私は就職活動中の大学4年生なんですが、就職活動の費用がなくなってしまいました。親に言っても貸してもらえません。質問ですが、普通、大学生が親にお金を貸してと言ったら普通は貸して貰えますか?普通は貸してもらえるのか、私の親が変な考えを持っているのかを知りたいです。ちなみに私はアルバイトを探してある程度貯まったら、また就職活動をする予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ん~ これって あなたの将来を見据えて 貸せないと言った可能性が大きいですね。


まずは むやみに借金をする癖がつくと 将来にも 困った時の親頼みをしかねませんよね。そうなると 何かにつけて甘える構造を子供に植え付けてしまう…それを危惧すると思いますよ。
金銭感覚について 何らかの教育なり 教えをされてこられたのではないですか?
それらに照らし合わせて考えてみてください。
あなたは 利発な方のようですので ハッっと思い当たることがあるのではないでしょうか?
親に借金を簡単にできる…そう言う習慣が 消費者金融への入口になってる方は多いのだと推測します。

これも 教育。
大学生であり、もう大人であると 親御さんは 大人としての対応をあなたにされておいでなのでは???

ご自身でも バイトで溜まったら 再開を…とおっしゃっておられるじゃないですか。
それで 良いのではないですか?

確かに むやみにお金成りその他成りを子供に与える 甘やかしの親はおられます。
ペットでさえも 甘やかす行為は いい結果を生みませんから 子供となると 無責任な対応に思えませんか?

あなたの親御さんは その点からもしっかりとされた 立派な方であると誇ることが出来る方々です。良い 勉強をされましたね。将来に向けて しっかりと 自分の足で歩いて行ってください。
ただ、将来 荷物にならず、返さなくていい知恵はたくさんいただいてください。
いろんな困りごとが出てからの強力なアイテムになります。
これらは いただける時を選びませんが、困った時に ご両親がおられない事もしばしば…『いつまでも あると思うな 親と金』です。
良いご両親様を大切に…。
    • good
    • 0

>親に言っても貸してもらえません


もらえるのが当たり前だと思うのはやめましょう。
働けばいいじゃん。質問してないで働こうぜ。

金額にもよるんじゃない?
どれだけもらいたいのか知りませんが。

もう少し計画的にお金を準備しておけばよかったね。
急に言うから貸してもらえないんじゃない?
    • good
    • 1

アルバイトはしてなかったの?


でも普通なら援助してくれてもいいような。
    • good
    • 0

普通は貸しません。



 私なんて大学の入学式の後、あ~あこれで済んだわ。と言われ『何言ってるの』と心の中で思いましたが、教科書代すら出してくれませんでした。高校卒業してすぐです。予備校へ行ったわけでもないのにね。
 大学の3年間で何やってたの?4年生の春で金欠だなんて・・・。昼間は就活、夜はバイト。1日3~5時間バイトすればかなりの金額になるでしょう。2足草鞋をはくのです。これ常識!

 ご両親がヘンな考えを持っているのではなく、あなたがヘンな考えを持っているのです。大きな赤ちゃん\(◎o◎)/!成人しているのにね。
    • good
    • 0

大学生の子を持つ親でお金に余裕がある家なんて少ないですよ。



年間100万単位でお金が消えるんだからね。

私立・理系で県外(独り暮らし)だったら、4年間で1000万くらいは掛かります。


それぞれの家計事情があるので、何とも言えません。


そもそも想定外の出費になるだろうから、1万といえども厳しい家庭だってあるでしょう。
    • good
    • 1

貸す貸さない以前にご両親にお金がないのでは?


無いものは貸せませんよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動

私は去年の3月に大学を卒業し、今も就職活動をしているんですが、親が、「週5で働け」とか言って就職活動を妨害してきます。これって親が悪いですか?それとも私が悪いですか?ちなみに私は就職活動の合間にアルバイトをしようかなと考えています...

Aベストアンサー

就職活動の合間にアルバイトするなら大丈夫だと思いますよ♡

Q現在就職活動中の大学4年生です。いまだに就職活動中で内定をもらっていま

現在就職活動中の大学4年生です。いまだに就職活動中で内定をもらっていません。

今まではリクナビ、マイナビを中心に企業を調べていたんですが大学の支援センターでは
そのサイトだけではなく求人や企業のホームページから募集をしていたら直接電話しては?といわれました。

そこで先日求人を見るとある自動車部品の製造業の企業を見つけました。私は文系なのですが
未経験者でもOKと書いてあり、また新卒はもちろん既に勤めている人も募集していました。

このご時世なので既に勤めている人の募集は珍しく、多く募集を求めているのではと思い、電話にて
連絡をしたのですが履歴書を送ってすぐ面接と言われました。筆記試験はないようです。

その企業はリクナビ、マイナビなどには登録がなく、説明会などもありません。

この場合やはり受かりやすいのでしょうか?ちなみに会社は資本金5000万円、従業員150人前後です。

また友人曰く製造業はお金が稼げず、残業で稼ぐしかないと聞きましたがそれは事実ですか?
おそらく入社決定した場合はラインスタッフで特別何かを作ったりアイディアを求めたりとかは
なさそうです。

現在就職活動中の大学4年生です。いまだに就職活動中で内定をもらっていません。

今まではリクナビ、マイナビを中心に企業を調べていたんですが大学の支援センターでは
そのサイトだけではなく求人や企業のホームページから募集をしていたら直接電話しては?といわれました。

そこで先日求人を見るとある自動車部品の製造業の企業を見つけました。私は文系なのですが
未経験者でもOKと書いてあり、また新卒はもちろん既に勤めている人も募集していました。

このご時世なので既に勤めている人の募集は珍しく...続きを読む

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。
 その会社でどういう仕事につく可能性があるのか、製造オペレーターか、資材購入?、営業?、総務関連?なのか、よく聞いておくことが必要でしょう。
 受かりやすいのかどうか私にはわかりませんが、あなたがその会社に興味を持ち、合格したら入社したいのかどうかが重要です。できるだけ調べることです。
 大手メーカーでもそんなに賃金が多いわけではありません。

Q夏の就職活動はクールビスでもいいのでしょうか?? 大学4年生が就職活動

夏の就職活動はクールビスでもいいのでしょうか?? 大学4年生が就職活動をしています。 夏用のダークスーツは着用しますが、その下のワイシャツは半袖は如何でしょうか?? 1)半袖で訪問し面接の場合は上着を着用する。 2)長袖で訪問し面接の場合は上着を着用する。 3)その場合ネクタイは必須でしょうか。  以上合格するためのノウハウを教えて下さい。

Aベストアンサー

就職活動について誤解なさっているように感じます。
クールビズならノーネクタイはいかがでしょうか?

「ノーネクタイは失礼ではないか」
と感じたのなら、長袖・上着着用で行くべきです。

「ノーネクタイでも良いのでは」
と一瞬でも考えたなら、考えを改めない限り就職は難しいです。

その企業がクールビズを行っていて、人事の方がノーネクタイであっても、こちらはネクタイです。
入社してからノーネクタイは一向に構いません。
就職活動ではネクタイあり長袖です。

アパレル関係はこの類では無いかもしれません。
しかし、相手企業から指示(私服で来て下さい等)が無い限り、こちらは正装で行く必要があります。


・合格のためのアドバイス
人事の方は服装などでプラス評価することはありません。
減点方式です。
10万円のしわだらけスーツに汚れたブランドシューズを履いていたら減点です。
2万円の就職セットで、きっちりしていれば減点なし。場合により好印象です。

服装に関しては没個性。会話の内容で個性を出しましょう。

Qエントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方

エントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方、過去に就職活動を経験している方、人事の方がいましたら、お手数ですがご回答の協力をどうかお願い致します。

エントリーシートの記入欄に、

1.「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」
2.「入社して5年後の自分の像」
3.「志望動機」

をよく見かけるのですが、1・2に関しては”特定の職種に絞った説明”では不味いですか?

就職課の先生曰く、「あなたが希望しているその職種に入れなかった場合もしくは総合職の場合では、その説明では会社に入ってやりたいことを全く説明できていないことになる。だから、特定職種に捉われず包括的にやりたいことを書くべき。ただ勘違いしてはいけないのは、志望動機とは別物ってこと。志望動機っていうのはなんでうちの会社に入りたいのか・うちの会社じゃなきゃだめなのかなどの理由を説明するものだから、関係ない。」と言われました。

確かに言っていることはあっているように感じました?が、実際にその仕事にもついたことがないのにやりたいことなんて(特定職種以外のこと)自分の頭の中に全く思い浮かびません。本当に自分がつきたいと思える会社であれば知恵を絞ってをなんとか「自分のやりたいこと」を書けますが、就職活動では興味のない業界にも踏み込んで職を見つけなければならないと思うので、興味のない業界では、就職関連の参考書の内容を参考にし、”建前”でさらに”なんとなく思いついたことを書く”程度しか書くことができません。

同様に2に関しても、当分先のことなのでどうなっているか全然わからないので、あくまでも自分の理想像でしか語れず、現実に帯びないことしか書けそうにないです。極論「公認会計士になりたい」「非常に重大な仕事を任せてもらえるような人材になりたい」など中身のないことしか言えないです。


それから3に関しては、エントリーシートには「志望動機」と「会社に入ってやりたいこと」の欄がそれぞれ用意されていますが、就職課の言っているように「志望動機」と「会社に入ってやりたいこと」とはイコールには結びつかず、別々の内容を書くのでしょうか?


以上、上記のエントリーシートの質問内容「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」「入社して5年後の自分の像」「志望動機」の具体的な書き方・参考例やアドバイスをどうかご教授お願い致します。

エントリーシートの質問事項について。就職活動中の方・就職活動を終えた方、過去に就職活動を経験している方、人事の方がいましたら、お手数ですがご回答の協力をどうかお願い致します。

エントリーシートの記入欄に、

1.「会社に入ってやりたいこと(チャレンジしたいこと)」
2.「入社して5年後の自分の像」
3.「志望動機」

をよく見かけるのですが、1・2に関しては”特定の職種に絞った説明”では不味いですか?

就職課の先生曰く、「あなたが希望しているその職種に入れなかった場合もしくは総合...続きを読む

Aベストアンサー

本質的な問題なんだけど、あなたがその会社に入りたい本音の理由は何ですか?
給料が高いから? 有名企業だから? 他人に自慢できるから?

おそらく「入社できれば何でもやる覚悟です!」ってところだろうと思いますが、「何でもやる=言われたことはやる。自分からやりたいことは無い。」と理解されることを知るべきです。

書くべき事が、自分の知識が及ぶ薄っぺらなものに偏ったり、中身のない理由しか思い浮かばないのはなぜでしょう?
「本心・心の言葉」を求められているのに、こんな掲示板であなたのことを全く知らない人間に、アドバイスを貰って役に立つと本当に考えていますか?

そもそもあなたはその会社のことを知ろうとどういう努力をしましたか?
会社組織というものは、どういう組織により構成されているのか?(全社共通する部分、業界で共通する部分、その会社特有の部分、及びそれの業務内容)
創業者の経営理念を知ることは当然のこととして、会社四季報を遡れるところまで遡って読むとか、経営状態や事業展開を知ろうとしましたか?
末端の営業所や商品を直接見て、自分なりに会社の経営に対峙して、感想や問題点まで見つけようと努力しましたか?

書き方テクニックでどうにかなるものではなく「本気のつもり」では何をやっても無意味です。
どんな企業でも同じです、自分で答えが見つけられない人間、見つける努力をしない人間は必要とされておりません。

厳しいことを書きましたが、エントリーシートは、あなたの良さやあなたの本音本気を知って貰うための第一歩となる重要な武器です。
あなたの人生にとって仕事とはなにか、もう一度原点に帰って考えては如何でしょう。
「本気」になれば何を書くべきか何を伝えたいか見えてくると思います。

書きたいことが決まれば、格好付ける必要はなく、あなたの言葉で書けばよいです。
「最近の若いのはマニュアルを読んでいるようにしか聞こえん。自分の言葉で話せるやつはおらんのか?!」という話をしょっちゅう耳にします。
年寄り連中は、口先だけの薄っぺらでない若者らしく熱い?魂の声を聞きたいようです。
↑これもヒントになるかな?

誰もが通る道です、頑張ってください。

本質的な問題なんだけど、あなたがその会社に入りたい本音の理由は何ですか?
給料が高いから? 有名企業だから? 他人に自慢できるから?

おそらく「入社できれば何でもやる覚悟です!」ってところだろうと思いますが、「何でもやる=言われたことはやる。自分からやりたいことは無い。」と理解されることを知るべきです。

書くべき事が、自分の知識が及ぶ薄っぺらなものに偏ったり、中身のない理由しか思い浮かばないのはなぜでしょう?
「本心・心の言葉」を求められているのに、こんな掲示板であなたのこ...続きを読む

Q【就職活動】勤務地を優先した就職活動について

文系の大学3年です。
今年から就職活動が始まります。
実家暮らしで、埼玉の田舎から2時間以上かけて都内の大学に通っています。
母親が精神疾患を抱えていて、実家を離れることができないため、一人暮らしができませんでした。
また、そういった事情があるので、就職活動も地元から通える、ある程度の近場に限定せざるを得ません。

母親はいわゆるパニック症候群で、家に一人でいると発症してしまうことがあります家族の誰かが家にいてあげなくてはならない状況です。
施設等に入れることは考えておりません。
母親の面倒が見れるよう、埼玉県内あるいは群馬県内に勤務地を限定して就職活動をしようと思っています。

通常就職活動をするときはある程度業界を絞って企業にアプローチしていくと思うのですが、勤務地を優先して就職先を考えた場合、業界を絞っていくということはあまりできないと思います。
やりたいことや就きたい職業よりも条件面を優先すると言いますか、そういう就活の仕方になってしまうと思うのですが、就職活動において勤務地を限定することは大きなハンデになりませんか?

また、もう一つ疑問に思っているのが、勤務地が複数ある企業についてです。
例えば、本社が埼玉や群馬にあるが製造工場や営業所が他県にある場合、または本社が他県にあるが製造工場が埼玉や群馬にある場合など、こういったケースの場合、内定を頂いてから勤務先の希望を言うことはできるのでしょうか?

自分の場合は確実に通える範囲でしか就職ができませんので、地方銀行や信用金庫が条件的には当てはまるのですが、自分が専攻している分野を生かして生産管理や企画の仕事をしたいし、そうすると勤務地の問題がなかなかクリアできないし…という状況で、どうすべきか悩んでいます。
ビジョンが見えないため、業界研究もとりあえず片っ端からやっている状態で、非常に効率が悪いですし、焦る一方です。

私のような事情がある場合、どのように就職活動を行うべきでしょうか?
アドバイスを頂きたいです。
よろしくお願いします。

文系の大学3年です。
今年から就職活動が始まります。
実家暮らしで、埼玉の田舎から2時間以上かけて都内の大学に通っています。
母親が精神疾患を抱えていて、実家を離れることができないため、一人暮らしができませんでした。
また、そういった事情があるので、就職活動も地元から通える、ある程度の近場に限定せざるを得ません。

母親はいわゆるパニック症候群で、家に一人でいると発症してしまうことがあります家族の誰かが家にいてあげなくてはならない状況です。
施設等に入れることは考えておりません。
...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、家族の事情と勤務エリアの希望を先に言うべきでしょう、と思います。
どこまで残業や休日出勤が出来るか、もです。

おそらく他の方と比べてハンデがあると思います。
就職先も限定されるでしょう。

でもいいんじゃないですか?
業界研究を学生がしてるかどうかなんて企業は大して気にしてませんよ。しっかりとした働く理由がある学生を企業は求めていると思います。「親の為に自宅通勤圏内で働きたい!」でいいと思います。お母さんの病状については話す必要は出てくるとは思いますが。

企業が求める人材って、「学生時代に学んだナントカナントカを生かして、、、」より、「お金が必要な理由があります!、それはナントカナントカ、、、」の方がウケがいいんですよ。「親の為に勤務条件はナントカナントカ、、、」でいいんじゃないですか。
大学院進学して非営利の研究するわけじゃないないですから。営利目的の企業に勤めるなら最終的には気合い(働く理由がある、辞めない理由がある)が大事ですよ。その最終的なトコまでいくのが大変なのでしょうけどね。

嘘ついて就職してもいいことありません。
正直に言ってみたらどうですか?
業界絞るのも、勤務地絞るのも、同じだと思いますよ。筋は通ってます。人が働くことって自分の為なんで。
全国展開している会社は難しくなりますが、質問者さんにとっても企業にとっても良い結論が得られるような気がします。

就職活動、ほどほどに頑張ってください。

結論から言うと、家族の事情と勤務エリアの希望を先に言うべきでしょう、と思います。
どこまで残業や休日出勤が出来るか、もです。

おそらく他の方と比べてハンデがあると思います。
就職先も限定されるでしょう。

でもいいんじゃないですか?
業界研究を学生がしてるかどうかなんて企業は大して気にしてませんよ。しっかりとした働く理由がある学生を企業は求めていると思います。「親の為に自宅通勤圏内で働きたい!」でいいと思います。お母さんの病状については話す必要は出てくるとは思いますが。

企業が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報