話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

体の関係を持った瞬間に男性は冷める理由を心理学者が分析

体の関係を持った瞬間に男性は冷める理由を心理学者が分析男女の恋愛感情は反比例しているという話を耳にすることがある。体の関係に持ち込むまで男性は熱心であり、逆に女性は体の関係を持つことでその男性に夢中になっていくというなんとも悲しいパラドックスである。なぜ体の関係を持った女性に対し、男性は冷めてしまうのか。心理学者の内藤誼人先生に伺った。

■体の関係を持つことで冷めてしまうのはオスの本能?


「男性にとって体の関係を持つことは『ゴール』だからです。女性にとって、『スタート』であるのとは好対照です」(内藤先生)

大人の男女であれば、経験からなんとなく分かっていたことかもしれない。しかし、それは動物の本能としてそれぞれに備わっているものなのだ。

「ポルトガル北西部にあるポルト大学のフェリックス・ネートの研究でも、男性にとっての最優先事項(ゴール)は、第1位が『体の関係を持つこと』であるのに、女性にとっての第1位は『寄り添うこと』であるという違いが確認されています」(内藤先生)

男性にとってはゴールということだが、ではその先はどうなるのだろうか。

「男性にとっては、ゴールが『体の関係を持つこと』なのですから、それより先はありません。いってみれば、受験という『ゴール』が終わったのに、さらに一生懸命に勉強し続けるのは難しい、というのと似ています」(内藤先生)

オスが体の関係を持つことをゴールとするのは、人間以外の他の多くの動物も同様。交尾が済むと平然とその場を立ち去るのもざらだそうだ。

■体の関係を求める男性への対処法


では体の関係を持つことで気持ちが冷めてしまった男性と恋愛を続けるにはどうしたらいいのか。再び内藤先生に聞いた。

「簡単に、お手軽に体の関係を持つのをやめてください。すればするほど、恋愛感情はどんどん下がるものです」と、内藤先生は言う。しかし、拒めば愛情を失ってしまうという恐れを抱いてしまうのも女性の心情だろう。ならば、体の関係を迫る男性に待ってもらうには、女性はどうすればいいのか?

「本当に僕のことが好きなら、エッチをさせてほしい」という男性に対し、「本当に私のことを大切に思うのなら、エッチを我慢してほしい」と、相手が言ってくるのと同じ理屈で切り返すことが大切と内藤先生は言う。同じ理屈であれば、相手も引き下がるしかないからだ。

■体を求めてくる男性に、どれくらいなら待ってもらえる?


「体の関係を持つのは結婚してから」という考えが昔の日本にはあったが、体を求めてくる男性に最長どれぐらい待ってもらえるのだろうか。さらに内藤先生に伺った。

「基本的には、男性ホルモンの分泌が盛んな人ほど、体の関係を持つことに貪欲ですから、そういう人はなかなか我慢が難しいかもしれません。あまり我慢させるのもかわいそうな気がします。女性的な男性のほうが、あまり我慢しているという意識もなく、我慢してくれます。ただ、あまりに女性的すぎると、体の関係がないに等しい状態になる危険性もあり、そうなると女性側もつまらなくなってしまうのではないでしょうか。難しいところです」

男性ホルモンが旺盛で、ワイルドな男性が好みという女性もいるだろう。しかしその熱い欲求も、一回で冷めてしまっては女性にとっては災難である。こういった場合は、女性から毅然とした態度で切り返すことも大事なのだ。ただその際は、異性である相手のことも理解したうえでの言動を心がけた方がいいだろう。ふたりの関係をうまく継続するには、欲求のバランス、そしてそれを上手にコントロールする裁量も大切なのだから。

「教えて!goo」では「恋人とラブラブでいるためにあなたがしている、もしくはしていた工夫は?」ということで、皆さんの考えを募集中だ。

●専門家プロフィール:内藤 誼人(ないとう よしひと)
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「『人たらし』のブラック交際術」(大和書房)、「『図解』読心術トレーニング」(廣済堂出版)他、著書多数。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

1680

BAD

NICE

みんなの反応

3684

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック