プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

小6 比

身の回りにある「比」ってどんなものがありますか?

みんなが『なるほど〜』と思うようなものをお願いします!!!

質問者からの補足コメント

  • 小6の算数で習う「比」です!

      補足日時:2017/10/09 22:05

A 回答 (4件)

http://www.shijizero.jp/archives/2114

ビジネスでよく使われる比としては「2:6:2の法則」というのがあります。

いかなる団体でも、優秀な人の割合は2割、普通な人の割合は6割、使えない人の割合は2割という構造になるという法則です。

『よく言われることですが、下の2割を切っても、残ったメンバーの中から新たに悪い子が現れます。つまり、全体のレベルが下がる。逆に、上位2割を社外に放出(独立)させるとレベルが上がります。多分、この法則を徹底的に活用したのがリクルート社の創業者、故・江副浩正さんです。リクルート出身の事業主って多いもんね。メンバーの新陳代謝を、この法則に則り活用したわけですが、中小企業の場合は難しい。そこで、別の視点から活用する方法があります。』

あなたのクラスでも成績優秀が2割、普通が6割、成績が悪い人が2割になっていませんか?

ただ、これは数学的に厳密に証明されたものではないので、私は大して信じてもいませんが・・・。
    • good
    • 26

料理とかではたくさん出てくるなー


醤油:みりん:酒=2:1:1など
    • good
    • 25

フィリピン(身の回りと言われるとビミョー)。

漢字だと比利賓ね(何種類かあるようだが)。
略して比国。これだって「比」ですよ。

三角比とかでもOK?。
    • good
    • 11

黄金比

    • good
    • 16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

goo of things いまここ