「教えて!ピックアップ」リリース!

40代後半の社会人大学院生です。博論が進みません。やらなきゃならないのに・・・、やっとの思いでパソコンに向かってもネットサーフィンしたりして、論文を一文字も打てない日が続いています。学位修了まで時間もなく焦っています。たまに、自分は能力以上のことを求めているのだろうか?不慮の事故に会わないだろうか?と思う日もあります。
 先月のことですが、大学院に通学する日に、母親が亡くなりました。早朝、妻から亡くなった連絡を受けました(単身赴任中です)。長男として喪主を務めなければならいのですが、その時、私は「これでしばらく博論を書かなくてよい理由が出来た」とホッとしました。酷い息子ですよね。
 明日は大学院に通学する日です。もう書かなくてよい理由もありませんし、書かなきゃならいのですが、青空をぼんやり眺めています。毎日、胸が苦しく重い感じです。健康診断でも数値がいくつも項目で上限を超えています。血圧は180近くまで上昇しました。
 この状況を乗り越えたいのです。何かアドバイスを頂けないでしょうか? 自分には学位を諦めるという選択肢はありません。
 
※論文は進まないのに、この質問はスラスラ書けました。

A 回答 (3件)

学位をやめる必要はないですが、別に今すぐに取らなくてもいいんじゃないですか?社会人なんだから半分は(まったくの?)趣味だと思うので、それならもっと方の力を抜いてやればいいと思う。

尤も純粋に勉強して来て博士課程に上がってる人はそんな猶予もないからプレッシャーなんですよ。というか、本来味方の親や周囲の同期ですら「卒業したらどうするんだよ?」とか「企業で博士は使えない」とか必死こいて周りよりもまじめにやってきても、いわれもしない非難を浴びなくてはいけない日本の新卒神格化社会もいかがなものなんですが…まあ文句いっても意味はないので、学位を取るってのは強い精神力がないとやっていけないものだと思います。それだけでも、十分価値はある?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。
社会人が博士課程で研究するためには、たくさんの犠牲を払わなければなりません。もちろん覚悟のうえですが、それは予想以上です。家族にはホント迷惑をかけています。学位取得で人生を転換したいと思い、進学しました。学生には学生さんなりの大変さがあるように、社会人学生にもそれなりの大変さがあります。どちらがどうのと、あえて言いませんが、もし趣味で学位取得しようと進学した人がいたら、途中で挫折してるんじゃないですかね。
「強い精神力がないとやっていけない」というフレーズには共感しました。

お礼日時:2016/06/30 23:01

何か変。

だって論文を書く状態では、全ての議論が終わっているからあとは打つだけ。やりたくなきゃ業者にお金を払って打って貰いなさい。なお議論を変更・再考しながらだと時間がかかり、時には「ゼロから書き直し」になりますね。私は打つだけで下級生一人と上級生一人に頼んで三人で分担し、それまで謝辞に入れたので「お前のD論の謝辞は大部の書物の謝辞の様だ」と言われました
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、有難うございました。
社会人修士課程の学生から、約10年経って他大学の博士課程に進学しました。10年も経てば研究したい分野も変わってきます。修論を基礎に掘り下げた博論ではないので、苦労してます。社会人が探求心を持って望むわけですから、「何か変」じゃなく、「それも有り」だと思いますが。
謝辞は今から考えておきますね。

お礼日時:2016/06/30 23:01

うつ病ですから、治療に専念してください

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。
ですよね。ホントにそう思いますが、でもこのチャンスを逃したら、もう新しい人生が開けないと思う方が辛い。壊れながら、進むしか満足するすべがないのかもしれません。

お礼日時:2016/06/30 23:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング