【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

あの~銀行にお金あずけといても何かあった時は、何処かの銀行でも2000万円までしか保証しないと謳ってますよね。
証券会社に投資にまわして運用し窓口にはけして行かないようにしたほうがいいんですよね?

A 回答 (5件)

1000万円の元金とそれに伴う金利までです。


証券会社は金融投資商品で預金とは別です。
預金は預かり条件が無く(ゆうちょのみは1300万円まで)比較的安全と考えられていますが、破たんすると1000万円+金利分のみの補償となります。
証券会社に預けたお金は証券会社の管理資産となるので保証はされません。
ただ、株券は保管振替機構で管理される分は安全管理されますし、資金もMRFやMMFなどの投資に回っている資金は安全管理されています。
ただし、値動きにより株の原価割れが生じると投資元本を大きく割り込むリスクを受けますし、該当企業が倒産すれば株は紙くずです。
窓口に行かないという理由は分かりませんが・・。
    • good
    • 0

銀行は一銭も保証しない。


だから銀行協会が1000万円まで肩代わりするんや。
    • good
    • 0

2000万じゃなく1000万ね。


もう少し勉強した方が良いですよ。

投資はトライアングルが基本
株なんてギャンブルと同じです。
だから金相場が上がってるでしょ。
    • good
    • 1

2000万円あるなら、1銀行1000円万円ずつ2箇所に預けたら良いのでは。



細かく言うと、1000万円は50万円ずつ20口にわけておくと、少額しか必要ない時に降ろしやすいやり方だと思います。

増やしたまま、いつでも好きな金額を、損しないで降ろせる形が、理想かもです。

投資は変動するので、普段は増えたとしても解約時に損失になる可能性がありますし、普通預金に残金を置いておいてもほとんど増えないのでまた他の預金方法を行うという、二度手間になるだけかと。
    • good
    • 0

大元が間違ってる。


 ペイオフで元金利息が保証だれているのは、1つの銀行で1000万円まで。

・証券会社に投資にまわして運用し窓口にはけして行かないようにしたほうがいいんですよね?
 文章が意味不明だけど、証券会社の投資は自己責任。スッテンテンになっても保証無しです。
「あの~銀行にお金あずけといても何かあった」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング