外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

心療内科掛け持ちって出来ますか?
今心療内科に通っていますが薬のみな感じなので、別でカウンセリングに行きたいと思います。
でも料金が高いので気になります。

探したら保険対応のカウンセリングがあるようですが、一応心療内科となっています。
両方通うのは無理ですか?
変な話、内緒で受けるのも無理ですか?

薬は今の病院が合いますが、カウンセリングの方は、極力薬は出さないそうです。

質問者からの補足コメント

  • 以前掛け持ちしようと、違う心療内科に行った時に、問診で他に通ってるか聞かれて、掛け持ち駄目みたいな感じでそのまま診療してもらえない時があり、なので、それから掛け持ちは駄目なんだなーと思いました。

    先生には言わない方が良いですか?

      補足日時:2017/03/23 20:48

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お金に余裕があるのであれば通っても大丈夫だと思います。


別のお医者さんの話を聞くのは決して悪いことではないです。
    • good
    • 0

全然普通です。



セカンドも、サードも、

気になればいくらでも行っていいです。

そんなんで、文句言う医者のところには行かなければいいだけなのだから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心療内科を掛け持ちすること

いつも受診している心療内科は評判がよく、急な予約は入れられません。
いつも混んでいます。実際に、良いお医者様です。

ただ、メンタル・フィジカルの具合が悪い時、どうしてもすぐに診ていただきたいこともあります。
以前は、2箇所のクリニックを内緒で掛け持ちしていました。
悪いことだとは知っていましたので、その後、1箇所にしました。

今、世間で騒がれているようにお薬目的で転売とか、そういったことではないのですが、
セカンド・オピニオンとも違いますが、休診だったり、予約が入れられなかったりした時の為に、
2箇所の心療内科を掛け持ちしても良いものでしょうか?

※先日、いわゆる心身症の症状が2つ同時にでてしまい、結局、内科に行きました。
もちろんお薬手帳は提示してから処方していただきました。
内科は、自宅のそばの、割りと名医の先生が開業されているクリニックです。
得意分野は、生活習慣病ですが、結構オールマイティーにかかりつけ医として
知識・経験のある先生です。

Aベストアンサー

その先生は忙しくて、患者が来たいときにいつでも来ることが出来ないことは、お分かりのはずです。

先日内科へ行かれたということですが、必要だったのですから、先生にもお話されておいたほうが良いかとと思います。

急なことがあっても、この患者は大丈夫だと安心されるでしょうし、もっと先生同士で連絡しやすい医師を紹介してくれるかもしれません。

お薬を受け取る薬局だけは、ひとつにされておけばと思います。

Q病院を掛け持ちして向精神薬を多くにもらっています。こんなことを続けては

病院を掛け持ちして向精神薬を多くにもらっています。こんなことを続けてはいけないと思うのですが…。

非常に悩んでいることがあります。
現在うつ病5年目で通院中なのですが、メインの病院でもらってるだけの薬の量では安心できず、もうひとつ別の精神科に通い、そこでもお薬をもらっています。溜め込んで一気にODするわけでもなく、毎日不安になったときにちょこちょこ飲んでます。
うつ病の症状も今ではとても快方に向かっており自殺願望や自傷行為などはなくなりましたが、薬がないとどうしても不安です。
もともと薬がそんなに効く体質でもないのか薬を飲んで心が落ち着くってわけでもないのですが、「飲んだから大丈夫!」って言う安心感が欲しいのです。
どうしたらこのような状態から抜け出せるでしょうか?
メインの病院の先生に相談しようと思っても、もう一つ病院行ってるだなんて、なんだか信用してないって思われそうで怖いです。
回答どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫。
正直にメインのお医者さんに真実を伝えてください。
そういう貴方の行動こそ、不安定な今の貴方の状態を物語る動きでしょ?
先生は色々な患者を診てきてる。
貴方のような患者もいるんだよ。今の貴方の動きも許容範囲。
どうしても決められた量では安心できない。チョコチョコ飲む事が改善には繋がらないのに。
量が増える事で守られてる気持ちを抱いてしまう。
貴方は手に取れる安心感が欲しいから。だから勝手に動いてしまうんだよね。
でもそれぞれの病院では、そこで提示する量を継続的にきちんと飲んでこそ回復する前提で
処方してる。貴方がそれをミックスしたら。当然だけど快方は難しい。
今は薬があるという安心感だけが貴方を支えている。
逆に言えば、薬がなければ何も出来ない状態を更に深刻にしてしまう。
だからこそ、貴方なりにこういう状況から抜け出したいと思った今だからこそ。
素直に掛かりつけ医に相談して。
不安感からつい別の病院で薬を貰ってしまった事、飲んだから大丈夫という安心感に少し依存している今の自分の事も正直に伝えて。そういう貴方として改めて受け止めてもらう。
本当は貴方を一番理解している掛かりつけ医との信頼関係こそ、貴方自身これからもうつと向かい合っていく為の一番の安心感に繋げていくものなんだからね。
改めてそういう自分自身も隠さずに。正直に伝えて。
先ずは貴方なりに隠す部分を無くして、本当の意味での回復を目指す1歩にしてください☆

大丈夫。
正直にメインのお医者さんに真実を伝えてください。
そういう貴方の行動こそ、不安定な今の貴方の状態を物語る動きでしょ?
先生は色々な患者を診てきてる。
貴方のような患者もいるんだよ。今の貴方の動きも許容範囲。
どうしても決められた量では安心できない。チョコチョコ飲む事が改善には繋がらないのに。
量が増える事で守られてる気持ちを抱いてしまう。
貴方は手に取れる安心感が欲しいから。だから勝手に動いてしまうんだよね。
でもそれぞれの病院では、そこで提示する量を継続的にきちんと飲...続きを読む

Q保険証で他医院への通院はばれますか?

現在診療内科に通院しています。通院している中で他の医院の先生ならどういう意見や治療になるのか聞いてみたいという意欲が芽生えてしまいました。良いことではないと分かってはいるのですが、他の医院を受診してみたいと思います。当然どちらの医院でも保険証(社保)を出すのですが、それぞれの病院に他の病院に通院しているという情報は分かってしまうものなのでしょうか?それとも自分の口から出さない限りは分からないでしょうか??お分かりになる方がおりましたらアドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・・・セカンドオピニオンという回答が散見されますが、違いますよ。
セカンドオピニオンは、「現在の主治医の紹介状を持って」なおかつ「診察や治療を目的とせず意見を聞きに行く」ことを言います。しかも「自費」100%負担でね。
本当のセカンドオピニオンをやったことのある人は、あまり聞いたことがありません。

まあ、心療内科や精神科だと、医者との相性も重要なので他医受診を否定はしませんけどね。
あまり「セカンドオピニオン」という単語を間違った使い方で言うのはどうかと思います。


本題ですが、いまの保険証はカードタイプで医療機関が記載するところはないと聞きますので大丈夫でしょう(私の会社のは紙で書くところありです)。

Q精神科の掛け持ち受診についてどこかで

精神科の掛け持ち受診についてどこかで病院の掛け持ちはいけないと
聞いてすごく後悔して心配しパニックになっています。

双極性障害で5年ほど自立支援を受けてAクリニックに通院しています。
体調はよくもなく悪くもなく一定していましたが
処方される薬が薬価の高い物で1か月自立支援を受け1割負担でも
3450円と高額で家計の負担になっていました。
処方された薬はきちっと飲んでましたが
薬を長く服用しているにも関わらず血液検査等も一度もありませんでした。
薬価の安い薬に変えるとか減薬するとか検査の事とかDrに言いたかったのですが
頑固で少しキツイDrで言いたいことがあまり言えませんでした。

会社で病院の話題になり私の通ってる病院は薬代も高く
血液検査など一度もしたことがないって言ったところ
同僚から血液検査もカウンセリングもきちんとしてくれるし
ジェネリックの薬を出してくれて薬代の安い病院があるから
いちど診てもらったらと言われ安易にBクリニックを受診してしまいました。
BクリニックのDrから今までどの薬を処方されていましたかと聞かれ
○○と**と言ったところ○○は副作用が強いから当院では
処方してないとのことで違う薬と**を処方されました。
3割負担で受診し悪気は全くなく処方された薬を薬局で受け取りました。
薬代はすごく安かったですが新規に受診した病院は少し遠くて
病院の雰囲気が合わないような気がしました。

転院するかどうか決めかねてるうちにいつもの
Aクリニックの予約日が来たので受診しいつもの薬を処方されました。

Bクリニックの雰囲気に決めかねてたところもあり
迷いの中見極めるためBクリニックを2回目の受診し
私には合わないと思い今後受診しないことにしましたが
処方された薬を受け取ってきてしましました。

処方箋だけもらって薬局に行かないということは
病院に対しても薬局に対してもいけないことだと思っていました。
新規の病院で処方された薬は手つかずで置いてあります。

これから先どうなるのでしょうか?
不安でいっぱいです。

精神科の掛け持ち受診についてどこかで病院の掛け持ちはいけないと
聞いてすごく後悔して心配しパニックになっています。

双極性障害で5年ほど自立支援を受けてAクリニックに通院しています。
体調はよくもなく悪くもなく一定していましたが
処方される薬が薬価の高い物で1か月自立支援を受け1割負担でも
3450円と高額で家計の負担になっていました。
処方された薬はきちっと飲んでましたが
薬を長く服用しているにも関わらず血液検査等も一度もありませんでした。
薬価の安い薬に変えるとか減薬す...続きを読む

Aベストアンサー

確信犯ってことはないのでは。
悪意があってしたことではないですし、どうなるかわからなくて不安なんですから。

保険で同一疾患で同時期に違う医院を受診した場合、問い合わせがある、かもしれませんが、ない可能性もあります。
ばれたら、実は診察が不安で違うところへセカンドを伺いに行った、そういって、それでも認めないということなら払えばいいことです。
自立支援はそれが理由で取り消されるとは考えにくいです。

患者が他の病院へ行っていることは言わずに初診してくることはよくあるし、確かめられません。もっと重症の患者なら、何をしているか何もわかっていない場合もありますし。
それをもって自立支援が取り消されることはありえないと思います。
もし万が一何かの決まりに抵触して取り消されたら(そんな決まりはないはずなのですが)、何ヶ月かは損になりますが、再度申請すれば良いことだと思います。そうなったらどうすればいいか役所で相談しましょう。

Q心療内科に2つ行くのはダメ?

現在 通院中の心療内科にはとても良くしてもらってるのですが、診察だけでカウンセリングというものがありません。自分としては専門的なカウンセリングを1度受けてみたいのですが、2つ目の心療内科に行く事(セカンドオピニオン的なもの)はやはりタブーなのでしょうか?
もしOKだとしてその後の「かけもち」みたいな事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

かけもちは可能です。

ただ、留意点として、カウンセリングは、
途中で一時期悪くなる場合も
ありますので、そのあたりはきちんと確認して、医師と連携をとってください。セカンドが医師でカウンセリングするなら、なおいいのですが。

私が気になるのは薬のダブリもしくは、カウンセリング途中の一時的な悪化により新規投薬が必要になったときの処理です。

少なくともドクター側にはカウンセリングのことを
きちんとその理由まで、説明しておくことです。
ちなみに私はホームドクター的なきさくなドクターと、
カウンセリングもできる鋭いドクターと両方にうかがって助けていただいています。

あくまで私の場合ですがどちらのドクターも事情はご存知ですが、あえてそれでしかられたことはありません。

ご高齢の精神科医や、自分の療法に自信を持ちすぎているドクターだとまれに心理学系のカウンセリングを毛嫌いする場合がありますので、その辺は注意してください。

乱文すみません。以上です。

Q同じ診療かを2つの病院で通院するのは?

例えば、内科で午前Aクリニックに行き、午後違うクリニックに行く事。(AクリニックはAの病気専門、BはBの病気専門で使い分けする事)
保険診療のきく所でマッサージのリハビリを受け、違う整形外科で診察、投薬のみもらって来る事。(整形外科は人が多いのでリハビリを受ける時間が無いので)
保険診療のきく所でカウンセラーのカウンセリングを受け、クリニックで医師に薬を処方してもらう事(クリニックにはカウンセラーが常勤していないので)
 
上記の様に通院している方より聞きましたが、1つの病名で、同時に2つの診療かを受診するのは良いのでしょうか?2つかかっていると言う話を主治医には伝えてあるのか?わかりませんが。
又、問題があると言うのだったら、何が問題になるのでしょうか?
私個人としては、忙しい会社員には効率の良い受診法もあるものだとある種、感心、なるほどと思いましたが・・・(会社の保険適応が出来るとの話なので)
教えてください。

Aベストアンサー

同じ病気で複数の医療機関にかかると、「重複診療」に該当すると思います。

重複診療に関しては、こちらが参考になると思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2838911.html

同じ症状で複数の医療機関に罹り、同様の検査を受け、同様の投薬をされる。
自己負担も増えますが、当然国の医療支出も増えます。

医療・福祉費削減に躍起になっている政府(厚労省)の方針により、
必要とされる医療すら受けられないという問題が続出する中、
いまだに「言われなきゃ良いんじゃないの?」的な回答には、少々驚きます。

自らの首を絞めている結果に結びつくことを、自覚していただきたいです。
今の医療制度は、「誰かが払ってくれる」のではなく「皆で負担している」のです。

一つの疾病では一つの医療機関にかかるのが原則ですし、
治療に疑問があれば、他の医療機関を紹介してもらうなり、セカンド・オピニオンを受けるべきです。

Q二つの病院で同時に同じ病気の薬をもらったらマズイんですか?

今日、たまたま内科に行って、せっかくだからついでに花粉症の薬(点鼻薬)をもらおうとしたら、他の病院でも花粉症の薬をもらっていませんか?と聞かれました(アレルギーでかかっている病院でももらっています)。どうも、2つ以上の病院で同じ病気で同じような薬をもらってると変なことになるらしいのです。
薬は病名があって処方されるもので、あっちもこっちもで同じ病名で薬をもらっているとどこかから指摘されることがあるらしく・・・。一体どういうことになるのでしょうか。医療に詳しい方、是非教えてください!!

Aベストアンサー

一番の原因は、薬の「飲み合わせ」です。
薬の名前や外観がちがっていても、中身が同じものもたくさんありますし、飲みあわせで副作用が出ることもあるのでこれを質問するのは医療者なら当たり前のことです。

次に保険の問題です。病院からみると保険を使っていると3割窓口負担で患者さんから直接もらいますが、7割は保険からもらいます。その際審査しています。患者Aさんは、○○病院でも△△病院でも同じ病名で同じ薬をもらっているというのはあり得ません。その場合、聞き取りをしっかりしていないとその医療機関のチェック漏れということで、「あなたの病院どうなってるの!」と言われ病院への給付金がもらえなかったりすることがあります。
今、病院は多くが財政が厳しい状況ですから必死です。

自分が飲んでいる薬の名前や病名などはきちんと病院に伝えてください。

Q精神科関係の病院のかけもちはまずいでしょうか

とある診療内科に鬱で通院しているのですが、最近パニック障害?
がおきた時、救急車で別の病院にはこばれて、それから鬱はいきつけのクリニックで、パニック障害は救急車ではこばれた病院と分けて行っています。また、あといきつけのクリニックはひじょうにこんでいるので不安の薬が欲しい時は、また別の
すいいてて待ち時間の少ないクリニックに行ったりしてます。これは治療や保険の関係上よくないでしょうか。

Aベストアンサー

医師は、患者の一部ではなく精神状態と身体に出る症状を総合的に診て処方をします。

何年間の通院歴があるか判りかねますが質問者様に主治医(行きつけのクリニック(病院))がいるのでしたら、発病した時からの経過を全て知っている訳にですよね。
もしパニック障害を起こしたことをその行きつけのクリニック(病院)の医師が知ったとしたら、うつ病とは無関係であるとは考えないはずです。

どちらも精神状態が不安定で平行して起こることは珍しくはありません。
パニック障害を起こした原因を新しい病院の医師に、質問者様の今までの病気発症の経緯を一から理解してもらい、治療を進めるよりも
現在掛かっている行きつけのクリニック(病院)の医師に説明し理解してもらい、治療を進める方が
質問者様自身も診ている医師自身も、
間違うことなく治療方針が立てられ、治るまでの時間も短くてすむと思います。

また、行きつけのクリニック(病院)が混んでいて薬だけを処方してもらうためだけに他の医療機関に通院しているというのことも
果たして質問者様にとって本当に合った処方であるかの確信ができません。
行きつけのクリニック(病院)でも処方はしてもらっているはずですよね?
全く同じ薬でしょうか。
薬だけを貰いに行く医療機関でも医師は質問者様を診察していますよね。
同じ病気で違う医師に掛かるのは精神の病に関しては発症初期であればセカンドオピニオンとしての診察、診断とこれからの治療と主治医の決定の参考になると思いますが
文章を読む限り今の質問者様には当てはまるとは思えません。

どちらの医師も同じ方針で同じ治療法をしている訳ではないと思うので、余計に質問者様ご自身が混乱するだけで、
治療が長引く要因にもなるのではないでしょうか。

精神的な病の場合、身体の異常から精神までを総合的に患者を診ますので、
医師は統一して一人の信頼できる医師にした方がよろしいかと思います。
そうでなくては、治療法もばらばらで完治が遅れるのみでメリットは何もないと考えられます。

それと、保険のことですが、病床が200床以上の病院とそれ以下の病院、クリニックでは診察の点数が異なります。
処方される薬も、後発医薬品が含まれているか否か、7種類以上処方されているか否かで違いがあります。

質問者様が今掛かっているどの医師との相性が良いのか、掛かりつけだった医師を変えるのなら
発病したときからのことを全て話し、理解を得た上で
一人の医師に絞った方が治療方針も一つですしご自身も迷うことなく信じた医師に安心して掛かれるのでは
ないでしょうか。

医師は、患者の一部ではなく精神状態と身体に出る症状を総合的に診て処方をします。

何年間の通院歴があるか判りかねますが質問者様に主治医(行きつけのクリニック(病院))がいるのでしたら、発病した時からの経過を全て知っている訳にですよね。
もしパニック障害を起こしたことをその行きつけのクリニック(病院)の医師が知ったとしたら、うつ病とは無関係であるとは考えないはずです。

どちらも精神状態が不安定で平行して起こることは珍しくはありません。
パニック障害を起こした原因を新しい病...続きを読む

Q重複受診の定義

恥ずかしながら重複受診がいけないことだと知らず、同じ症状で重複受診をしてしまいました。
1回目の受診が10月末でA眼科、
2回目の受診が11月末でB眼科です。
薬の重複はありませんでした。

今月、できれば早い時期にA眼科の受診をしたいのですが、
A眼科や保険組合から叱られる可能性はあるでしょうか?(保険は国民健康保険です)
どのような場合が駄目なのか、教えてください。

(2回目の受診が11月末なので、12月初旬にA眼科を受診するのはやめた方が良いでしょうか?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複受診についてですが
明らかに問題になるのは睡眠薬や安定剤の類でしょうね。こういう薬は処方が30日までに限られているのですが、A医院で30日分処方され、B医院で期間内に再び30日分処方されたような場合です。濫用とか、場合によっては転売の可能性さえありますので保険者側はチェックします。今は保険請求がコンピュータベースになっていますので、チェックは難しくありません。

実際によくあるのはA医院で薬を14日分処方されたけど全然よくならないので7日目にB医院を受診したような場合ですね。これが問題になるとは思えませんが、B医院に質問がくる可能性はありますので、「A医院を受診してこれこれの薬を処方されたが改善しないので診察して欲しい」と述べればよいです。今のところ、A医院の残処方を患者さんなり医院なりが保険機関に払い戻すということはないと思います。なお、B医院が大学病院や大病院だったらA医院から紹介状をかいてもらうのが一番いいです。初診料安くなります。

Qうつ病の薬で頭の回転と気分がスッキリし、やる気が出るものはないのでしょうか?

仕事が最近変わり、仕事場の人間関係で精神的ストレスが酷く軽度のうつ病になりました。
一番の悩みが信じられない単純ミスを連発してしまい(以前の職場では人よりミスをしない方でした)その事でさらに人間関係がギクシャクしてしまってます。
先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが、それを飲んで仕事に行くとボーっとしてしまって、テキパキ動けません。
もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
先生に相談したところ、「うつ病の薬は全般ボーっとしてだるくなります」と言われました。きっと心を落ち着かせる為だと思うのですが、だるくて家から出たくなくなります。これでは逆効果です。。。
何か他に良いお薬があれば教えて下さい。
先生に相談して処方してもうかと思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状はなくなります。
それと同時に薬が効かなくなることもあります。

うつ病に伴う不安やイライラの改善に坑うつ剤と併用で
処方されるケースが多く見られます。
作用は強、作動時間は中時間のタイプの坑不安剤です。
私はワイパックスは効果が有りませんでした。
同じ作用は強 作動時間は短時間のデパスは効きが感じられました。

>もっと頭の回転と気分がスッキリして、やる気が出てヨッシ!と気合が入るようなお薬はないものでしょうか?
坑うつ剤は気分を晴れやかにして、抑うつを改善する目的の薬です。
現在は気分を晴れやかにするセロトニンだけでなく
興奮や緊張等に関連するノルアドレナリンのどちらにも
作用するタイプの坑うつ剤も発売されていますが(トレドミン、レメロン錠)
質問者さんの希望するような状態にはならないと思います。

そのような高揚感や意欲が感じられるのは、中枢神経賦活剤と呼ばれる
興奮剤位でしょう。
以前、難治・遷延性うつ病に商品名リタリンで上記のタイプの
薬がありましたが、対症療法に過ぎず、効果は一時的なものでした。
その反面、依存性と耐性の副作用があり、社会的問題にうつ病の
適用除外となりました。
確かに飲みだした頃は、やる気・意欲と言うか
高揚感バリバリでしたが、飲み続けるうちに
効果がうすれ、感じなくなりました。
耐性が出たんでしょうね。

現在、これよりは効能が弱いですが、同じ働きをするペリモン錠
(商品名ベタナミン)はまだ、うつ病の適用処方が認められています。
肝機能障害の副作用が見られ、海外では死亡例も確認されています。
まともなメンヘルの医師は、患者が処方を希望しても処方してくれないと思います。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179023.html

せいぜい、気軽に入手しやすいのはカフェインです。
効力は上記の薬と比べると非常に弱いですが、中枢神経賦活剤です。
コンビニ辺りでカフェイン200mg・180mg配合のドリンクが売られています。
坑うつ剤よりシャキり感がでるかもしれません。
ワイパックス等の坑不安剤とは効能が全く逆ですので
両方飲んでは意味がなくなります。

あとは坑うつ剤と第三世代の非定型精神病薬ドパミン・システムスタビライザーの併用です。
ドーパミンはやる気・意欲に関連すると言われています。
坑うつ効果が強化されます。
用いている精神科医が多いと聞きます。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179045.html

ドラックフリークが使って、頭がシャープになると言っている
脳循環代謝改善薬の坑うつ剤との併用はどうでしょう。
うつ病になるとセロトニンの減少の他に、
前頭部の血流低下も起こります。
脳循環代謝改善薬は脳内の血流改善やエネルギー代謝を助けますから
頭の回転がよくなるかもしれません。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2190021.html

最後に、主治医から意味のない「やる気・意欲」は出ない。
目的、目標、挑戦等の動機付けが、「やる気・意欲」を引き起こすと聞かされました。

こんばんは

>先生に相談したところワイパックス錠0.5を処方されましたが
服用されてる薬はこれだけですか?
ワイパックスは向精神薬の坑不安剤と言うカテゴリーの薬で
緊張や不安の症状を改善する向精神薬です。

私の服用歴はトリプタノール・アモキサン(三環系)
→パキシル(SSRI)→トレドミン(SNRI)→中枢神経賦活剤
→パキシル(SSRI)→レメロン錠(NaSSA)です。

坑不安剤は飲み始めの頃、眠気やボォーとなる症状がでます。
ある一定の期間服用していると慣れ(耐性?)を生じて
そのような症状...続きを読む


人気Q&Aランキング