ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

角目シャリー12vです。
75ccにボアアップしました。アイドリングは安定してます、低速〜中速(0〜40キロぐらいまで)も大丈夫です。高回転まで回すとシュゴゴゴゴ、といって回転が落ち込みます。そのままフルスロにしてるとエンストします。あと、アイドリングからいっきにフルスロにしてもシュゴゴゴゴといってエンストします。ゆっくりアクセルを回すと高回転でも吹けます。(ニュートラルの時だけ、ギア入れた状態でゆっくり回してもシュゴゴゴゴ〜といってエンストです←0〜40キロまでは順調、(´;Д;`)...)何故でしょうか...
ちなみにカスタム点(というか現状)は、75ccライトボア、PC20にパワフィル、ノーマルマフラー、MJ80、SJ35、ニードルジェットは上から3段目、エアスクリュー1.5回転戻し、フロントスプロケ1丁上げ、です。その他ノーマルです。カムスプロケもちゃんと○マークに合わせてあります。組みミスなのでしょうか?どなたか教えて下さいお願いします!.°(ಗдಗ。)°.

A 回答 (2件)

キャブがCVではなく強制開閉式なので、急にガバ開けするとキャブ内の空気の流速が遅くなってガソリンの吸い上げができなくなりそのような現象が出ます。


それを補うのがいわゆる「加速ポンプ」です。
キャブのセッティングで改善する可能性はあるとは思いますが、75ccならとりあえずノーマルキャブとノーマルのエアクリーナーボックスに戻せば普通に走るようになるのではないでしょうか。
その状態から、一箇所ずつ、ジェットを変更したり、エアクリーナーを外してみたりして追い込んでいったほうが確実だし、勉強にもなると思います。

強制開閉式のキャブは本来「開けながら閉める」「閉めながら開ける」というような微妙なアクセル操作が必要なものなんです。
市販の状態はそれを意識させないレベルまで上手に設計してあるということです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

キャブ、エアクリノーマルに戻したら調子良くなりました!これからはノーマルでいきます!

お礼日時:2018/08/28 12:30

組ミスではなくセッティングミス


ボアアップしたら、1からキャブの調整をしなければいけません、クリップの位置を一段ずつかえて
それで、低速、中速、高速側のどれに重きを置くかで、セッティングが変わります。
ノーマルのように、どの領域でも良いセッティングを探すのは、とても至難なので、高速側を捨てるか、低速側を捨てるか、の選択になります。

交換した部品が多くれば多いほど、数千、数万の組み合わせとなりますから、そりゃもう大変ですよ (^_^;

全部ノーマルに戻して、キャブだけのセッティングをして、その後パーツ交換を1つずつして、それでセッティングを探しての繰り返しのほうが、早いですよ
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイク☆シャリーCF50エンジン始動について。。。超初心者ですみません。

実働でバッテリーも交換不要という事なのですが、エンジンが掛かりません。
どなたか、エンジンを掛けるまでの通常の手順を詳細に教えて頂けないでしょうか・・・
あまりにも基礎的すぎるのか、ネットを検索してもなかなかヒットしなくて困っています。

鍵をまわして、チョークレバーを上げ、一度エンジンが掛かったのですが、
チョークを戻したら白い煙が上がってエンジンが止まりました(^^;)
その後何度キックしてもエンジンが掛かりません。
タンクを見たら、ガソリンは入っているようです。

ちなみに、普通は鍵を回したら電気系統が点くものではないでしょうか?
鍵を回しただけではどこの電気も点かず、ホーンも鳴りません。
エンジンが掛かると、全ての電気が点き、ホーンも鳴ります。これは、どこかおかしいのでしょうか?

コックをONからRにして鍵を回したら、一度だけニュートラルランプが点きましたが、すぐに消えました。
その後点きません。エンジンも掛かりません・・・・

チョークをあげたまま何回もキックすると「カブる」らしいので、チョークを下げたまま30分以上キックしましたが掛かりません。

大変初心者で申し訳ないのですが
これだけの情報で何か分かる事がありますでしょうか・・・
どなたか相談に乗ってください
お願いします><

実働でバッテリーも交換不要という事なのですが、エンジンが掛かりません。
どなたか、エンジンを掛けるまでの通常の手順を詳細に教えて頂けないでしょうか・・・
あまりにも基礎的すぎるのか、ネットを検索してもなかなかヒットしなくて困っています。

鍵をまわして、チョークレバーを上げ、一度エンジンが掛かったのですが、
チョークを戻したら白い煙が上がってエンジンが止まりました(^^;)
その後何度キックしてもエンジンが掛かりません。
タンクを見たら、ガソリンは入っているようです。

...続きを読む

Aベストアンサー

シャリーのエンジンがかかるかかからないかとバッテリーとは
なんら関係がありません。しいていうなら、ニュートラルでキックすべきであるものが、ランプが付かないので、そうでない場合がよくわからないぐらいなものです。(とにかくニュートラルでエンジンはかけます)
30分キックする場合のコツですが、
一度エンジンがかかった状況を私なりに再現すると。
そのときは最適混合比だったけど、ガスが濃くなりすぎたから止まった。→白煙が出た。
アクセルのとチョークの使い方はメーカーの個性がでます。
ホンダになれている人は、ヤマハがかけられません。余分なことをついしてしまうからです。逆にヤマハになれている人はホンダがかけられません。1/8開ができないからです。
ホンダの場合はチョークはかかり始めのみ、アクセル操作は必要です。
っていっても難しいです。かぶらしたときはチョークを戻し、コックを閉め、アクセル全開で何回かキックします。どこかで反応があります。そこが適正混合気です。シリンダー内は理想状態ですので、改めて、コックを開け、キックと同時に1/8から1/16アクセルを開けます。とにかくケイヒンのキャブはそんな感じですので、運転時の燃費がいいわけです。
HPで、他機種の取り扱い説明書を見て下さい。何十年間内容(注意事項)はほとんどいっしょです。

シャリーのエンジンがかかるかかからないかとバッテリーとは
なんら関係がありません。しいていうなら、ニュートラルでキックすべきであるものが、ランプが付かないので、そうでない場合がよくわからないぐらいなものです。(とにかくニュートラルでエンジンはかけます)
30分キックする場合のコツですが、
一度エンジンがかかった状況を私なりに再現すると。
そのときは最適混合比だったけど、ガスが濃くなりすぎたから止まった。→白煙が出た。
アクセルのとチョークの使い方はメーカーの個性がでます。
...続きを読む

Q12vシャリーを75ccにボアアップしました。キタコのライトボアアップキットというやつです。 組み終

12vシャリーを75ccにボアアップしました。キタコのライトボアアップキットというやつです。
組み終わった後、右シリンダーヘッドサイドカバーからオイル漏れが起きます。画像の部品が残りました。原因は何でしょう...

Aベストアンサー

部品の余りは分かりません。
汎用キットなら使わないパーツが出ることもあるでしょう。

作業は誰が行ったんですか?
ただ組めばいいものではなくてボルトを締め付ける順番やトルクを間違うと漏れることもあります。
ガスケットや合わせ面にゴミや傷があっても漏れるだろうしトルク管理してるつもりでもオイルが付着してるなどするとオーバートルクになることもあるそうです。

私も作業ミスと思います。

Qキャブレターによる性能差

モンキーを75ccにボアアップしてキャブはPC18を付けたのですがカブ90のノーマルキャブの16も有ります。
16も付けられるのですが18とはかなり出力が違いますか。
どの程度の差なのでしょうか。
あるいはPC20を付けたら18よりは少しはパワーアップしますか。

Aベストアンサー

先日はどうもです。
以前、モンキーでキタコの75cc+ヘッドでPC18とPC20を試しました。
PC20の方がセッティングが決まりやすかったですよ。
ただ、パワーについてはその程度のライトチューンでは18も20もそこまで悩む程の大差ないかとは思いました。
燃費は結構違いました。
マフラーとの相性等も関係してくると思いますが、サーキットを走るのでなければPC18でセッティングを出した方がいろんな意味で良い気がしますね。
106cc、最高に楽しいですよ^^

Qシャリー50の6V 丸目ライト スピードが50KM位しか出ません

20年位眠っていたポイント式のシャリーのキャブをOHし、エンジンは掛かりましたが、最高時速が50KMが精一杯で、50KMに達するまでも時間がかかっているような気がします。アイドリング安定していて、吹けあがりも良いです。キャブは念の為何回もOHし貫通も確認しています。オイル交換、プラグ交換しています。エアクリは汚れていませんでしたのでそのままです。もう少しスピードは伸びると思いますが、誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

マフラーのチェックが残ってませんか?
進角装置はしっかり機能していますか?
ちなみに燃費はいかほどでしょう?

Qモンキーの4速の回転数と速度が伸びません。

モンキー初心者です。

現在、3速で10,000回転以上綺麗に伸びて65km前後まで一気に加速します。
でも、4速に入れると急に力がなくなり8,500回転くらいまでしか回らず、70kmを超えるのにかなりの時間と距離が必要になってしまいます。

*キャブは清掃済です。
*マフラーからの排気漏れはありません。
*点火時期が合っているかはまだ見れていません。
*プラグの外側のU字電極はかなり白く、内側の電極はねずみ色で、周りはススが付いて黒い状態です。
*メインジェットを5番上げる(5番刻みしか手持ちがありません)と高回転がゴボゴボくすぶります。
*スローから高回転手前までストレスなく回ります。
*高回転(9,000回転付近)では少しだけくすぶりながらも11,000以上まわります。
*プラグは最近交換したばかりです。
*クラッチはノーマルのままです。

質問させていただきたいのは、
①これで問題がないのか
②問題があるとすれば、原因は何が考えられるか
の2点です。

常用スピードでは現在の状態で問題ないのですが、できれば最良のセッティングで乗りたいと考えています。

下記が当該車両のデータです。よろしくお願いいたします。

ホンダ モンキー、型式:AB27-14xxxxxx。
2003年式、ブラック/シルバー、12V、キャブ仕様、4速マニュアルクラッチ。

[エンジン周り]
キタコ:75ccライトボアアップ、
キタコ:ハイカム、
ケイヒン:PC18、
武川:インマニ、
キタコ:パワーフィルター(カバー有り)、
スピットファイア:プラグコード、
武川:Zマフラータイプ2、
NGK:プラグCR6HSA→CR7HSA。
(PC18、メインジェット:#90→#85、ニードルジェット:上から3段→4段)
(スプロケット:F13T→15T、R30T→29T)
(タイヤ:3.50-8→4.00-8、外周比約106%、空気圧規定量)

モンキー初心者です。

現在、3速で10,000回転以上綺麗に伸びて65km前後まで一気に加速します。
でも、4速に入れると急に力がなくなり8,500回転くらいまでしか回らず、70kmを超えるのにかなりの時間と距離が必要になってしまいます。

*キャブは清掃済です。
*マフラーからの排気漏れはありません。
*点火時期が合っているかはまだ見れていません。
*プラグの外側のU字電極はかなり白く、内側の電極はねずみ色で、周りはススが付いて黒い状態です。
*メインジェットを5番上げる(5番刻みしか...続きを読む

Aベストアンサー

5番上げただけでボコ付くということはまだ濃い気がしますが試しました?
ニードルを濃くしているのも気になります。
薄いと壊す可能性があるんで濃い目から試すのはいいと思いますが濃いと回らなくなります。

次に単純にパワー不足。(この線が濃厚だと思います)
パワーが足りないのに減速比下げ過ぎたので回らなくなってる可能性あり。
ようはそのバイクの性能限界です。
スプロケをノーマルに戻して4速が吹けきるか試してみてわ?

また、プラグの熱価を上げているのも気になります。
本当に必要があって上げたんでしょうか?
必要ないのに上げると性能ダウンします。
改造したからといって必ずしも必要とは限りません。

あと、ライトボアアップとはいえ圧縮比はどうなってますか?
圧縮比がノーマルより上がっているならハイオクの方がいいかもしれません。

Qカブ50cc→80ccへ。 マフラーは?

スーパーカブ50カスタムをボアアップして80ccにしようと思うのですが、マフラーはどのようなものがいいですか?
希望としては低回転域のトルクが太く、高回転は現状維持です。
矛盾してますが、俺自身低・中回転をメインでいつも使っているので・・・。
予算は二万円前後です。
いっそのこと90ccカブのマフラーをつけようと思ったのですが50ccに90ccのマフラーは簡単につくのでしょうか?

Aベストアンサー

#2#3です。補足いたします。

リッター75ですか!!さすがノーマルカブ、恐るべし!!私のカブは都会の渋滞路リッター35くらいです(泣)

とりあえず、私が、88ccボアアップ(スプロケ代えた他ノーマル)の時の事をお話ししますと、ノーマルとボアアップ後で、燃費は10~15下がったと記憶してます。80ccボアアップなら、そこまでは悪化しないと思いますので、リッター60は行くのではないでしょうか。


ちなみに、私は長期ツーリングのために昨年カブを買って、ボアアップだけしてマフラー・キャブノーマルで1万5千キロ走りましたけど、何のトラブルもなかったです。
まあ、キャブ・吸気フィルタ、マフラーを変えて、ニードルをいじってセッティングを出した方が良かったしょうけど、めんどくさかったもので・・・・(現在の状態にしたときは、さすがにセッティングしましたが)

とりあえず世界のカブを信じて、ボアアップとスプロケ交換だけして乗ってみてはどうでしょう?マフラーは、それからでも遅くないと思います。

Qカブ75 ボアアップ キャブ交換 最高速は?

私はカブ50を75ccにボアアップし、キャブも16パイに交換したのですが、最高速が63キロ程しかでません。経験者の方、これ位の速度は普通でしょうか?また、なにか他に必要なパーツありますか?

Aベストアンサー

こんばんわ
同じ仕様のリトルに乗ってます。
プラス、ハイカム、点火時期進角(もしくは社外CDI)
スプロケF16、R36丁の仕様でゆわkmは出ます。
質問者さまはスプロケでギア比を上げていますか?

Q当方 モンキーに乗っているのですが こないだ ボアアップキタコ75cc

当方 モンキーに乗っているのですが こないだ ボアアップキタコ75ccに変えて今回 キタコのハイカムを入れました
自身で組み込みしたのですが 組間違いはないとおもうのですが。。。
75ccにボアアップしたのち 1ヵ月後高回転があと少し欲しいと今回ハイカムを入れたのですが
ハイカム入れる前と マフラーの排気音 吸い込み音が変わりました
排気音は 少し甲高くなり 吸い込み音は少し鈍いとゆうかぐずった感じになりました
排気音は回転数の上がりで仕方ないのかと思のですが 吸い込み音が ぐずぐずな感じになり心配です ハイカムを入れるまでは 少しうるさいかなって思うくらいいい感じの 吸い込み音だったのですが。。。 ハイカムを入れるとそうなるものなのでしょうか
性能的には 良くなったかと 最高速は まだ慣らし中のため出していませんが ハイカム入れるまでは50キロ いれてからは60キロまでいきます
自分のモンキーの詳細は ヘッドノーマル キタコハイカム 75cc キャブPC20 スプロケF15R31
CDI武川HIPOWER  マフラー ヨシムラサイクロンタイプ2
タペット音は 少しうるさくなりましたが他エンジン音もそんなうるさくないです
気になる点ですが

 吸い込み音が 変わりました ハイカムを入れる事により 吸い込み音って変わりますか?
 もしくは どこか 組まちがい もしくは調整ミスがあるのでしょうか?
 何かささいな ことでもいいので わかる方 教えてください

当方 モンキーに乗っているのですが こないだ ボアアップキタコ75ccに変えて今回 キタコのハイカムを入れました
自身で組み込みしたのですが 組間違いはないとおもうのですが。。。
75ccにボアアップしたのち 1ヵ月後高回転があと少し欲しいと今回ハイカムを入れたのですが
ハイカム入れる前と マフラーの排気音 吸い込み音が変わりました
排気音は 少し甲高くなり 吸い込み音は少し鈍いとゆうかぐずった感じになりました
排気音は回転数の上がりで仕方ないのかと思のですが 吸い込み音が ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

ハイカムはエンジンを高回転向けにするためのパーツです。リフト量も増えますが、作用角も変わり、オーバーラップも大きくなるので、アイドリングは不安定になったりするのはやむをえないことです。なので吸気音も当然変わります。つーか変わらない方がおかしいです。だから質問者さんのモンキーは正常だと思いますよ。因みに僕のゴリラもキタコの75にハイカム、点火時期のチョイ進角をしてます。

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

QPC20キャブのセッティングお願いします。

現在ケイヒンPC20キャブを利用しておりパワーフィルターを取り付けています。エンジンは、88ccにボアアップしています。

ネットでセッティング方法を調べているとパワーフィルターを取り付けた場合、MJを大きくしなくてはいけないと記載されていましたのでMJを80番→90番に上げています。その他は、一切いらってません。

キャブのセッティングなんですが、まず.エアスクリューの調整の仕方として
1.アイドリングスクリューでアイドリングを決める。
2.エアスクリューを左右にまわして回転の上がるところを探す。
3.アイドリングスクリューで回転を最初の回転にもどす。
4.エアスクリューで回転の上がるところを探す。
5.アイドリングスクリューで元の回転にもどす。

を繰り返してエアスクリューを回しても回転が変わらなくなったら設定完了。と理解していますがどうでしょうか?

この状態からエアスクリューの調整を行い終えたら、走行してプラグの焼け具合を見てMJやジェットニードルを弄って調整してプラグの焼け具合をキツネ色になるようにする。と思っていますが、それで宜しいですか?

はじめてセッティングするので時間もかなりかかると思いますし、難易度はかなり高いと思われますが、コツ等がございましたらご指導お願いしたいと思います。

現在ケイヒンPC20キャブを利用しておりパワーフィルターを取り付けています。エンジンは、88ccにボアアップしています。

ネットでセッティング方法を調べているとパワーフィルターを取り付けた場合、MJを大きくしなくてはいけないと記載されていましたのでMJを80番→90番に上げています。その他は、一切いらってません。

キャブのセッティングなんですが、まず.エアスクリューの調整の仕方として
1.アイドリングスクリューでアイドリングを決める。
2.エアスクリューを左右にまわして回転の上がるところを探...続きを読む

Aベストアンサー

2stなんですかね・・・
>パワーフィルターを取り付けた場合、MJを大きくしなくてはいけないと
>記載されていましたのでMJを80番→90番に上げています

それでどうなりました?(その後をチェックしておられますか?)
#10upはあくまで目安です。個体差(改造度の違い含む)で前後します。

ASは回転数の高いところ、かつ回転落ちのよいところです。
結構微妙なので、ここというベストポイントが見つけにくいです。
薄いと落ちが悪くなります。
下から、濃いめから、が基本ですが、JNも関与します。
下が薄いと焼き付かせやすくなります。

ASで調整しきれない場合はSJ変更で一からやり直す。
AS/SJが決まったら上(MJ)の調整。ボコ付く位まで濃くして徐々に落とす。
多少ASの影響も受けるので適宜並行して調整。
低速~中高速の繋がりをみて適宜JNの調整。

プラグも一応は目安になりますが特に2stは本当に目安。
http://www.geocities.jp/keitora_go/ypla.html
案外この↑通りになりますよ。

コツは・・・
妥協点(自分の走行条件と照らし合わせ、まぁいいかと思える点)を見つける。
一度に複数箇所を弄らない。
でしょうか。

2stなんですかね・・・
>パワーフィルターを取り付けた場合、MJを大きくしなくてはいけないと
>記載されていましたのでMJを80番→90番に上げています

それでどうなりました?(その後をチェックしておられますか?)
#10upはあくまで目安です。個体差(改造度の違い含む)で前後します。

ASは回転数の高いところ、かつ回転落ちのよいところです。
結構微妙なので、ここというベストポイントが見つけにくいです。
薄いと落ちが悪くなります。
下から、濃いめから、が基本ですが、JNも関与します。
下が薄いと焼き...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング