プロが教えるわが家の防犯対策術!

手の母指球筋が萎縮してきているような気がしています。
他にも、指を曲げると関節が痛んだり、飲み込みづらさもあったり、ふくらはぎに違和感や痛みがあります。
箸は持てていますし、つまづいたりすることもないのですが、これから症状が進んでいくと思うと不安です。
これは本当に萎縮していると言えるのでしょうか?

「手の母指球筋が萎縮してきているような気が」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 別件で整形外科を受診したところ、右手の橈骨と尺骨のラインが平行でなく、尺骨が少し下がっているとの診断を受けました。整形外科の先生は腱鞘炎だろうとのことですが、一応明日に再診するようにと言われました。

      補足日時:2018/01/24 17:01
  • 握力も1か月前に測った時に比べて下がっていませんし(左手は寧ろ上がった)、まだ20歳ですのでALS等の可能性はないと思いたいのですが…

      補足日時:2018/01/25 13:40

A 回答 (2件)

筋肉の萎縮や飲み込み辛さなどは脳神経内科の専門になります。


もしかしたら筋ジスやALSの可能性があるかもしれません。
症状を気にしすぎて病気がないのに痛みや違和感などが起こることもあるので一概には言えないですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
2か月ほど前に神経伝導速度検査などいくつか検査を受け、医師からは全く問題ないと言われており、同時に心療内科や精神科をいくつか紹介されています。

お礼日時:2018/01/25 07:51

リウマチじゃないかな?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
リウマチですか…自分はまだ20歳ですし、しかも男です。男でリウマチというのはあまり聞かないので…
ただ母がリウマチなので遺伝の可能性も否定できませんね。
リウマチ外来が近くにあるので一度受診してみようと思います。

お礼日時:2018/01/24 14:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QALSの症状などについて質問です。 自分には今左肩から手にかけてのの痛み・脱力感・しびれ・物を持つと

ALSの症状などについて質問です。
自分には今左肩から手にかけてのの痛み・脱力感・しびれ・物を持つと手が震える、指の動かしにくさ(手足共にグーパーは普通にできる)、首の痛み、喉の異物感、飲み込みにくさ、声が出にくい、疲れやすくなりすぐ眠くなる、写真のように左手の母指球筋の異変といった症状があります。
これらが主にALSの症状とされるといった文献もあり、非常に不安です。
以前に右半身のみの神経伝導速度検査を受けて異常なしと言われていますが、その時に左半身も受けておけばよかったと後悔しています。
可能なら明日にでも受けに行きたいと思っています。

質問ですが、上記の症状またはそれ以外でALSを裏付ける症状はありますか?
また、神経伝導速度検査だけでALSのような神経変性疾患はわかるものですか?

Aベストアンサー

関東なら、ここ受診してみるとか。
http://www.yoshino-clinic.jp/shinryo.html

Q母指球筋の萎縮

ALSを疑い始めてから1年近く経ちますが、母指球筋の萎縮が顕著になってきた気がしています。
手の握力等は今のところ落ちていませんが、以前に比べて母指球筋の膨らみがなくなってきています。
一度病院で相談した方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

以前の手を知らないのですが、この写真だけ見た場合、
母指球筋の萎縮は全く見られません。それどころか張ってるくらいです。

握力が落ちていないなら筋肉も落ちていないとおもわれます。
心配なら病院で血液検査するしかないんじゃないですか?それで問題なしなら考えすぎです。

QALS【筋萎縮性側索硬化症】について質問です

筋萎縮性側索硬化症について質問したいのですが
18歳男子です。
指のぴくつきが一週間続きます。
そして気になって調べてみますとALSという難病にたどり着き
不安です。
二年前から指の進展が困難になり、
整形外科にいき、摩擦で指の伸筋腱が断裂していると
診断されました。

しかし、日常生活に困難をきたす程度ではなかったので
手術はしませんでした。するとほかの指も同じようになり、
左手はほぼ指の進展が困難です

そして改めてALSの存在を知り、ALSではないかと思ってます。
そして気にしだすと親指の筋肉の痩せ(?)があると発見しました。

いまの自分はALSの可能性は高いのでしょうか?
親族関係にALSの患者はいません
ご回答お願いいます

Aベストアンサー

神経内科医師です

ALSは難病ですね。いまの症状からは否定はできませんが、左手のみ強い萎縮が限局して他の四肢に症状がないのであれば可能性は低いと思います。
他に可能性のあるものとしては
1.写真よりやせている筋肉は背側骨間筋といって尺骨神経支配の筋肉です。肘で機械的に圧迫される尺骨神経麻痺です。簡単な手術でよくなります。
2.多巣性運動ニューロパチー 
手指進展ができないことより尺骨神経以外に橈骨神経も障害されている可能性があります。この疾患の場合、グロブリンという点滴の大量投与でよくなる場合があります。

神経内科受診をおすすめします。

Q左手の小指に力が入らない

昨晩から左手の小指に力が入らなくなりました。

他の指は普通なので、物を落とすという事はないですが
これが親指なら、確実に物を持てない状況です。
PCのキーボードを打つのにも、小指に左手全体の体重をかけないと打てません。

本日病院に行って、肘のコリが原因といわれ、強力なマッサージをして帰ってきました。
病院でも伝えたのですが、痛み・しびれはなく、触っても感覚がないということもない。
押さえても痛いという事もない。(肘はかなり痛かったです)

診断に疑いを持ってるわけではないのですが
よく考えてみたら、これは症状としてどこかに痛みやしびれを感じるのではないか?と思い
安心材料として、大きい病院で診てもらった方がいいのか、と迷ってます。

普通に指を揃えた時、小指だけが閉じず開いて、更に上に反りかえってます。
意識して閉じようとすると、閉じる事ができますが、反りかえりは修正できません。
このような症状が考えられる病気はありますか?

Aベストアンサー

補足・・・
>左手の小指に力が入らなくなりました。
力が入らない・・だけで
全く動かすことができない・・・ってことはないですよね???

>ずっとPC作業です・・・休憩を兼ねてトイレやコーヒーを入れに行ったりその程度。
PC作業の人に多いんですよ・・
特に5本指ふるに活用していて、長時間同じ姿勢の人

>調べれば調べるほど、「痛い・しびれ」の症状ばかりで
そうなんです、徐々に神経が圧迫される・・というのが
多いので、大抵は「しびれ」に気づいて・・
でもって、小指と薬指2本・・なんですが・・

あなたの場合、小指だけですよね
痺れもなく、突然

なので

>肘のコリが原因といわれ、強力なマッサージをして帰ってきました。
これも、あながち間違いとは言えないんですよ・・・

小指自身で全く動かすことができない(ピクリとも動かせない)
だと・・・早めにレントゲン撮ってもらったほうが・・・と言いたいですが

力が入らないだけなら
・とりあえず長時間同じ姿勢はしない
・冷やさない

最近はレンジでチンする湯たんぽとかで
肩用みたいのもありますよね
小指だけでなく
肩、腕、全体を冷やさない
腕をこまめに曲げ伸ばし、肩を回す等して動かす(ゆっくり)
急激に激しく動かすのは良くないです。
体全体も時々ゆっくり軽く体操して動かす
できれば、毎日少しでもウォーキングするとか

生活習慣を改善して様子をみるくらいにしか思いつきませんね・・。

全く良くならない、範囲が広がってくる、痺れがでてくる
とか・・あるようなら、一度レントゲン撮ったほうがいいかもしれませんよ。

くれぐれも・・・適度な運動・・・お互い頑張りましょう。

補足・・・
>左手の小指に力が入らなくなりました。
力が入らない・・だけで
全く動かすことができない・・・ってことはないですよね???

>ずっとPC作業です・・・休憩を兼ねてトイレやコーヒーを入れに行ったりその程度。
PC作業の人に多いんですよ・・
特に5本指ふるに活用していて、長時間同じ姿勢の人

>調べれば調べるほど、「痛い・しびれ」の症状ばかりで
そうなんです、徐々に神経が圧迫される・・というのが
多いので、大抵は「しびれ」に気づいて・・
でもって、小指と薬指2本・・なんです...続きを読む

Q筋肉のぴくつきとALSの初期症状について

一カ月ほど前から両足の筋肉のいたるところが頻繁にぴくっ、ぴくっと動くようになり、一週間後くらいからおしりや腕など上の方にも出るようになってきました。

日によってときどき思い出したようにぴくっと動くくらいの時もあれば、じっとしている時はずっ~とぴくっぴくっといろんなところに出ている時もあります。

それ以外の症状は、左手左足に、何となく力が入りにくいような違和感があるくらいで、はっきりとした筋力の低下などはありません。

症状が出てすぐに、一度神経内科に行きましたが、腱反射や筋力低下を調べてもらって「今のところ、ALSをうたがう人はいないと思う」とのことでしたが、ネットなどで調べていると、筋肉のぴくつきからはっきりした筋力低下まで一年くらいかかるというような情報もあって、心配です。

このまま一年くらいも心配しながら待つしかないのでしょうか?
同じような症状がある方や、何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分も腕・脚がたまにぴくぴくすることがあります。ストレス等で出ることがあります。特に病的なものではないと思います。
手の親指と人差し指の間の「母指球筋」はそげていませんか?ここがそげていれば注意してください。
筋肉の異常な減少、筋力の低下がなければ、ALSの心配はないでしょう。

自分も、3カ月で12Kg減という異常な痩せと骨格筋の減少、たまにおこるぴくつき等でALSを疑い神経内科を受診しましたが、
ALSではないと言われました。あれから7か月、体重は徐々に減ってきていますが、筋力の低下は起こらず元気に活動しています。
あまり心配する必要はないかと思います。

Q手の甲側が痩せて来ている

胸郭出口症候群による尺骨神経障害と診断されたのですが、湿布と薬の処方以外何の治療もしてもらえません。手首から肘にかけてピリっと電気が走ったように痛みます。
しびれはほとんどありません。手を上げていてもさほど、辛くないのに何故胸郭出口症候群なのか??ほっとかれている内に小指下と親指下の甲部分が痩せてきました。このままで治るのでしょうか??

Aベストアンサー

 前回回答した者です。尺骨神経麻痺による骨間筋萎縮ではないでしょうか。そうだとすれば、このまま放置すると、手術などをしても回復できない状態になってしまう可能性があります。
 前回も書きましたが病院をかえた方がいいのではないでしょうか。早急に筋電図(神経伝導速度)等詳しい検査を受け、処置をするべきだと思います。
 検査については整形外科または神経内科が良いでしょう。手術となれば整形外科だと思いますのでこの辺を考えて病院を選んで下さい。

 ところで、新しい質問をする前に以前の質問は締め切った方がいいと思うのですが

Q次のような症状があり、かなり不安です。

次のような症状があり、かなり不安です。

(1)8月初旬から【右膝から下に軽いしびれ】【手の小指の第一関節の違和感】を感じる

(2)9月下旬から【両腕のだるさ(筋肉痛のような感じ)】、【腰痛】、【歩行時の膝の違和感】を感じる。

(3)10月初旬に【顔の引きつり】と【飲み込みにくさ】を感じる。

まず、整形外科に行きましたが、腰・足ともに骨には異常なし。

次に神経内科へ行きました。
脳のCTを撮りましたが異常なし。
顔の引きつりについては運動神経には異常なしで、飲み込みづらさについては喉が腫れているだけでした(苦笑)。

『おそらく、夏の疲労とストレス蓄積による末梢神経炎でしょう』と言われて、
『メチコバール』を処方してもらい1ヶ月様子を見て、とのこと。

神経内科に行ってから2週間ほど経ちましたが、
足のしびれについては断続的になりました。
しかし、腰~背中~腕には今だにだるさを感じます。夜、それで目が覚めたりするので体力的にもつらいです。
歩行時の膝に力が入らない感じもまだ治まりません。

神経内科の先生曰く、メチコバールは効果を発揮するまで3ヶ月程度かかるとのこと。
気長に治せばいいと思うのですが…ひとつ心配事があります。

自分なりにインターネット症状を調べてみると、ALSなど筋萎縮系の初期症状に当てはまる気がします。
それが心配の種になって余計にストレスを溜めてしまいそうです(涙)。

そこで、

(1)すぐにでも大きな病院で検査してもらった方がいいでしょうか?
(2)その場合、紹介状が無くても検査してもらえるのでしょうか?
(3)筋萎縮系の検査は大変ですか?
(4)それとも単なる取り越し苦労でしょうか?

このような症状にご経験のある方、アドバイスをお願いします。

ちなみに、神経内科の先生にも聞かれたことですが、お風呂に入るとだるさ・しびれ等はかなり緩和されます。

よろしくお願いします。

P.S
自分なりに日常生活や今夏の生活で原因となりそうなことを考えると、

・日常デスクワークが主で、仕事後も資格取得のための学校に通っており、一日中座りっぱなしになりがち

・夏に熱中症手前までの症状になり点滴を打つ

・8月の土日はほぼ毎週出かけて毎回クタクタになって帰ってきた

・普段はよく歩いていたが、今夏は暑すぎたので運動をほとんどしていない

…以上です。

次のような症状があり、かなり不安です。

(1)8月初旬から【右膝から下に軽いしびれ】【手の小指の第一関節の違和感】を感じる

(2)9月下旬から【両腕のだるさ(筋肉痛のような感じ)】、【腰痛】、【歩行時の膝の違和感】を感じる。

(3)10月初旬に【顔の引きつり】と【飲み込みにくさ】を感じる。

まず、整形外科に行きましたが、腰・足ともに骨には異常なし。

次に神経内科へ行きました。
脳のCTを撮りましたが異常なし。
顔の引きつりについては運動神経には異常なしで、飲み込みづらさについては喉が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

ご心配なこととお察しします。

七年ほど前に母がALSにかかり、一年ほどで他界いたしました。初期の症状を思い出しますと、まず、親指が動きずらくて、字が書けなくなる。舌が動きずらくて、口が廻らず、何を言っているか聞き辛い。以上がごく初期の症状でした。

人によって多少の違いはありますが、特に体の痛みはありませんでした。

体の先端のほうから徐々に脳の指令を受けてもうまく動かなくなってゆく。動かそうとしても動かない体の部分がだんだんと広がってゆく。その後、体中から筋肉がおちていって、骨と皮だけになりました。

急な痛みや引き攣れはなかったし、お風呂に入って症状が軽くなることもありませんでした。

あの当時は難病の指定があって、医療費は免除されていましたが、肝心の診断が下るまで一年以上もかかりました。

かかりつけの医師によりますと、ALSにおいては有効な検査方法がなく、他の疑わしい病気を全部検査してみて、それらの可能性を除外していった結果、ALSである疑いのみが残るため、ALSと診断される、とのことでした。

質問者さんの場合ですと、夏の疲れから高じた神経炎症という今のお医者様の診断が妥当ではないでしょうか?

ALSのご心配は取り越し苦労です。

暑い夏もようやく終わりました。気を取り直して、日本の美しい秋をお楽しみください。

こんにちは、

ご心配なこととお察しします。

七年ほど前に母がALSにかかり、一年ほどで他界いたしました。初期の症状を思い出しますと、まず、親指が動きずらくて、字が書けなくなる。舌が動きずらくて、口が廻らず、何を言っているか聞き辛い。以上がごく初期の症状でした。

人によって多少の違いはありますが、特に体の痛みはありませんでした。

体の先端のほうから徐々に脳の指令を受けてもうまく動かなくなってゆく。動かそうとしても動かない体の部分がだんだんと広がってゆく。その後、体中から筋肉...続きを読む

Q勝手に筋肉がピクピクする現象について

ごくたまにですが、私の意思とは関係なく、足の筋肉の一部などが勝手にピクピク動くことがあります。目で見ても分かるくらいですが、誰でも経験があるのではないでしょうか?
何故、何のためにこんな現象が起きるのか、いつも不思議でならないのですが、ご存知の方教えてください。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

先ず第一は、呼吸が浅いことにより、当該部位の酸素不足による筋肉組織の痙攣です。これは数回の深呼吸で収まるのが普通です。

又、各種ミネラルの不足により起こることも現代の日本の食生活からは有ります。
これは野菜や海藻類をしっかり摂取することでおきなくなります。
特にサウナとか運動で水だけを摂取するとおきやすくなります。

これ以外にもありますが、他は健康なら上記です。

QALSと筋ジストロフィーはどう違うのですか?

筋萎縮症候群のALSと筋ジストロフィがありますが、どう違うのでしょうか。

確か筋ジスは先天的なもので、生まれたときからその情報がDNAか何かに組み込まれていたと思うのですが、ALSも同じく先天的な病気なのでしょうか。それとも後天的なものなのでしょうか。
またALS(筋萎縮性側索硬化症)の、 側索と、硬化とはどういうことを意味するのでしょうか。
分かる方、教えて頂けますか。

出来ればそれぞれの比較があれば、分かりやすいです。

Aベストアンサー

 筋ジスは先天的に遺伝子に異常があり、筋肉自体が変化して機能しなくなり運動障害が現れます。
 一方、ALS等は運動ニューロン病ともよばれ、筋肉に動くように指令(刺激)を送る神経細胞に変化が起こりその機能を失い結果として筋肉が動かなくなります。よって、筋肉自体に変化はありません。ASLの原因として遺伝説ウイルス説など様々説が出ていますが、今のところ不明です。
 側索とは脊髄の文字通り側面を指し脳から末梢へと続く運動神経の通り道です。硬化とは神経細胞を覆っているミエリン(髄鞘)という神経細胞を覆う鞘のような物質がなんらか原因で失われて(脱髄)写真上あたかも硬くなったように映っている状態です。

Q鉛筆や箸を持てなくなりました。病気でしょうか?

数年前から、字を書く時に鉛筆やボールペンを持つと違和感を感じ、字が書きづらくなりました。
無理して書こうとすると数行書くだけで疲労感を感じたり、指を攣ったりします。
仕事でパソコンを使用する事が多くなり字を書く事が減ったせいで、指の筋肉が衰えたのだと今まで思っていました。
自分の手に合う太さや形状のペンを使うようにする事で、多少は補ってきました。

ところが、最近になって箸も上手く使えなくなってきました。
指に力が入らなくて、麺類や小さなものを掴めなくなりました。

30代後半です。
健康診断等では、肝機能低下以外には特に異常はありません。
これは何かの病気なのでしょうか。
心当たりのある方、教えて下さい。

Aベストアンサー

脳のMRIでも良いと思いますが、行くとしたらまずは神経内科のある病院をお勧めします。

私も一度、手に全く力が入らなくなり、橋も持てなくなりました。幸いそれは一ヶ月ほどで治ったのですが、その時に相談した医師から、そういう場合は神経内科へ、と指示をいただきました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング