今年の年収は、130万ほど、

来年からは扶養に入る予定です。

この場合、道市民税はいくらくらいになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

均等割 


5000円
所得割
1300000円(年収)-650000円(給与所得控除)=650000円(所得)
650000円(所得)-8000円(雇用保険料)-330000円(基礎控除)=312000円(課税所得)
312000円×10%(税率)=31200円(税額)
合計 317000円

なお、生命保険に加入し保険料払っていれば、生命保険料控除を受けられるのでこれより税額は安くなります。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

素晴らしいです!わかりやすいです!ありがとうございました!!

お礼日時:2014/09/01 23:55
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/01 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税と所得税の計算方法

住民税と所得税の計算方法について質問なのですが、
以下の計算方法で正しいでしょうか。

例:
収入 300万円
経費 100万円

------------
住民税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% + 均等割
(300 - 100 - 33) x 10% + 0.4 = 17.1

------------
所得税
------------
(収入 - 経費 - 基礎控除) x 10% - 控除
(300 - 100 - 38) x 10% - 9.75 = 6.45

ちなみに、所得税は最後に 97,500円引かれると思いますが
住民税はこういったものは無いのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険などで補てんされた額は引かなくてはいけません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/09.pdf

あと、「医療費控の明細書」を作成しておきます。

参考
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/pdf/003.pdf#search='%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%B2%BB%E3%81%AE%E6%98%8E%E7%B4%B0%E6%9B%B8'

No.1です。

>結果としてこの金額となるようですが、97,500円の控除は無いということで住民税は所得税の2倍以上となるんですね...
そのとおりです。

>地震保険の控除については 「地震保険料控除証明書」というハガキが送られてきたのですが、
そうそう、地震保険も控除されます。

>医療費についてはそういった証明書が送られてきていないので、病院に行った時の領収書を提出すれば良いのでしょうか。
そのとおりです。
医療費控除は、かかった医療費が10万円を越えていれば受けられます。
生命保険な...続きを読む

Q北海道札幌市の道市民税の、生命保険料控除の証明とな

北海道札幌市の道市民税の、生命保険料控除の証明となるものは、何になりますか?領収書は発行されていないとおもいます。

現在は生命保険を解約したのですが今年1月~7月までははいっていました。

Aベストアンサー

↓質問された方ですね。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8738339.html

回答した者です。
税額の計算に誤りがあったので訂正します。

(誤)合計 317000円  → (正) 36200円  

足し算が大間違いでした。

>生命保険料控除の証明となるものは、何になりますか?
税金の控除には「領収書」ではなく、保険会社が発行する「控除証明書」が必要です。
今年の年末近くになれば、保険会社から郵送されてくるはずです。

Q住民税の計算方法が??

住民税の計算方法が??
住民税の計算方法は自治体によって違うと思うのですが、二年前は前年に8ヶ月仕事をして23000円、今年は前年に3ヶ月しか働いてないのに18000円でした。
単純に年収から考えると今年はかなり上がっているように思いました。
扶養状況などは全く変わっていません。。

やはり今年は急激に上がっているのでしょうか?
よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

住民税額の計算のうち、「所得割」と呼ばれる部分は、課税総所得金額×10% で求められます。
 (課税総所得=総所得金額-所得控除合計額)

ですから、2年前のほうが去年よりも年収が高くとも、2年前のほうが「所得控除額」が多いと「課税総所得」が低くなり、住民税額が2年前のほうが少ないこともあります。

>去年は毎月収入よりも高めに設定された社会保険や厚生年金料を払っていました。
これが本当だとすると、控除額が多くなり、やはり今回のほうが住民税が少なくなる可能性が高くなります。

住民税の納付書のほかに、「住民税額の決定通知書」という書類があるはずです。
先回と今回の2つを見比べてみて、「所得控除」の欄で、例えば先回は医療費を多く支払っていたというようなことはありませんか。あるいは今回はなにかのミスで社会保険料の控除が0になっていたなど。

年収だけでなく、年ごとの「所得控除」という欄の数字の違い、そして「課税総所得」という数字の違いに注意してください。

Q妻が130万以内の年収で扶養を外れるのはバカバカしいですか?

専業主婦だった妻が今年四月から役所の一年任期の臨時職員として働くことになりました。

フルタイム勤務、月々13万~14万程度の月収で、年間(4月~12月)の収入は130万以内に収まるので、社会保険の負担は無いと思っておりました。
しかし、役所の方で雇用だけではなく、健康保険・厚生年金も加入するようなのです。

そうなると、今まで夫の会社で妻は被扶養者として保険に加入していたのが外れることになり、妻自身が保険加入となるとたかだか13万程度の月収なのに手取りは減り、夫の手取りも扶養家族が減ることにより税金・社会保険が増え全体として減収となりますよね?

来年3月に期間満了となる短い仕事ですし、どうせなら損の少ない働き方をしたいので、このような形の勤務は辞めた方がいいのではと迷っております。

やはり、この程度の年収であれば社会保険に加入しないでよい仕事を探すべきでしょうか?

知識不足で申し訳ありませんが、アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です
>月収10万程度の勤務と、月収13万程度の勤務とでは全体の収入は大して変わらないと言うことですよね?
そうであれば、勤務時間が短くで済む分、月収10万程の働き方の方が(自由な時間が増えるという点で)お得かな、と思ったのですが・・
 ・その様になります 
 ・私の回答は、今働いていないので収入は0円、今回の働き方をしても、所帯としては手取りが実質80万~90万前後は増えるでしょうから、それもよろしいのでは・・・の視点での回答です
 ・月収10万と、月収13万だと、月の手取りは13万の方が10万より数千~1万以内で多い位になりますからね
>これは具体的にどういう働き方になるのですか?
 ・今年は実質80万~90万の手取り増になる
 ・明年は1月~3月までそのまま働く(月13万)、4月に新しい所を探して、扶養内の金額で5月~働いた場合(月10万)、実質の手取りは100万位になるでしょうから、今年の手取りよりは増えますの意味です
・これから扶養内の働きを探して働き始めてもかまいませんが、今回の働き方でも実質所帯収入は増えるのですから、明年契約終了後に扶養内の金額で働く様にしてもよろしいのでは・・との参考意見です
 (今働いていないので上記な様な参考意見になりました、今働いているならまた違った参考意見を書いたと思います)

#3です
>月収10万程度の勤務と、月収13万程度の勤務とでは全体の収入は大して変わらないと言うことですよね?
そうであれば、勤務時間が短くで済む分、月収10万程の働き方の方が(自由な時間が増えるという点で)お得かな、と思ったのですが・・
 ・その様になります 
 ・私の回答は、今働いていないので収入は0円、今回の働き方をしても、所帯としては手取りが実質80万~90万前後は増えるでしょうから、それもよろしいのでは・・・の視点での回答です
 ・月収10万と、月収13万だと、月の手取りは13万の...続きを読む

Q住民税の計算方法について

いつもお世話になっています。28歳サラリーマン独身です。

住民税の計算方法について教えて下さい。
 ・年収:約380万(給与所得)
 ・会社の社会保険完備
 ・扶養親族なし
 ・障害、医療費控除、寄付、控除などは何もありません
上記条件で、大阪市在住だとどのくらいの住民税になるのでしょうか?

計算方法等を探してみましたが、難しくてよくわかりませんでした・・・
住んでいる場所によって住民税は大きく変わるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

御参考まで。

http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000383147.html

Q年収103万円以内から130万円以内変わるのですが

今まで夫の扶養内103万円以内でパートをしておりましたが今年から約106万円位の収入になることになりました。
扶養から外れたりいろいろ手続きが必要になるかと思うのですが今後やらなければならないことや知っておくべき事など詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。

>健康保険の扶養は130万円以内という事でしたが国民年金も第3号から外れることなく今まで通りでいられるのでしょうか?
そのとおりです。

>また、配偶者特別控除申告書は年末調整の時の提出で大丈夫ですか。
大丈夫です。

>毎年提出する必要が有りますか?
そのとおりです。
毎年、会社から渡され提出します。
貴方の年収も年によって多少の変動はあるでしょうし、それによって控除額が変わることもあります。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/05.pdf

Q福岡市における独身の場合の住民税の計算方法は?

現在、福岡市内で勤務しておりますが
去年の税率変更の時期から住民税を毎月約14,000円ほど
給料から天引きされています。

2年ほど前に引越し、去年住民票を移しましたが、
住民税の計算方法は福岡市に変わっているのかよくわかりません。
とても高くなったので違和感があるのですが、自分の住民税を
確かめる方法はあるのでしょうか?
(勤務は転勤前2年、転勤後現在3年目になります)

北海道や福島県のサイトでシミュレーションしようと試みましたが、
基礎控除や所得割額など、専門用語ばかりでよく理解できません。

年間総所得が400万程度で独身なら大体このくらい、という
計算方法はないのでしょうか?
そもそも源泉徴収の額や基礎控除など、すべて調べないと計算できないものですか?

市役所に行くほどでもないと思っていますが、ずっと気になっています。
どなたか目安となる計算方法でも良いので、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。><

Aベストアンサー

・住民税は現在、全国どこでも計算方法は一緒です
 一部、均等割(市町村3000円+都道府県1000円)が割増されて高くなっている地方もありますが、基本的には同じです
・1.前年の総収入-給与所得控除=給与所得(所得)
 2..給与所得-所得控除(基礎・配偶者・扶養・社会保険料・生命保険等の控除)=課税所得
 3.課税所得×税率(一律10%)-調整額=住民税の所得割
 4.住民税の均等割=市町村3000円+都道府県1000円=4000円
 5.(所得割+均等割=住民税)
・下記、一応福岡市のHPより・・2.の所に計算方法があります
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/zeisei/life/kojinshiminkenminzei/Index.html

参考:源泉徴収票(平成19年度)がありましたら
 1.給与所得控除後の金額が「所得:給与所得」です
 2.所得控除の額の合計額が、所得税の各種控除の合計額です
  独身の場合なら、基礎控除が住民税だと33万ですから(所得税は38万)合計額から5万を引いて下さい・・その金額が住民税の所得控除額にになります
 3.「給与所得:所得」-「所得控除・・上記の修正額」=課税所得(住民税の)
 4.以下、計算すると、今年の6月以降の住民税の金額が出ます(年額)
以上、独身で配偶者・扶養控除等が無い場合です

・住民税は現在、全国どこでも計算方法は一緒です
 一部、均等割(市町村3000円+都道府県1000円)が割増されて高くなっている地方もありますが、基本的には同じです
・1.前年の総収入-給与所得控除=給与所得(所得)
 2..給与所得-所得控除(基礎・配偶者・扶養・社会保険料・生命保険等の控除)=課税所得
 3.課税所得×税率(一律10%)-調整額=住民税の所得割
 4.住民税の均等割=市町村3000円+都道府県1000円=4000円
 5.(所得割+均等割=住民税)
・下記、一応福岡市のHPより・・2.の所...続きを読む

Q息子のアルバイトが年収130万を超えたらどうなりますか?

私たちは母子家庭で、今は私の収入は年収で270万で非課税です。
息子は今大学3回生で、来年の春(2017年)からは社会人です。息子が今年アルバイトで
130万以上収入を得たらどのようになりますか?
どなたか知識豊富な方に詳しく教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランニング技能士です。

>息子が今年アルバイトで130万以上収入を得たらどのようになりますか?
お子さんを税金上の扶養にできなくなり、扶養控除と寡婦控除が受けられない分貴方の税金が増えます。
所得38万円(年収103万円)以下の子がいなければ、寡婦控除は受けられません

所得税 630000円(扶養控除)× 5%(税率)=31500円
    350000円(寡婦控除)× 5%(税率)=17500円
住民税 450000円(扶養控除)×10%(税率)=45000円
    300000円(扶養控除)×10%(税率)=30000円
合計124000円増税になります。
復興特別所得税もかかりますが大した額ではないので省きます。

また、貴方が社会保険に加入しているなら、今年、その扶養からもはずれなくてはいけなくなります。
お子さんが自分で、国保に加入しその保険料を負担しなくてはいけなくなります。
税金もかかります。

Q住民税、健康保険料の計算方法を教えてください(^^

正社員の頃は住民税や健康保険料は
勝手に引かれていたので計算方法に
ついてはぜんぜん気にしていなかったんですけど、
今回、フリーになって初めて確定申告をしますが
所得300万くらいに対しての住民税と健康保険料って
だいたいいくらぐらいになりますか?
住民税は地域によって違いが出るかと思いますけど・・・。

ざっくり教えてくださ~い(^^

Aベストアンサー

所得や収入の額を聞いただけでは計算は無理です。
個々人によって控除対象の扶養者や社会保険料の額等、控除額はさまざまですから。
住民税は全国一律ですので、下記URLなど利用して計算できるかと思います。
国保は自治体によって計算が違いますし、年齢により介護料を含むと額にかなり差がでてきますので、ご自分の御住まいの役所の国保の係に問い合わせされるのが一番です。

参考URL:http://www.pref.hokkaido.jp/soumu/sm-zeimu/tax_sim/sim_001.html

Q道市民税が増額…

道市民税が去年の納付額より5万円程上がっていました!
去年1年間の年収は前年より大体5万円程しか増えていないのに…
変わったことといえば、6月頭から他の会社に転職しました。
結婚しましたが、扶養には入っていません。
前の会社も今の会社も社会保険は付いていないので自分で支払いをしています。
何か理由がわかるかた、教えて頂きたいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

課税の計算がダブってる可能性ありです。

昨年A社に勤めていて、退職した。
B社に勤めるさいに、A社発行の源泉徴収票をB社に提出した。

ここでB社はA社からの給与を含めて年末調整をします。
つまり「B社が発行する源泉徴収票には、A社から貰った給与が含まれている」状態です。

Bは年末調整後に作成する源泉徴収票には「A社のものがいくら含まれてる」か記載して発行し、同様のものを給与支払報告書として市役所に提出します。

A社は市役所に貴方が退職した日までの給与支払報告書を提出します。

ここで、課税がダブってしまう可能性がでます。
市役所ではA+Bで課税するからです。
実際にはA+A+Bになってしまってるので「こんなに市民税ってかかるのかいね?」となるわけです。

原因の一つは、Bが発行する給与支払報告書に「A社からの分がいくらはいってます」という記載が漏れている。
もう一つは、市役所の人間がBからの報告書にAからいくら貰ってるという記載があるのを見逃すミスをしてる。
つまり既述のA+A+Bの給与に対して、税金をかけてしまってる。

5万円税金が増えてるということから、A社からの給与は50万円程度だったのかな?と想像してます。

手元にあるB社の源泉徴収票に「A社からの給与内訳」が記載されてるかどうか、確認すれば原因解明の手がかりになります。
どちらにしても役所に電話して「ダブってるのではないか」と伝えるべきです。

課税の計算がダブってる可能性ありです。

昨年A社に勤めていて、退職した。
B社に勤めるさいに、A社発行の源泉徴収票をB社に提出した。

ここでB社はA社からの給与を含めて年末調整をします。
つまり「B社が発行する源泉徴収票には、A社から貰った給与が含まれている」状態です。

Bは年末調整後に作成する源泉徴収票には「A社のものがいくら含まれてる」か記載して発行し、同様のものを給与支払報告書として市役所に提出します。

A社は市役所に貴方が退職した日までの給与支払報告書を提出します。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報