[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

私は30年前に慶応の経済を卒業
しました。そのころも一流大学と
呼ばれていましたが、所詮
東大、京大、一ツ橋を落ちた
滑り止めでした。

偏差値も早稲田の政経のほうが
上でした。ところが最近
自分が慶応卒、しかも経済とわかると
特に30代以下の人は、びっくりします。

30年前では東大以外、ありえませんでした
今の慶応って、すごいのですか。
たしかに政財界には、今は東大並みに
多いです。早稲田は少ないですね。

特に関東の人はそういう傾向にありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

すごいかどうかは別にして、なんだかんだいって真面目に大学受験をしてた層の中でも統計的には20-30人に1人ぐらいしか入れないんだからそういう意味では大学受験レベルではかなり上位だったと思うでしょうね。

関東かどうかというよりも、その人の生活するコミュニティのレベルに依存すると思います。上の方の専門職とか大手や大学研究業界なんかだと早慶旧帝レベルは普通というか最低限みたいな雰囲気のところもあるので、別に東大でも早慶でも「ふーん」という程度で何も言われないですね。逆に、ど田舎の大学進学しないようなヤンキー大多数な場所だと大学受験のヒエラルキーを実感してないので、良くわかってないからいちいち大学名でどうとかも思わないでしょうね。そういう意味では、結構お受験で勉強してたけど、そのうち上位が早慶になんとか入れるクラスの高校に行って頑張ってた層、つまり中間〜上の中か下ぐらいの層が一番そういう憧れがあるんではないかと。自分が頑張ったものでその上を行く人だから尊敬の対象になるだけです。そういう意味だと、その手の層が一番厚いのは関東の中間の私立には多いでしょうかね。

ちなみに30代以下が、というのは社会経験が少ないから学歴で評価される、する、といった経験が大きい割合を占める、というのが1つの理由かと。また、そのぐらいの時代だとバブル後の就職氷河期を経由してるから就活で良い企業に入るのは本人の実力以上に”運”や”相性”の要素も強いと思ってしまう、大学受験が当たり前の時代を生きてきたから”どこ”を出たかのほうが気になる、という理由があるのでは?逆に、昔の時代だと、高卒も普通にいたし、お金がなくて大学に行けないなんて優秀な人も特に地方には沢山いたし、早慶じゃなくても基本国立大学に進学できればそれだけで優秀なんてイメージも強い、とかバブル高度成長あたりは何をやっても頑張ってやればそれなり出世できるし、なんてイメージもあるから、初めから学歴で〜というほど固執したイメージもないのかもですね。

そんなに昔は知りませんが、今の時代の方がなにかとかえって若い人は学歴とか経歴にとらわれて、平均的には、何かと”はずれ”ない、”勝ち組”に乗っかるのに必死な気もします。一部の自由人とかアウトライヤーは置いといて、大多数を占める中間層は保身的だと言いますから。その辺が、公務員人気、特に婚活の相手なんかにも皮肉に反映されてるのでは?

ちなみに、その辺の価値観の子供を育てたのは、間違いなくその上の世代のバブルがはじけて…という人たちなんでしょうが。
    • good
    • 2

>所詮東大、京大、一ツ橋を落ちた滑り止めでした。



今もその通りです。何らポジションは変わっていません。一ツ橋ではなく一橋ですが。早稲田の敵失と軽量入試の導入で私大トップになりました。慶應がすごいというよりは早稲田がふがいないという印象。

技術系の会社では旧帝大に比べると文系天国の私大の印象は薄いです。そして少なくともかつては技術大国と呼ばれた日本には技術系の会社というのは案外多いのです。
    • good
    • 0

> お前はどこの大学?



ここは高学歴が多いです。東大はゴロゴロ居る。大学の教員もゴロゴロ居る。
ここじゃないけれど、
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/48414224 …
こんな事例もあるくらいです。

それと、
少子化して。18歳人口はピーク時の6割だったかと。違ったっけ?
ということは、東大の合格者ですら、ピーク時なら受からなかったのが4割近く居る。
その分が抜けた京都や一橋は、5~6割が従来なら受からなかった層。
早慶はその下ですから、従来なら受からなかったのが半分以上。従来の最上位層は、たぶん殆ど居ない。
その状況で、慶応は比較的踏ん張り、早稲田はしくじった。
そのあなたの周囲とやらが、会社のことであるなら、ちゃんと良い人材が採れているんでしょうか。
大学名に依らず良い人材が集まっているのなら良いんですが、会社の評判がガタ落ちしていて上位の連中から敬遠されているなら拙いかもしれません。
いえ、近所のおばさんや耳年増な女の子の、キャー、慶応、格好いい、というのはそれはそれであるでしょうけどね。
金持ち、エスタブリッシュメントっぽいイメージもあるでしょうし。
早稲田が落ちて行ったんでなおのこと。
バブル期と違って景気が悪く、私立回避の傾向も効いているはずです。金銭面で、慶応を泣く泣く蹴って横国という人が居てもおかしくない、バブル期よりは多いはずです。
ただ、業界によっては早慶は案山子扱いです。そうじゃ無いところで幅を効かせているだけです。
もちろん、そうじゃ無いところは多いのですけれど。
それこそ30年前なら、東大の上位層は、大学の教員や官僚に集まっていたことでしょう。
従って、東大卒の全員がそうじゃ無いところに行くわけではない、学生数が慶応の半分なのに、更に減る。
慶応慶応というのは嘘では無いけれど、それなりの状況もあるのです。
    • good
    • 1

うーん、私の母方の叔父は慶応の経済を出て銀行へ入り既にそろそろ死ぬ頃です、世話にはなりましたが、あまり好きじゃない、祖母を老人ホームに追い出し、終の棲家の筈だった戦前からの大邸宅を安いプレハブにしちゃったし、ロリコンで高校出たばかりの叔母と結婚した、まあ親同士が知り合いだったのだから無理もないが。


で、うちの父もあいつは凄く頭が良いと言っていたのに、東大を避けてしまった、半世紀前の慶応義塾は充分東大と肩を並べていたので、役員まで昇れるはずだった、だが入社三十年で愕然、役員は一人残さず東大卒で占められていた。いい気味だ。叔父は遊び人と言う程では無いが、極楽蜻蛉必死に励むことがない、いわゆる三代目の「唐様で売り家と書く」タイプ。天才型の祖父から巨大な才能を受け継いだが無駄にしてしまった。
私が母経由で受け継いだその才能を無駄にし無かったかと言われると冷や汗だが、安きに流れるとああなるんだ。家の敷地は十億で売れるだろうが、姉二人が強く言わなかったので独り占めしたのは許されない。
ここまでは身内の話です。今の慶応は早稲田より落下傾向が柔いだけ、早稲田は学生がスピンアウトすることで保っている。慶応にはそれが無い。あなたの受けた感触は全く間違って居る。
なお、間違いついでに、一橋は、商学(?)、経済は一流だが法学はクズで間違って国家公務員一種法律で良い成績を取って官僚になると二十年で精神病になります、もちろん回りどころか上も下も外局まで総て東大に占められていて、時々ほんの少し意地悪をされる、だれも助けてくれない。
あなたが慶応の経済で驚かれるとしたら、それは非常に不幸で、あなたの外見、実績が学歴においついていない、という事で慶応の経済が褒められているのではなくあなたが貶められているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お前はどこの大学?かんかんに頭にきたから、興信所で
お前特定してやる。警察は動かないが、金さえ出せば
興信所は動く

お礼日時:2016/04/21 18:08

旧帝大に合格した者が、早慶を併願して


早慶の”いずれか”の”どこかの学部”に”一つでも”合格できた割合を見ると
早慶共にかなりの難関大学だと言えます。
かつて政経の政治はスペシャルに別格でしたが
今はそうではなくなりましたね。

それと、偏差値が上がろうが下がろうが、看板学部は永久に看板学部だと感じます。

---早慶併願成功率---
(文系)
東大→約75.8%
京大→約58.3%
阪大→約19.3%
名大→約11.2%
東北→約7.9%
北大→約5.4%
九大→データ無し

(理 系*医学部除く)
東大→約80.2%
京大→約60.1%
大阪→約12.7%
名大→約10.8%
東北→約5.2%
北大→約3.2%
九大→データなし
    • good
    • 1

関西の進学校から、慶応法学部(早稲田政治経済とのW合格)でした。


関西では、
九州では早稲田>>>慶応?
と言う感じだったはずです。関西では早=慶でした。
あの頃から何となく、慶応>>>SFC>>早稲田
みたいなのはありました。
今はだいぶ薄れたでしょうけど。僕も東京っぽさが良かったから、
早稲田の所沢ネギキャンパスとか脳筋学部の新設、慶応の意味わからんスタンフォードあたりぱくり湘南学部は邪道でしたね。
今も愛校心はありますが、SFCは別大学って認識です。
偏差値は確か慶応が上がってて、早稲田と上智がちょっと下がってます。
早稲田は時代とのギャップを感じます。今の子や企業にウケない感じはしますね、個人的には好きなんですけど。


80年代後半ぐらいには
法学部>>経済学部
になってたと思います。僕の頃は慶応法と早稲田政治経済が私大最高峰でした。早稲田はなぜか法の方がちょっと下で、慶応は歴史的経緯から偏差値は若干低いけど看板は経済でした。
たぶんですが上智は今よりももうちょっと早稲田寄りだったはず。ちょっと下がってるなあって印象です。

僕の頃も男子の東大落ちは半端なく多かったですよ。
地元でも京大阪大狙いが基本なので「おお、すごいなー」ぐらいのノリでした。
「医学部や上位国立の方がえらいんや」みたいな空気はありました。
なんとなく国立嫌いで私大洗顔でしたけど、学校では少数派でしたよ。
もし私大なら地元の同志社を狙う奴が多かった。

やっぱり(私大で)最高峰ってのがデカかったんじゃないですかね。
慶応すごーいてのは学生時代も社会人もめっちゃ言われましたよ。関東での人気は絶大です。その手の子は苦手だったんですけど、損はしないんだとは思います。
仕事で九州に行った時に早稲田の方が上とか慶応はチャラチャラしてると思われている感じがして悲しかったですね。

あと悲しい事ですが、京大の偏差値はめっちゃ下がってます。なのに学生のプライドは上がってるww
僕の頃は神戸に受かる奴は絶対に早慶に受かったし、早慶蹴って神戸でした。
いまは神戸の滑り止めに早慶ってのは無理です。
関西私立の一線級の進学校も東大シフトです。
関西でこれだから地方はもっと酷いのではないでしょうか。
国立でも私立でも、地元の大学にもっとがんばってもらいたいですね。
    • good
    • 0

慶応すごいです.


中にいると当たり前に思えてしまいますが,世間一般からは十分評価されるべき存在です.
    • good
    • 2

私大偏差値トップは、現在は慶応法学で、次に早稲田政経、3位早稲田法学、4位慶応経済、5位早稲田商学、となります!慶応法学部は、ここ数年司法試験合格者が増えたのが原因で、トップとなりました!10年ほど前までは、慶応のなかでも下位学部でした!また昔から慶応は理財で、経済学部は有名でした!現況では、京大、一大を合格しても、早慶不合格が、かなり多くなっているの現実です!早慶はもう京大、一大の滑り止めにはなりません!


企業トップは、金融系、商社系には慶応、マスコミ、出版社系は早稲田と、東大を含め三分しているのが状況かと!
また政界は、慶応より早稲田の方が多く、東大をもうしのいでます!
首相も近年は、早稲田が東大をうわまっていて、慶応は、橋本さん、小泉さんだけです。政界は早稲田が断トツで多いです!慶応はこれからは、東大、早稲田をしのぐ可能性は、充分あります!これが現況かと!
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大、早稲田、慶応のすごいところ

高校中退している私にとっては大学を卒業しているというだけですごい人なのですが、その大学の中で頭が良いことで有名な東大、早稲田、慶応義塾がありますよね。
早稲田、慶応義塾なんて企業が欲しい卒業生の1,2番を競ってるのだとか。

頭が良いのはよく分かるのですが、これらの大学を卒業してる人は何が得意なんでしょうか?
進学時に何を求めてそれぞれの大学を選ぶのか、卒業生は何に強いのか。

官僚になりたいなら東大の法学部というのは聞いたことがあるんですがどうなんでしょう?
早稲田のこの学科を出ていたらかなりすごいしこういうことで頼れるとか、慶応義塾のこの学科を出ていたらもうエキスパートだとか。
それとも単純に東大、早稲田、慶応義塾を卒業していれば、総合的に強い人間と判断するものなんでしょうか?

いったい何がすごいのでしょう?

Aベストアンサー

>早稲田、慶応義塾も、この大学はこの学科がすごいんだよ、みたいなものは特にないんでしょうか?

各大学夫々に当然看板学部・学科は存在します。
早稲田ー理工学部・政経学部
慶応ー医学部・経済学部
東大ー全学部の評価が高いが特に医学部・法学部

>進学時に何を求めてそれぞれの大学を選ぶのか、卒業生は何に強いのか。

多くの受験生は東大・早慶の圧倒的ネームバリュー、就職時の有利性を求めているのだと思いますが、在学中の司法試験合格といった様な具体的目標を掲げ、その環境が整備されている上記3大学を目指す人もいると思われます。
更にはそのへんの3流大学のサークルに外部から参加する女子大生が多いとは思えませんが、東大・早慶のサークルに参加する女子大を始めとした他大学の女の子の割合は極めて高い、つまり女の子にもてたい為に受験する男子学生も少なくないはずで、因みに私もこのタイプでした。

>早稲田のこの学科を出ていたらかなりすごいしこういうことで頼れるとか、慶応義塾のこの学科を出ていたらもうエキスパートだとか。

それは100%ありません、それなりの大手企業は社長から平社員まで東大・早慶出身者だらけ、入社1年目の社員等はとても戦力にはカウントされません。
職種・会社にも依りますが、最低5年程度経験を積んでやっと自分のポジションを見つけられるのではないでしょうか?

私の周囲も石を投げれば東大・早慶出に当たる環境ですが、東大出身者も大きく3つのタイプに分類される気がします。
1ー本当にエンジンが違うと思わせるポテンシャルを持ち、楽に東大に受かり社会に出るタイプ⇒一気に出世街道を駆け上がるか、自信過剰が災いしてドロップアウトする両極端な傾向が見られる。

2-東大入試で全てを使い果たしてた脱け殻、所謂燃え尽き症候群⇒頭の良さ・受験のテクニックは確かにあったのであろうが、学問以外の知識・常識が欠如し少なくとも一般社会で使い物にならない。

3-1-2の中間で世間の事にも長け、気配りも出来る⇒このタイプが最も出世します。

以上長くなりました。

>早稲田、慶応義塾も、この大学はこの学科がすごいんだよ、みたいなものは特にないんでしょうか?

各大学夫々に当然看板学部・学科は存在します。
早稲田ー理工学部・政経学部
慶応ー医学部・経済学部
東大ー全学部の評価が高いが特に医学部・法学部

>進学時に何を求めてそれぞれの大学を選ぶのか、卒業生は何に強いのか。

多くの受験生は東大・早慶の圧倒的ネームバリュー、就職時の有利性を求めているのだと思いますが、在学中の司法試験合格といった様な具体的目標を掲げ、その環境が整備されている上記3...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q慶応大学と同じぐらいの国立大学

こういうことを比べるのもわかりづらいですが、慶応と同じレベルの国立大学はどこだと思いますか?というのは慶応のやつに広島大学がバカにされてるからどうかなと思い投稿しました。私立で入試の教科数少ないくせに地方国立といえどバカにされる筋合いはないですよね?教えてください。

Aベストアンサー

私、旧帝大の理系教員です。息子は慶応です、一応。私の感覚は旧帝大の滑り止めが早慶なんです。地方国立大学もいろいろですが、これまでいろんな人を見てきた中で、地方国立大出で私の頭が下がる力量の人は何人か知っているけど、早慶はそうでもないのです。早慶は有名人がたくさんいると言ってもなんたって卒業生の数が多いですしね。広島は地方国立の中でもよいほうですよね。尊敬できる広島大出の知人もいます。私の中では早慶とはそんなには変わらないのです。
それで、私の感覚では「地方国立といえどバカにされる筋合いはない」と思っていました。
でも、皆さんの回答は慶応の評価がずいぶん高いですね。おどろきました。うーん。私の頭が古いのか。私の受験時代と様相が変わったのか。

Q早稲田(教育学部)か慶応(文学部)どちらに入学すべきでしょうか?

同じ様な質問をされている方がいらっしゃいましたが、こちらも大変悩んでおりますのでお許し下さい。教師を目指している娘が、早稲田の教育学部、英米文学課と慶応の文学部に合格致しました。主人は慶応のOBなので慶応に入学して欲しいようですが、私は庶民的で個性的な、早稲田の方が良いかなぁと思っています。勿論、入学する本人の気持が1番なのですが、娘も決めかねております。勉強したいなら慶応、遊びたいなら早稲田という噂も耳にしたので気になります。どなたか適切なアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

慶應の文学部生です。
(英語の)教師を目指していて、早稲田の教育学部英米文学科ということは、慶應も同じように英米文学を専攻することになるのでしょうか?もしそうでしたら、早稲田の方が良いと思います。

というのも慶應の英米文学は、確かに「現代英語学」という授業なんかもあるのですが、基本的にほとんど文学しか扱っていません。しかも、文学部随一の厳しさですので、英米文学が好きな人でないととてもついていけません(英語力は相当鍛えられるみたいですが…)。英語の教職は取れますが、教師になるためのカリキュラムはほとんど皆無と言って良いでしょう。

早稲田がどういうカリキュラムになっているかは分かりませんが、教育学部である以上は英語の教師になれるような形になっていると思いますよ。

Q慶応の経済ってそんなにすごいの?

私の父は東京帝国大学法学部
政治学科の卒業でした。
在学中に結核を患ったため
役人への道をあきらめ、
某科学メーカーに入り、専務まで
行きました。亡くなったときは
社葬でした。

そんな父の口癖は「東大法学部以外
大学ではない」というものでした。

物心ついたときには、もう父に
洗脳されていました。『早稲田は
ばかだ大学だ」と平気で言ってました。

そんな私も東大文1を受けましたが
不合格で、泣く泣く慶応の経済に
入りました。『人間ではない、犬の
大学に入ったんだなあ」と正直
思っていました。
卒業して外資系証券のディーラーを
長くやっていました。慶応の経済卒で
外資系証券って、エリートだね、と言われます。

しかし私は、犬だと思っています。

本物のエリートは東大法学部を出て
中央官庁に入ることだと、思っています。

この意見はどうですか。

Aベストアンサー

#6の方のお話しは「伝説」ですね。戦争前東大法学部でバケモノといわれた祖父はそんなことひと言も言いませんでした、お役人は偉そうだが給料は安く、日本の官僚は袖の下が通じないのが誇り。
入学一ヶ月では文Ⅰでも玉石混交でひどいのも多かった、なんでこいつ東大にいるの?とクラス全員が唖然としたのも居たし、悪評の山で、某メガ企業に就職したが、その会社東大出に入社試験課して無い、ということがバレてその後二年間、以前から奨学金を貰っていた奴以外からは「好かんタコや」と全員から無視された。そのアホが研究所からいわゆる倉庫番に回されて、ようやく並みの企業扱いされる様になりました。東大だって下1/5はクズなんですよ、なお理系では70%大学院に行っちゃうので、院試の時風邪引いた優秀な奴はみんなが「神様は残酷だ」と思った。家が裕福で無かったらしく研究生に残らず、教授自らメガ企業に押し込んだらしい。

Q旧帝大の医学部と慶應医学部

医学部受験者です。
旧帝大(東大以外)の医学部と慶應の医学部に合格してしましました。

国立の方を第一希望として頑張った結果ですが、親戚・友人・先生などほとんどの方から慶應への進学を勧められています。

慶應は実家から通学圏内ですが、国立の方はアパート暮らしをしなくてはなりません。

慶應を薦める人は大学としての格が上と言います。また、実家から離れた国立大学へ進学すると関東に戻って来れないとも言います。

借金してでも慶應に入るべきと言われ、本当に迷っています。

・そんなに慶應大学の医学部の格が上なのでしょうか?自分にとっては学費のかかる私立大学がそんなに優秀とは思えないのです。

・大学所在地での勤務を余儀なくされる。又は関東に戻ってきても、立場が弱いというのは本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

同じことで悩んだ経験のある人間です。

貴方がどれだけ医学界の事情に明るいかは分かりませんが、基本的には自分の将来の拠点としたい地域が決まっているのならばそこの地域で力のある大学に行くのが常識です。今は医局という形での各大学の勢力図も昔ほどではなくなりましたが、その大学の関連病院という形で地域別の大学の力は色濃く残っています。その意味で関東圏に住んでいる人間で将来地元で働きたいなら関東圏における慶應の力は非常に強いのは事実です。関東圏では東大、慶應で勢力が二分されますし、入れば分かりますが慶應の医学部には三四会というOB組織があり、卒後のバックアップなども良くも悪くも慶應特有の連帯感で国立大学よりも強いです。

慶應の力がどの程度かということですが、国立大学医学部、中でも旧帝国大学医学部を各地域の医学界の頂点ととらえる考え方の中でも慶應医の力は別格です。そりゃあ国立大学より学費が高いですから東大理三とダブル合格すれば理三に行くのが当たり前ですが、過去には理三に行かずに慶應医に行った人間もいるぐらいのレベルです。もちろんこれは極めてレアなケースではありますが、入学時点で将来臨床医になると決めており、尚且つ慶應医出身者が親戚などにいる人にとってはあり得る選択だと思います。

私も貴方と同じで国立第一志望で旧帝に受かり最初はそっちに行こうかと思いましたが、親の意見、予備校関係者の意見などを総合して結局慶應医に行きました。ちなみにその時の予備校の人の意見としては、どちらでもよい、研究医になるなら旧帝へ、関東の人間なら縁もゆかりも無い土地に行くより地元の慶應、などのものがありました。私はその時点では研究に行く可能性も視野に入れていたので迷いはしましたが、結局のところ、将来的に関東圏で働く予定であったことが決定的でした。

もちろん、実際は地方の旧帝に行っても卒後関東圏に戻ってくることは可能です。ただ、その場合、関東の大学の医局に所属する形が一般的ですからそこでの立場は当たり前ながらその大学生え抜きの人間よりは弱いです。誰だって他校出身者より自分とこの後輩の方が可愛いもんですから。特に慶應の医局に所属した場合、医局構成員の多くは慶應生え抜きであり、教授もほとんど慶應出身者という状況です。慶應という組織は医学部に限らず全般的に慶應命、排他的な部分が非常に強いですから、外の人間から見たら嫌な感じということも多々あると思います。。よって将来関東で働くつもりなら慶應医がいいでしょう。

逆に旧帝医に行くメリットは何か。

第一にお金ですね、学費。これは確かに大きいことは大きい。ただ、貴方の場合、自宅通学が不可能になりますからいくらアルバイトするといっても親の仕送りに頼る部分もあるのが普通です。そうなると結局のところ、学費の差がそのまま慶應に行った場合との金額の差にはなりません。日々の生活で親に負担してもらう部分は自宅を離れた場合の方が当然上がりますから、実際には6年間で1千万弱ぐらいの差に縮まるでしょう。もちろんお家の経済状態にも寄りますが、この金額の差は将来のことを考えるならば必ずしも高すぎる金額ではないと思います。

それから、次のメリットとして一般的なのが研究ですか。
確かに研究面でのバックアップは国立の旧帝の方が受けやすいという部分はあると思います。ただどれほどの差なのか。慶應がまったく研究していないかと言えばそんなことはありませんし、新聞に載るような研究をしている先生方もたくさんいます。そして優秀な研究をしている先生の研究室には国や企業からのバックアップはかなりあります。結局、いかに研究費のバックアップを受けられるかどうかは国立、私立の差よりも研究の内容であると感じます。

まあ、最終的な結論としてはどちらに行ってもいいと思います。どっちに行っても将来的に後悔するようなことになることはない大学間での選択ですから。
私はもう一度同じ状況に置かれて考えるならばやっぱり慶應を選ぶと思いますが、選ぶのは貴方ですからね。

最後に参考までに慶應入って良かったと思えること、逆に良くなかったと思うことを書いておきます。
まず、良かったこと。
卒業試験がありません。各大学、国公私立問わず医学部ではどこも卒業試験がありますが、慶應にはありません。よって卒業は極めて楽です。毎年全員卒業であり、卒留(卒業留年)はいません。
出席、特に臨床系の出席が甘い。基本的に学生の自主性任せなのでかなり遊べます。もちろん最低限、きっちりと試験を通さなければ進級していけませんが、効率よい学習が出来る人なら高学年になっても相当遊べます。自分もかなり遊んでました。

良くなかったこと。
部活に入らない人間への風当たりが強い。これは慶應に限らないかもしれませんが、慶應では特にその傾向が強い気がします。入学早々、絶対に部活(それも運動系の部活が望ましい)に入れと命令されます。興味の無い人間には苦痛な気がしますが、将来的にも部活がどこだったかははじめましての次に来る慶應出身者同士の挨拶代わりみたいなものですからどこかの部活に一度は所属しておいたほうがいいとは思います。基本的に途中でやめる分には平気です。6年間ずっとは部活に所属し続けず、途中でやめる人間もけっこういますから。
ポリクリ(5~6年次に行われる病院での臨床実習)が長い。これは苦痛です。国家試験の準備したい時にしつこくポリクリがつきまといます。他大では6年の夏前でポリクリが終わり、9月以降は卒試と国家試験という流れが普通ですが、慶應では国家試験にはほとんど何の役にも立たないポリクリが延々と6年の11月末まで続きます。。ちなみに国家試験は翌年2月ですのでポリクリの間も計画的にやっていかないときついです。ただ、これは毎年学生側から文句行ってますので貴方が慶應に入学してポリクリやる頃にはもっと短縮されるかもしれません。

同じことで悩んだ経験のある人間です。

貴方がどれだけ医学界の事情に明るいかは分かりませんが、基本的には自分の将来の拠点としたい地域が決まっているのならばそこの地域で力のある大学に行くのが常識です。今は医局という形での各大学の勢力図も昔ほどではなくなりましたが、その大学の関連病院という形で地域別の大学の力は色濃く残っています。その意味で関東圏に住んでいる人間で将来地元で働きたいなら関東圏における慶應の力は非常に強いのは事実です。関東圏では東大、慶應で勢力が二分されますし、...続きを読む

Q早慶はなぜここまで評価が高いのか

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数学部受けられる上に数学受験できる学部の数学が非常に簡単です。

僕は浪人するなと親に言われていたため早慶の理工に加え、センター受験で慶應法、一般で早稲田の政経を受けましたがはっきり言って
楽勝でした。周りで旧帝国大学や一橋に行った人間は学力において明らかに早慶に行った人間を上回っていました。

このように受験難易度についてやや疑問が残ります(かなり主観的なのは承知しています)。
また早慶は体育会が有名なところが多いですが、それが社会的な評価に影響しているのでしょうか?だとしても疑問です。僕はすぐれた
選手を全国からかき集める早慶の体育会の体質を批判するつもりはないですが、あくまで早慶野球部の実績は早慶野球部員にとってのみ
誇れるものだと思うからです。
ではすぐれた企業人や文化人を多数輩出していることが大きいのでしょうか。例えば慶應は一部上場企業の社長も多く、外資系の企業で
活躍されている方なども非常に多いと聞いています。文化人はともかくたくさんのOB兼企業人の評価が高いのが早慶だということなら
まだ納得できます。

無礼かつ支離滅裂な文章になってしまいましたが、御回答よろしくお願いします。

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数...続きを読む

Aベストアンサー

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこですね。早稲田や慶応卒なら一発屋芸人でも「さすが高学歴!」と持ち上げるのに

まぁ、生徒の質がいいことは確かです。振れ幅が多いことも確かに…内部進学とか推薦とかね(笑)
その一方で振れ幅の大きさゆえ、レイプ事件や振り込め詐欺等、信じられないような歴史的事件も起こしてますよね


私の友人に2人ほど人事部の人間がいますが、そのうちの友人Aが愚痴った面白いエピソードがあります
人事をする際、どこの大学出身が一番安心して面接できるかといえば東大京大北大を除く旧帝工(その友人は技術職専門なので一橋は除く)なんだそうです
・東、京はプライドが高く、また独自性を持った人(特に京大)が多いのでついていけないことがある。ただ、上からは何人かは絶対とってこいといわれてる
・早慶は、プライドが異常に高く個々によっての能力のばらつきが酷すぎる(東大の上位を満点とすると0点近くから90近くまで)
変に垢抜けて就活をなめきってる。何かにつけて大学名を出す。しかし上の≪学閥≫からとってこいと命令がくるためどんな糞人材でも引き受けざるを得ない
・旧帝工はよくも悪くも安定してる(80~95)。地元重視の人が多く母校愛というより地域愛が強い、たいていは謙虚で面白みという観点ではイマイチ、一昔前のまじめな学生を彷彿とさせる。企業としては平均クラスなら受け入れ対象
・それより下は大学名では判断しない

ま、あくまで聞いた話ですが、私は京大卒でそいつも京大卒なんであながち間違ってないかと。早慶を悪評価にしてしまうのはどうしてもその友人たちの早慶生に対する評価が世間とかけ離れてるからですね。気分を悪くした方、ごめんなさい、でもこれは現実です

ま、これだけは言えるのは日本の大学評価は他国から見れば異常だってことです。海外ではTHESなど、ブランド力より理系問わず研究力(国にどのくらい利益を還元するか)で決まるのにね…

ちなみに自分は早慶という言葉はもう古いと思います
慶応と早稲田には埋めようのない格の違いができたんではないでしょうか?
悪名高きスーパーフリー、振り込め詐欺、福田総理、これらを起こした(排出した)大学と慶応も同列に見られたくないでしょう

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこ...続きを読む

Q慶應または早稲田生の方に質問です。

慶應または早稲田生で、家庭教師や塾講師としてアルバイトしている(していた)方に聞きたいのですが時給はいくらで、週に何時間ほど働いていましたか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社に登録するか、自分でフリーでやるかで取り分も違ってきます。前者は当然単価が下がるけれど、紹介してもらえてうまくつなげると仕事が続く、ということになり、後者だとまるまる取り分になりますが、自分で「営業」もしなければなりません。前者だと2,000円を少し切るくらいからで、後者だと早慶文系なら実績があっても3,000円止まりでしょう。

当然雇い主(派遣登録先)や顧客(生徒の親)も品定めするわけで、医学部や東大理系を目指す生徒に慶應でございます、英語は大丈夫ですが理科や漢文は他でお願いします、などと言っても鼻で笑われお断りされる可能性もあります。最近の早慶なんてのは玉石混交というのを先方も調査し理解しているので、弱みを見せると買いたたかれたり即クビということもあるでしょう。先方の予算枠もあるわけで、試験前だからといって青天井になるわけでもない。

でも家庭教師って単価じゃないんですよね。ちゃんとお金をもらおうと思ったら準備も要るし、親や本人の無駄話世間話にも付き合わなければならない。「勤務地」もバラつき移動にも時間がかかる。それこそ本業にでもしない限り、掛け持ちはそれほどできるものではありません。

塾講師だと派遣登録よりさらに少し安いでしょうが勤務地固定で働きやすく、実績を積めば夏休みや冬休みの短期講習などでまとまった金が期待できることもあります。その分、上京組だと帰省はできなくなるわけですが。

東大あたりだと家庭教師か塾講師しかやらないという人も多いですが、早慶だと一般のバイトと混ぜてやることになると思います。

一般サラリーマンで週五日フルタイムで働いて月に170時間くらいです。それで初任給は額面で20万とかそれくらいでしょう(残業やボーナス除く)。学生なら本業をそっちのけにしない限り、月50時間もやればかなり拘束される感はあるし疲労も蓄積するはずです。それをすべて時給2,000円の効率の良いバイトで埋めたとしても月10万。奨学金に頼らない限り、私学の学費、教材費と東京ひとり暮らしの家賃を含む生活費を全てまかなうことはほとんど不可能です。

家庭教師派遣会社に登録するか、自分でフリーでやるかで取り分も違ってきます。前者は当然単価が下がるけれど、紹介してもらえてうまくつなげると仕事が続く、ということになり、後者だとまるまる取り分になりますが、自分で「営業」もしなければなりません。前者だと2,000円を少し切るくらいからで、後者だと早慶文系なら実績があっても3,000円止まりでしょう。

当然雇い主(派遣登録先)や顧客(生徒の親)も品定めするわけで、医学部や東大理系を目指す生徒に慶應でございます、英語は大丈夫ですが理科や漢文...続きを読む

Q一流大学は人口の何パーセント?

東大、京大、一ツ橋、東工大、あるいは旧帝大など、早慶上智以上をボーダーにして国内一流の大学へ進めるのは、人口の何パーセントくらいですか?
総人口に対して世の中にどれくらいいるのか、
また、受験生、就職生、あるいは中卒等をすべて含めたその年代の人口に対し何パーセントくらいが一流大学に進学するんでしょう?

私は一流大ではありませんが・・。
ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

大雑把ですが、一学年が約120万人程度で、そのうちほぼ半数が大学に行き、七帝大合計で3万人、早稲田1万人、慶応7千人てな感じなので一ツ橋や東工大、上智を合わせると5~6万人くらいでしょうか。
 詳しくは各大学のウェッブサイトで学生数を調べ、人口統計と比較すればいいと思います。

Q慶應>早稲田 という評価に疑問

世間一般では慶應>早稲田という評価が定着してますけど、これは正しいんですか?

確か早稲田は政経、法、商、理工などは慶應に全然負けてないと思うのですが。
早稲田にはいわゆる下位学部がある分だけ慶應に総合評価で負けてる、という見方もあると思うんですけど、でも早稲田は逆に上位学部で慶應の1.5~2倍(正確な数字は分かりませんが)もの学生を集めてるわけだから、やっぱり早稲田の方が凄くないですか?

もし慶應が早稲田と同じ定員を募集したら逆に早稲田より低くなるような気がするんですけど…

Aベストアンサー

数字だけのことを書くと、

>でも早稲田は逆に上位学部で慶應の1.5~2倍(正確な数字は分かりませんが)もの学生を集めてるわけだから、

そういうイメージはありますが、実はこれは今では事実とはいえなくなっています。
両大学の公式データによると、質問中の4つの学部の総学生数でみる限りは、

早稲田は
政治経済4,473名、法3,519名、商4,589名、理工(旧)447名
基幹理工2,280名、創造理工2,535名、先進理工2,278名 合計12,581+7,540=20,121名

慶應は通信課程を除き
経済5,223名、法5,300名、商4,386名、理工4,222名 合計14,909+4,222=19,131名

と、実は5%程度しか変わりません。ともに2010年の情報です。
http://www.waseda.jp/jp/global/guide/databook/2010/number01.html
http://www.keio.ac.jp/ja/about_keio/data/kr7a430000000hm3-att/2010_daigaku.pdf

慶應>早稲田のトレンドは、少なくとも現時点での「上位学部の定員」が原因ではなさそうです。

数字だけのことを書くと、

>でも早稲田は逆に上位学部で慶應の1.5~2倍(正確な数字は分かりませんが)もの学生を集めてるわけだから、

そういうイメージはありますが、実はこれは今では事実とはいえなくなっています。
両大学の公式データによると、質問中の4つの学部の総学生数でみる限りは、

早稲田は
政治経済4,473名、法3,519名、商4,589名、理工(旧)447名
基幹理工2,280名、創造理工2,535名、先進理工2,278名 合計12,581+7,540=20,121名

慶應は通信課程を除き
経済5,223名、法5,300名、商4,386名、理...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング