【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

アホな質問ですみません。

ドイツ語は全く知りません。

知っているのは<アルバイト>みたいに日本語になったドイツ語くらいです。

しかし、ドイツの某哲学者の著作を読んで以来、ドイツ語でそれを読めるようになりたいと思うようになりました。

今から、ドイツ語をゼロから勉強してドイツ語の文献を読めるくらいにまで上達できるものなのでしょうか?

ニーチェやマルクスの著作をドイツ語で読めるようになれるでしょうか?

私は英語の単語すら忘れてしまいました。関関同立とMARCHにギリギリ合格できるレベルでした。

もちろん、外国語の習得は血の滲むような努力が必要であることは承知しております。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (2件)

>ドイツの某哲学者の著作を読んで以来、ドイツ語でそれを読めるようになりたいと思うようになりました。



私もドイツの某哲学者の著作を読みたいと思って、仕事を早期退職して某大学の哲学科の三年生に学士編入し、この春、哲学かドイツ語コースを卒業しました。
しかし哲学科の学部レベルのドイツ語力では某哲学者の著作は手に負えないことが分かり、現在はドイツ文学研究家の修士課程で勉強しておますが、文学で扱うテキストは発見的に読むことが要請され、他方哲学者の文章は批判的に読むことが要請されるので、文学研究科は一年で切りをつけ、来年春より、別の大学院の哲学コースに入り直すことにしました。

まだドイツ語の取り組んで三年ですが、時間をかければ哲学書の一部を自分で読めるところまで来ましたが、1日50ページぐらい読み進めることができないと、大作は読破できないものですから、今後は、辞書を引かずにある程度の速度で読める様にあらないといけないと思っています。

各人の外国語習得のセンスに依存するとは思いますが、私の場合は哲学科卒業後、都合三年を修士課程で費やして、それで読める様になるかどうか、微妙なところです。

若い方なら短期間で読める様になるのかもしれませんが、私の大学の学部レベルではドイツの哲学者の著作を自由に読める様になったものはおりませんでしたので、やはり最低でも修士課程の2年間を費やす必要があるのではないかと思っております。
    • good
    • 0

(ドイツ在住経験ありです)


当然ながらドイツ人はドイツ語を話します
そして、ドイツ人も日本人も人間です
同じ人間であるのだからドイツ人に出来ることは日本人にだってできます
だから、努力次第でドイツ語習得はできるはずです。
ドイツ語には、例えば男性名詞、中性名詞、女性名詞 など英語よりややこしいところもあるので、英語習得より労が多いかもしれませんが、文法を勉強して辞書片手に単語を勉強していけば身に付くと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング