12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

大学を中退して留学することをどう思いますか?

自分は今日本の大学に通っていますが、
大学の講義や、大学生活に疑問をものすごく感じています。講義はためになる気が全くせず、自分の学びたいことではありません。時間が無駄な気がして仕方ありません。

将来は映画美術か、映画配給会社、など映画関係を考えています。

家計も苦しいようなので
親に一切お金を借りずに行きたいとも思っています。教育ローンなどお勧めの会社などはあるでしょうか?


また、向こうでの授業に対応するため東京のNICという学校に通うかと考えています。その際は新聞奨学生をして金銭面を補おうと思っています。


「大学を卒業してからでも遅くないじゃないか」
そう周りから散々言われ日本の大学に私は進みました。そのときの私は結局その言葉に一度納得しました。「本当に行きたいなら何歳になってからでもいけるよ」と。でも今、日本の大学にいると自分がどんどん(こんなことしていていいのだろうか?同い年の人でも留学して頑張っている人がいる。4年間もここで無意味に過ごすのか?)という考えに悩まされます。

アメリカの大学がつらいのは知っています。だからこそ行きたいと思います。とことん頑張ってみたいと思います。

みなさんはどう思われますか?
お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

アメリカ在住者です。



日本の大学を卒業して日本で仕事をし、その後にアメリカにきて最終的にはアメリカの大学院を卒業しその後こちらで仕事をしています。

まず他の方もお答えの通りですが、学びたいことがおありのようですが、大学への留学では奨学金制度など殆どありません。
また殆どの場合、アメリカの大学は日本より学費が高いです。
または学費は同じくらいだとしてもVISAを出してもらうのに学費+生活費の財政証明が必要です。
その場合、お金は学費だけでなくて生活費が一年いくらと決められているものをたした分の金額が必要ですし、Visaを出してもらうのには最低一年なりの学費を納めた上で更に親の口座の残高証明書などが必要な大学が多いです。
なのでもしそれだけの財力がなければ親に頼んで教育ローンを作ってもらうようにしかなくては学生Visaすらおりません。

英語力に関しては、大学の勉強についていけるくらいの英語力がないとこちらに来てから英語のクラスを追加でとるように言われて更にお金がかかる、などとなって余計回り道です。
また映画芸術や映画配給などの仕事をアメリカでしたいのであれば、異文化などの勉強をする上で更なる英語力と学力が必要になります。

また実際、今現在アメリカで4年制の大学を卒業しただけでは就労VISAもおりないことのほうが多いです。
運良くVISAサポートなどをしてくれる会社があったとしても金銭的にサポートしてくれなければVisaの取得費用も自分で出すようになりますし。
今現在、アメリカ留学後にアメリカで仕事を見つけられる人は大変少なくなってて、更にVisaがおりる人は本当に少なくなっていますので、そのようなことも考慮して留学について考えることをお勧めします。

今現在の大学中退については、あなたが意味がないと考えるのでしたら辞めてしまった方がいいと思います。
それこそ時間とお金の無駄と思いますので。
その分英語を勉強するなどした方がいいのではないでしょうか?
    • good
    • 1

私は教育は日本で受けましたが、現在アメリカの大学で働いております。

日米両方の大学を見てみて、アメリカの大学は魅力的に見える面が多いことも確かです。私自身が今の価値観のまま18歳に戻れるならば、やはりアメリカの大学に行きたいと思います。しかし、学生としてアメリカで過ごすには大変なお金がかかることも事実です。

お金をかけないで、アメリカに留学する手立ての一つに、大学院留学があります。大学院の場合(特に理系で多いのですが)給料がもらえる場合があります。私の職場の大学院生たちも月々20万円弱ほどの給料をもらっているので、みな親から経済的に完全に自立して生活しています。自分が学んでみたい分野の大学院があるかどうか調べられてはどうでしょうか。
    • good
    • 4

再びNo,7です。


NICの評判は以下のYahoo掲示板等でも見れます。
こういった掲示板を参照してもう一度よく考えてみられたら?

何度も申しますが、まず悩む前にTOEFLを受けてみてください。

TOEFLの点数が足りなければ、留学はTOEFLの点数が取れるまでお預けにしたほうがいいのでは?

それが一番安く留学するコツです。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=ED&action=m& …
    • good
    • 0

私はアメリカの大学で勉強中です。



以下で色々な方がためになる意見を出しておられるので、私のいえることはもうほとんどないのですが、

>向こうでの授業に対応するため東京のNICという学校に通うかと考えています。

この記述を読んで今の段階ではトピ主さんが良い留学を実現できるほどあまり留学について知識を持ち合わせていらっしゃらないのかなと感じました。

まず上記の業者には1年で300万ほど払わないといけませんよね?これは相当大きな金額だと思いますし、お金が有り余っているようなご家庭だったらまだしもそうでないのでしたら、無駄な出費としか思えません。

まず自分の将来をあせる前に英語の勉強たくさんし、アメリカの大学に正規入学できるほどの点数をTOEFLでとられたらどうでしょうか?

もしTOEFLをクリアされているようでしたら、その東京の学校にまず頼る必要はありません。

直接願書を自分でアメリカの大学に出しアメリカの大学入学前にESLで数ヶ月勉強したらいいのです。

これであなたは300万節約できます。

>大学を中退して留学することをどう思いますか?

この考え方自体は私は別にそれはそれでよいと思います。

でも、高額な留学機関を頼って留学しようとしているトピ主さんはまだまだ留学に関してもう少し調べたほうがよいし、何より今アメリカに留学を考えられるほど頑張って英語の勉強をされていないのかなと感じます。

とりあえず、悩んでいる暇があればTOEFLの勉強をして、規定点数を満たしたほうがいいのでは。英語力のない状態ではまず奨学金等も期待できないでしょうし。。
    • good
    • 2

勢いも大事かなと思ってます。


金銭的に問題がないなら、私なら、とりあえず日本の大学は休学にして、ぱっと留学してみます。
行ってみないとわからないこと、たくさんありますから。
アメリカのことも、日本のことも。
現地で3ヶ月も生活すれば、今より少しはわかるでしょう。それから考えてもいいのでは。

教育ローンや入学手続きなど、いろいろ考えると、短期留学なんて無理と考えがちでしょうが、
本当に長い目で見ると、とりあえず短期で行って見る方がいいのですよ。(夏休みだけとかね)
期間はいくらでも延ばせるし、その気になれば現地でも手続きは出来ますから。
経験者からのアドバイスでした。
ちなみに私は金銭的なことが1番問題だったので、とりあえず100万を目標に日本でバイト三昧でした。
    • good
    • 0

 趣味で大学にいくのであれば、いくつになってからでも遅くはない(特にアメリカの大学は商売なので、高い学費を払ってくれる留学生は大歓迎のはず)ですが、その先にある就職のことを考えて進路を選択されては如何でしょうか?



 アメリカで働くつもりがあるのであれば、アメリカに留学するのも手ですが、最終的に日本で働くつもりであれば、日本の大学をオススメします。 苦労してアメリカのいい大学を卒業しても、それを正当に評価してくれる企業はまだまだ日本では少ないです。 外資系ならまだしも日本の映画業界がそれを評価してくれるとは考えにくいです。

 アメリカの映画業界を目指すならば、こちらの大学に行くのも有効な方法かも知れません。 しかし芸術系で労働ビザを取れる可能性はかぎりなく低いです。 芸術系の労働ビザは実績ベースなので、実績がなく英語もネイティブに劣る外国人にはまず発給されないと思います。
(逆にいうと実績のある人、北野武監督や宮崎駿監督なら、一発で許可が下りるはずです<アメリカってそういう国です。)
 私が知ってる知り合いの中にも留学して、大学を卒業はしたけど、労働ビザが取得できずに泣く泣く帰国する日本人は結構います。特に同時テロの後は、ビザの発給数も減って更に取得が厳しくなっています。 アメリカに留学するつもりならば、この辺りの就職&ビザの部分で相当の覚悟が必要だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。現実の厳しさが分かりました。まだまだ知らないことがたくさんあります。

お礼日時:2004/12/20 22:05

ただ「留学したい」というのであれば、お金さえあれば


すぐにでも動けると思います。ですが、逆に言うとその程度
の評価しかされません。今は留学することも全く珍しくなく
なっているので。
結局は日本でもアメリカでも、「どこの大学に留学して、
何を学ぶ(学んだ)か?」が大事です。言語のハンデがあるので
どんな大学に入ったって大変なのは確かですが、一概に
教育・研究内容がアメリカ>日本なわけじゃないですので、
現在自分が学んでいる大学はどの程度のものなのか、留学が
可能な場合向こうで入れる大学は、今の大学と比べてどうなのか?
など、もう少し具体的な視点からもう一度考えてみた方が良いのではないか
と思います。
「授業がすごく大変だから、すごいことやってると思って
たのに、冷静に語学の問題を排除して考えてみたら日本の
時の大学以下の内容だった!」なんてことになりかねません。
そういったことを考えることは、向こうで学ぶ
際にも目的意識を持つきっかけを与えてくれると思います。
ただ、やっぱり向こうに行けば変化が得られるのは間違い
無いですね。今は考えが行き詰っている感じを受けるので、
少なくとも行けばそういったものが吹っ切れるキッカケは得られるかもしれません。
がんばってください。

ちなみにアメリカ留学とのことなので全然関係ないですが、
私がいるドイツは基本的に国立大学の学費が無料です。
で、学生ビザで労働も可。貧乏な人にはお勧めですよー
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
的確な目的を持つことは何においても大切だと思いました。やる気がますます出てきました。

お礼日時:2004/12/20 21:40

 アメリカでのお話に限らせていただきます。

ご本人のご希望が留学のみでしたら、物理的にはいつでも可能かと思われます。ただしカナダなどは大学受験資格に資格制限があるようです。

 受け入れ大学よりI-20を取得しF-1ビザで渡米します。その際に収入証明や財産証明(銀行残高)などが必要です。アメリカでは基本的にF-1では労働は禁止されております。「軽いバイト」ののりで働いてはいけません。原則的には強制退去になります。アメリカで4年間生活して学費を払えることが条件です(年200万前後)。

 個人的には大学院留学を考えた方が良いような気がします。中学、高校、大学、大学院と上になるに従いかかる費用が少なくなる印象です。大学院の場合、Research assitantship(RA)とTeaching assistantship(TA)を使えるのでしたら、大学の手伝いをしながら大学院の授業料免除を受けられることが多いと思います。

 お金をかけないためには戦略が必要です。特に英語、奨学金、TOEFLなどを考えると最低2年の準備が必要ではないでしょうか。英検やTOEFLがすでにかなりなものであっても半年(来年9月)では期間が少ないかもしれません。全額自費なら大丈夫だと思いますが。日本の大学を卒業し、お金と実力をためて大学院留学、というのも良いような気がします。

 きっと留学されるのは決定のようですから、いつ行くか(大学か大学院か)、どこへ行くかの問題ではないでしょうか?政治家でもアメリカの大学を卒業したとか言っている時代ですので、アメリカの大学を出ることだけに意味はもう余りありません。苦労して卒業したのに「ご苦労さん。日本の大学卒業と同じですね」といわれるのは悲しい事実です。ご家族もご本人も納得されるような方法が見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とにかく、TOEFLの勉強は欠かさず頑張ります。
自分が知らなかったこと、思いつかなかったことに
気づかされました。
じっくり考えます。

お礼日時:2004/12/20 21:29

私は日本の大学を卒業してからの方がいいと思います。



日本の大学=無意味
アメリカの大学=つらくて素晴らしい

という解釈は、どこか違うような気がします。
私は現在海外の大学に通っていますが、
10年前卒業した大学の事を思い返すと、
「あの頃はつまんないと思っていたけれど、
やっぱり意味があったんだな。
もっとちゃんとやっておけばよかったな」と、
社会にでてから感じました。
アメリカの授業でも、「これは・・・(汗)」と思うような講義、沢山ありますよ~(笑)。

私は大学を卒業して、数年社会人をやって、
それから海外の大学に通っていますが、
日本でこれらのことを経験してよかったと思っています。
「自分が選んだ学校をきちんと終わらせられた」
「自分が稼いだお金で学校に通っている」
そういう事がすごく自分の自信につながっていてくれているからです。

また、文章からは読み取れなかったのですが、
留学のことはご両親に話しましたか?
大学も、どこの州のどこの大学が自分の目的に合っているか、
そういうことも調べられましたか?
そして大学入学から卒業まで、どれくらいのお金がかかり、
それをどうやって賄っていくか、
そういう計画もきちんとできていますか?

質問者さんはたぶん今すごくあせっていると思いますが、
「時間をかけて」目標に向かって準備をするということも大切です。
それは必ず将来、自分のためになってくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後の参考とさせていただきます。

お礼日時:2004/12/19 23:24

日本の大学を卒業することが、必ずしもよいとは言えません。


しかし、アメリカの大学に行けば、満足する授業が受けられるとも思いません。
あなたの場合、家が苦しい、アメリカの生活は楽ではないなどわかっていながら、もう行くと言う結論を出しているようです。
大学をやめてまで行く価値があるのか、冷静になって考え、それでも将来に賭けると言うなら、まわりを説得してきっと行くのでしょう。
答えを出すのは、あなたです。

行ってしまえばどうにかなると言う訳には行きません。
日本で、出来る限り、勉強したいことに合う大学をよく調べて行くことを勧めます。
また、語学留学でなく、大学に入っていた人に直接話を聞くことも勧めます。
アメリカは、いろいろな意味で厳しい所です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学、自分に合っているところを
出来る限りたくさん探したいと思います・

お礼日時:2004/12/19 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学を休学・中退して留学すること

※長文です。

私は関東地方の4年制私立大学に通う一年生です。専攻は韓国言語文化、副専攻は日本語教員課程です。

去年の夏頃から大学を中退しようかと考えていました。理由は二つあります。一つ目は自分が今の専攻について勉強している意味が分からないことです。七年ほど前から今流行りのK-POPを好きになり、その後は言語、朝鮮時代末期からの歴史、北朝鮮について興味関心を持つようになりました。もちろん今も興味関心は持っていますが、将来これらに関係した仕事に就きたいと思っているわけでもありません。今では韓国の美容やファッションも好きなのですが、始まりはミーハー心であり私はただ好きなだけであることに気づきました。ただ好きなことが悪いことではないと思うのですが、このことは夏からずっと引っかかっています。
二つ目はお金のことになります。姉も4年制私立大学に通っており、弟も私立高校に通っているため、両親の負担を減らすためにも姉と私は今年春から奨学金を利用しようと考えています。ですが将来自分が返すことになるのに、今の専攻で奨学金を利用することは無駄ではないのかと考えてしまいます。海外進学などを支援している奨学金を利用したほうがいいのではないかと思ってしまいます。私の家庭は亭主関白で決定権は父にあるのですが、まず母や姉、友人に相談してみました。父が許さないのではないかという理由で母と姉はほぼ同じ意見で大学卒業後に留学したらいいんじゃないかと返され、友人からは休学したら復学したとき辛いと聞くから辞めた方がいいと言われました。同じように悩んでいる友人は卒業後に留学することを考えているようです。それらの言葉に渋々納得しながらも納得できない自分がいます。

もともと外国に興味があり将来は海外に関わる仕事がしたいと思っていました。前々から英語圏へ留学したいと考えていましたし、まだまだではありますが独学で中国語を勉強しています。ただ好きな韓国語とは別に、英語とこれから必要となっていくであろう中国語にも興味がありますが、語学だけなら日本で勉強すればいいと思っていますし、今の専攻でも語学スクールへ通うなり自分で出来ることだと思っています。しかし、今大学で学んでいることは自分が将来したいことではないのでこれでいいのかという考えが消えません。

私はどうしても中退することが許されないなら、一先ず休学して留学しようと考えています。自分がしたいことを見つけたいと思っています。留学サイトでは、中国漢語本科留学(中英国際学科など)をしながら三年次米国留学ができる方法なども見つけました。このような方法もありだと思っています。

そんなに上手く事が進むとも思っていませんが、このような考えで休学することや中退することは良くないことなのでしょうか?このようなことに良し悪しはないのかもしれませんが、自分の決断に迷いが生じ、なかなか父に話せずにいます。

このような考えはやはり甘いでしょうか?
ご意見をお願い致します。

※長文です。

私は関東地方の4年制私立大学に通う一年生です。専攻は韓国言語文化、副専攻は日本語教員課程です。

去年の夏頃から大学を中退しようかと考えていました。理由は二つあります。一つ目は自分が今の専攻について勉強している意味が分からないことです。七年ほど前から今流行りのK-POPを好きになり、その後は言語、朝鮮時代末期からの歴史、北朝鮮について興味関心を持つようになりました。もちろん今も興味関心は持っていますが、将来これらに関係した仕事に就きたいと思っているわけでもありません...続きを読む

Aベストアンサー

進路のことと、お金のことで悩まれてるということですね。

私も進路を間違えたと感じていたタイプで、それでもその専攻のまま、卒業し、就職をしました。
私も、その専攻も好きではあったし、やりたい仕事などもはっきりしていなかったので。
お金の問題は解決しました。自分のお金でやることについては、家族に相談する必要もなくなりました。

ただ、進路の軌道修正を早いうちにしなかったことについては、その後もずっと尾を引きました。
一度問題を先送りにしてしまうと、変な負け癖がついて、後になってチャンスが来ても、妙に動きづらくなったりします。
20代のうちに修正していれば壁は低かったのに、結局ズルズルと行って、私が軌道修正できたのは30になってからでした。
早いうちに軌道修正するのが理想ではあります。


軌道修正は、現実的に対処する必要があります。
なんせ、自分が一度まちがえたことを修正するわけです。そう簡単ではない。周到に取り組んでください。

質問者様はやりたいことが具体的にはなっていないので、まずは色々な経験をしてみることが先決で(ここはとても正しい)、その方法として留学を考えておられるということですよね。

これについては、奨学金を得ようという家計の状態であれば、学生の間に「親のお金で留学」は不可能と言っていいと思います。
仮に、非常に無理をすれば都合できるとしても、自分探しに何十万とか何百万も出す親はちょっと問題でしょう。質問者様が現在の専攻で奨学金を借りて返すのは嫌だな、と思うのと同じことです。
(やりたいことがはっきりしている場合は、親も命がけで応援してくれる場合はあると思います。)
納得できるまで数字を調べてください。
解決するにはただ一つ、自分が働いてお金をためることです。


進路を修正しようとすること自体は非常に理にかなっています。その方法として「親のお金で留学」という部分が甘い。
やるなら、そのまま「奨学金をもらう→卒業」のコースと、家計の負担が変わらない方法を考えるべきです。進路を間違えた責任は自分でとらなければ。親のお金と思って安易に考えていたから、奨学金を借りてまで学びたくない専攻を選んでしまったんですよね?
心理的にも、自分がやりたいことをはっきりさせたいなら、まず親に頼ることを止める必要があります。


何年もかかっても留学したい、という場合におすすめしたいのは、今ではなく2年次まで大学に通い、短大卒の資格を取った時点で中退、就職してしまうことです。(女性の場合。)
仕事をするのは、今の時点では想像しづらいでしょうが、留学に勝るとも劣らない自分探しになりますよ。社会人になった後で、多くの人が「勉強したい」と感じるのはそのためです。
2年次では、就職課に相談し、就活をする。できれば卒業までに日本語教師の資格は取っておく。(海外に行った時に役に立つかもしれません。) 間に合うなら、少しでも残りの学生生活を楽しめるよう、専攻を変えるのもありかもしれません。

正規に就職して自宅から通勤すれば、1年で200万くらい貯められるでしょう。
そして、留学に必要な費用の分、何年か働いてお金を貯める。同時に職歴ができます。
(職歴を作ることは大事です。仮に海外で仕事を得ようと思ったら、日本での職歴があれば可能性はありますし、留学しても帰国後の就職の心配はいらなくなります。)

そこまでくれば、自分のお金で何をしようが自由です。この時点でまだ20代半ば。
海外に行ってもいいし、大学で学びたいことがあれば3年次編入してもいいわけです。(その場合、新卒で就活もできますね。)


長文になってしまいましたが、私が当時の自分にアドバイスするとしたら、こんな感じです。
検討を祈ります。

進路のことと、お金のことで悩まれてるということですね。

私も進路を間違えたと感じていたタイプで、それでもその専攻のまま、卒業し、就職をしました。
私も、その専攻も好きではあったし、やりたい仕事などもはっきりしていなかったので。
お金の問題は解決しました。自分のお金でやることについては、家族に相談する必要もなくなりました。

ただ、進路の軌道修正を早いうちにしなかったことについては、その後もずっと尾を引きました。
一度問題を先送りにしてしまうと、変な負け癖がついて、後になってチャ...続きを読む

Q大学を中退された方へ

どのような大学(国公立か私立か、何学部・何学科かなど)をどのような理由で辞められたのでしょうか?中退後の進路についても教えてほしいです。(別の大学に入り直したのであれば、学部・学科、専門学校なら、どのような事をまなんでいる専門学校か、就職なら、どのような仕事に就かれたのか、についてまでしりたいです。)また中退して良かったと思っていますか?それとも後悔していますか?その理由も教えてほしいです。

たくさん聞いて申し訳ないです。今自分は大学一年なのですが、自分の進路はこれで本当に良かったのだろうかと最近思うようになったもので…。皆さんはどのような進路を歩んでいるのか知りたいです。できるだけたくさんの人の意見を聞きたいです。失礼な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業も楽しいし吸収も良いです。どんなに大変でも頑張れるし、今までやったことのない予習復習まで自然と出来るようになりました。何より、目標に向かって確実に進むことが出来ているという実感があるのが嬉しいです。
中退したことは親には申し訳なく思っていますが(入学金や学費、生活費等全て親が払ってくれていたので余計に)、大学で過ごしていた間に、自分の進路についてしっかり考えたり一人暮らしをしたりと様々なことが経験できたので決して無駄だとは思っていません。
専門学校には奨学金で通っているので、4年制大学の学費を全て親に負担してもらうよりも安く済ませられるし、プラスになったことがたくさんありました。

でも、私が「中退してよかった」と感じるのは、私が本当にやりたいことを見つけられたからであって、目標もなく「勉強がつまらない」「やりたかったことと違う」「思っていたのと違う」で辞めていたら物凄く後悔していたと思います。

自分の進路について今の段階からしっかり考えているfortune968さんは偉いと思います!何も考えずにダラダラと大学生活を過ごす人もいますしね。でも焦らずにじっくり、自分のやりたいことや状況を考えてから決断されるのがよろしいかと思います。
一度中退について考えてしまうとどうしてもそっちの方に考えがいってしまって急ぎがちになってしまうと思いますが、決して焦らずにじっくり悩んでくださいね!!
やっぱり中退せずに4年間頑張り続ける事にも意味があるし、大学生ならではのメリットもたくさんあると思うので!

長々と失礼致しました!

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業...続きを読む

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Q卒業後のワーキングホリデーについて。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせてもらうことも考えています。キャリア&留学カウンセラーの方に聞いたら、私の英語力だと、よく言う、日本の土産屋とか、日本食レストランで働かなくとも、地元の企業で働かせてもらうこともできるとも言っていました。

どうなんでしょうか?

卒業後、日本で働くとしても1年くらい働いて(この場合も、正社員以外の、契約社員とかでも大丈夫なのか心配です。)それから海外に行くことも考えています。

特に海外でワーキングホリデー、または長期留学経験のある方、なにかアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

ちなみにいま22歳です。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたいのか?
それは日本の大学で学べないのか?
将来、海外でこういう職業に就きたい。
例えば「アメリカの大学で会計学を学び、米国公認会計士(CPA)の資格を取得してアメリカで働きたい」など具体的な目標が必要です。
長期留学を考えている人はしっかりと考えています。
本当に確固たる意志を持って海外に行かないと流されて終わりです。
就職では「英語+何ができるか」です。
「英語話せます。TOEICのスコアは800点です」だけではダメなんですよ。

また、企業側からすれば
「ワーホリで1年間?ああ、まだ働きたくなくて遊びたかったのね」
と思うのが大半です。
「真面目に語学を学びに行ったんだな」とは残念ながら考えないのです。

ちゃんと就職活動して就職し、自分の人生に遊びであれ、学びであれ海外生活は必要なのかを何度も考えて下さい。
それから必要であればワーホリを考えてはいかがですか?
就職してキャリアアップしていくうちに
「ワーホリでこのキャリアを捨てるのはもったいない」
と思うようになるかもしれませんよ。

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたい...続きを読む

Q大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら、
編入の際に認められやすい科目を出来るだけ選択してみる予定です。
また、英語力の面でもTOEFLで良いスコアが取れるように頑張りたいです。
更に、課外活動の面でも充実できたら良いなと思います。

ただ、今から少し考えることがあります。
?日本の大学で学位を取得後に、
再び、海外の大学で学位を取り直すことは就職において
悪い影響を及ぼすのでしょうか?

?私は現在19歳ですが、
順調に卒業できても、日本の大学卒業時で23歳、
更に海外の大学卒業時は25~26歳くらいです。
就職をする際に年齢はかなり重要視されるのでしょうか?

?大学卒業後に社会経験を積んでから留学するのと
社会経験なしに留学するのでしたら、一般的に、
どちらが良いのでしょうか?

補足。
留学するのに必要な学校の成績やTOEFLの成績、推薦書などの
知識はあります。
出来れば、留学準備・出願などは自分自身でやってみたいと思ってます。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら...続きを読む

Aベストアンサー

大学、大学院までアメリカで出ました。一般的に言うと第二学士をとっても年を取った分、就職に不利に働くと思います。まあ、昨今の場合、日本の会社に就職する場合には昔と違ってそれ程留学経験が就職に有利に働かず、逆に不利に働く場合が多いと思います。私の場合も、一部の会社を除いては、門戸すら開かれていませんでした。時期が会わないので新卒にならない、職務経験がないので中途にもならないと言われた事もありました。でも信念を持って頑張れば道は開かれる物ですし、留学はそういう強さを身に着ける機会でもあります。情報を集めて頑張ってみたらよいと思います。

私があなたの立場でしたら、これから進学する大学の交換留学プログラムを調べてみます。私が行っていた大学にも日本のいろんな大学から交換留学で1年来ている人が多くいました。これですと、アメリカの大学で取った単位も日本の大学で単位として認められるので、ちゃんと4年で卒業できるようです。そこで気に入れば、院への留学を検討したらいいのではないでしょうか。

Q大学を中退してのアメリカ留学

現在都内の大学(法学部)に在籍し、4月から3年になる21歳です。

いま通っている大学を辞め、大学付属の語学学校に通ってアメリカの大学進学を目指そうか迷っています。

高校生の頃から漠然と、「いつか留学したい」と思っていたのですが、去年一ヶ月間オーストラリアにホームステイしたことがきっかけで、本気で英語を勉強したい、話せるようになりたいと思うようになりました。

将来マスコミ関係(広告代理店や出版関係)の仕事に就きたいとも考えているので、いま大学で勉強している法律の勉強より、マーケティングやメディア論などに専攻を変更しようかとも考えています。

ですが、大学を辞めるとなると最終学歴が高卒になってしまいますし、就職、語学力(TOEIC480程度)の不安や、年齢に対する焦りもあります。

休学という選択肢もありますが、できれば長期(最短でも一年以上)で留学したいと考えています。

色々な方に話しを聞いてみたいので、ぜひアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、現在手に入れているもの(大学在籍)を失わないように、休学で行く事をお勧めします。
背水の陣という言葉もありますが、迷っている段階でしたら複数の選択肢を残しておくのが無難です。
何より海外では留学という名の遊びに行っている人もたくさん居ました。
本気でやろうとしても誘惑は多いですし、もし現地の大学進学がダメになった時に帰る場所がないと、
選べる選択肢がダメな方へダメな方へ行ってしまいます。

なお、もし留学するなら事前にネットで情報を調べて、現地に違うビザで行って実際の学校を確認し、
そこからビザを留学に書き換える手もあります。
(簡単な作業が業者を入れると、非常に大きなお金を取られます)

ただ、大学生という事ですから当然費用の事もあるので、ご両親とよく相談して決める事をお勧めします。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Q大学に行くのが精神的にしんどい

大学三年女子です。
大学に行く、と思うと精神的にしんどくなってしまいます。
一年の時から、このような感じでずるずると三年経ってしまいました。
このままだと単位も取れず、卒業もできな い。
行こうと思って前日の夜にきっちり準備をしても、翌朝になると、精神的に辛くなり憂鬱な気分になり、行けなくなってしまいます。
大学のカウンセリングを一年の時に受けたことがあるのですが、一回行って以降行っていません。家族も私が大学に行っていなかったり、単位が取れていないことを知っており、奨学金を借りている身でもあるので、申し訳ない気持ちになります。
行こうという気持ちと行きたくない気持ちに押しつぶされて精神的にしんどいです。
改善方法を考えたり、なんとか行こうと思っても行けなくなってしまい、憂鬱になります。
世間では甘えと言われるのも重々承知です。自分なんか、消えてしまいたいなくなりたいと思います。
どうしたら、いいのか分かりません。
このような状態から抜け出せた方、改善された方のご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

考えるから「どうしよう」なんて選択が起こる。
「まあどうでもいいから とりあえず他にやらなきゃいけないことないし 行こう」って考えれば 「行かない」って選択肢は起きない。

「小人閑居して不善を為す」って言うけど 大概の人間は時間が余るとくだらないことをする。
そして「ああなんて自分はくだらないんだ」と自己否定する。
とてもよくある。

「ああ出来れば こう出来れば」なんてことをグネグネ考えてると日が暮れる。
そして「ああ朝が来ちゃった」と嘆く。

そりゃつまらないわな。

つまらん自分が親や周りに迷惑をかけてるもんだから 余計に嫌になる。
「でも今更どんな顔をして行けばいいのだろう 余計な心配を周りにもかけるかもしれないし 途中で投げたらますます自信がなくなるし」とグネグネ不安になる。

そりゃ行かないわな。

単に習慣で行けばいい。
つまらない考えは「くだらない」って放り出せばいい。
単純に美味しい所や良い所を見つけたら「これは美味しい これは良い」って単純に味わえばいい。

まずは大学で学食や図書館や あれば美術や音楽や そんな感じの施設に行って時間を使うことかな。
犬でもそうだけど 臭い付けからだよ。
自分の安心できる場所が増えれば そこがテリトリーになる。
動物と同じだ。
頭が思うほど体は悩んじゃいない。

考えるから「どうしよう」なんて選択が起こる。
「まあどうでもいいから とりあえず他にやらなきゃいけないことないし 行こう」って考えれば 「行かない」って選択肢は起きない。

「小人閑居して不善を為す」って言うけど 大概の人間は時間が余るとくだらないことをする。
そして「ああなんて自分はくだらないんだ」と自己否定する。
とてもよくある。

「ああ出来れば こう出来れば」なんてことをグネグネ考えてると日が暮れる。
そして「ああ朝が来ちゃった」と嘆く。

そりゃつまらないわな。

つまらん...続きを読む

Q24歳の高卒の人生逆転の留学

高校を卒業してから親のすねをかじりながら、フリーターをしていたのですが、今200万円貯まったので、一年間オーストラリアに語学留学しようと思っています。もちろん留学中は日本人の友達は作らず必死に勉強しますが、果たして日本に帰ってきたとき英語がしゃべれるぐらいで、就職できるのでしょうか?一応今の英語レベルはTOEIC550です。

Aベストアンサー

英検1級と通訳ガイドの資格を持っています。
以前、オーストラリア留学フェアで通訳としてあちらの大学のブースについたことがあります。

学生さんから社会人までたくさんの方がいらっしゃいましたが、多くの皆さんに共通していたのは「留学すれば何かが変わるのでは」「英語がちょっと出来ると仕事があるかも」いう、漠然とした期待と他力本願な感じでした。

#1さんが仰っている通り、語学だけ出来ても仕事はありません。
通訳、翻訳の世界でさえ自分の強みはこれです、といった専門分野が必要なくらいです。
語学力は実務経験があって、初めてプラスアルファとして評価されるものです。

また語学力はやる気と、時間と費用があれば国内で十分身につきます。
留学となると、200万程度の費用ですと残念ながら、ワーキングホリデーなどで、語学学校に通うのが精一杯かと思います。
大学へ通うのなら、多少経歴のレベルアップにもなるかと思いますが、費用と、英語力、何を学びたいのかというはっきりとした目標が必要になります。

ですから、私だったらその大切な200万円を留学には使いません。
語学を身につけたいのなら、国内で勉強するのに使います。
私も英語の英語の勉強は国内でしました。

または簿記、CADなど仕事につながりそうな資格を取るのに使います。
せっかくのお金です。
よく考えて、自分のためになるようにお使いください。

参考になれば幸いです。

英検1級と通訳ガイドの資格を持っています。
以前、オーストラリア留学フェアで通訳としてあちらの大学のブースについたことがあります。

学生さんから社会人までたくさんの方がいらっしゃいましたが、多くの皆さんに共通していたのは「留学すれば何かが変わるのでは」「英語がちょっと出来ると仕事があるかも」いう、漠然とした期待と他力本願な感じでした。

#1さんが仰っている通り、語学だけ出来ても仕事はありません。
通訳、翻訳の世界でさえ自分の強みはこれです、といった専門分野が必要なくら...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む


人気Q&Aランキング