ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

小6 比

身の回りにある「比」ってどんなものがありますか?

みんなが『なるほど〜』と思うようなものをお願いします!!!

質問者からの補足コメント

  • 小6の算数で習う「比」です!

      補足日時:2017/10/09 22:05

A 回答 (4件)

http://www.shijizero.jp/archives/2114

ビジネスでよく使われる比としては「2:6:2の法則」というのがあります。

いかなる団体でも、優秀な人の割合は2割、普通な人の割合は6割、使えない人の割合は2割という構造になるという法則です。

『よく言われることですが、下の2割を切っても、残ったメンバーの中から新たに悪い子が現れます。つまり、全体のレベルが下がる。逆に、上位2割を社外に放出(独立)させるとレベルが上がります。多分、この法則を徹底的に活用したのがリクルート社の創業者、故・江副浩正さんです。リクルート出身の事業主って多いもんね。メンバーの新陳代謝を、この法則に則り活用したわけですが、中小企業の場合は難しい。そこで、別の視点から活用する方法があります。』

あなたのクラスでも成績優秀が2割、普通が6割、成績が悪い人が2割になっていませんか?

ただ、これは数学的に厳密に証明されたものではないので、私は大して信じてもいませんが・・・。
    • good
    • 5

料理とかではたくさん出てくるなー


醤油:みりん:酒=2:1:1など
    • good
    • 14

フィリピン(身の回りと言われるとビミョー)。

漢字だと比利賓ね(何種類かあるようだが)。
略して比国。これだって「比」ですよ。

三角比とかでもOK?。
    • good
    • 1

黄金比

    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日常の中にある関数・比例・反比例

私たちの日常の中にある関数関係のものってどんなものがあるでしょうか?
ある2つの変数x,yがあって、xの値を定めるとそれに対応してyの値がただ一つ決まる関係です。

そのほかにも、日常、身の回りにある比例と反比例の関係についても教えてくれるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学校に勤務しています。

単価と購入数と代金が、一番日常的ではないでしょうか。

単価が一定なら、購入数が2倍、3倍…、だと代金も2倍、3倍…になりますし、購入数が一定なら、単価が2倍、3倍…、だと代金も2倍、3倍…になります。

代金が決まっていれば、単価が2倍、3倍…だと可能な購入数は1/2、1/3…になりますし、購入数が2倍、3倍…なら買える値段(単価)は1/2、1/3…になります。

a×b=cの形になるものなら、見方によって、比例・反比例の関係が見えます。

Q生活の中の数学・算数

今生活の中にある数学や算数を探しています。
例えば、ひまわりの種の並び方がフィボナッチ数列であるといったような小中学生が興味を持てるようなものを探しています。
もしありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

高利貸しの「といち」(10日で1割の利息)。(これを借りたままだと指数で雪だるまに増えていくのは有名)
ここで10万円借りると、最初に利息分を取られて、9万円渡されて、10日後に10万円返さねばならない。
結局、9万に1万の利息だから、利率は「10日で1割」じゃなく「10日で1割1分1厘・・」
サラ金が生活に入ってきちゃいけないな。

同じように、「消費税還元セール、全商品値札の5%引き」
5%ましの5%引きならさしひきゼロと思う子もおおいだろうけど、本当に5%引きなら「×0.95 ×1.05」で計算しなくてはいけない。

「紙を10回折ることはできない」
これも指数ですが、以前、「探偵ナイトスクープ」の依頼で、数学の先生をギャフンといわせようと、体育館いっぱいの紙を使って挑戦したことがありました。やっぱりできなかったけど。

※たしか、「黄金比」というのは「1:(1+√5)/2」で、AやB判のコピー用紙の縦横は「1:√2」で、ちょっとちがうと思うけど・・。

Q小学6年生算数の比の文章問題がわからないです

小学6年生算数の比の文章問題がわからないです。
問題 あるクラスの男子と女子の人数の比は6:5で、全体の人数は33人です。女子の人数は何人ですか。女子の人数をXとして式を作り、答えを求めましょう。
上記の問題を子供に教えようとしましたがどうも説明できませんでした。

Aベストアンサー

6:5ですから全体は11になります。全体と女子の比は11:5となるので、
11:5=33:Xです。
内項の積と外項の積は同じなので、
11X=5×33
11X=165
X=15
となります。
まあ、それよりも簡単なのは、33×5/11=15となるのですけど。

Q算数を深めるために、身近な教材は、どんなものがありますか?

算数をより分からせるために、よい教材はないでしょうか?

例えば,
6年生の「単位量の大きさ」の単元と,市町村のゴミの量を関係づけて,問題を解く。
(結果)一人当たりのごみの量を求めながら、単位量の大きさが分かる。


このように4~6年生で,子どもたちが,自分たちの力で興味をもって,算数と「身近なこと」をもとに算数を学習していく教材はないでしょうか?

学習したい内容は、算数の学習を深めたいのです。身近な内容で、算数の単元とかかわらせて、子ども達がさらに勉強したいと思う内容はないでしょうか。

算数の教科書に載っていない身近なことを行うのです。そのことで、勉強がよく分かるようになると思います。
ぜひ、いろいろな角度から教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

算数をもっと勉強したいと思うようになるには、
まず簡単な問題からでもいいので、
解ける喜びを知ることだと思います。
算数・数学って、考え方や手順を追って解くという手法を学ぶための
学問であると思います。

実体験から…ということであれば、
算数の勉強を目的とせず、
理科や社会の勉強を切り口にして
数字が出てきたときに計算やその単位に目が向くように
言葉かけしてあげるのがいいと思います。

地図にも数字がたくさんあります。
都道府県や国の人口と面積がわかれば、人口密度が計算できます。
数年分のなんらかのデータがあれば、
その推移を理解するためにグラフを書くことができると思います。

理科にも数字や単位が出てくるような情報はないでしょうか。

算数の学習を深めていくと、とても抽象的な世界になっていく気がします。
受験やテストの成績を上げるためだけであれば、
テクニックを学ばせる方がいいように思います。

子ども達がさらに勉強したいと思うには、
できるという達成感を多く味あわせてやることじゃないでしょうか。

あと、先日テレビで、総合学習として、
クラスで八百屋を経営させていました。
地域の八百屋やスーパーの品揃えや値段の調査。
仕入れ手法。
仕入れ値の交渉。
仕入れと売値の価格差による利益の計算。
子ども達なりに考えて、
地域の人々の協力を得ながら、
とてもいい勉強ができていたと思います。

身近なことから「算数」だけをターゲットにするのではなく、
いろいろな場面で数字や単位が使われていることに
気付かせてやるのがいいかなーと思いました。


算数や数学は、どれだけやっても、
大人になって使うのは、四則計算くらいじゃないかと、
思っている人も多いと思います。
道筋立てて、順番に効率よく物事を処理する力を養うのに
役立っているんですよ。
目には見えない力です。

ぜひ「算数」以外の教科に目を向けてみてください。
きっと、ヒントがたくさん隠れていると思います。

算数をもっと勉強したいと思うようになるには、
まず簡単な問題からでもいいので、
解ける喜びを知ることだと思います。
算数・数学って、考え方や手順を追って解くという手法を学ぶための
学問であると思います。

実体験から…ということであれば、
算数の勉強を目的とせず、
理科や社会の勉強を切り口にして
数字が出てきたときに計算やその単位に目が向くように
言葉かけしてあげるのがいいと思います。

地図にも数字がたくさんあります。
都道府県や国の人口と面積がわかれば、人口密度が計算で...続きを読む

Q身の回りの黄金比で…

こんにちは

今、数学の授業で黄金比を調べていたのですが、黄金比はふつうの長方形から正方形を切り取るだけではつくることはできないのでしょうか?
黄金長方形だけですよね…。

また、自分で調べていたのですが、制服(セーラー・ブレザーなど)には黄金比は含まれていたりするのでしょうか? そしてほかの洋服にもあてはまったりすることなのでしょうか?

黄金比に詳しい方、またそのようなHPを知っておられる方、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは
身近なものではテレホンカードにも使われていますよ。
参考までに、「黄金比とは」で検索してみました。
いろんなサイトがありますのでご希望のものが見つかればと思います。

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b2%ab%b6%e2%c8%e6%a4%c8%a4%cf&hc=0&hs=0

Q小数の上から一桁について

上から一桁の概数うんぬんという問題がでたときに小数の場合、例えば0.335の場合上から一桁というのはどこからなのでしょうか。0かとおもえば3といううわさもあり何かしら数学的なルールがあるのならご教授願いたいと思います。

Aベストアンサー

「上から●桁の概数」とは、「有効数字●桁」の小学校向け言い換えです。有効数字は左から順に見て0でない最初の数字から数えるので、0.335を有効数字1桁にすると0.3です。0.004067を有効数字3桁にすると0.00407です。

前に答えたことがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1193392

Q小学校のときの算数で面白い問題を思い出しました。

こんにちは。今、私は大学生なのですが、小学6年生のときに面白い問題に会いました。
昨日、デジャビュのように思い出し気になったので質問してみました。
「ダイヤモンドが15個あります。王様は自分の子息4人(長男、次男、3男、4男)に年上から順番に
ダイヤモンドを半分ずつ分け与えようとしています。
しかし、この方法だと長男の取り分は7,5個、次男は3,75個、3男は・・・とダイヤモンドをカットしていかなければなりません。
そこで王様は大臣にダイヤモンドを1個借りてきて、計16個のダイヤモンドを同じ条件で分け与えます。
すると、長男は8個、次男は4個、3男は2個、4男は1個ときれいに分け与えることが出来て、
8+4+2+1=15となりダイヤモンドは1個余りましたので、大臣に返しました。
さて、おかしなことに気づきましたでしょうか?
こんなことならわざわざ大臣からダイヤモンドを借りる必要はなかったはずです。」
という趣旨の問題でした。当時の私はこの算数の問題に大変興味を持ちましたが、結局さじを投げました。
あれから、10年・・・昨日思い出したこの問題のからくりが分かる方教えてください。
結構有名な問題らしいですが。

こんにちは。今、私は大学生なのですが、小学6年生のときに面白い問題に会いました。
昨日、デジャビュのように思い出し気になったので質問してみました。
「ダイヤモンドが15個あります。王様は自分の子息4人(長男、次男、3男、4男)に年上から順番に
ダイヤモンドを半分ずつ分け与えようとしています。
しかし、この方法だと長男の取り分は7,5個、次男は3,75個、3男は・・・とダイヤモンドをカットしていかなければなりません。
そこで王様は大臣にダイヤモンドを1個借りてきて、計16個の...続きを読む

Aベストアンサー

15個の場合
長男7.5個
次男3.75個
三男1.875個
四男0.9375個
この合計でも14.0625個しかありません。
15-14.0625=0.9375です。
四男と同じ0.9375個余っている訳です。
16個でも四男と同じ数 余って当然です。
16個だとちょうど割り切れるから不思議な感じがするだけです。

四男に分ける時も割って分けるのだから、割った半分は余っているのです。

Q至急!四文字以上の長い熟語教えてください

至急で
 四文字以上の長い熟語が知りたいんですけど・・

よかったら教えてください。

Aベストアンサー

独立行政法人鉄道建設運輸施設整備支援機構

Q中2です!! 級訓を決まるのですが、いい案が見つかりません。 なんかいいのありますか? かっこい

中2です!!

級訓を決まるのですが、いい案が見つかりません。
なんかいいのありますか?

かっこいい四字熟語や二字熟語がなるべくいいです!

意味もお願いします!

Aベストアンサー

【一日一笑】(いちじついっしょう)

 笑いは、心の栄養です。
 いっしょに笑い合える仲間を大切にしましょう。


人気Q&Aランキング