大学を中退して留学することをどう思いますか?

自分は今日本の大学に通っていますが、
大学の講義や、大学生活に疑問をものすごく感じています。講義はためになる気が全くせず、自分の学びたいことではありません。時間が無駄な気がして仕方ありません。

将来は映画美術か、映画配給会社、など映画関係を考えています。

家計も苦しいようなので
親に一切お金を借りずに行きたいとも思っています。教育ローンなどお勧めの会社などはあるでしょうか?


また、向こうでの授業に対応するため東京のNICという学校に通うかと考えています。その際は新聞奨学生をして金銭面を補おうと思っています。


「大学を卒業してからでも遅くないじゃないか」
そう周りから散々言われ日本の大学に私は進みました。そのときの私は結局その言葉に一度納得しました。「本当に行きたいなら何歳になってからでもいけるよ」と。でも今、日本の大学にいると自分がどんどん(こんなことしていていいのだろうか?同い年の人でも留学して頑張っている人がいる。4年間もここで無意味に過ごすのか?)という考えに悩まされます。

アメリカの大学がつらいのは知っています。だからこそ行きたいと思います。とことん頑張ってみたいと思います。

みなさんはどう思われますか?
お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

アメリカ在住者です。



日本の大学を卒業して日本で仕事をし、その後にアメリカにきて最終的にはアメリカの大学院を卒業しその後こちらで仕事をしています。

まず他の方もお答えの通りですが、学びたいことがおありのようですが、大学への留学では奨学金制度など殆どありません。
また殆どの場合、アメリカの大学は日本より学費が高いです。
または学費は同じくらいだとしてもVISAを出してもらうのに学費+生活費の財政証明が必要です。
その場合、お金は学費だけでなくて生活費が一年いくらと決められているものをたした分の金額が必要ですし、Visaを出してもらうのには最低一年なりの学費を納めた上で更に親の口座の残高証明書などが必要な大学が多いです。
なのでもしそれだけの財力がなければ親に頼んで教育ローンを作ってもらうようにしかなくては学生Visaすらおりません。

英語力に関しては、大学の勉強についていけるくらいの英語力がないとこちらに来てから英語のクラスを追加でとるように言われて更にお金がかかる、などとなって余計回り道です。
また映画芸術や映画配給などの仕事をアメリカでしたいのであれば、異文化などの勉強をする上で更なる英語力と学力が必要になります。

また実際、今現在アメリカで4年制の大学を卒業しただけでは就労VISAもおりないことのほうが多いです。
運良くVISAサポートなどをしてくれる会社があったとしても金銭的にサポートしてくれなければVisaの取得費用も自分で出すようになりますし。
今現在、アメリカ留学後にアメリカで仕事を見つけられる人は大変少なくなってて、更にVisaがおりる人は本当に少なくなっていますので、そのようなことも考慮して留学について考えることをお勧めします。

今現在の大学中退については、あなたが意味がないと考えるのでしたら辞めてしまった方がいいと思います。
それこそ時間とお金の無駄と思いますので。
その分英語を勉強するなどした方がいいのではないでしょうか?
    • good
    • 1

私は教育は日本で受けましたが、現在アメリカの大学で働いております。

日米両方の大学を見てみて、アメリカの大学は魅力的に見える面が多いことも確かです。私自身が今の価値観のまま18歳に戻れるならば、やはりアメリカの大学に行きたいと思います。しかし、学生としてアメリカで過ごすには大変なお金がかかることも事実です。

お金をかけないで、アメリカに留学する手立ての一つに、大学院留学があります。大学院の場合(特に理系で多いのですが)給料がもらえる場合があります。私の職場の大学院生たちも月々20万円弱ほどの給料をもらっているので、みな親から経済的に完全に自立して生活しています。自分が学んでみたい分野の大学院があるかどうか調べられてはどうでしょうか。
    • good
    • 3

再びNo,7です。


NICの評判は以下のYahoo掲示板等でも見れます。
こういった掲示板を参照してもう一度よく考えてみられたら?

何度も申しますが、まず悩む前にTOEFLを受けてみてください。

TOEFLの点数が足りなければ、留学はTOEFLの点数が取れるまでお預けにしたほうがいいのでは?

それが一番安く留学するコツです。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m& …
    • good
    • 0

私はアメリカの大学で勉強中です。



以下で色々な方がためになる意見を出しておられるので、私のいえることはもうほとんどないのですが、

>向こうでの授業に対応するため東京のNICという学校に通うかと考えています。

この記述を読んで今の段階ではトピ主さんが良い留学を実現できるほどあまり留学について知識を持ち合わせていらっしゃらないのかなと感じました。

まず上記の業者には1年で300万ほど払わないといけませんよね?これは相当大きな金額だと思いますし、お金が有り余っているようなご家庭だったらまだしもそうでないのでしたら、無駄な出費としか思えません。

まず自分の将来をあせる前に英語の勉強たくさんし、アメリカの大学に正規入学できるほどの点数をTOEFLでとられたらどうでしょうか?

もしTOEFLをクリアされているようでしたら、その東京の学校にまず頼る必要はありません。

直接願書を自分でアメリカの大学に出しアメリカの大学入学前にESLで数ヶ月勉強したらいいのです。

これであなたは300万節約できます。

>大学を中退して留学することをどう思いますか?

この考え方自体は私は別にそれはそれでよいと思います。

でも、高額な留学機関を頼って留学しようとしているトピ主さんはまだまだ留学に関してもう少し調べたほうがよいし、何より今アメリカに留学を考えられるほど頑張って英語の勉強をされていないのかなと感じます。

とりあえず、悩んでいる暇があればTOEFLの勉強をして、規定点数を満たしたほうがいいのでは。英語力のない状態ではまず奨学金等も期待できないでしょうし。。
    • good
    • 1

勢いも大事かなと思ってます。


金銭的に問題がないなら、私なら、とりあえず日本の大学は休学にして、ぱっと留学してみます。
行ってみないとわからないこと、たくさんありますから。
アメリカのことも、日本のことも。
現地で3ヶ月も生活すれば、今より少しはわかるでしょう。それから考えてもいいのでは。

教育ローンや入学手続きなど、いろいろ考えると、短期留学なんて無理と考えがちでしょうが、
本当に長い目で見ると、とりあえず短期で行って見る方がいいのですよ。(夏休みだけとかね)
期間はいくらでも延ばせるし、その気になれば現地でも手続きは出来ますから。
経験者からのアドバイスでした。
ちなみに私は金銭的なことが1番問題だったので、とりあえず100万を目標に日本でバイト三昧でした。
    • good
    • 0

 趣味で大学にいくのであれば、いくつになってからでも遅くはない(特にアメリカの大学は商売なので、高い学費を払ってくれる留学生は大歓迎のはず)ですが、その先にある就職のことを考えて進路を選択されては如何でしょうか?



 アメリカで働くつもりがあるのであれば、アメリカに留学するのも手ですが、最終的に日本で働くつもりであれば、日本の大学をオススメします。 苦労してアメリカのいい大学を卒業しても、それを正当に評価してくれる企業はまだまだ日本では少ないです。 外資系ならまだしも日本の映画業界がそれを評価してくれるとは考えにくいです。

 アメリカの映画業界を目指すならば、こちらの大学に行くのも有効な方法かも知れません。 しかし芸術系で労働ビザを取れる可能性はかぎりなく低いです。 芸術系の労働ビザは実績ベースなので、実績がなく英語もネイティブに劣る外国人にはまず発給されないと思います。
(逆にいうと実績のある人、北野武監督や宮崎駿監督なら、一発で許可が下りるはずです<アメリカってそういう国です。)
 私が知ってる知り合いの中にも留学して、大学を卒業はしたけど、労働ビザが取得できずに泣く泣く帰国する日本人は結構います。特に同時テロの後は、ビザの発給数も減って更に取得が厳しくなっています。 アメリカに留学するつもりならば、この辺りの就職&ビザの部分で相当の覚悟が必要だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。現実の厳しさが分かりました。まだまだ知らないことがたくさんあります。

お礼日時:2004/12/20 22:05

ただ「留学したい」というのであれば、お金さえあれば


すぐにでも動けると思います。ですが、逆に言うとその程度
の評価しかされません。今は留学することも全く珍しくなく
なっているので。
結局は日本でもアメリカでも、「どこの大学に留学して、
何を学ぶ(学んだ)か?」が大事です。言語のハンデがあるので
どんな大学に入ったって大変なのは確かですが、一概に
教育・研究内容がアメリカ>日本なわけじゃないですので、
現在自分が学んでいる大学はどの程度のものなのか、留学が
可能な場合向こうで入れる大学は、今の大学と比べてどうなのか?
など、もう少し具体的な視点からもう一度考えてみた方が良いのではないか
と思います。
「授業がすごく大変だから、すごいことやってると思って
たのに、冷静に語学の問題を排除して考えてみたら日本の
時の大学以下の内容だった!」なんてことになりかねません。
そういったことを考えることは、向こうで学ぶ
際にも目的意識を持つきっかけを与えてくれると思います。
ただ、やっぱり向こうに行けば変化が得られるのは間違い
無いですね。今は考えが行き詰っている感じを受けるので、
少なくとも行けばそういったものが吹っ切れるキッカケは得られるかもしれません。
がんばってください。

ちなみにアメリカ留学とのことなので全然関係ないですが、
私がいるドイツは基本的に国立大学の学費が無料です。
で、学生ビザで労働も可。貧乏な人にはお勧めですよー
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
的確な目的を持つことは何においても大切だと思いました。やる気がますます出てきました。

お礼日時:2004/12/20 21:40

 アメリカでのお話に限らせていただきます。

ご本人のご希望が留学のみでしたら、物理的にはいつでも可能かと思われます。ただしカナダなどは大学受験資格に資格制限があるようです。

 受け入れ大学よりI-20を取得しF-1ビザで渡米します。その際に収入証明や財産証明(銀行残高)などが必要です。アメリカでは基本的にF-1では労働は禁止されております。「軽いバイト」ののりで働いてはいけません。原則的には強制退去になります。アメリカで4年間生活して学費を払えることが条件です(年200万前後)。

 個人的には大学院留学を考えた方が良いような気がします。中学、高校、大学、大学院と上になるに従いかかる費用が少なくなる印象です。大学院の場合、Research assitantship(RA)とTeaching assistantship(TA)を使えるのでしたら、大学の手伝いをしながら大学院の授業料免除を受けられることが多いと思います。

 お金をかけないためには戦略が必要です。特に英語、奨学金、TOEFLなどを考えると最低2年の準備が必要ではないでしょうか。英検やTOEFLがすでにかなりなものであっても半年(来年9月)では期間が少ないかもしれません。全額自費なら大丈夫だと思いますが。日本の大学を卒業し、お金と実力をためて大学院留学、というのも良いような気がします。

 きっと留学されるのは決定のようですから、いつ行くか(大学か大学院か)、どこへ行くかの問題ではないでしょうか?政治家でもアメリカの大学を卒業したとか言っている時代ですので、アメリカの大学を出ることだけに意味はもう余りありません。苦労して卒業したのに「ご苦労さん。日本の大学卒業と同じですね」といわれるのは悲しい事実です。ご家族もご本人も納得されるような方法が見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とにかく、TOEFLの勉強は欠かさず頑張ります。
自分が知らなかったこと、思いつかなかったことに
気づかされました。
じっくり考えます。

お礼日時:2004/12/20 21:29

私は日本の大学を卒業してからの方がいいと思います。



日本の大学=無意味
アメリカの大学=つらくて素晴らしい

という解釈は、どこか違うような気がします。
私は現在海外の大学に通っていますが、
10年前卒業した大学の事を思い返すと、
「あの頃はつまんないと思っていたけれど、
やっぱり意味があったんだな。
もっとちゃんとやっておけばよかったな」と、
社会にでてから感じました。
アメリカの授業でも、「これは・・・(汗)」と思うような講義、沢山ありますよ~(笑)。

私は大学を卒業して、数年社会人をやって、
それから海外の大学に通っていますが、
日本でこれらのことを経験してよかったと思っています。
「自分が選んだ学校をきちんと終わらせられた」
「自分が稼いだお金で学校に通っている」
そういう事がすごく自分の自信につながっていてくれているからです。

また、文章からは読み取れなかったのですが、
留学のことはご両親に話しましたか?
大学も、どこの州のどこの大学が自分の目的に合っているか、
そういうことも調べられましたか?
そして大学入学から卒業まで、どれくらいのお金がかかり、
それをどうやって賄っていくか、
そういう計画もきちんとできていますか?

質問者さんはたぶん今すごくあせっていると思いますが、
「時間をかけて」目標に向かって準備をするということも大切です。
それは必ず将来、自分のためになってくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後の参考とさせていただきます。

お礼日時:2004/12/19 23:24

日本の大学を卒業することが、必ずしもよいとは言えません。


しかし、アメリカの大学に行けば、満足する授業が受けられるとも思いません。
あなたの場合、家が苦しい、アメリカの生活は楽ではないなどわかっていながら、もう行くと言う結論を出しているようです。
大学をやめてまで行く価値があるのか、冷静になって考え、それでも将来に賭けると言うなら、まわりを説得してきっと行くのでしょう。
答えを出すのは、あなたです。

行ってしまえばどうにかなると言う訳には行きません。
日本で、出来る限り、勉強したいことに合う大学をよく調べて行くことを勧めます。
また、語学留学でなく、大学に入っていた人に直接話を聞くことも勧めます。
アメリカは、いろいろな意味で厳しい所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学、自分に合っているところを
出来る限りたくさん探したいと思います・

お礼日時:2004/12/19 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の夏休みの語学留学について

現在高校1年生の娘が英語学習の為に来年の夏休みに語学留学したいと言い出しました。
私自身そういう経験もなく全く知識もないので、娘一人で海外に行かせることはもちろん、費用などの面でもとても心配です。
そもそも夏休みに語学留学する高校生がどれくらいいるのかも解らない状況です。
高校生でも安全に有意義な留学ができものか経験者の方や詳しい方がおられましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現役高校生です。
私は高校1年の時に語学留学しました。
費用は30万円ほどだったとおもいます。

その時はニュージーランドに行きました。
ニュージーランドはとても治安がよくて安全な国だとおもいます。
街のみなさんもとても優しいですし、
英文がその場で作れなかったとしたら
単語を言っていけば結構通じます。
会話を成り立たせるために英文を調べたり
する必要もでてくるの自分自身も「こういう時はこう言えばいいのか!」などすごく勉強になりました。
ホームステイ先では文化の違いにも触れられて
とても楽しかったです!

語学留学はグローバル化が進んでいるいま
ためになるとおもいます。

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q高校生と大学生の留学の違い

高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

Aベストアンサー

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校...続きを読む

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q高校生留学

今高校1年生の女です。
今、高校生留学を考えているんですけどどんな時期に行って良いのか
よくわかりません。1年留学じゃなくて長期休みを利用しての短期留学です。
下手な時期に行っちゃったりすると、勉強がついていけないかもしれません。
なので、どなたかいい時期を教えてください。
希望の国はEngland、Canada、Australia等です。
向こうの勉強システムについてもはっりきした知識がないのです。
どなたか、高校生留学について詳しい方がいらっしゃれば何でも結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログラムを夏休みの間などに1,2週間から1ヶ月体験するというのが主流です。

もちろん、あなた自身や知人の方を介して独自のプログラムを組んで留学されることも可能ですが、むしろ、あなたの希望をかなえてくれる専門の団体などがありますので、そちらに相談されたほうが、より現実的だと思います。

費用などを考えると、オーストラリア、カナダが若干安いようです。また、最近は東南アジアのシンガポール(英語が使われています)なども留学先として注目されているようですよ。

まずは、色々とお調べになるとともに、あなたのご両親や、学校では英語の担任の先生などに相談しつつ、計画を練ってみてください。
今から上手に計画を立てれば、ひょっとすると今度の夏休みには留学がかなうかもしれません。

疑問やわからないことがあったら、あらためて質問してみてください。

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログ...続きを読む

Q来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「短い期間」というのはどの程度なのか漠然としていてわかりませんが、アメリカの大学院の場合、学位取得には最低でも一年半~3年かかります。中には1年で取得できるところもあるそうですが、その分コースワークに倍は負担をかけることになります。サマースクールは新しく入ってくる院の留学生のために、ライティングやスタディスキルのコースを用意することはあります。ただし、夏の間は、院生用にクラスを設けているところは極めて少ないです。現実的には難しいですね。新らしく入ってくる留学生がサマースクールにてコースを取るには、別途ISSの許可が必要になります。チャーター用ならばokだと思いますが、専攻学科のクラスは仮にあったとしてもISSのBlockに引っ掛かるので、許可を得るのはおそらく不可能だと思います。

Q留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるの

留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるのか自信がなくて、なかなか踏み出せません。それに、目的も海外の文化を知るとか語学とか、そんなもんです。高校生で留学に行った人って、何を学びに行ったんです
か?行って良かったと思いますか。

Aベストアンサー

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボストンで
多くの留学生を見ましたが、大学生の70%、高校生の95%が勉強をしていません。
或いは授業・講義を理解できていませんでした。

原因は、目的もなく語学力もないため、カフェテリアやレストランに日本人だけでたむろし、
日本語で全く中身のない会話をしていたからです。

留学するなら、授業を理解できるだけの基礎学力、目的達成に必要な専門的知識を持ってから、
行くべきです。

大学3年あたりが適当ではないでしょうか。

どうしても行くのなら、日本人の殆どいない地域にホームスティし、学期が半年ずれていることも考え、
基礎学力として、最低英検2級程度(英語圏の場合)の会話力が無ければ、
留学しました、という形骸が残るだけです。

大学受検のための、学習にも遅れが出ますし、慎重に検討されることを提案します。

参考までに。

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボ...続きを読む

Q短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると思います。
留学時期は2011年の2月か、2011年の8月など、春か夏の長期休暇中を考えています。留学期間は5週間です。
留学前に大学による事前講義がありますが、
海外(アメリカ)の大学で英語の集中講義を受けたり、ボランティア活動をしたりするわけなので、
いくら事前講義があるとはいえ、これだけでは留学生活が出来る英語力を身につけることはできません。
留学前にはどれくらい英語力が必要なんでしょうか?
また、勉強法や、知っておくべき文化の違いなども教えていただければ幸いです。

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の知識が無ければ、「ちょっと分かるようになってきた」というだけで、5週間は終わってしまうと思います。
遊び目的であればそれでも十分だと思いますが、そうでは無いのですから、是非頑張って下さい!

参考まで、下記の英語レベル表をみてください。
http://www.ryugakugo.com/australia-study-info/basic-info/english-levels.htm
Upper-intermediate(中級上)くらいはあった方が良いのではと思います。TOEICで言うと600点前後、英検なら2級くらいだと思います。

勉強方は、安いor無料のものがいろいろあります。
MP3プレイヤーを持っているなら、iTunesの無料英語音声教材や英語のニュースをダウンロードして、空いた時間は常に聞くようにすると良いですよ。またsmart.fmのような無料英語学習サイトもあります。
http://smart.fm/
英会話レッスンを受けたいなら、skypeの英会話レッスンが安いのでオススメです。講師はフィリピン人というところが多いですが、十分です。
文法の基礎から学びたいということであれば、「Essential Grammar in USA」という文法書兼問題集がオススメです。海外の語学学校で実際に使われている教材だそうです。全て英語ですが、英語で英語を学ぶのは近道だと思いますし、内容は初級者向けなので分かりやすいと思います。

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の...続きを読む

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えていま

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい4年間留年ぎりぎりという成績で、今年も辛うじて卒業出来るだろうと言うところです。

高校のレベルは関係く、成績だけが見られると聞いたので
このレベルで出来る留学方法を教えて頂きたいのです。

お金が無いので、NICへは新聞奨学生で
留学は、奨学金や借金で賄おうと考えています。

その為、浪人して日本の大学から留学みたいなお金がかかる方法は厳しいのが現状です。

ので、
高校の成績を見られない方法や
一番お金のかからない方法や
その他おススメの方法を教えてほしいと思います。

なら、留学を諦めろと言われるかもしれませんが
今まで勉強できなかった分本気なのでお願いします。

調べた方法としては
CCから4年制へ留学
2年生から4年制へ留学

イギリスなら
スクールプログラムなどです。

回答お待ちしております。

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

直接アメリカの4年制大学に入るのが正解です。ほかの方法は時間とお金を浪費するだけです。応募先ですが、調べ始めるときりがありません。Goucher Collegeという大学は優れた大学です。この大学からPrincetonに行った日本人女性もいます。入学基準も厳しくないと思います。
http://www.goucher.edu/x20950.xml


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報