ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

谷原章介も感激!ミッフィーの生みの親、D・ブルーナの展覧会で未発表絵本が初公開

ミッフィーとブラック・ベアのぬいぐるみを抱える谷原章介さん5月8日まで東京・銀座の松屋銀座において、絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズで知られるオランダの絵本作家・グラフィックデザイナー、ディック・ブルーナさんの展覧会「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」が開催中だ。会場では、ブルーナさんが手がけたペーパーバックやデザイン原画、スケッチ、絵本原画、ポスターの複製など約500点が展示されているという。ここでは、同展の開催に先立って行われたオープニングイベントと内覧会の様子をレポートしよう。

■オープニングイベントに谷原章介が登場!


オープニングイベントには、スペシャルゲストとして俳優の谷原章介さんが登場。アートやデザインに強い関心を持ち、かつてクリエイターやデザイナーに焦点を当てた情報バラエティ番組「ニューデザインパラダイス」の司会を務めたこともある谷原さんは、「ブルーナさんが、どんな道程を経てミッフィーちゃんの世界に至るのか。その源流がわかる」と今回の展覧会の魅力を語った。

スペシャルゲストとして登場した谷原章介さんブルーナさんの作品の魅力を語る谷原さん

展覧会にはミッフィーなどの絵本関連の作品だけでなく、ブルーナさんがデザインを担当したペーパーバックやポスターなど、グラフィックデザイナーとしての作品も数多く展示されている。谷原さんによると「いずれもシンプルという基本は変わっていないが、作品を通してさまざまな要素が見えてくるので、(今回の展覧会を鑑賞することで)ミッフィーちゃんの世界がより立体的に味わい深く感じられるようになる」とのこと。なかでも今年2月に亡くなったブルーナさんが遺した未発表の絵本「クマくんがしんだ(仮題)」には感銘を受けたそうだ。

その遺作絵本のキャラクター、ブラック・ベアは、真っ黒なシルエットに赤い目が特徴で、ブルーナさんが1950〜70年代に制作したポスターにも登場する。谷原さんは「最初、なんでクマの目が赤いんだろうと思ったのですが、本の読みすぎで目が充血しているということで(笑)。(遺作絵本は)そのブラック・ベアが死んだというタイトルで、すごくさみしいなと思ったのですが、ブラック・ベアや『本を読むこと』に対するブルーナさんの想いが感じられる内容になっていて感動した」と語った。

その後、「クマが好き」という谷原さんに、ディック・ブルーナ・ジャパンからミッフィーとブラック・ベアのぬいぐるみがプレゼントされると「触り心地がいい」と大喜び! フォトセッションにもぬいぐるみを抱えたまま応じ、谷原さんの「ブルーナ愛」をアピールした。

ブルーナさんが遺した未発表の絵本「クマくんがしんだ(仮題)」も展示嬉しそうにぬいぐるみを受け取る谷原さん

■ミッフィーの絵本原画以外にも見どころたっぷり!


会場は大きく3章に分けられており、それぞれ「ユーモラスな線」や「大胆な省略」、「おしゃべりな色」などテーマごとに作品が展示されている。なかでもブルーナさんが表紙をデザインしたペーパーバックは充実しており、その数、なんと200冊以上! ほかにも約40点のデザイン原画やスケッチ、ミッフィーやボリスなどの絵本原画約30点、ポスターの複製などが展示されている。いずれも無駄を省いたシンプルな線、独創的な色づかい、想像力をかきたてるモチーフのフォルムなどが特徴で、ミッフィーの世界観との強い関わりを感じさせるものばかりだ。

ブルーナさんが手がけたポスター(複製)やペーパーバック、デザイン原画などが展示されているブルーナさんの作品
ブルーナさんの作品ブルーナさんの作品
ミッフィーの絵本原画も展示ブルーナさんの作品

このほか、「シンプルの明日」というテーマで、ブルーナさんの作品からインスピレーションを受けて日本のデザイン界で活躍する気鋭のクリエイター4組(KIGI/groovisions/中村至男/ミントデザインズ)が制作した新作も展示されている。

日本のデザイン界で活躍するクリエイターがブルーナさんの作品にインスピレーションを受けて制作した作品日本のデザイン界で活躍するクリエイターがブルーナさんの作品にインスピレーションを受けて制作した作品

また、物販エリアも併設されており、ミッフィーやブラック・ベアをモチーフにしたTシャツやステーショナリー、バッグなど、さまざまな展覧会限定グッズが販売されているので、ファンはお見逃しなく!

展覧会限定グッズも販売展覧会限定グッズも販売

「教えて!goo」では「好きなミッフィーの絵本は?」ということで皆さんの意見を募集中だ。


■動画でチェック

内覧会の様子を動画で見たい方はコチラをチェック!!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2oAL10u

■イベント情報

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
開場時間:10:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場)

「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展公式ホームページ

(c) Mercis bv (c) Dick Bruna

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

15

BAD

NICE

みんなの反応

67

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック