プロが教えるわが家の防犯対策術!

赤外線リモートコントロールのセンサーが向く方向と、発信部の位置関係が都合悪いため、反射板を使って調整できないか試行中です。

ガラス鏡と表面研磨アルミ鏡を試しましたが、どちらも効率が良くないようです。このリモートコントロールは仕様によれば正面からの場合3~5メートルの範囲で反応するはずで、実験しても問題ありません。しかし反射板を使用すると70センチ程度以上は反応しなくなります。

反射板の材質、あるいはその他の原因で距離が延びないのか、御教授ください

A 回答 (2件)

研磨されたアルミを使用された場合、表面が十分平滑であれば(アルミ箔ツヤ面程度)、物性的には反射率は97%程度は確保されているはずです。


(少なくとも95%以上)
反射板の形状や取り付け等に問題があってビームが拡散してしまっている可能性のほうが高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。

アドバイス頂いた点に留意して、反射部を再セットしたところ、大幅に改善されました。なんとか実用になりそうです。

ちなみに使用目的はカメラのリモートコントロールです。使用している一眼デジタルカメラ、オリンパスE-300はリモートコントロールが2500円程度の安価で販売されています。しかしこれがセルフタイマー替わりというか、自写像撮影を想定しているのか、正面にセンサーが着いています。一方私の利用目的は野鳥撮影なので、後方からコントロールできないと困る、これが今回質問の動機でした。

使用したのは商品名「ミラープレート」東急ハンズで購入しました。硬質塩化ビニールにアルミシートを貼り付けたもののようです。

お礼日時:2005/02/23 06:17

 「赤外光を反射し,可視光を透過させる」特性のガラスがあります。

何かの研究で,可視光と赤外光をビームスプリットするのに使用されていたのを見た記憶があります。
 通常の鏡などで試すと,可視光は反射するものの,赤外光を吸収してしまうものもあるということを見た覚えがあります。
 少なくとも上記のような素材があることは確かですので,業者さんなどに相談なさってはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございました。「業者さん」と行っても心当たりがなく、ウーン(^^;

お礼日時:2005/02/23 05:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリモコンの信号を反射するスクリーンって何ですか?

今回トイレをシャワートイレに変えるのですが、リモコンの設置場所の都合で信号を反射する「スクリーン」が必要になりました。
このスクリーンとはどんな物なのでしょうか?メーカーのオプションとしても発売されていないし、どんな物か全く想像がつきません。
ホームセンター等で買える物でょうか?

Aベストアンサー

リクシル(INAX)トイレ手洗総合カタログで99ページに記載のものですね。
壁紙でなく明るい色合いで、表面が多少平らな「腰板」やタイル状樹脂パネルを施工、
また入り口のドアの表面などでも、反射光を促す効果が若干有ればよいです。

リフォーム設置後に試運転して特に動きが良くない場合は追加が必要ですが、
トイレ自体の床面積によっては、左壁リモコンでも動作してしまいます。

リクシル(INAX)シャワートイレのリモコン取付共通説明書(PDF)
http://inax.lixil.co.jp/support/inquiry/pdf/53371-1.pdf
同じく、施工説明書(アメージュCシャワートイレに同梱されるもので
片面でスクリーンの施工含む赤外線の点検、片面はホルダー施工の詳細)
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/pdf/torikousetsu/pcw-1151a-11040.pdf

QTVのリモコンの感度を良くする方位

TVのリモコンの感度を良くする方位ありますか?
日立のリモコンC-RP9です 電池を新品に換えても1メートル位の範囲しかリモコンが効きません
TVの方はブルーレイのリモコンでは良く反応します
リモコンが故障なのか交換したほうが良いの かわからなく
何か良い方法があれば 教えてください。

Aベストアンサー

リモコン故障の判別方法ですが、
携帯やデジカメなどで
リモコンの赤外線発光部を撮影してください。

リモコンボタンを押したときに、
画面上に赤外線発光部の光る状態が確認できれば正常です。

http://allabout.co.jp/gm/gc/51208/

どうして受信状態に難があれば、
別売りの市販のTV用汎用リモコンなどに買い換えても良いでしょう。
強力な赤外線を出すモデルが売られています。

http://www.sony.jp/av-acc/products/RM-PZ210D/
http://www.sony.jp/av-acc/products/RM-PLZ330D/

Qなぜ黒い色は赤外線を吸収するの?

 なぜ黒い色は太陽の光に当てるとすぐに暖かくなるのでしょう?赤外線をよく吸収するといわれればそれまでですが、黒だからといって赤外線を吸収するとは
限らないのではないでしょうか?
 黒く見える場合、可視光線を反射していないから黒く見えるのでしょうけど、赤外線も吸収すると判断するのは早合点ではないでしょうか?
 
人間の目は赤外線を感知できませんが、もし赤外線を感知できるようになったなら今まで黒と感知していた色はまた同じように黒にみえるとは限らないのではないでしょうか? そして赤外線色に見えるようになった黒は赤外線を反射しているわけだから、黒といえども暑くならないと思うのですが、実際黒い色でも
暑くならない物は有るんでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、「黒」とはどういう色かって事ですが、全ての色の光を反射しない色が黒なわけです。

これは実生活上では、色のついた光が主になりますが、物理学では、あらゆる波長の光を反射しないのが、理想的な「黒」なわけです。
実生活上ではこういう理想的な黒い物は存在しないので、実際にある物体は、赤外線や紫外線などが見えればかならず色が付く?わけです。

したがって理想的な黒なら赤外線でも紫外線でも黒です。

この場合、反射しない光はどこへいくかが問題になります。
素通りする場合と黒い物質によって吸収される場合の二つがあります。

吸収されると、そのエネルギーは熱になって、物体の温度を上げます。

実生活で黒い物体が熱を持ち易いのは、赤外線というよりも吸収してしまう光の範囲が多い事によります。
つまり色の付いた物体は、その色の光を反射してるので、その分、熱になるのが減るわけです。

通り抜ける分ですが、赤外線は波長が長いので、いろんな物体を通り抜け易いです。
赤外線写真で透けて見えたり、センサーなどに赤外線が多く使われているのは空中の埃などでできるだけ邪魔されないようにです。

したがって通り抜ける分に関しては、色よりも物体の構造や厚さの影響が大きくなります。

こんにちは。
まず、「黒」とはどういう色かって事ですが、全ての色の光を反射しない色が黒なわけです。

これは実生活上では、色のついた光が主になりますが、物理学では、あらゆる波長の光を反射しないのが、理想的な「黒」なわけです。
実生活上ではこういう理想的な黒い物は存在しないので、実際にある物体は、赤外線や紫外線などが見えればかならず色が付く?わけです。

したがって理想的な黒なら赤外線でも紫外線でも黒です。

この場合、反射しない光はどこへいくかが問題になります。
素通りする...続きを読む

Q光ファイバーで赤外線は送れますか?

見えない部屋からテレビのリモコンでテレビのチャンネル操作できるようにしたいんです。

音だけ聞きたいのですが・・・

光ファイバーをテレビ受光部からリモコンのある部屋に這わせれば、
リモコン信号(赤外線)がファイバーを通って、
操作できると思うのですが、
どうでしょうか?

Aベストアンサー

ファイバではなくても
http://www.freecon.co.jp/ir_distribution.php
ここの製品で実現できます。

有線に拘らなければ、ソニーのロケーションフリーでも良さそうです。
http://www.sony.jp/products/Consumer/locationfree/index.html

QNPNとPNPの違いについて

調べていてもよくわからないので質問します。

NPNを使用するメリットはなんなのでしょうか?
PNPを使用するメリットはなんなのでしょうか?

なぜ日本はNPNが主流なのでしょうか?
2線式はどちらでも関係ないと聞きましたがなぜでしょうか?

安全ならなぜPNPに統一しないのでしょうか?

なぜ黒と青の短絡のみ話に上がるのでしょうか?
茶と黒が短絡したときは考えなくていいのでしょうか?

そもそも一つの回路にNPNとPNPの混載はできるのでしょうか?



質問が多くなりましたが一つ一つ電気の知識のない私にも理解できるように
御回答宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

制御回路の安全性のお話ですね。

NPNを使用するメリットはなんなのでしょうか?
PNPを使用するメリットはなんなのでしょうか?
→使用される地域の考え方の問題です。
 一応IEC規格の考え方(提案したEU)では、安全回路に使われる三線式センサの様なものは、PNPタイプ(ソース出力タイ  プ)でないと設計しずらくなります。
 別にPNPでなくても回路構成は可能ですが、変則的になるのでやめた方が無難です。
 特にメリット、デメリットや優劣の問題ではありません。 思想の問題です。

なぜ日本はNPNが主流なのでしょうか?
→第二次大戦後に経済や技術が米国との結びつきが大きかったから、北米仕様のNPNが主流になったと考えています。

2線式はどちらでも関係ないと聞きましたがなぜでしょうか?
→信号自体のの保護が出来ないからで、もし保護するなら論理や動作チェックですべきでしょう

安全ならなぜPNPに統一しないのでしょうか?
→最初にご説明したとおり地域ごとの安全に対する思想(実は習慣もありますが)の違いですから、統一する絶対的な必要性は無いと考えていますが、効率や誤り低減(結局は安全性にたどりつくが)の為に、IECでそちらの方向を規格化しています。
あくまで安全に関わる回路についてのお話です。
一番まずいのは同一システム(機器)内における両者の混用です。

なぜ黒と青の短絡のみ話に上がるのでしょうか?
茶と黒が短絡したときは考えなくていいのでしょうか?
→PNP推奨の思想自体が「安全に関わるクラス1機器内での電線の地絡」を考えているからです。
 電源と信号線の短絡は考えてなく、信号線とGND線の短絡ではなく、信号線と接地されているクラス1の保護接地筐体の  地絡を考えています。
 これはヨーロッパ地域(独)の思想と思いますが、安全に関わる制御回路配線で一番起こりそうで危険な事象が「配線の   筐体への地絡」と考えているからです。
 電源線の地絡は、もし安全に影響があるなら、過電流保護を行います。
 信号線の地絡はPNP(地絡時に動作しない方向の論理出力)出力にして保護します。
 GND線は筐体保護接地と同電位にして、迷走電流が起こらない様にするのが普通です
 (認められた強化絶縁や二重絶縁構造にして浮かす手法もありますが)

そもそも一つの回路にNPNとPNPの混載はできるのでしょうか?
→途中でご説明した様に、誤使用のリスクが発生するので採用する設計者は、その点を踏まえた上での採用となるでしょう。
 最近のEU指令では強化されている「リスクアセスメント」を充分考慮した上での話ととなります。

簡単にご説明出来れば良いのですが、ほとんどの電気設計者も良くわかっていない様な難しいお話なので、雰囲気がわかれば良いいのでは? と思います。

ちなみに日本国内はJISがIEC規格を丸写ししていますので、そういった規格も存在しますが、産業機器の場合は必ずしも厳密に考えなくても、と思っております。

製造物責任に関わるような万が一のトラブルにおいても、絶対にJIS規格でなければということはないと思います。
これはEU指令のように設計規格が厳密に定められていないからです。
一応、労働安全衛生法の設備機械の設計指針はありますが、参照規格までは書かれていません(日本古来の暗黙の了解ではJISとなるという役所もありますが、要は責任の取り方の問題です)

以上、参考までに

こんにちは。

制御回路の安全性のお話ですね。

NPNを使用するメリットはなんなのでしょうか?
PNPを使用するメリットはなんなのでしょうか?
→使用される地域の考え方の問題です。
 一応IEC規格の考え方(提案したEU)では、安全回路に使われる三線式センサの様なものは、PNPタイプ(ソース出力タイ  プ)でないと設計しずらくなります。
 別にPNPでなくても回路構成は可能ですが、変則的になるのでやめた方が無難です。
 特にメリット、デメリットや優劣の問題ではありません。 思想の問題です。

な...続きを読む


人気Q&Aランキング