泣きたくないのに、泣こうとしていないのに、話そうとすると言葉が詰まって勝手に涙がでてきてしまいます。年上の人と話す時に必ずなります。年下の人と話している時は泣くことはありません。小さい時からすぐ泣いてしまうことについて悩んでいて、治そう治そうと我慢してきて、それでも治りません。性格だからしょうがないと言われるのですが、性格ならば治せるものだと思います。それでももうコントロールできないのです。病気でしょうか。今まで生きてきてずっと悩んでいます。どうしたらいいのでしょうか。
たすけてください。

A 回答 (2件)

私は泣くのではないですが、昔から上の人と話すと、冬でも手首に垂れるほど脇汗をかき、武者震いが止まらなくなります。


緊張してる訳じゃないんですけど、勝手にそうなってるんです。なので、とっても困ります

けど、それで良いんです。
貴方の泣くのも大変だと思いますし、私の震えも正直大変です。腕を抑えながら会話しています。
でも、泣いても大丈夫です。

たぶん学生さんかな、?
私は大人になっても症状はありますが、昔よりずっと軽くなりました。
心の発達と、身体の発達と、私はこうしたいっていう感情のバランスが、成長の過程でまだまだゆっくりなんです。
大丈夫です。
    • good
    • 0

家の子は 注意などで言われて、泣くつもりがなくても、涙が出てくるみたいです。



発達障害です。
気になるなら、心療内科に受診してみては。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング