の収入ですか?

住民税は未成年などは125万円以下の収入なら、免除されると聞きました。
その収入は、控除した後の課税対象となる収入ですか?それとも控除前の収入ですか?
また、株式の譲渡益や配当は分離課税なので、考慮に入れなくて良いのですか?

詳しい方のアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

済みません。源泉分離課税される一定の配当所得と、源泉徴収選択口座を通じて行った上場株式の売買による所得で確定申告をしないことを選択したものは、合計所得金額に含みません。お詫びして訂正します。↓

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/06/38.htm


従って、
(1)「配当収入200万円」が源泉分離課税された配当金であり、
(2)「株式譲渡益100万円」が源泉徴収選択口座を通じて行った上場株式の売買による利益で確定申告をしないことを選択したものである場合は、

合計所得金額はゼロということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報