「教えて!ピックアップ」リリース!

社長が海外出張に行った際に、現地で通訳をやといました。
この場合通訳代はどの勘定科目を使うのが最適でしょうか?
支払は現地通貨です。

よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

こんにちは。


勘定科目はその業種や会社によっても微妙に違うので、会社のを顧問してくれている会計士さんとか税理士さんに聞いてみるのが一番いいと思います。

ちなみに私は「外注人件費」という科目を使っていました。
国内は当然源泉税(10%)の対象になりますが、国外だということなのでそれは考えなくてもいいと思います。
あまり通訳料として今後頻繁に使うことがなければ、「雑費」などでもいいように感じますが・・・。

あいまいで答えになっておらず、ごめんなさいね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ほとんと発生しなかったので昔は雑費で処理してたみたいですが
外注人件費という科目がありませんので業務委託費で処理します。

お礼日時:2007/08/22 09:15

 hikaru-mizuさん こんにちは



 私だったら、通訳の方に仕事を依頼するのですから「外注費」にすると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
外注費は当社ではつかってませんので業務委託費で処理します。

お礼日時:2007/08/22 09:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング