【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

「緊急」地学基礎の問題です
光速は30万km/sである。実際に1光年を計算しkmで表しなさい
という問題なのですが、どう計算してどういう計算式にしたら良いのか分からず答えが出せていません…

計算式と答えを教えてください。
どう計算したらいいのかを分かりやすく教えてください!

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

光が1秒に進む距離が30万km。


ここから1年に進む距離を計算します。
60倍すれば1分間に進む距離が出ます。
さらに60倍すれば1時間に進む距離。
24倍して1日、365倍して1年となるので

 30万×60×60×24×365=946080000万=9.46兆

だいたい9兆4600億kmとなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

計算式まで!ありがとうございます!

とてもためになります、ありがとうございます!

お礼日時:2017/02/25 17:01

ほぼ№1さんのとおりだけど、


うるう年あるから平均して365.25日じゃないかなぁ?
光速が秒速30万kmって丸められてるから、実際使われてる値にはたまたま365日の方が近いけど、
光速が秒速30万kmである、というのが問題にて示されているわけだから、その部分の誤差は含めた上で、30万*60*60*24*365.25とする方が正しいと思う。
ちなみに、100億km単位に丸めると1繰り上がります。
1000km単位なら同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!やっと分かりました!
電卓で計算してみます!

お礼日時:2017/02/25 17:00

1年は何秒かが分かれば、


秒速で示される光の速度から、1年かけて進む距離を求められるでしょ。

1年は何日?
1日は何時間?
1時間は何分?
1分は何秒?
と一つずつ計算していけばよいのです。

実際の計算は電卓を使ってやってみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間も何秒何分と詳しく計算しなきゃダメなのですね!
ありがとうございます!

お礼日時:2017/02/25 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1光年って何年のことですか? 130億光年=130億年でいいですか?

1光年って何年のことですか? 130億光年=130億年でいいですか?

Aベストアンサー

光が1年間に進む距離を言います。
30万キロが光が1秒間に進む距離ですから

30万キロx60秒x60分x24時間x365日

これを計算してください。

Q平行四辺形は2辺が中点で交わるので、対角線の長さは等しくなり長方形・正方・ひし形も等しくなるかと思い

平行四辺形は2辺が中点で交わるので、対角線の長さは等しくなり長方形・正方・ひし形も等しくなるかと思います。

それで、そのことなんですけど
平行四辺形、左上から反時計回りにABCDと頂点を置き、その対角線の中点をO(オー)とすると

AO=BO=CO=DO
となるのですか?


それとも、AO=CO、BO=DO
となりますか?



回答、お願いします…。

Aベストアンサー

物凄く角度の急な(例:∠A=∠C=1°,∠B=∠D=179°)平行四辺形を考えてみてください。
明らかにACの方がBDよりも長くなりますよね?
と言うことは、
AO=CO=AC/2 > BD/2=BO=DO
です。

つまり、∠A=∠B=∠C=∠D=90°とならない限り、
平行四辺形の対角線の交点から各頂点への距離が全て等しくなることは無い。
といえます。

Q-7/8は?

-7/8は、負数の7を8で割ろうとしている式で答えは、0余7と認識しています。しかし、ちょっと不安になったのでグーグルなどの検索ボックスで-7%8としてみると、何故だか余が7ではなく1になりました。どういう計算式で余が1になったのでしょうか。

Aベストアンサー

(-7) ÷ 8 = -1 あまり 1
です。

逆算すれば
 -7 = (-1) × 8 + 1
ですから。

+7/8 なら「0余7」でよいですが、あくまで「-7/8」ですよね?
 7 = 0 × 8 + 7

Q一番簡単な計算のやり方教えてください!

一番簡単な計算のやり方教えてください!

Aベストアンサー

ACを底辺と見てBから垂線を下ろし交点をDとする。。
(4√2)^2=AD^2+BD^2
5^2=(7-AD)^2+BD^2
32-AD^2=25-49+14AD-AD^2
56=14AD
AD=4

よってcosA=4/4√2=1/√2
となります。

Q『教えて!goo 回答者の立場で残念だった事』 質問者さんに時間をかけて丁寧に答えたのに、数日後、数

『教えて!goo 回答者の立場で残念だった事』

質問者さんに時間をかけて丁寧に答えたのに、数日後、数時間後、数分後、にまた同じ質問を目にする事が多いですよね。

例えば健康や美容の事。具体的にわかり易く書くのはかなり時間を要します。他に何人も為になる回答をしてくれているのに、何度も質問なさっています。
また、恋愛相談や人生相談などは、みんな真剣に考えて肯定、否定の回答がたくさん出ているのに、結局、質問者さんが気に入る答えが出てくるまで何回も投稿されている様に思います。

とても残念ですよね。

皆さんが、『えっ!また?』と感じた事がありましたら、教えて下さい。いつものセフレや便の色、弁護士批判以外です。

それに、そういう時に『さっきちゃんと答えましたよね』と言ったことがあるかも教えて下さい。

どちらかの答えだけでも構いません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

特にこの質問とは書きませんがね、
>ネットではこのような記載になってますが回答とは正反対です、にわかには信用出来ません、
ってね、

ならば初めから間違ってるネットの記事を信じとけば良いのにと思うことも有りますね、

再回答にはお好きにどうぞ、と送る以外には、

別の質問者、
最近では余り見掛けませんが、自身の気に入る形での回答以外には味噌糞の返答をよこす奴、
結構面白いので相手にしてやるんですが、
意表を突かれる回答をするとブロックです、

ID変えて登場するんですが文章の構成が同じなので丸判りです、

妙な手合いは数限りなく存在です、

半年後くらいにBA贈って来たのも居ますね、此れなんぞは未だ義理堅い方ですかね、

同類の質問を何度も掲示する人の気持ちは余り理解が出来ません、
二度目三度目には回答する気にも成りませんから。

QExcelで2つ1組の数値の内、1つの数値を別の数値とセットにする方法

①のシートのA列に型番、B列にシリアルが入っており、②のシートのA列に型番のみが入っています。
①と②の型番は完全一致しているものもあれば、型番の末尾が途切れてしまい完全一致しないものもありますし、数文字しか一致しないものもあります。
②の型番の隣に①のシリアルを入れたいのですが、何かうまく関数を使えば簡単にできるでしょうか?

型番をそれぞれ昇順にして貼り付けようとしたのですが、①と②の型番が完全一致ではないため、同じ並びにならず、そのまま貼り付けることができません。
何かいい方法があれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。

例】
①シート
A列 B列
ABC 1234
PQR 2345
STU 5678
XYZ 1209
②シート
A列 B列
TU
XYS
PQR
BC

分かりづらかったらすみません。。。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

部分的に重複しているような型番もあるのでしょうか?
ABCとABDという型番があり、②に欠けたABという型番があった場合、ABCかABDか判断する方法が無いと思います。
また、②のXYSというのはXYZが間違えて?入力されているような場合を想定していると思われますが、それもどの程度の一致で判断するのでしょう?
②にXYSとあって、①にXYZとEYSが存在した場合、どちらと判定すればよいか分からないと思います。

何らかの判断基準を決めたとして、
まずVLOOKUPで完全一致を探し、一致したもののシリアルを取得します。
フィルタを使い、エラー表示のものだけ表示し、式の内容を変更します。

判断基準の優先度が高いものから順に試します。
場合によっては①のA列とB列の間に列を挿入し、判定用の補助セルとして使います。
例えば、前から5文字一致したら同一とみなす。とした場合、
VLOOKUPとLEFTにより、左から5文字抽出したものが一致した場合にシリアルを取得します。
先ほど同様にフィルタでエラーのものだけ表示させ、また別の条件の式を入力します。

例えば今度は右から5文字一致したら、とかでしょうか。
あるいは②の文字が欠けているとして、②の全てを含むセル。という条件もあるでしょう。
この場合SUMPRODUCTやFIND、INDIRECT、ROW等を使い、一致するものがある列の行番号を取得する必要があると思われます。

データの数にもよりますが、残り少なくなれば判定式を考えるより目で見た方が早いかもしれません。

自分が思いついたのはこの程度です。
人間が条件を指定してあげないと機械も判別できないですよ。
もっと上手いやり方もあるかもしれないので、他の回答者に期待。

部分的に重複しているような型番もあるのでしょうか?
ABCとABDという型番があり、②に欠けたABという型番があった場合、ABCかABDか判断する方法が無いと思います。
また、②のXYSというのはXYZが間違えて?入力されているような場合を想定していると思われますが、それもどの程度の一致で判断するのでしょう?
②にXYSとあって、①にXYZとEYSが存在した場合、どちらと判定すればよいか分からないと思います。

何らかの判断基準を決めたとして、
まずVLOOKUPで完全一致を探し、一致したもののシリアルを取得します。
...続きを読む

Q解法を教えてください。 2に関しては計算法をお願いします。(6+12+18+...とするわけではない

解法を教えてください。
2に関しては計算法をお願いします。(6+12+18+...とするわけではないですよね?)

Aベストアンサー


ABに当たる直線を底辺として考えると、
△ABCの底辺:△ADEの底辺=5:3
△ABCの高さ:△ADEの高さ=5:7
よって面積比は
△ABCの面積:△ADEの面積=5*5:3*7=25:21
となります。


(1)
3の倍数のカードなので3枚に1枚あります。
240を3で割りましょう。
割り切れたらその値、割り切れなかった場合は端数を切り捨てましょう。

(2)ア
3の倍数であり2の倍数でもあるものが取り除かれるわけです。
つまり3*2の倍数ですね。
先ほど同様240をこの数で割って、割り切れたらその値、
割り切れなければ端数切捨てで求めましょう。


新たに裏返されたカードは2の倍数のカードの内、取り除かれたカードを除いた枚数です。
同様にして2の倍数のカードの枚数を求め、アで求めた枚数を引きましょう。

(3)
3枚連続で裏返っているものは、
3の倍数の前後に2の倍数があるものということです。
これは3の倍数のカードの内(2)のアで取り除かれたものを引けば分かります。
注意しなければならないのは、カードの最後尾がどうなっているかです。
(3の倍数が裏に残っていたとしても、3つ連続で裏のはずが、最後尾の為途中で切れてないか確認しましょう)

(4)
つまり2の倍数でも3の倍数でもないカードの枚数ということですね。
2の倍数のカードの枚数と3の倍数のカードの枚数を合わせたものから、
2と3両方の倍数のカードの枚数(重複していた枚数)を引いたものが、2か3の倍数のカードの枚数となります。
240枚からその枚数を引いたものが、残った(表向きの)カードの枚数となります。

(5)
表向きで残っているカードを見て、規則性を考えましょう
1---5-7---11-13---17-19---23-25---  ---233-235---239-
分かりますか?
6の倍数の前後のカードが残っていますね。
最初と最後は半端になっているので除くとして、
1+(6~234の6の倍数のカードの合計×2)+239
として計算する事が可能です。
6~234の6の倍数のカードの合計×2 の表現を変えると
12*(1~39の合計) となります。つまり
12*(1+39)*39/2 で計算する事が可能です。
これに半端の1と239を加える事で合計を求める事ができます。


ABに当たる直線を底辺として考えると、
△ABCの底辺:△ADEの底辺=5:3
△ABCの高さ:△ADEの高さ=5:7
よって面積比は
△ABCの面積:△ADEの面積=5*5:3*7=25:21
となります。


(1)
3の倍数のカードなので3枚に1枚あります。
240を3で割りましょう。
割り切れたらその値、割り切れなかった場合は端数を切り捨てましょう。

(2)ア
3の倍数であり2の倍数でもあるものが取り除かれるわけです。
つまり3*2の倍数ですね。
先ほど同様240をこの数で割って、割り切れたらその値、
割り切れなければ端数切捨てで求め...続きを読む

Q気圧が高度の高いところほど低くなるのは"上空ほど、それより上にある空気の重さが小さくなるからである”

気圧が高度の高いところほど低くなるのは"上空ほど、それより上にある空気の重さが小さくなるからである”と書いてあったのですが


これはこう決まっているものなのですか??

決まっていない場合は中2でも理解できる様な理由ですか??

そこまで難しくなく、理解できそうであれば教えてください!!

Aベストアンサー

気圧とは、空気によって生じる圧力のことです。
書いている通り、上空になるほど、それより上にある空気の量が減る為、受ける圧力は低下します。
普段感じないけれど、空気にも重さがあるという事ですね。

空気を水に置き換えた場合、気圧は水圧になります。
水深が深くなればなるほど圧力は高くなります。
簡単に言えば、海面の高さでは水圧は最小で、気圧は最大ということになりますね。
(厳密言えば、海面より下に空気がある場合は、海面よりそちらの方が気圧は高いということになったりします)

もっと分かりやすく例えれば、
人間の上に人間が乗ります。その上にまた人間が乗ります。
一番上の人は誰も上にいないので、重くありません。
上から2番目の人は、1人上にいるので1人分の重さがかかっています。
上から3番目の人は、2人上にいるので2人分の重さがかかっています。
上から10番目の人は…もう潰れちゃうくらい重たくて耐えられないかもしれませんね。
空気は人と比べて物凄く軽いですが、同じようなことが起こっているのですよ。

Qなんで符号がこうなるのか、だれか教えてください汗汗

なんで符号がこうなるのか、だれか教えてください汗汗

Aベストアンサー

> x<1 又は x>-4の回答もありですか?

無いです。

x<1 又は x>-4

というのは x は何でもよい、無制限ということですよ。

Q三角関数の公式を教えてください!

三角関数の公式を教えてください!

Aベストアンサー

高校なら

加法定理
sin(α + β)=sin α・cos β+cos α・sin β
cos(α + β)=cos α・cos β-sin α・sin β
tan(α + β)=(tan α+tan β)/(1-tan α・tan β)

倍角定理
sin 2θ=2sinθ・cosθ
cos 2θ=2cos^2 θ-1=1-2sin^2 θ
tan 2θ=2tanθ/(1-tan^2 θ)

三倍角定理
sin 3θ=-4sin^3 θ+3sin θ
cos 3θ=4cos^3 θ-3cos θ

半角定理
sin^2 (θ/2)={(1-cos θ)/2}
cos^2 (θ/2)={(1+cos θ)/2}
tan^2 (θ/2)=(1-cos θ)/(1+cos θ)

和積定理
sin α+sin β=2・sin {(α+β)/2}・cos{(α-β)/2}
sin α-sin β=2・sin {(α-β)/2}・cos{(α+β)/2}
cos α+cos β=2・cos {(α+β)/2}・cos{(α-β)/2}
cos α-cos β=-2・sin {(α+β)/2}・sin{(α-β)/2}

積和定理
sin α・cos β=1/2{sin(α+β)+sin(α-β)}
sin α・sin β=1/2{cos(α-β)-cos(α+β)}
cos α・cos β=1/2{cos(α+β)+cos(α-β)}

合成定理
a sin θ+b cos θ=√(a^2+b^2)・sin(θ+α)
  但し、
  a=√(a^2+b^2)・cos α
  b=√(a^2+b^2)・sin α

微分定理
(sin θ)’=cos θ
(cos θ)’=-sin θ
(tan θ)’=1/cos^2 θ

正弦定理
外接円の半径を R として
a/sin α=b/sin β=c/sin ɤ=2R

余弦定理
cos α=(b^2+c^2-a^2)/2bc

とりあえずこのぐらい知っておけばいいかと。

高校なら

加法定理
sin(α + β)=sin α・cos β+cos α・sin β
cos(α + β)=cos α・cos β-sin α・sin β
tan(α + β)=(tan α+tan β)/(1-tan α・tan β)

倍角定理
sin 2θ=2sinθ・cosθ
cos 2θ=2cos^2 θ-1=1-2sin^2 θ
tan 2θ=2tanθ/(1-tan^2 θ)

三倍角定理
sin 3θ=-4sin^3 θ+3sin θ
cos 3θ=4cos^3 θ-3cos θ

半角定理
sin^2 (θ/2)={(1-cos θ)/2}
cos^2 (θ/2)={(1+cos θ)/2}
tan^2 (θ/2)=(1-cos θ)/(1+cos θ)

和積定理
sin α+sin β=2・sin {(α+β)/2}・cos{(α-β)/2}
sin α-sin β=2・sin {(α-β)/2}・cos{(α+β)/2}
cos α+cos...続きを読む


人気Q&Aランキング