【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

「文字数は指定しないが簡潔にまとまっている方が良い」と出されたレポートは大体何文字くらいが良いのでしょうか?

A 回答 (5件)

キチンと整理され、読みやすくまとまっているのなら、文字数は多いほうが高い評価を受ける。


文字数が多いほど、多くの情報が盛り込まれていることになるが、長文であるほど論理的に整理され読みやすく分かりやすいレポートを作るのが難しいからだ。

「文字数は指定しない」は、「文字数が少なくても良い」ではない。文字数制限は、展開次第ではキチンとしたレポートにまとめるのが難しいのだ。4000文字は欲しいレポートを1000字以内で書くのはかえって難しい。

ゆえに、レポートの下敷きになる参考文献やデータを可能な限り集め、テーマを絞り込んで主張(結論)を思う存分展開しましょう。
文字数制限がないのだから、結果として万単位の文字数になっても簡潔にまとまっていれば何の問題もない。
    • good
    • 1

文字数は関係ないのだから、レポートの内容に集中したほうが良いと思います。



そんなわけで、文字数は作成者のセンス次第ってこと。
20,000文字でも、200文字でも、簡潔でしっかりとまとめられればOK。

ダラダラ書かれたレポートでは良い評価は受けない。
そんだけの話です。

・・・
とりあえず、2,000から4,000文字くらいを目標にして書いてみてはいかがでしょう。
そののちに添削で文字数を修正。
    • good
    • 0

A4きっちりに入るぐらいでいいのではないかな?


私は大体、簡潔になので、はじめに、考察、おわりに、参考文献を合わせてA4サイズに収まる感じで書いたりもしています。
    • good
    • 0

何のテーマ?テーマにより最低限必要なキーワードとか背景も異なる。



どんなレベル?同じテーマだって大学生と小学生では要求レベルが異なる。

何文字が適切かなんて、答えられるわけないと思いませんか?
    • good
    • 2

意図を読み取れていませんね。


「それは変に文字数を稼いでも評価しない。ちゃんとわかりやすく論理的に書け」という意味です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A