【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

美容室(法人)の経理担当をしております。
設立して間もないのですが、お客様にお出しするコーヒー等の飲料代・飴玉代、お店で流すBGMのCD代等々、「福利厚生費」や税務上10%損金不算入となる「接待交際費」で処理するにはちょっと該当しないと考え、他に当てはまる科目もない為、新たに「販売促進費」を設け、計上していこうと思っておりますが、後々税務調査等で問題が生じることはないでしょうか?ご指摘くださいm(__;)m

A 回答 (3件)

うちの場合ですと「雑費」にしちゃいますね。

科目増やしたくないので・・・・。
    • good
    • 2

うちも、お客様にお出しするケーキや珈琲代は、「顧客サービス費」として新たに科目を設けています。


消耗品に入れてしまうと、どれだけ掛かったかがわからなくなるので・・・会計士さんに2回決算してもらいましたが、問題ないですよ
    • good
    • 2

お客様にお出しするコーヒー等の飲料代・飴玉代は接待費にする必要は有りません。



一般的には「消耗品費」などで処理をしますが、「販売促進費」など他の名称であってもかまいません。
要は、毎期同じ勘定科目で継続して処理をしていけばよろしいのです。

参考urlもご覧ください。

参考URL:http://www.actax.co.jp/tax/005.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング