教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

なぜ、エネルギーの変換効率が100%にならないのか誰か説明してください‼

A 回答 (2件)

エネルギー保存則、エントロピー増大の法則が働くから。



摩擦としての熱エネルギーや音エネルギー、光エネルギーなどとして損失してしまう。

また熱は、高いほうから低い方へと1方向へしか移動しない。

熱力学第1法則(エネルギー保存の法則)と熱力学第2法則(エントロピー増大の法則)によって、100%効率が否定される。

すべてのメカニズム・システムは、入力したエネルギーよりとり出せるエネルギーのほうが小さくなる。

熱力学第1法則、熱力学第2法則、で検索して研鑽して下さい。
    • good
    • 0

ころがり抵抗がゼロのコロが存在すれば発電機の機械的エネルギー損失はきっとゼロに出来る。


だがそんな好都合なコロは現実には存在しない。
発電機の銅線の抵抗をゼロに出来れば発電機の電気的エネルギー損失はきっとゼロに出来る。
だがそんな好都合な銅線はこの世に存在しない。

発電システムを精査、考察すれば上記のようなエネルギー損失のネタはたくさん見つかるだろうと思われる。
物理の知識を上手に運用できれば考察は可能なはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましす‼

お礼日時:2016/11/23 11:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング