『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

車でVSCランプというものがついたんですけど、経験ある方いらっしゃいませんか??緊急です、、

A 回答 (9件)

スバルですが、同様のランプと、アンチロックブレーキのランプが点灯。


もう一つ横滑り防止装置が作動したとき、警告?音とともにその一瞬だけ作動するランプがありました、が今回はそれとは別でした。
アンチロロックブレーキと横滑り防止機能が働かないだけで。通常走行は異常ありませんでした、一昔前の車と同じ。
もちろん現在の車に慣れ切っている人がそのままの感覚で乗るのは危険かもしれませんが?。
舵角センサー異常も点滅あったので交換するも、復旧せず、ブレーキオイルのコントロールユニットも疑いましたが30万円、いつも利用のデーラーなので?、他の原因を探り、ステアリングの回転を伝える軸の支えのがたつき、左前輪のスイングアームの回転軸のがたつきの修正に落ち着き、部品発注、年末のため日数を要するので、それまではそのまま乗り回していましたが、凍結した橋の上でスリップ、大きく姿勢が変わり欄干にぶつけました。
以前別の場所でしたが、同様の凍結の橋、少し横に滑っただけで大きな姿勢変化がなく、難なく通過しましたが、後続のはずの軽自動車がついてこない?事故っていました。
横滑り防止機能のおかげ?かどうかは不明ですが。
一昔前の車と同じだけで使用は可能ですが、安全運転、特にスピードは控える必要はあるかと。
車種が異なるので、デーラーに確認が最善ですが、盆休みですね。
以上が私の経験です、車はスバルランカスター走行37万Km。
    • good
    • 0

VSC = ビークル ・スタビリティー ・コントロールシステム という感じのもので、


車の横滑り防止装置が作動したことを示すのかなあ~と思います。

私の場合は、昨年福岡トヨタでTバリュー認定中古車で買った30プリウスが、1年ちょい超えた
7月に、コイン洗車場で高圧洗浄機で洗浄し、「家に帰って屋根付き月極駐車場で拭き上げるか」
とハイブリッドシステム起動して走行すると、ブレーキ踏んだ時に、警告灯が3つ点灯しました。

①電子ブレーキシステム警告灯、②ABS警告灯、③トラクションコントロールシステム警告灯
の3つの同時点灯でした。

ハイブリッドカーですと、ハイブリッドシステムを再起動する。ガソリンエンジンならが1度切って
再始動する。そうするとECU(エンジン・コントロール・ユニット)の車載コンピューターが
システムチェックしますので、警告灯が消えることはよくあります。

私の場合は、再起動したら消えたので「致命傷って感じではないのか」 と判断しまた走りだした
のですが、どうもブレーキを最初に軽く踏んだ時に、警告灯が3つ同時点灯するみたいな症状
でした。

複数同時点灯するくらいなので、「何か車軸のセンサーが水濡れとかで故障したのかなあ~。
修理代は工賃込みで1万円くらいと聞いたことがあるので、壊れていないと良いなあ~」と
家に向かいました。

コイン洗車場から家までは、裏道とか交通量の少ない道路選んだのですが、ブレーキ踏むと
前の車に向かって車が進む感じがありました。

7月ということもありましたが、夜22時の深夜の時間帯に交通量が少し減ったくらいにまた
月極駐車場から近所を走ると、ブレーキ踏んでも警告灯はつかなくなっていました。

ただ、故障診断アプリをスマホで使ったら、ECUのエラーコード1個記録ありとあり、それは
ABS系統となっていたので、ディーラーにみてもらうようにしました。

ディーラーは故障時店休日だったので、開く日の朝9時30分頃に営業マンの携帯に電話して、
故障診断アプリで1個エラーあると出ているので、みてほしいと入庫希望を伝えました。

会社に到着し、入庫予定表などをチェックされ折り返し携帯に電話がかかってきて、今日は13時
以降であればみることは可能と言われたので、13時で予約してディーラーに行きました。

ディーラーにはノートPCに故障診断ソフトが入っているものがあり、それをメカニックスタッフ
さんが接続して診断すると故障の内容がわかるしくみです。

ブレーキ系統の故障なのでその日は乗らないで預けた方が良いという話になり代車を用意するので
それに乗って帰りました。

パーツをその日水曜日に発注すると2日後の金曜日夕方に入手できるので、その夜に作業して交換
するので、翌日の土曜日朝に代車に乗って引き取りに来てほしいといわれました。代車はその土曜日
10時に修理に出しに来る人に貸し出す予定になっているので、9時に行かないとダメという感じ
でした。

私の場合は、無償交換となったので、費用は1円も要りませんでした。代車借りる際に用紙に
署名とか免許証番号とか書くのがあったくらいでした。

>ハイブリッドシステムチェックとはなんでしょうか??これもでてるんですけど、

たぶん、ハイブリッドカーというのは、ガソリンエンジンとEV(電気モーター走行)の駆動と
瞬時に切り替えているので、どこかに走り、駐車場とかに停めておくと、ハイブリッドシステムを
シャットダウンした後に自動でハイブリッドシステムに異常ないのか? というセルフチェックを
毎回行うみたいです。

次にドライバーが駐車場に戻り、ハイブリッドシステム起動した時にそのチェックした内容を
反映させて何か「ハイブリッドシステムに異常あり~点検に出してください」 みたいになるのかと
思います。

たぶんセンサーとかの故障で、ECUとの通信エラーが出ているというパーツの特定ができる
状態なので、ディーラーに修理に出せば、無償修理になると思うので早めが良いかなあ~と思います。

横滑り防止装置って、雨の日とか高速とかそれなりに速い速度で走っている時に車線変更したり
する時に滑るのを防ぐ事故防止機能ですので、危ない可能性もあるので、レッカーでディーラーに
運んだ方が良いのかもしれません。


■参考資料:30プリウスの電子ブレーキ警告灯とかが3つ点灯し、ディーラー無償修理になった事例
https://matome.naver.jp/odai/2153233963431465201


自動車の場合、ダッシュボードとかに警告灯が点灯している状態=故障 という感じですので、
そのまま運転して事故を起こすと過失責任問われることもあるかもしれません。
    • good
    • 0

せめて、車種くらいは書いた方が、出来れば年式、走行距離も、書いてあると、より正確な答えに、近付けるかも知れないのになぁ。

    • good
    • 0

VSCは横滑り防止装置基本は作動中に点灯しすぐ消えれば正常作動(滑りそうだから作動した)


点灯しっぱなしならば、ブレーキ関係の異常がある恐れがあり、そのまま走行するのは危険だと思う。
ハイブリットシステムチェックは走行用バッテリーに異常が出た時に表示される事が多いです。

JAFなり呼んで修理工場に運んでもらった方がいいと思う。
そのまま乗ったらブレーキ効かなくて事故ちゃうかも
    • good
    • 1

点灯しっぱなしならすぐにディーラーに電話して、車を引き取りに来てもらってください



時々点灯するのなら正常です
車の取扱説明書を読みましょう
    • good
    • 1

VSC 横滑り防止機構でしょ エンジンとは、関係ないでしょう。


ハイブリットシステムチェクって 何か怖いですねー ハイブリットモーター制御のシステムの異常ですかねー ディーラーでチェックしないと ダメです。
ネッツトヨタなら 365日営業では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネッツトヨタですか??愛媛にいるんですけど、ありますかね??カローラトヨタとか、ネッツトヨタとか、トヨタ愛媛とかいろいろあってわかんなくて(TT)

お礼日時:2018/08/12 14:25

もしかしたら”横滑り防止装置OFFスイッチ”を入れていませんか。

探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探してみます、、

お礼日時:2018/08/12 14:23

原因が不明なので、


乗らない方が無難です
止まる可能性もありますし、故障がひどくなる場合もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイブリッドシステムチェックとはなんでしょうか??これもでてるんですけど、

お礼日時:2018/08/12 14:10

VSCランプは、車両安定性制御システムです


車両が横滑りしそうな状況下で、
適切な車輪に自動的にブレーキを掛け
て横滑りを緩和させるシステムです
なので、ディーラーでのダイアグチェックをお勧めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこもお盆休みで営業してないのですが、急にエンジン止まったりとかしませんか??

お礼日時:2018/08/12 14:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVSCランプとエンジンチェックランプ同時点灯

いつもお世話になっております。

平成13年式イプサム240S(TA-ACM26W)に乗っております。
昨年末(12/29)にエンジンかけたところ「VSCランプ」と「エンジンチェックランプ」が同時点灯しました。

年末年始がディーラーも休みのため、本日ディーラーに行き調べてもらいました。
「エンジンチェックランプ」については「O2センサー」のようでしたが、
「VSCランプ」についてはディーラーでもわからず。
作業の様子をみていたことろ、「Gセンサー未補正」というようなエラーを検出しているようですが、ディーラーの方も対象方法が不明な様子。
※Gセンサーの修理をしたことがないとのこと。

私的にはエンジンチェックランプとVSCランプが同時点灯したので
O2センサーを修理すれば治るのでは?素人考えしております。

走行距離140,000キロになりますが、愛着のある車でしてまだまだ乗りたいと考えております。
どなたか同じような現象にあわれた方はおいでしょうか?
また原因と対象方法(どういう修理をしたか)などご存知の方がおられましたら情報を教えて下さい。

Aベストアンサー

別メーカ車ですが、エンジンの警告灯とVSCと類似機能OFFの警告灯が同時に付いたことがあります。原因はイグニッションコイル異常で、点火ミスのためにエンジンの異常振動が起き、加速度等のセンサーも信頼できないためにVSC(と類似の機能)をOFFにした、との警告でした。
O2センサーでエンジンに振動等が起きるなら、治る可能性はあると思いますよ。

Qトヨタ マークXのvscランプが消えない。 部品の交換しても消えない。 一時的に消えても、また点灯。

トヨタ マークXのvscランプが消えない。

部品の交換しても消えない。
一時的に消えても、また点灯。

ディーラーも原因がわからないとの事。
このまま乗っていても大丈夫なのか?

他の修理工場にも見てもらっても、わからないと言われたので困ってます。

どうしたら良いのか?

Aベストアンサー

ディーラーが解らないと言うのは、おかしいあり得ない
自社の車の異常が解らない 本部なりに確認して直せと ディーラーへ車を置き捨ててくることです。
解らいで済まされて返って来るものでは、有りません。

こういった不具合の情報データーは各ディーラーから報告され 原因と対策の情報が収集されているものです。


人気Q&Aランキング