新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

女子大生になった“忍者女子高生” 泉ひかりさん、パルクールの魅力を語る

女子大生になった“忍者女子高生”   泉ひかりさん、パルクールの魅力を語る並外れた運動神経と身体能力を駆使し、ビルからビルに飛び移り、手すりや壁を利用して流れるように素早く移動する――。ストリートパフォーマンスにも見える超かっこいいスポーツがパルクールだ。その実践者はトレーサー(追う、進むの意味)と呼ばれる。WebCMで“忍者女子高生”として注目されて以来、日本では数少ない女性トレーサーとしてメディアに度々登場している泉ひかりさんに話を聞いた。

――映画『YAMAKASI』がパルクールを題材にしていますが、少しアウトローなイメージでした。スポーツとしての一面を教えてください

泉ひかりさん(以下、泉):体一つで目の前に立ちはだかる障害物を乗り越えていくスポーツ。TVやCMなどでは派手で危険なことをものともせずにこなすようにも見えますが、実際は違います。今できることをしっかり把握した上で練習を積み重ね、挑戦していくことで精神面も鍛えられます。

パルクールの魅力を語る泉ひかりさん留学先の米国でパルクールの練習に励む泉ひかりさん

――海外では大会もあるとか

泉:技の熟練度、タイム、限られた空間内で技の創造性を競うものの3パターンを見かけますが、本来他人と競い合うものではなく、採点などに明確な国際基準もありません。武道に近いものがあり、自分と向き合い、技術と精神力を鍛えることから始まり、大会は実力を知るために実践を評価してもらうという位置づけになります。

■最良と最悪のパターン想定して怪我を回避


――始めたきっかけは?

泉:眼鏡市場のCM。情報番組でこの動きがパルクールと知って興味を持ちました。もともと体を動かすのが好きでいろんなスポーツをしていましたが、場所や道具を用意する必要がなく、いつでもどこでも誰でも誰とでもできるところにとても魅力を感じました。

留学先の米国でパルクールの練習に励む泉ひかりさんパルクールの魅力を語る泉ひかりさん

――少しのミスが大怪我につながりそうです。注意点は?

泉:無茶しないことは大前提。動く前に周囲の安全確認や障害物の強度を確認します。実力と照らし合わせて成功イメージを作るのはもちろん、受け身の取り方など安全な失敗の仕方もしっかりイメージしています。どうしても失敗できないような場所で何かをしたい時は、同じ条件の安全な場所で何度も練習し100%成功できる状態にしてから挑戦します。他から見たら危険に思えるようなことでも、常に最良と最悪のパターンを考え、怪我することなくこなすために日々練習を積み重ねています。

【練習の様子を動画で見るにはコチラ】

ニコニコ動画で見る→bit.ly/2ulvqob


――忍者女子高生の言葉も生まれたWeb CMは大変インパクトがありました

泉:当時は初心者の自分の実力でメディアの仕事が務まるのかとても不安でしたが、撮影現場はとても楽しく、出来上がった作品を見たときは本当に嬉しかったです。もちろんあんなに話題になるとは夢にも思っていませんでした。

留学先の米国でパルクールの練習に励む泉ひかりさんパルクールの魅力を語る泉ひかりさん

――米カリフォルニアでの留学生活はいかがですか?

泉:大学では映像関係の科目を専攻し、生徒だけでショートムービーなどを作ったり、一般教養なども学びながら様々な価値観に触れています。テスト前は徹夜で勉強することもありますが、ハードな生活の中で週末に開催される現地のパルクール・ミートアップに参加することが精神的な支えになっています。

■ブランド立ち上げへクラウドファウンディングも


――TV番組「KUNOICHI」に参加したり、パルクール普及のために大活躍です

泉:女性でも、小さくても、パルクールはできるという希望になれたらなと思い活動をしてきました。これからは安心安全に実践できる環境も作っていきたい。専用の練習場じゃないと実践できないスポーツではありません。自然の中でも、街中でもプレイできます。公園など人目につく場所で練習することも多々あり、周りの目線が気になる女性もいるようですが、パルクール向けのおしゃれで機能的な服があれば普及にもつながるかなと思っています。

パルクールの魅力を語る泉ひかりさん留学先の米国でパルクールの練習に励む泉ひかりさん

――何か計画は?

この夏に女性向けパルクールブランドを立ち上げるためにクラウドファウンディングを実施します。日米のメンバーで機能性や着心地にこだわり、デザイン案から作りあげたTシャツを販売します。パルクールをする際にこういう服があったら……と思うプロダクトをどんどん作っていきたい。

――最後にメッセージを

泉:パルクールは決して始めるのが大変ではありません。必要なものはあなたの好奇心と挑戦する心です。公園でバスケットボールやサッカーをして遊ぶ感覚で始めることができるし、ヨガのように日々のトレーニングとして取り入れることも可能です。パフォーマーを目指してコンテストに挑戦することもできます。「自分は小さいから」「男性のスポーツだから」「運動神経が良くないから」などの理由で戸惑っている人は、ぜひ初心者向けの練習会に参加してみてください。小さな挑戦と努力、そして達成を積み重ねた先にパルクールの楽しさはあります。

なお、「教えて!goo」では「やったことはないけど、挑戦してみたいスポーツを教えて!」ということで皆さんの回答を募集中だ。

●泉ひかりさんのプロフィールとSNSアカウント
大阪出身の21歳。ロサンゼルスに留学中の女性トレーサー。身長153cm。サントリーC.C.レモン(Web、忍者女子高生)、Google Android、TOYOTAなどの企業CMに出演。グッドモーニングアメリカ「コピペ」のMVで主演を務める。今年2月にTV番組「KUNOICHI」で唯一のファイナリストになり話題を集める。2017年7月2日のオンエアで再挑戦。

★パルクールの取り組みやカリフォルニアでの留学生活など、アクティブに活動する泉ひかりさんの日常をつぶやいています
Twitter:https://twitter.com/hhhhi02

★泉ひかりさんのメディア出演情報も
Facebook:https://www.facebook.com/parkourHikari/

★パルクールに励む泉ひかりさんを画像と映像で発信中
Instagram:https://www.instagram.com/hhhhi02/

(武藤章宏)

この記事についてどう思う?

みんなの反応

28

BAD

NICE

みんなの反応

100

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック