私は6月中旬に退職しました。
退職金が出る、ということは聞いているのですが、いつもらえるかを聞きそびれて、いまだにもらえていないのですが、何ヶ月も後にもらえるものなのでしょうか?
それとも、職場に行かないともらえないところもありますか?
賞与は振り込まれていました。明細も送られてきましたが、その賞与は退職金とは別ですよね?
どなたか、ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

退職金がいつもらえるかというのは、会社が独自で決めるそうですね。


一般的には退職日から1~2ヶ月ぐらいが一番多いみたいです。

[キャリアパーク! 退職金はいつもらえる?退職後に会社から支給される時期]
https://careerpark.jp/48063

A 回答 (6件)

私は昨年末に退職をしました。


2月には振りこまれていましたよ!
会社にもよると思うので聞いた方が確実だと思います。
事前に振込みのお知らせはくるとは思いますが・・・。
賞与と退職金は別です!!
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ほんとに、会社によって、色々なんですね・・・
やっぱり聞いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/29 13:02

退職する前には退職金の支給要件を調べてください。

就業規則や退職金規定に細かい規定が記載されています。退職金算定や支払い時期等などは重要事項です。通常は退職日や月末に支給されます。
    • good
    • 3

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

大手企業ですと、最後の給与と一緒か1ヶ月以内には振込みがあります。



友人がいる、企業の出資子会社では、
退職後に本社へ稟議書提出→本社から親会社へ稟議書

親会社から承認決済→本社→本人へ支払い

という複雑な決済ルートがありまして、3~4ヶ月かかりました。本当に。
退職者の親から、いつ入金になるのか電話きたそうです。

普通、賞与と退職金は両方別々にもらえるけど、念のため、聞いてみたらいいです。
私は以前、正社員→派遣扱いに変わった時に会社から退職金と臨時ボーナスをかねたものを普通の給与に上乗せで支給されました。
本当にいろんな処理方法があるのでコレ!というのはないみたいです。

経理の人に「給与口座を解約しようと思っていますが、退職金の振込は、いつ頃になりますか。」がおすすめです。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

「給与口座を解約しようと思っていますが、退職金の振込は、いつ頃になりますか。」、という質問、いいですね!
思いつかなかった、感激!!
聞きやすくなりました。感謝します。
ありがとうございました。
締め切り後のお礼になってしまい、申し訳ありません。。。

お礼日時:2004/07/29 13:10

そういう事は退職時に会社にしっかり確認しておくべき事ですので、今からでも確認しましょう!


ちなみに最後の給料はいつなんですか?
「何日締め何日払い」っていう会社の規定がありますよね…?
私の会社では、最後の給料と一緒に振り込んでますよ。
給与や賞与が振込なら、退職金が手渡しってことはまず無いと思います。

ひょっとして、退職金の金額もご存じないとか…?
退職金に伴う書類もいくつかありますので、(源泉徴収票とか「受給に関する申告書」ってやつです)要確認です!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

10日締めの月末払いです。
給料と一緒、というパターンもあるのですね・・・
手渡しもないですよね・・・
急に事情で退職を決めたので、金額も分からないです。
書類も送られてきたものに、申請書は無かったので、やっぱり一度電話してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/29 13:01

法的にはなんら取り決めが無いと思います。


バラバラ、会社しだい、経営者しだい。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

会社によって、いろいろなんですね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/29 12:57

私の場合もすぐではありませんでしたが、こういうのは会社によってだと思いますので、会社の総務課や担当者に問い合わせないと確実な回答は得られないと思いますよ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですか・・・
やっぱり聞いてみた方がいいですね。。。

お礼日時:2004/07/29 12:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金の所得税、住民税の金額を教しえてください。

所得税、住民税の金額を教えてください。
勤続31年。3月31日で早期退職します。
退職金は、25,035,000円。
「退職所得の受給に関する申告書」は会社に提出しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25,035,000円-(800万円+70万円×11)=9,335,000円(退職所得)

所得税
9,335,000円×1/2×33%-1536000円=4200円

住民税
9,335,000円×1/2×10%=466,700円
466,700円-(466,700円×10%)=420,100円

Q退職金も賞与もない…

正社員で採用された会社は、退職金も賞与もありません。

スゴく私を評価してくれているのは伝わるのですが…

皆さんなら入社しますか?

Aベストアンサー

とにかく年収を考えことですね。その場合はそれに5%程度は退職金が入っているものとして考えます。
要するに退職金を考慮すれば年収は5%くらいは低いと言うことです。
その年収が他社よりもかなり低いのであれば、後は転職を考えるか、会社の成長に期待するかのどちらかです。
評価してくれるのはよいのですが、長期的にはそれでは食っていけないですね。
会社と言うものは本人を拘束する以上、それで一生生活できることを保証しないといけません。それができないようであれば変わるほうがよいと思います。

Q退職金で徴収された住民税は確定申告で戻る?

今年退職金を貰いました。所得税・住民税とも徴収されました。
退職金の申告書は提出しています。
確定申告により所得税は還付されます。(計算により)
住民税はどうなのでしょうか?市役所に確定申告するのでしょうか?
それとも住民税に関しては申告による還付とかは無いのでしょうか?

Aベストアンサー

>市役所に確定申告するのでしょうか?
>それとも住民税に関しては申告による還付とかは無いのでしょうか?
何も申告する必要はありませんし、還付もありません。
所得税と住民税は共通点が多くありますが、退職所得に係る分についてはかなり違います。所得税の場合、扶養控除、医療費控除といった所得控除は退職所得にも適用されます。だから、給与所得等から引ききれない控除があれば退職所得から引けます。また20%の定率控除も退職所得にも適用されます。

>確定申告により所得税は還付されます。(計算により)
これは上記の理由によります。
しかし、これらは住民税には一切適用されません。
また、今回徴収された住民税には16年5月までの分(これは平成15年度の住民税です。)も含まれていると思います。これは、退職しなければ月々の給料から引かれるはずのものを一括で退職金から徴収したものですから還付とはなり得ません。
したがって、退職所得に係る住民税が還付されることはありません。
なお、16年度の住民税は、今年の6月から納めることになりまが、その税額は平成15年1月1日から12月31日の所得等によって決まります。そのため、退職なさったのが、平成16年に入ってからですと、15年中はずっと収入があったことになり、他に何か減額となる要素がない限り安くはならないと思います。退職して無職だからという理由で減免措置のある市区町村はほとんどありませんし。

>市役所に確定申告するのでしょうか?
>それとも住民税に関しては申告による還付とかは無いのでしょうか?
何も申告する必要はありませんし、還付もありません。
所得税と住民税は共通点が多くありますが、退職所得に係る分についてはかなり違います。所得税の場合、扶養控除、医療費控除といった所得控除は退職所得にも適用されます。だから、給与所得等から引ききれない控除があれば退職所得から引けます。また20%の定率控除も退職所得にも適用されます。

>確定申告により所得税は還付されます。(...続きを読む

Q退職時の有給消化、賞与、退職金について

どなたか適正なアドバイスいただけますと助かります。法律知識に乏しいので具体的な法規条文等お知りでしたらあわせてお願いします。

先月の30日に退職の意を伝えました。約9年間勤務しましたが、別の会社から内定をもらったため転職します。同業といえば同業ですが扱う商品がまったく異なるので競合会社等ではありません。

引継ぎ等で今月の17日までと職場内で合意し、内容も決めました。会社の代表者は月末まで現実に引継ぎの為に出勤し、有給消化を認めようとしませんでした。有給は30日以上あり、消化を認めると、社内の締めの関係から賞与と、2か月分の給与を支払うことになります。これまで退職してきた人間は面倒くさいのかそのあたりのことは言ってこなかったようです。要は働くだけ働かせて賞与は払わず、勤務分の賞与に抑えようという意図にそのまま従うのは我慢ならず、本日、折衷案のつもりで具体的な計画を話したのですがまるで感情論で話になりません。ですから行使できる権利は全て行使することを宣言して物別れ状態になり終えました。

仕事の内容はかなり専門的で自分以外に同僚がいますが結果を出すために自分だけで請け負ってきた部分もあります。引継ぎは素人同然の人間に業務が行なえる人間にまですることではいと思いますがそのあたりのことは経営者には理解できないのでしょう。

それで社内規定上問題はないという前提でご質問します。有給を全て消化し給与も休暇の分も含めてもらい、ボーナスも退職金も通常通りもらってから退職したいのですが問題ありますでしょうか、難癖をつけられるとすればどのように対処すればいいでしょうか。
よいアドバイスをお願いします。

どなたか適正なアドバイスいただけますと助かります。法律知識に乏しいので具体的な法規条文等お知りでしたらあわせてお願いします。

先月の30日に退職の意を伝えました。約9年間勤務しましたが、別の会社から内定をもらったため転職します。同業といえば同業ですが扱う商品がまったく異なるので競合会社等ではありません。

引継ぎ等で今月の17日までと職場内で合意し、内容も決めました。会社の代表者は月末まで現実に引継ぎの為に出勤し、有給消化を認めようとしませんでした。有給は30日以上あり、消化を...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
>同業といえば同業ですが扱う商品がまったく異なるので競合会社等ではありません。
これについては、責任のある地位の方や余程の技術・知識等、それに対する代償が支払われていなければ大丈夫でしょう。
また職業選択の自由等もありますので、そちらの方との兼ね合いもありますね。

>有給消化を認めようとしませんでした。
有給休暇の使用については、会社の許可は必要ではなく、ただ休む日を申し出るだけで足ります。
会社ができることは、休暇取得の時期を変更することだけしかできません、
それも、事業の正常な運営を妨げる場合のみです(労働基準法第39条第4項)し、退職予定日を超えての時期変更は行えません。
つまり退職を前提とした人が、有給休暇行使の申し出をしたときは、時期変更権を行使することはできません。

ただ、完全に有給休暇を消化すると、2つの会社に所属することになりますが、そのあたりは如何がお考えでしょうか?
形はどうあれ会社によっては、兼職を禁じているところもあります。
ただ、今の会社はすべて休むことになりますので、認められるケースが増えると思いますが、
新しい会社に承諾を取る必要があるかもしれませんね。

>自分だけで請け負ってきた部分もあります。
これについては、会社にも万が一のことを考えて、jin1968さんに代わる人材を育てる必要があったはずです。

こんばんは。
>同業といえば同業ですが扱う商品がまったく異なるので競合会社等ではありません。
これについては、責任のある地位の方や余程の技術・知識等、それに対する代償が支払われていなければ大丈夫でしょう。
また職業選択の自由等もありますので、そちらの方との兼ね合いもありますね。

>有給消化を認めようとしませんでした。
有給休暇の使用については、会社の許可は必要ではなく、ただ休む日を申し出るだけで足ります。
会社ができることは、休暇取得の時期を変更することだけしかできません...続きを読む

Q退職金にかかる税金、住民税、扶養の仕組について教えてください。

3月に11年勤めた会社を退職し、退職金100万円になります。
明細をみたら、源泉所得税・住民税は空欄になっていました。
4月からパートで働きます。

この退職金に源泉所得税・住民税はかからないのでしょうか。
他に税金等、後日とられることはありますか?

また、パートは年内108万位(4~12月)で働くことになり、配偶者特別控除がうけられると思ったのですが、退職金を含めると、208万になってしまうので、配偶者特別控除がうけられないのでしょうか。

Aベストアンサー

>この退職金に源泉所得税・住民税はかからないのでしょうか。
かかりません。
11年間勤めた場合、退職所得の控除額は40万円×11年=440万円です。

>退職金を含めると、208万になってしまうので、配偶者特別控除がうけられないのでしょうか。
いいえ。
退職金は他の所得と分離して課税されるものです。
前に書いたように、440万円の控除がありますので、退職所得は0円です。
パートの収入だけを考えればいいです。

Q退職金の金額をまだ教えてもらえません

今週で現職を退職することになります。(現在退職日まで振り休などを使って出勤はもうしません。)
●1ヶ月前に退職願を出し、退職金の金額提示をお願いしています。
・退職日間近というのに、全く連絡がきません。
・しつこくメールで要請しているのですが応答なしです。
・一度電話で要求したのですが、今週中に出すとの返事。

※就業規則を見ると退職日から1ヶ月以内に退職金を支払うとなっています。会社から要請された退職に伴う書類等昨日送付したので、その関係もあるのかなあとも思いますが、退職日まで退職金の金額を教えてもらえない、支給日等も分からないというのはやはりおかしいですか?
良いアドバイスありました宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

就業規則に、退職金規定があると思うのですが。そこを見ればだいたいの金額はわかります。
退職日から1か月以内に支払うでしたら、まだ計算していなくても不思議ではないです。おかしくはないと思います。
だいたい、振り込む直前にならないと、わざわざ計算しないものかと・・・。
忙しくて、後回しにされているのではないでしょうか。

Q退職金の所得税は住宅控除で還付されますか?

平成14年にマンションを購入し、住宅控除を受けています。
私本人の銀行借入金が現在1150万円あります。

今年の三月に会社を退職予定ですが、ネットで退職金のシュミレーションをしたところ、退職金1010万円に対して所得税が約56万円(住民税は別に約31万円)かかるようです。

勤務期間が短いため税金が大きくなっていますが、住宅控除期間中の場合、退職金にかかった所得税も還付されるのでしょうか。
お教えください。

Aベストアンサー

#3の追加です。

借入額の1%の11万5千円を限度に、納付している所得税の範囲内プラス退職金分の56万円の20%が加算されるということです。

ただし、定率減税が20%から縮小されると、その分は変わります。

Q退職金は支払ってもらえるでしょうか?

約10年間1年契約の自動更新で働いてきました。
3月31日に退職、4月1日入社という流れで同じ職場で10年勤めました。
けれど、今回は今月末日で退職することにしまして、
更新はしないように、2月に会社にも伝え受理されました。
今月になり同僚に聞いて知ったんですが、
契約社員でも退職時に退職金が給与の4割分出るみたいで、
毎年退職の時に、退職金は積み立てて、
完全に更新せずに退職するときに、積み立てた年数分を足して、
支払っていたみたいです。
前年度はわかりませんが、3年前に5年勤めて辞めた人はそう言ってたそうです。
ただ、今年度は経営者が変わり、経費削減などで、ボーナスもカットされた状況で、仕事も減るということで、
私も退職(転職)することにしたわけですが(私のような契約社員の退職者は10人ぐらいいるのですが)、
そういう経営状態でも退職金は支払われるのか、質問させていただきました。
経営は今年度は赤字みたいですが、今までの積立金はかなりあるみたいなので、数年で倒産という心配ではないです。
新経営者が支出を頑張っておさえているだけです。
今年度は無理でも、今まで積み立てられてきたであろう退職金も
支払われないのかが気になりましたが、
やはり支払われないのでしょうか。
支払われなかった場合は法的にどうにかできるのでしょうか。
よろしくお願いします。

約10年間1年契約の自動更新で働いてきました。
3月31日に退職、4月1日入社という流れで同じ職場で10年勤めました。
けれど、今回は今月末日で退職することにしまして、
更新はしないように、2月に会社にも伝え受理されました。
今月になり同僚に聞いて知ったんですが、
契約社員でも退職時に退職金が給与の4割分出るみたいで、
毎年退職の時に、退職金は積み立てて、
完全に更新せずに退職するときに、積み立てた年数分を足して、
支払っていたみたいです。
前年度はわかりませんが、3年前に5年勤めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

退職金は給与と違い、企業は法的に支払う義務があるものではありません。
ただし、就業規則や給与規程に退職金支払に関する定めがあったり、
無かったとしても定例的に退職金の支給が行われている実績がある
場合には企業に支払責任が生じます。

>今まで積み立てられてきたであろう退職金

別に質問者様の給与を削って積み立てているわけでなく、
会社が経費として計上しています。
勘定科目的に退職金引当として割り振られているはずですので、
そうであれば会社は原則支払う義務があるものと考えます。

>支払われなかった場合は法的にどうにかできるのでしょうか

現実的には組合か労働基準監督署に相談するところからはじまると思います。
最終的にこじれれば会社相手に訴訟です。

Q今年度一時所得に対する来年度の所得税、住民税額について

今年会社の退職金制度が変わり、今までに積み立てた
金額を一時所得として受け取る予定です。
一時所得金としては1166万円です。
この金額は来年確定申告を行う予定ですが
心配なのは来年度の所得税と住民税です。
今の年収約950万円+1166万円が給与所得とみなされ課税されるでしょうか?
もし増税される場合にどの程度の金額になるのでしょうか?
私には妻と小学生の子どもが2人います。
宜しくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

所得控除の金額が不明のため、税額はかなり概算になります。
来年度の所得税、住民税とありますが、所得税は当年分を確定
申告時に一時納付、住民税は6月より翌年5月までの分割納付
(特別徴収:一般の給与所得者の場合)となります。

給与所得
950万×90%-120万=735万円
一時所得
1160万-50万=1110万円(ここでは1/2しない)
総所得金額
735万+(1110万×1/2)=1290万円

以下は長くなるので中略します。
ご希望であれば、記載しますが。
なお、定率減税はまだあります。
社会保険料控除を100万円程と仮定した場合には、
一時所得分として所得税で120~130万円程、住民
税として70~80万円程、課税されるのでは。
この一時所得に対して源泉をいくら引かれるのか不明
のため、確定申告時の納税額は分かりません。
住民税は月6,7万程、多く課税されるのでは。

Qどちらを選びますか?理由も教えてください。 1.月給20万、賞与年1ヶ月分、残業なし、退職金なし

どちらを選びますか?理由も教えてください。


1.月給20万、賞与年1ヶ月分、残業なし、退職金なし、昇給1500〜2000円、年間休日125日(週休2日)
2.月給20万、賞与年2〜3ヶ月、残業10時間、退職金あり、昇給3000〜6000、年間休日88日(4週6休)

Aベストアンサー

2番。

・月給 どちらも同じ
・賞与 高いほうが良いに決まっている
・残業 10時間なんて、残業してるレベルには入らないので条件は同じ。
・退職金 ありのほうがいいに決まっている。
・昇給 高いほうが良いに決まっている。

ここまでは2番しか選択しえない。
というわけで、事実上の悩みどころは、最後の休日のところだけじゃないですかね。

あなたのライフワークバランスの考え方次第でしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング