プロが教えるわが家の防犯対策術!

化学
なぜ銅は希硝酸や濃硝酸には溶けて、希硫酸や濃硫酸には溶けないんですか?
詳しくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

熱濃硫酸には溶けますよ。

早い話硝酸は比較的不安定で濃硝酸のビンは遮光のため褐色です。ふたを開けると二酸化窒素(四酸化二窒素と平衡にある)が褐色の気体となって立ちのぼります。
つまり硝酸分子は自分が分解する時酸素を強い酸化剤として発生するため、この酸化剤としての働きで銅を酸化し酸に溶けやすくしています。
熱濃硫酸には同じ効果がありますが、通常の濃硫酸・希硫酸は酸化還元反応に対して不感性で、そのため酸化還元滴定では溶液を酸性にするために使われます。
硝酸は酸化剤、塩酸は還元剤として働くので使えません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

納得です!
ありがとうございます。

お礼日時:2018/05/17 19:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング