「教えて!ピックアップ」リリース!

自営業です。
国民年金+年金基金だけで老後は心配無いのでしょうか?
国民年金+民間の年金の方が良いのでしょうか?

A 回答 (3件)

老後に仕事を一切しない、と言うのであれば、


それに加えて、民間の年金の利用も加えておいた方が良いです。
但し、民間の年金は、受け取り期間が限定されるので、ご注意ください。
なお、民間年金の場合、預入金部分は受け取り時に経費処理されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/01/27 17:16

種類の問題ではありません。


老後の生活費をどのぐらいでみるか
によります。

国民年金(老齢基礎年金)は、
20~60歳までの満額で、65歳から
★年約78万程度受給できます。

国民年金基金ではA型B型1口ずつ
掛けて、65歳から、
★年約50万程度受給できます。

65歳以降年128万で生活できますか?

国民年金基金ではA型B型2口ずつ
掛けて、65歳から、
★年約74万程度受給できます。
国民年金と合わせて、152万に
なります。
つまり、毎月払う掛金と加入期間で
将来の年金額が上がっていくわけです。

下記のシミュレーションなどで
試してみて下さい。
http://npfa.or.jp/check/simulator.html

>国民年金+民間の年金の方が
>良いのでしょうか?
個人年金では国民年金基金より、
保険料は高く、割は悪いし、税金の
優遇度もかなり劣るでしょう。

個人型確定拠出年金ならば、運用さえ
無理をしなければ、将来の受給額が
増えるでしょう。
税金の優遇度は高いです。
問題は掛金や受給方法等の自由度が高く、
投資先の選択も自分でとなるため、
自己責任の範囲が広いということです。
http://www.dcnenkin.jp/about/

いずれにしても、
自分の生活にいくら必要か?
今いくら掛けられるか?
将来、どれだけ働けるか?
いくら生活にかかるか?
を考えるのが、まず先です。

どうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

老後にいくら必要かも重要ですが、今すぐ払える金額との兼ね合いもあるので、老後の事ばかり考えて払えません。

お礼日時:2018/01/27 17:18

国民年金基金の掛け金は全額所得控除になりますから、こちらを優先にして、それだけでも不安であれば、プラス民間の年金保険を掛けるようにした方がいいでしょう。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング