在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

のちがいはなんですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

 同じ様な言葉で混乱しそうですが,電子の流れ(下図の矢印)を元に考えてみると解り易いかもしれません。



 負極:電池の「マイナス」側。電子が出て行く極。
    負極では酸化反応が起こる。
    下図のa。
 陰極:電気分解する時に,電池の負極に繋がった電極。
    電子は電池の負極から陰極へ流れて来る。
    陰極では還元反応が起こる。
    下図のc。

同様に,
 正極:電池の「プラス」側。電子が入って来る極。
    正極では還元反応が起こる。
    下図のb。
 陽極:電気分解する時に,電池の正極に繋がった電極。
    電子は陽極から電池の正極へ流れて行く。
    陽極では酸化反応が起こる。
    下図のd。
          ____
         |    |
       →→|豆電球等|→→
      ↑  |____|  ↓
      ↑a        b↓
     |■__________□|
     |■          □|
     |■    電池    □|
     |____________|

          ____
        b|    |a
       →→| 電池 |→→
      ↑  |____|  ↓
      ↑d        c↓
     |■__________□|
     |■          □|
     |■   電解槽    □|
     |____________|
    • good
    • 11

電池においてのマイナスは負極。

電気分解におけるマイナスは陰極だと思います。電気をかけるほうと、電気を発する方の違いとでも覚えておけば大丈夫です。
    • good
    • 0

 意味は「マイナス」で、同じだと思いますが。

あえて言うなら、表現の違いでしょうか。

 「正」に対する「負」、「陽」に対する「陰」。どちらも「+」と「-」のことです。
 前者はどっちかというと数学的な表現に感じますね。化学用語としては後者の方が良く出てきますね。

 専門家ではないのでそれくらいしかわかりません。すみません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング