『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私はCB400SFに乗っているのですが、今まで最高9000回転くらいまでしかふか
した事はありません。余りふかすとエンジンに負担がかかりそうで、それくらいま
ででとどめています。実際、どれくらいまでなら大丈夫なのでしょうか?程度の問
題だと思うので、なかなか、これくらいなら、どうこう、と言うのは難しいかも
知れませんが。

それと、一番加速が良い走りかたは、1速から6速まで最大トルク発生回転数まで
ふかして走るのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

エンジンを高回転まで回すのは、エンジンには、かなりの負荷がかかります。


そこで、日頃のメンテナンスが物を言います。
というのも、エンジンをずっと回さないままでは、逆にエンジンは、レスポンスが悪くなります。エンジンは、乗る人でまったく別のエンジンに変わると言うことです。その人の乗り方で新車の状態を保つ人もいるし、逆に新車よりパワーがでなくなる人もいます。たまに長距離を運転するときには、エンジンを回すと言うのも大切です。
しかし、エンジンをきちんと暖気してからの方が良いでしょう。
と言うのも、冷えている状態で、高負荷ばかりすると、ピストンリングの異常摩耗の原因にもなります。気密を保っているはずのピストンリングが、気密を保てなくなります。そうなれば、オイル上がりの原因にもなります。
きちんとメンテをしているならば、レブリミットまで回しても大丈夫でしょう!
俺は、CB400SF-VTECに乗っていますが、長距離を運転するときは、一速でいつも13500minまで回していますよ。高速では、180キロで走っています。
エンジンを回す癖を付けると別にレットゾーンまで回してもなんともありませんよ!しかし、メンテをしっかりしないとその後の故障などの原因にもなりますから注意を!オイルやLLCの点検などは、普段からキチンとした方が良いかと思います。
俺のバイクは、もう18000キロを超えましたがどこもトラブルは、ありませんよ!
今現在整備の学校に通っているんですが、本当にエンジンって生き物なんですよ!
その人の扱い方一つですからね~!!
    • good
    • 4

もう2ヶ月くらい経過してるから必要ないかな…。


でもちょっとだけ。

>>どれくらいまでなら大丈夫なのでしょうか?

同じバイクでも1台1台乗り方や環境などで違ってきますが
皆さんがおっしゃってる通りレッド前までが一般的です。
レッドまで入れてしまうとエンジンが焼けちゃう可能性があるんです。

私はジムカーナという競技をやってまして、参戦している方達は
レッドに入れてる事はあります(^-^;)

>>一番加速が良い走りかたは、1速から6速まで最大トルク発生回転数まで
>>ふかして走るのがいいのでしょうか?

スプロケットや他のパーツでかなり違ってきますが、正確に知りたいなら
体感(音・見え方)より、メーターを見たほうがいいと思います。
スピードの伸びは1~6速まで全て違いますから。
    • good
    • 1

エンジンブレーキ時の燃料消費ですが、電子制御式燃料噴射(EFIやEGIなど)では、エンジンブレーキをかけていて、エンジン回転数が在る一定の回転以上であれば燃料消費は0になりますが、バイクでは燃料噴射式のものは少ないので、キャブレター式の話をします。

キャブレター式のエンジンではエンジンブレーキ時にも燃料を消費します。このときの燃料の消費量についてはキャブレターの種類やセッティングによってかなり異なりますが、同じ時間続けるのであればアイドリング時よりは多くなります。これはスロットルバルブが閉じられた状態でエンジンが高回転を保つため、キャブレター下流(キャブレターよりエンジン寄り)の負圧がアイドリング時よりも大きくなるために吸い出される燃料(もちろん空気も)が増えるためです。

該当車種についての詳細なデータが無いため、あくまで一般的な話ですが、キャブレター式でも機種によってはキャブレターのスロー系統を一時的にカットする機構を有した物も有りますので、この場合は凡そ1500rpm以上でスロットル全閉状態では燃料が完全にカットされます。

ちなみにキャブレターには通常スロー系統と呼ばれるアイドリング時専門に燃料を供給する系統があります。キャブレターの形式によって異なりますが、アイドリング(スロットル全閉)時にメイン系統+スロー系統で働くもの、スロー系統のみで働くものがあります。これによってもエンジンブレーキ時の燃料消費量は異なります。
    • good
    • 1

こんにちは。


あんまり難しく考えなくても大丈夫ですよ。
ある程度勢い良く加速していく過程で、回していくと加速力が弱まる回転域があるでしょう?(レッドの直前くらいかな?)そこがエンジンの効率の下降点です。加速中はそこを超えないように、定速走行中は次の加速行動がスムーズに行えるシフトで(回転数としては大体4~6千くらいですか)走るのがいいのではないですか?あとはTPOにあわせてエンジン音を気にするなら高いシフトで、スポーツ走行時なら低いしふとで、といった感じ。あまり回さないようにしていると回らないエンジンになっちゃいますよ。それと回しっぱなしにさえならなければ多少レッドに入ろうが大丈夫です。所詮バイクのエンジンですから。エンジンオイルを3000キロくらいで交換してればなーんも心配要りません。まぁ、よほど今まで静かに乗ってる方のエンジンなら、回しすぎると多少アイドリングが不安定になったり音が大きくなったりするかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで特に静かに乗っていた、という訳ではないので、これからは気兼ねなく
思いっきり回します(事故らないように・・・)。

どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/22 05:26

タコメータの赤いとこに針が入らない範囲で使いましょう。

ただしレッドゾーン以下でもレッドゾーンぎりぎりで長時間回すのはやめたほうがいいでしょう。たとえばスロットル開度が低くても低いギアでは回転はあがりますが、確かに燃焼によるトルクの発生が少ないので、全開時よりはエンジン各部に掛かるストレスは少ないのですが、往復運動をする部分には、方向が反転するたびにその速度に応じた慣性応力がかかりますので、決してエンジンに優しいとはいいかねます。これは、スロットルを開けてふかした場合だけでなく、シフトダウンを伴うエンジンブレーキなどでも同様です。

だいぶ昔の話になりますが、カワサキのW1Sに乗っていたころにギアボックスのトラブルで、下り坂をエンジンブレーキを利かせながら走行していた時に、いきなりシフトダウンしてしまい強烈なエンジンブレーキとともにエンジンがオーバーレブしてしまい、バルブの戻りが追いつかなくなりバルブクラッシュ(ピストンとバルブが衝突)してしまい、1気筒死んだ状態で帰ってきたことがあります。

現在の高回転型エンジンではバルブクラッシュなどはまず起きないでしょうけど、エンジンの最高回転数を決定する要因のひとつであるピストンスピードに関すること(ピストンとシリンダーの相対速度が一定の速度を超えると油膜の保持が出来なくなり焼き付きます。ストロークの長いエンジンが高回転に向かないのはこのため)は、今もあまり大差ないはずです。現在のエンジンではバルブクラッシュなどが起きない代わりに、オーバーレブでエンジンが壊れるときは焼きつきや、コンロッド・クランクシャフトなどの部品にダメージを与えるものが多いでしょうから、限界が高くなった分だけ、壊れると酷いことになりそうです。

出来るだけエンジンに負担をかけずに最良の加速を得るには最大トルク回転数から最大出力回転数の間を使用して走ることでしょう。あとはシフト操作をいかに早く確実に行うかと言うことですね。

この回答への補足

レッドゾーン以下なら、とりあえずは大丈夫ってことですね。

ここでちょっとエンジンブレーキについて質問ですが、エンジンブレーキの時って、スロットルは
開いていませんが、ガソリンはアイドリング時以上に消費してるんでしょうか?もし消費してるの
なら、どのくらいでしょうか?(エンジンブレーキ時の*千回転の時の消費量は、通常走行時の、
何速の何回転の時の消費量と等しい、みたいな感じで分かるとありがたいのですが)

>出来るだけエンジンに負担をかけずに最良の加速を得るには最大トルク回転数から最大出
>力回転数の間を使用して走ることでしょう。

なるほどー。これはイイコトを聞きました。参考にさせて頂きます。
どうも有り難うございました。

補足日時:2001/06/22 05:15
    • good
    • 0

レッドゾーンまでは大丈夫ですよ。


そのためのタコメーターなんですから。
ダメな部分がレッドゾーンになるわけです。
そこまでは大丈夫なように設計されてます。
ただし、最低限のメンテはしてくださいね。
オイルもまめに交換してない状況で高回転回せば
当然、エンジンにモロにダメージが行きます。
そういうメンテナンスを行っていることを前提に
レッドまでは大丈夫です。
私はZXR400(レプリカ)ですが、普段街中では
大体4~6千回転ぐらいで走ってます。
峠に入った瞬間に8~12千回転で走ってますね。
一応、レッドは14千~なんですが、12千以上まわしても
大してパワー来ないのでそこまで引っ張りません。
カワサキの場合、エンジン音もうるさくて回してられないっていうのもあるんですけどね。(笑)
その点、ホンダは大丈夫でしょう。

加速が良いのはピークパワーがおちる回転域を覚えてください。これはバイクによって違うと思いますので
自分のバイクで確認してください。
私の例で言うなら、上記のように12千回転~は伸びないためそこでチェンジしています。
メンテさえきちんとしていれば、そんなに壊れることもないですよ。私のこの乗り方ですでに17000キロ走行しましたが、未だ消耗部品交換(プラグなど)程度です。
現在も絶好調ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりレッドゾーンまでなら大丈夫なんですね。でも、高回転時のエンジンの音を聞くと、
レッドゾーン以下(9千回転くらい)でも、やばいんじゃないの?って思ってたんです。これで
気兼ねなくふかせます。

>加速が良いのはピークパワーがおちる回転域を覚えてください。これはバイクによって
>違うと思いますので 自分のバイクで確認してください。

そうですね!今度やってみます。やっぱり直接体で覚えるのが一番ですよね。

いろいろ参考になりました。どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/19 21:13

リミッターカットをしていないエンジンであれば、


加速時に限界まで回る事はないでしょうから、
たまに全開くれたくらいで壊れる事もないでしょうし、
心配しなくても大丈夫だとは思いますよ。
ちなみに私の『ホンダ・NS-1』はリミッターカット
してあり、原付ですが、チャンバーによっては
13000回転くらいまで回りました(今付けてるチャンバー
だと、12000弱までしか回りません)。
高回転型のチャンバーを付けて、限界まで回してしまうと、
リミッターが無いので、エンジンの回転限界っぽい
ところまで回って、頭打ち状態になってしまうので、
さすがにその状態を長時間続けると、恐かったですわ。

加速の良い走り方と言うと、エンジンのパワー曲線で、
ピークパワーの出る回転数を超えて、パワーカーブが
落ち始めるくらいの回転まで引っ張ってからシフトアップ
するくらいがいいのかなぁ? まぁ、ギヤレシオにも
よるとは思います。あまりワイドレシオな車体だと、
シフトアップした瞬間に、パワーバンドの下まで回転が
落ち込んでしまって、加速が鈍る事がありますので、
こう言う車体だと、パワーピークを過ぎてしばらく
引っ張ってからシフトアップしないとダメでしょうし、
逆に、クロスレシオの車体であれば、ピークパワーで
早めにシフトした方が加速の繋がりが良いかも知れません。

燃費の良い走り方に関して言えば、スロットル開度を
低くして、安定させるのが一番良い様な気がします。
エンジン回転が低くてもスロットルを開いていれば、
無駄なガスは食ってそうですから。前に聞いた話ですが、
4ストのエンジンと違って、密閉度の低い(?)2ストの
エンジンでは、スロットルを開けるとそのままガスを
送ってしまって、燃焼し切れなかった分のガスを、
そのまま排気してしまう様な状態になってしまうので、
加速時のアクセルワークは慎重に、との事でした。
スロットルを開けて回転の上がりを待つのではなく、
回転の上がりを追い掛ける様にスロットルをジワジワと
開けて行くのだと聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じゃあ、ある程度なら全開も大丈夫ということですね。今度思いっきりやってみます。

パワー曲線の手持ちがないんですよー。見たいんですけどね。でもいろいろ参考に
させて頂きます。

アクセル操作でもいろいろあるんですね。そんなこと考えたことなかったです。
いろいろどうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/19 21:03

壊れるまでは大丈夫!(笑)


壊れてからでは遅いので壊さない程度にまわしましょう。
タコメーターのレッドゾーン以下で走っていれば問題ないでしょう。

>それと、一番加速が良い走りかたは、1速から6速まで最大トルク発生回転数まで
>ふかして走るのがいいのでしょうか?
何に対して「よい」のか分からないけど、
なるべくはやめにシフトアップして低回転で走って、あまり加速減速しないのが
燃費&エンジン延命にはイイでしょう。面白くないけどね。

※おまけ、
 俺はナイトホーク250に乗っているがツーリング仲間はみんなリッターで
 ついて行くために山坂道ではず~っとレッドゾーンです!いつ壊れるか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

壊れるまでは、ですか・・・。う~ん、まだ壊れてないかな大丈夫みたいです(笑)。
レッドゾーン以下なら大丈夫なんですね。

有り難うございました。

お礼日時:2001/06/19 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qギアチェンジのタイミング

昨日バイクが納車されました。
とりあえず教習所で習ったとおり?に乗っていました。
で、今日取扱説明書をはじめて読んだのですが、ちょっと気になることがありました。
http://www.honda.co.jp/manual-motor/hornet/pdf/2003-hornet-all.pdf
(43ページ)
それがギアチェンジの時の速度です。取説には
1速 0~60
2速 20~85
3速 25~105
4速 35~125
5速 45~150
6速 50~
と、書いてありました。
教習所では発進の時だけ1速で、なるべく早く2速に入れたほうが安定すると言われました。(2キロとか5キロ位の速めのギアチェンジ、速くても10キロぐらいだと思ってました。)
しかし、この説明では20キロになるまで入れないほうが良いと言うことです。
また、慣らし運転の為に急加速はしないほうが良いと聞いていたので、4000回転付近でギアチェンジしていたのですが、今試しに走って見たところ、どうやら4000回転未満では走って欲しく無いような感じでした。(1速を除く)
急加速するなと言われても、1速のままで20キロなんて急加速以外の何者でも内容に感じます。

そこで質問です。(慣らし運転を前提にして)
(1)、2速に入れるタイミングは最低20キロじゃ無いとやばいのでしょうか?(1速で20キロ未満を走るのはアクセルの反応が良すぎてちょっと辛いです)
(2)、今までギアチェンジが早すぎた事によって、バイクに悪い影響はあるんでしょうか?
(3)、1速で20キロまで出すのは急加速と呼ばないのでしょうか?(1速で20キロまでゆっくり加速するがくがくしてしまって、かなり難しいと思うのですが。)
よろしくお願いします。

昨日バイクが納車されました。
とりあえず教習所で習ったとおり?に乗っていました。
で、今日取扱説明書をはじめて読んだのですが、ちょっと気になることがありました。
http://www.honda.co.jp/manual-motor/hornet/pdf/2003-hornet-all.pdf
(43ページ)
それがギアチェンジの時の速度です。取説には
1速 0~60
2速 20~85
3速 25~105
4速 35~125
5速 45~150
6速 50~
と、書いてありました。
教習所では発進の時だけ1速で、なるべく早く2速に入れた...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、納車おめでとう御座います。
ホーネット、ぶっといタイアがかっこええですね^^

教習所では、CB400SF、だったでしょうか。400ccと250ccで多少差があると思いますが、スピードより、回転数でみてあげると慣らし運転はしやすいです。
ようは、パーツ同士のアタリがでていないから、急な操作をしなければよい、と言ってしまってよいのではないでしょうか。


1)慣らし運転なら、すぐ2速にしてもいいと思います。
2)回転数で、4,5000rpm以下だったら問題ないと思いますよ
そもそも、今の機械は精度がいいのであんまり神経質になられずに、激しくまわさないようにしてあげればよいと思います。
3)ホーネットは乗ったことないですが、4ST4気筒の感覚でいくと、出しすぎかな、と思います。ゆっくりアクセルあけれあげていれば問題ないと思います

私の感覚ですが、ならしは、5000rpm以下まで。
はじめはパーツがぶつかって金属片がでるので、オイル交換をマメに(100キロで1回目、500キロで2回目、1000キロで3回目)
あとは、バイクに乗っていく上で、バイク屋さんとの付き合いは必ず必要になってくると思います。
購入されたバイク屋さんにもっていって、オイル交換したり、常連さんとお話したりして、楽しいバイクライフができることをお祈りします。

以上、マッタクの私事ですが。

まずは、納車おめでとう御座います。
ホーネット、ぶっといタイアがかっこええですね^^

教習所では、CB400SF、だったでしょうか。400ccと250ccで多少差があると思いますが、スピードより、回転数でみてあげると慣らし運転はしやすいです。
ようは、パーツ同士のアタリがでていないから、急な操作をしなければよい、と言ってしまってよいのではないでしょうか。


1)慣らし運転なら、すぐ2速にしてもいいと思います。
2)回転数で、4,5000rpm以下だったら問題ないと思いますよ
そもそも、今の機械...続きを読む

Q1速から2速へのスムーズなチェンジ

ギア比の関係で最もギクシャクしやすいのが
1速と2速の間だと思うのですが、
できるだけショックを少なく、
ギアチェンジしたいと思います。

スムーズにチェンジするコツや、その練習方法がありましたら、
お教えくださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1速で引っ張ると2速に入れた時に回転数の差が大きいためにショックも大きくなります。
平坦路の場合、2速でも発進出来ますのでクロスミッション車を除いてそれも有りかと。

1速で発進したい場合は、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速に入れてしまえばショックも小さくなります。

あと、良くあるのは加速→減速→加速 になっている状態です。
これを防ぐには、素早いギアチェンジが必要です。
方法としては、あらかじめシフトペダルに足を軽く当てておき、アクセルを戻すと同時にクラッチを切ります。その時にクラッチが切れた瞬間にチェンジペダルがスコッと勝手に入りますから、クラッチを繋いでアクセルを開けます。
本当はクラッチを切らなくてもアクセルだけで出来るのですが、クラッチを使った、この方法を練習してみてください。
ただ、この方法は1速から2速では、車種によってやはりギクシャクするかも知れませんしウィリーを招く恐れもあるので、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速にチェンジしてしまうことを推奨します。

Qエンジンの回転数について

エンジンの回転数って 車の場合 7千とか8千回転ぐらい までですよねぇ?
バイクって1万何千回転まで回るのが多いかと思いますが 何が違うのでしょうか?

お詳しい方がいらしたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

違いは、エンジンのボア(直径)とストローク(上下移動量)の比率です。同じ排気量でもボアが大きいと(=ストロークが少ないと)よく回るエンジンになります。

なぜビッグボアになったのかは、次の3項目を頭において話を聞いてください。
(1)バイクは二輪である特性上軽いエンジンを積みたい
(2)馬力は、トルクx回転数で決まる
(3)金属と金属が擦れ合う相対速度は、オイルで潤滑してもある限界がある。

(1)から、小さなエンジンを積んだバイクですが、馬力がもっと欲しい為、ブンブンまわして馬力を稼ぐ方法を取ることにしました。ところが、ブンブンまわすには、(3)の問題が出てきたため、ビッグボア、ショートストロークで対応することにしたのです。ビッグボアの延長線上にある、多気筒化と言う事も、(3)の対策のひとつです。

ちなみに、バイクすべてが高回転型のエンジンと言うわけではありません。ハーレーを代表とするアメリカンタイプは、ロングストロークエンジンでそんなに回りません(馬力が出ません)。また、単気筒エンジンのバイクも、スリムになる方に重点を置いた設計になっているため、エンジンの回転数はそれほど高くないです。

違いは、エンジンのボア(直径)とストローク(上下移動量)の比率です。同じ排気量でもボアが大きいと(=ストロークが少ないと)よく回るエンジンになります。

なぜビッグボアになったのかは、次の3項目を頭において話を聞いてください。
(1)バイクは二輪である特性上軽いエンジンを積みたい
(2)馬力は、トルクx回転数で決まる
(3)金属と金属が擦れ合う相対速度は、オイルで潤滑してもある限界がある。

(1)から、小さなエンジンを積んだバイクですが、馬力がもっと欲しい為、ブンブンまわして馬力を稼...続きを読む

Qエンジンは最高何rpmまで回転可能なのですか?

お世話になります。
先日、こちらの質問板で
「エンジンはなぜ不都合なく、吸気、圧縮、点火、爆発、排気のサイクルを繰り返すことができるのか?」
という質問をしたところ、大変多くの方から丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。

新たな質問が沸きました。
ガソリンエンジンって最高何rpmまで回転できるのでしょうか?
市販車両のエンジンのカタログ値とか検査の規定値、というくくりではなく、物理的にガソリンエンジンの回転数の向上を追及していくと、どこまで最高回転数なのか、ということです。
 理論上の限界値でもいいですし、車両などに搭載することを無視して純粋に回転数の限界に挑戦することをのみを追求して作ったエンジンの実測値でもいいです。(そんなもの作るエンジニアがいるかどうかわからんが)

通常、自動車のタコメーターの最高値が1万rpmですから、”動力を得ることを無視して回転数のみを上げることに特化したエンジン”を作れば、もう少し上まで上がるでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこまで回転数を上げられるかは、どこまでバルブの追従性を良くできるかです。
小型のエンジン、単車のレーシングモデルなどはかなり高回転まで回せます。
F1のエンジンでも15000回転以上は当たり前という感じです。

出力はトルク×回転数÷716なので、回転数アップは重要です。

吸気バルブや排気バルブの作動角は100度程度です。
回転数が仮に12000回転だとすると1回転に要する時間は5mS(5/1000秒)でしかありません。
この間でバルブが動作するのはその約1/3ですから1.7mSほどです。

バルブと言っても重さも体積もある物体ですから、それをものすごい速さで動作させ、さらにバウンジングなどしないようにしなければなりません。

極論すればバルブサージング(追従不良)が起きないところまでは回転数を上げられる可能性があると言うことです。
そのためには質量を軽くする必要もあり、しかし放熱性や耐久性も必要で、チタンを使った中空のものなどが使われます。

また粘性気体(空気)の吸入はバルブで制限されるのですが、慣性があるために高速なバルブ動に対してシリンダ内への空気充填効率が低下しにくい設計をすることも、高回転化に向けた道です。

どこまで回転数を上げられるかは、どこまでバルブの追従性を良くできるかです。
小型のエンジン、単車のレーシングモデルなどはかなり高回転まで回せます。
F1のエンジンでも15000回転以上は当たり前という感じです。

出力はトルク×回転数÷716なので、回転数アップは重要です。

吸気バルブや排気バルブの作動角は100度程度です。
回転数が仮に12000回転だとすると1回転に要する時間は5mS(5/1000秒)でしかありません。
この間でバルブが動作するのはその約1/3ですから1.7mSほどです。

バルブと言って...続きを読む

Qバイクの走行距離の寿命、目安について

中古バイクで125~150cc4ストあたりのバイクの走行距離の寿命と目安をしりたいのです。

もちろん、前ユーザーのメンテの状態にもよりますしメーターの戻しもあるでしょうから一概には言えないのはわかっています。が、それを言うとメンテのされた2万とされていない8千とどちらが…ではもう比較の基準の話が全くできないので、その間を取ったとしてのものをおしえてください。

これくらい行ってると、プラグ、ブレーキパッド・ベルト・・・その他もろもろといった具合のです。

車だと、7万はまあまあ、10万こえてるか・・・といったような…

車の5万はバイクの何キロといった感じでも結構ですのでおしえてください。

バイク店に聞いたら、バイクでも車でも距離の寿命は同じだというのです。1万は1万だし2万は2万だと、
とても同じだとは思えませんし、そのバイク屋を疑ってしまっています。

どうなのでしょうか?

文脈がむちゃくちゃになってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、250CCまでなら20000km、それ以上は30000kmがボーダーラインですね。この基準で吸排気系や燃焼系、電装系などそれぞれの点検整備をする必要があると私は思うからです。キャブの清掃や調整、エンジンのカムチェーン、バッテリーの交換などなど。
消耗品(スプロケット(チェーンがかかっている歯車)やタイヤやプラグ)はそれとは別で約1万km毎に交換することになるでしょうか。
なんにしても調子が悪くなる前に定期的な点検整備を行なう事がモノを長持ちさせる秘訣だと考えます。

14年前のGSXに乗ってる友人はホイルベアリングやクラッチなど主要部品の交換を経て走行距離は12万kmです。手間さえかければ幾らでも乗れます。点検整備をせずに乗り続け動かなくなったら買い換える、とお考えならなるべく新しくなるベく走行距離の少ない物をお選びください。2万kmで壊れるかもしれないし5万km走るかもしれません。責任はもてませんが私のカキコをご参考くださっても構いません。

それでは。良いバイクライフを!

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、25...続きを読む

Q速度とギアについて。

先月教習所を卒業し、今月納車したばかりのHORNET(250)に乗っています。

納車したばかりですが、高速へ乗り、ギアの入れ方に迷いました。
教習所では、20km程度になったら2速、40km程度になったら3速と
していました。
実際に路上に出て、60km程度になったら4速かな?とおっかなびっくり
入れていましたが、それ以上になるとギアのタイミングがわかりません。
ですので、原則時もギアをどうしたものか悩んでしまいます。

高速状態からの停止も困りもので、エンストが怖いのでクラッチを
握りっぱなしにしてブレーキ握っていますが、これだとエンジンブレーキが
かからないからよろしくないですよね?

スムーズに運転したいので、速度とそれに適したギアの目安を教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びNo4です。

>40-60kmは4速、5速でもエンストはしない、という認識で良いでしょうか。

HORNETは中低速重視のセッティグなのでまず大丈夫。四輪と違いこまめなシフトチェンジが必要なのが二輪ですし、楽しさでもあります。5速は力のない歯車なので、低いギアのようにそう簡単にはエンストしません。まずはお試しを。

>3速でエンストぎりぎりまで原則→クラッチ、ブレーキ。
停止状態でギアをローにして、発進…という流れでOKですか?

OKです。

>路上ではローギアまで落としてクラッチ、ブレーキという手順は
踏んでいる余裕があまりないので、普段もそんな感じでOKですかね

はい。私は面倒だし、2速までは落としたりもしますが、大抵ソコまで落としません。それより、ギアばかり気にしてると、前の車にぶつかっちゃいます。
エンブレを利用しつつ停止するのであり、バランスを崩してまでエンブレを利用しなくても良いのです。
普段もそんな感じでOKです。

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング