非常に不安なため、質問致します。
先日より微熱と喉の痛みが続き、日曜日のため初めて行くクリニックへ行ったのですが、
診察開始10秒で扁桃炎と診断され点滴、血液検査を同時に行われました。

まず注射針(23Gくらい?)を刺し、そこに真空管を入れ血液を抜いてから、
管に血液が残ったまま同じ針で生理食塩水を流し込まれました。
まず、これを同じ針でやっても問題ないのか疑問です。

また、点滴の際にエアー針としてボトルに直に23Gくらいの針をぶっ刺していきました。
そこで空気の圧が大きいためか点滴が終わった後はすぐに空気が管を流れていき、
私の体に入る直前で看護婦さんを呼んで止めてもらいました。
こんなことは通常なのでしょうか?空気が入ったら死ぬとよく言われますが・・

とにかく非常に不安になったので、上記2点が問題の無い医療行為なのかどうか
ご教授いただければ幸いです。何卒宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同じ針でやっても問題ないのか疑問です。


→同じ患者の針刺しや、生食の投与は個人的には問題ないような気がします。
別の方の血のついた針や、血液感染が疑われるようなら大問題です。
エアー針についてはずぶの素人なのでリンクを貼らせていただきます。
http://nurse.fc2-rentalserver.com/air1.html
    • good
    • 0

てぃにー様の血管に注射針を刺す際には、必ず注射針を消毒してから使用しており、


てぃにー様の血液に触れた注射針で、生理食塩水等を流し込んでも問題は生じないで
しょう。
※複数の人間に同じ注射針を使用するのは、絶対に✖ですが、同一人物で「管に血液
が残ったまま同じ針で生理食塩水を流し込まれました」は問題外です。
>点滴が終わった後はすぐに空気が管を流れていき、 私の体に入る直前で看護婦さん
>を呼んで止めてもらいました。
血管には『血圧』があり、点滴が終わっても空気は入って行きません。
    • good
    • 0

>まず、これを同じ針でやっても問題ないのか疑問です。



問題ありません。


>空気が入ったら死ぬとよく言われますが・・

止めてもらわなくても、空気が入る前に必ず止まります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。 最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点

脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。
最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点滴を毎日通院で点滴になりました。
そのところ、女の医師から「脳脊髄液減少は健保では週3日しか点滴できない。」と言われました。「自賠責の時に実家のそばの病院では毎日してましたが。。」と申したところ「自賠責はやりたい放題だけど、健保は保健基金から目をつけられてうちの病院が全額払わなきゃならない」と言われました。
そんな理不尽な事があるのでしょうか。
痛みを訴えてて、しかも症状は人それぞれではありませんか。
自賠責では医師は何でもできて、健保では同じ病気ではできないなんてあまりにも理不尽でなりません。
そんな決まりはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

厚生労働省・協会けんぽの、問題です。
直接、電話を。
お大事に。

Q医師と鍼灸師以外の資格の方で針を打つ事はできますか?

医師と鍼灸師以外の資格の方で針や灸を行うことはできますか?

Aベストアンサー

鍼灸行為は国家資格である鍼灸師による業務独占となっているため、鍼灸師以外が行なうと違法となります。
[ あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律 ]
第1条 医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。
http://www.houko.com/00/01/S22/217.HTM
実態としては、若干、複雑ですが、下記サイトがご参考になるかと思われます。
以下に要点を抜粋します。
【しかし、これらが看板に記載してあっても有資格者だとは言い切れません。なぜならば鍼灸師、按摩マッサージ指圧師・柔道整復師は名称独占ではないからです。
※巷で良くあるパターン → 無資格者による施術所であっても上記の用語が看板に書いてあることがあります。ここまでは違法ではありません。もし役所などから指摘された場合は行っている施術は有資格者の行う「マッサージ」ではなくリラクセーションの手技であると回答するという逃げ道があります。つまり、一般人からはさも「治療」を行っているように見せているが、中身は非国家資格保持者による施術である場合があるのです。】
つまり、「業務独占」ではあるが「名称独占」ではないため、無資格者であっても「針灸治療」などという看板を出すことはできる、ということのようです。
国家資格の免状を掲示しているかどうかを確認する必要があるのかもしれません。
http://gohongi-katakori.com/%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%A8%E5%8C%BB%E7%99%82%E9%A1%9E%E4%BC%BC%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84

鍼灸行為は国家資格である鍼灸師による業務独占となっているため、鍼灸師以外が行なうと違法となります。
[ あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律 ]
第1条 医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。
http://www.houko.com/00/01/S22/217.HTM
実態としては、若干、複雑ですが、下記サイトがご参考になるかと思われます。
以...続きを読む

QCBC/CRPの血液検査の廃液

血液検査後の廃液ってどのように処分するものでしょうか?
なるべく詳細によろしくお願いします。

現状、トイレにある検査室の流しに捨ててます。

Aベストアンサー

感染性廃棄物として処理委託しなければならないそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報